2020年04月01日

【家にいても勉強しないお子さんを持つ親御さん必見!!】子どもが算数に飛びつく!効果的なご褒美の活用法とは!?

いよいよ今年から新たに導入!!「2020年教育改革【英語】!」 あなたのお子さんは,この劇的変化についていけますか?



「やばい!!やばすぎる!!!」

そんな声が聞こえてきそうですね。

では,どうすればよいか?

まっちゃの一押しの対策はコチラ↓↓!!
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>



英語は毎日の継続が重要です!!

一日でも早く開始することが大切です!!!


まっちゃが考える英語の勉強の方法論,インプットの最低限の量,どれをとっても最高に効率の良い,どの教材よりもショートカットできる,最強の勉強教材だと思います。

自信を持ってご紹介できますので,

是非,今からクリックしてのぞいてみてくださいね♪♪♪
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>



____________________________________________


4887134399ed0697e099e67f008268cc_s.jpg



こんにちは。 まっちゃです!


今日から4月ですね。


コロナウィルスの関係で,

お子さんも家でお過ごしかと思いますが,

家にいても,勉強するわけでもなく,,,でも親としては


「時間がたっぷりあるこんな時こそ,勉強をしてくれ~!!」


というのが本音なところですよね(苦笑)。




子どもに勉強をさせたいこんなとき,

「ご褒美」を用意するおうちの方は多いと思います。


そこで,今回は効率の良いご褒美の出し方について書いていきますね。









間違ったご褒美のあげ方



あるお母さんが,


「このドリルを終わらせて,

マルを付け終わったらマンガを買ってあげる」


と子どもと約束しました。


すると子どもは,猛烈な勢いでドリルを終わらせます。


マンガのパワーはものすごい(笑)


ご褒美作戦は成功したように見えますね。



しかし後日,ある問題が判明。




お母さんが問題集をチェックしてみると,

不正解の問題までマルが付けられていたのです


子どもはご褒美をもらいたいがために,

ドリルをやったように見せていただけ。


どうしてこんなことが起こったのでしょう。




理由は明確



ご褒美の出し方がよくなかったのです。


どこに問題があったのか。


それはズバリ,

「終わらせること」にご褒美をあげってしまったことです。


「ドリルを終わらせる」とか,

「宿題を終わらせる」ことにご褒美を出してしまうと,


それにばかり気をとられ,

課題を進める本当の意味を子どもは見失ってしまいます。



課題を進める本当の意味,それは,


たしかな学力を付けること。



終わらせることは目的ではありません。



子どもは良くも悪くも正直なもの。


ご褒美が出た場合は,

それに向かって一直線に進みますが,



ゴール地点を誤ると,

間違った方向にどんどん進んでしまいます。


子どもにとって意味のある学力を付けさせることができないのです。



そればかりか,間違ったご褒美は,


子どもがズルをしたり,

はしょったりする原因にもなってしまう。


プラス面とマイナス面の両方があるのです。









では,どうすれば??



では,どうすれば正しくご褒美を活用できるのでしょう。


ご褒美は実力に対してあげるようにしましょう。



先ほどの例で考えましょう。


お母さんは子どもにどうやってご褒美を出せば良かったのでしょうか。


コツは簡単。


「終わらせること」ではなく,


「実力」に対してご褒美をあげるのです。



例えばこうです。


「〇〇のドリルが全部マルになったらマンガを買ってあげる」



100点満点という「実力」にご褒美を与えるわけです。


そうすれば,子どもはドリルを

早く終わらせることだけに集中しません。


満点を取りきるため,課題にしっかりと取り組み,

間違えた問題の復習もしっかりと行うでしょう。




では,漢字の書き取りや記述の問題といった

マルバツが付かない課題についてはどうすればいいのでしょうか。



そんなときは,おうちの方が,

「これぐらい丁寧に書ければいいよ」とか

「こういう風に書けるようになればいいよ」と

分かりやすく基準を示すのがいいでしょう。



何も考えずに,同じ漢字を100回書くよりも,

正しい書き順やバランスで,丁寧に10回書くほうが,

よほど力になりますよね。



以上のように,

実力に向かってご褒美を出せば,

効率よくご褒美を活用できる
のです。



ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン



子どもをほめて,モチベーションをアップさせよう!



そもそも,ご褒美を活用した子どものモチベーションアップに,


疑問を持たれるおうちの方もいらっしゃるでしょう。



「ご褒美が目標になってしまうと,

本当の意味で勉強へのモチベーションが

生まれないんじゃないの?」などなど。



ちょっと学問的に,少しご説明しますと,


今まで書いてきたようなご褒美のあげ方を,


教育心理学の用語で,「外発的動機付け」と呼びます。


「動機」とは,「モチベーション」のことと理解しておいてください。


分かりやすく言えば,

勉強のモチベーションを,

ゲームやマンガといったご褒美に頼るモチベーションアップ方法です。


この動機付けでは,一度目標を達成してしまうと,

勉強へのやる気を失うことが多くあります。


例えば,目標の大学に入学できたとたんに,


勉強へのやる気を失ってしまう。。。


いわゆる「燃え尽き症候群」を耳にする方も多いと思いますが,


まさにそれです。



「大学に入ること」だけが目標だったので,

大学に入った途端に勉強のやる気を失ってしまうわけですよね。


本当の意味で,勉強をするモチベーションは生まれていなかったのです。









真に勉強へのモチベーションをアップさせるためには



では,真に勉強へのモチベーションを

アップさせるためにはどうしたらいいでしょうか?



