広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2年ぶりに更新。

タイトルも変更して、新たな動きを開始します。その動きをとくとご覧あれ。




インディカー第5戦インディ500(予選)

ホンダぇ・・・

蓋を開けてみれば予選までのプラクティスはシボレーの三味線だったとは。
予選上位9台のうち8台までをシボレー勢が占めた今年のインディ500予選。
決勝仕様のターボブーストで行われたプラクティスまではホンダとシボレーは拮抗しているように

『見えました』

しかし予選仕様のターボブーストに変わった金曜のプラクティスではシボレー勢が圧倒的な速さ。
実はあとになってわかったことですが木曜日までのプラクティスで、シボレー勢は規定のブースト圧をわざと下げて、ホンダとの差を小さく見せていたのでした。
そのため予選の合間に行われたプラクティスでも決勝仕様のブーストに合わせたシボレー勢は
ホンダ勢とは明らかに違う走り。ウイングの角度が全く違う。
これではホンダはきついですね。
ただ、もともとインディカー側が今年エンジンコンペティションを導入するときの取り決めで、性能調整はシーズン序盤戦が終わった段階で判断するときめており、そのルールに則っている以上、
性能自体を調整することは現時点ではできません。
ロングビーチ〜サンパウロの間で起きた『ターボゲート』も、シボレー側とすれば、なにホンダを特別扱いしているんだ、という理屈は実は成り立つわけです。

ホンダはシボレーを甘く見すぎていた。これに尽きるでしょう。

19番手からのスタートとなった琢磨。今年はかなり厳しいことになりそうですが、
諦めずに少しでも前へと進めて欲しいもの。

ブルデーさん、急遽シボレー載せかえでよくここまで持っていったもの。
ロータス・・・アレジ、今年参戦でよかったね。予選落ち1台もなかったもんね(;^ω^)






決勝のニコ生放送予定です。

なるとらのニコ生アーカイブ・なるとらがお送りする迷生放送99



5/12に生放送した番組のアーカイブです。
容量がひっ迫した場合、古い順から消す場合があります。
迷列車コミュからの生放送第99回目です。5/3〜5/9の最新迷列車動画紹介

下半身タイガース沖縄キャンプ、てタグが付いてるww

F1第5戦スペイン






5戦、5チームから5人のウイナー。
アメリカのあのカテゴリーも真っ青な今シーズン。
一部の声としてタイヤによってショーアップされただけ、という声もある。
予選の形骸化に懸念を示す声もある。しかし、それは違うのではないか。
予選で速ければレースでも速い。ただ速いチームがコロコロ変わる。
ガチガチに固められたレギュレーション、これもここ数年は同じような状況。

それが今年はマシンの実力がかなりの拮抗状態。それが生み出したカオスなシーズン。
本当に毎戦誰が勝つかわからない状態で進む、これほど面白いシーズンはない。
面白くないという方、それはF1の既成概念にとらわれているだけ、そんな気がします。

今回もまさかウイリアムズ・マルドナドがかつとは思わなかった。自分もそう。
確かに今年のウイリアムズは復活の兆しはあった。Q3進出も何度もしている。
前年1ポイントに終わったマルドナドも振り返ればGP2チャンピオン。
マシンさえ決まれば実力はある。カタロニアでポンと予選→決勝をまとめあげた。
アロンソの追撃を振り切ったのは本当にあっぱれだった。

・・・アロンソは本当にもったいない、というか。今年は本当にマシンの実力を超えるリザルトを次々残している。マッサは残念ながらマシンなりの成績しか残せない、ということだろう。周りがコケている状況でまともなマシンさえあればランキング独走もあり得たかもしれない。

ストラテジーのかみ合わないロータス。前二人のピット回数の見当を間違っちゃ勝てませんよ。
最後ライコネンはアロンソの後ろにピタリとつくところまで行っていただけに、
見当違いが生み出した取りこぼしは大きい。

そしてカムイ。つくづく予選のトラブルが残念。もう5位フィニッシュでは満足できない体になってしまっていますw圧巻の2度のオーバーテイク。次のウイナーチームはロータスから?ザウバーから?という声もあるだけに、
次のモナコ、期待したい。




