広告

posted by fanblog

最後のオチが・・・w ミッドオハイオ

8月を前にしてインディカーシリーズもあと5戦。タイトル争いや来シーズンのシートについても
少しづつ気になる時期に入ってきました。
11月後半が最終戦のF1と違って9月の半ばでシーズンが終わる
インディはやっぱりあっという間ですよね・・・(笑)




CS局の中継を見る限り、お客さん多かったですよね。スタンドで緊張感を持って見つめる
オーバルレースと異なる、芝生席でのんびり見つめる感のあるアメリカンロードコースですね。




タイトル争いに背水の陣、ロッシが3回目のポールポジション!




そしてチルトンが今シーズンから初参戦のカーリンとしてのベストグリッド、6番手を獲得!
この「珍しいグリッド」がレースで( ^ω^)・・・




レーススタート!8番手スタートだった琢磨、狭いコース幅をくぐり抜け6番手へ浮上!
よし!・・・と思ったらこのあとチルトンと接触!順位を最下位近くに
落としてしまうことに・・・チルトンにもペナルティが与えられたものの・・・それで順位がもどることは当然なく(´ε`;)ウーン…








そしてこのレースで輝いていたドライバーの一人がブルデーさん!
予選中のミスで最下位スタートだった中、オーバーテイクショーを展開!最終的に6位フィニッシュという
活躍を見せました。




そしてどんより曇り空で予想以上にタイヤの持ちがいいというコンディションの中、
柔らかいほうのレッドタイヤを上手く持たせ、ほぼ唯一の2回ピット作戦を
見事に成功させたロッシがポールトゥウィンを見事に果たし、5位に終わったディクソンとの差を
詰めて、タイトル争いに望みをつなぐことに成功!!




そのあと勝利のドーナツターンを決めようとするが・・・失敗!グリーンに足を突っ込み亀の子状態になるという見事なオチ( ^ω^)・・・w


次回は3週間後!灼熱の三角形500マイル、ポコノです!

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。