そのためには「外発的動機付け」と対になる,


内発的動機付け」が必要です。


「内発的動機付け」とは,学習そのものが面白くなり,

勉強そのものが勉強のモチベーションになる状態



「算数って面白い,だからもっと勉強したい!」。


子どもがそう考える状態のことです。


まさに,理想の状態ですよね。




では,「ご褒美がほしい!」という状態から

子どもをそのように変えるにはどうしたらいいでしょうか。



先程の教育心理学的に言うと,


そのポイントの一つは,


小さな成功体験を積ませること」です。


つまり, 「できた!」という経験をたくさん積んでもらうのです。


子どもが少しでも出来た問題を,十分にほめるのが重要なんですね。



「うちの子は算数が苦手だ〜」なんて嘆いている親御さんが多いですよね。



でも,おうちの方から苦手,苦手と言われると,

それだけで子どもは勉強へのモチベーションを失ってしまいます。


出来るところを十分にほめ,

少しずつ子どもに成功体験を与える。


それによって,徐々にお子さんの算数へのモチベーションが上がり,

ご褒美に頼らず,

自分だけで算数に取り組むことができるようになる
のではないでしょうか。



是非,今の機会,時間を大切にして,

実践して見てくださいね。


__________________________________________


いよいよ今年から新たに導入!!「2020年教育改革【英語】!」 あなたのお子さんは,この劇的変化についていけますか?



「やばい!!やばすぎる!!!」

そんな声が聞こえてきそうですね。

では,どうすればよいか?

まっちゃの一押しの対策はコチラ↓↓!!
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>



英語は毎日の継続が重要です!!

一日でも早く開始することが大切です!!!


まっちゃが考える英語の勉強の方法論,インプットの最低限の量,どれをとっても最高に効率の良い,どの教材よりもショートカットできる,最強の勉強教材だと思います。

自信を持ってご紹介できますので,

是非,今からクリックしてのぞいてみてくださいね♪♪♪
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>



____________________________________________







(↑↑↑私,まっちゃの子供も楽しんでやっています!!是非ともオススメです♪
オススメする理由は,,,この記事(私の過去記事)へGOです!!




今回はここでおしまいです。次回もお楽しみに!!

今日も最後まで読んでくださり,誠にありがとうございました。

私を登録 by BlogPeople


皆様、はてなブックマークの登録をよろしくお願いいたします(*^^*)
この記事の下にある青のB!のマークをクリックです!

人気ブログランキングへ

習い事ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



































この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9743965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
記事ランキング
  1. 1. 【英語学習者必見!!】英会話の最短上達の勉強法は,最初に何から始める?単語?文法?いえいえ,「音をモノマネ」です!!!
  2. 2. 【2020年 英語教育改革】英語教育カリキュラムって何が変わるの?小学5・6年生から教科として英語がスタートし成績がつくように!中学でオールイングリッシュに!!あなたのお子さんは,この劇的変化についていけますか?効果的対策とは?
  3. 3. 【子供の頭の基礎をつくる!!】 今すぐ始めて習慣にしましょう♪ 問いかけで「考えるチカラ」を伸ばす フィンランド式読み聞かせとは??
  4. 4. 【本当は秘密にしたい!!まっちゃのイチ押し!!】七田式英語教材7+BILINGUALのクチコミから分かった!〜重大な欠点と本当の効果とは!?
  5. 5. 頭の良くなる習い事=「ピアノ」☆今からでも遅くない!!初心者でも安心!絶対おすすめのピアノ教材とは??
  6. 6. 【しちだ式勉強法!!】七田式の創始者「七田眞」先生自身の英語の勉強法とは?
  7. 7. 【アジア大会水泳】池江璃花子選手,日本人最多の6冠達成おめでとう!!彼女も学んだ七田式教室の魅力とは??
  8. 8. 【家庭学習の重要性!!】小さい頃から家庭学習を習慣化させよう!!そのための手段とは??将来受験を考えている方は必見です!!
  9. 9. あなたの習い事選びにブレない基準を!「子育ての究極的な目的」とは?
  10. 10. 私が経験とメリットからおすすめする!幼児教室以外での習い事NO.1とは??
  11. 11. 習い事の選び方,初めはみんな不安です!我が家の習い事大公開しちゃいます!
  12. 12. no img 超必見!本音で話す!オススメの子供の習い事を〇☓で!〜関係者の方すみません〜
  13. 13. no img 【無添加】ファンケル洗顔パウダーなど3商品をおすすめ!これと出会うまで苦労した私だからこそ一押ししたい!「ファンケル」は品質重視!本当に信用できます!
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
まっちゃさんの画像
まっちゃ
はじめまして。 小学4年生の息子と,小学1年生の娘をもつ主婦です。 子供をもつ親は,一度は子供の習い事を何にしようか悩みますよね。 そこで,私が実際子供らを通わせていて,断然一押の「七田式(しちだしき)」を中心に書いていこうと思います。 悩める親の気持ちが良く分かりますので,私の考え方,経験談などで,皆さんと共感していけたらよいですね。 よろしくお願いします。
プロフィール