それにしても( ^ω^)・・・

沖縄旅行(2年連続3回目)2日目夜〜3日目朝

沖縄自動車道で途中すっとばし、金武町の手前で降りた直後にアメリカ軍兵士の乗用車が追突している現場を目撃しながら名護市内へ。反対車線には翌日にハマることになる渋滞を横目に
宿泊場所へ。
今まで、沖縄でも安宿・ネットカフェ・車中泊などあまり味気のない宿泊をしてきた自分にとって、
ゲストハウスでの宿泊はこだわって入れたところ。
一期一会、初対面の方々とのしゃべりが魅力だなと思っての選択。
そして選んだのは、バーベキューがプラスできるということで選んだサボテンスマイル



ゲストハウスというくらいなので、部屋の入口は幕がたれているだけ。しかし、しゃべれる空間が広くとってある(沖縄ではだらだらしゃべることを「ゆんたく」というそうです)


そしてちょうどバーベキューの始まる時間に合わせてチェックインしたので、そのままバーベキューの場所へ。

バーベキュー参加者でそれぞれテーブルを囲んでオリオンビール飲みながら美味しく焼きました。
一通り食べたあと、さらにしゃべりは続きましたが、飲みすぎて途中で寝てしまった・・・

バーベキュー参加者は記念撮影をするのですが、見事にホームページに掲載されております。
これ以上はヒントは言いませんので、自分の顔を見たい方は是非リンクをたどってください(;^ω^)
そして朝はカレーもサービスされてました。少し辛かった(;´∀`)

1泊で終わるにはほんともったいないくらい楽しかった。(ホームページに掲載されていた翌日の参加者の様子を見るとなおさらにw)
やっぱり初めて知りあった人との語らい、特に地元沖縄の人とのしゃべりはとても楽しいものがありました。
次沖縄行っても絶対にここで泊まりたい、そう思ったひと夜でした。




リフレッシュジュエリーの販売・買取

ジュエリープラザ
リフレッシュジュエリーを格安のお値段でご提供。

現金買取もしております。


なるとらのニコ生アーカイブ・なるとらがお送りする迷生放送98

5/4に生放送した番組のアーカイブです。
容量がひっ迫した場合、古い順から消す場合があります。
迷列車コミュからの生放送第98回目です。4/26〜5/2の最新迷列車動画紹介
沖縄県沖縄市コザからお送りしておりました。


なるとらのニコ生アーカイブ・インディカー第4戦反省会

5/1に徳島から、5/2に沖縄から生放送した番組のアーカイブです。
容量がひっ迫した場合、古い順から消す場合があります。
2012インディカー第4戦サンパウロの反省会です。

なるとらのニコ生アーカイブ・なるとらがお送りする迷生放送97


4/26に生放送した番組のアーカイブです。
容量がひっ迫した場合、古い順から消す場合があります。
迷列車コミュからの生放送第96回目です。4/19〜4/25の最新迷列車動画紹介&時刻表今昔

沖縄旅行(2年連続3回目)2日目


初日に泊まったのは、こんなホテルでした。

ま、この地図でわかる人はわかると思いますが、「夜の遊び場」街の真っただ中にありますw
さて、ここから沖縄に来たらいつも借りるレンタカー屋へ。そこで借りた今回の車が・・・・

旧型のマーチなのはいいけど、よりによってこの色(;^ω^)
恥ずかしくて誰も乗せたくないw(乗せる予定もないけど)
さて、梅雨の中の晴れ間の沖縄、いろいろ寄ったけど、ハイライトは青空が広がった南城市知念。

このあたりは去年も走ってますが、土砂降りで視界も悪くなっている中だったので、
見事にリベンジ成功(n‘∀‘)η
まずは知念城(グスク)跡。
このあたりはこのような感じの小さなグスクがいくつか残っています。
地図で言うと「自衛隊駐屯地」のすぐ南側にあります。

次はニライカナイ橋。ここも海が一望できる展望デッキから半ループ状の橋との組み合わせが美しいです。

そのあとは一旦那覇方向へ戻り、前回ほとんど真っ暗でよく観察できなかった
県鉄与那原駅跡のJAへ。
県鉄とは、戦前沖縄本島に存在した県営鉄道のことで、与那原線の終点がありました。
駅舎も沖縄戦で破壊されましたが、骨組みや柱の一部はのこり、それを利用して
今の建物ができたそうです。どの部分が使われたか、と思いましたが、
どうやら去年は観察できなかったこちら側の壁あたりが県鉄駅の柱を使用したもの、らしい。

そのあとは、今年延伸案が決まったばかりのゆいレールの延伸ルートを確認しつつ、一気に北部『やんばる』方面へ車を進ませました。

沖縄旅行記、2日目以降は

帰宅後、ゴールデンウィーク明けにうpします。それまでもう少し待っててね(;^ω^)
    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。