2015年07月26日

新型レクサスRXの価格は?

現在、北海道旅行中のためしばらくブログ更新を停止…
の予定だったのですが、RXの価格が確定したのでブログアップを。
016.jpg
新型RX450h ベースグレード 602.5万円
新型RX200t ベースグレード 495万円

それぞれ、
AWDは26万円プラス
バージョンLは100万円プラス
Fスポーツは110万円プラス(AWDの価格含む)
電動アクティブスタビライザー 30万円(450Fスポーツ強制装備)

という感じで非常にわかりやすい価格となっていますが、
ベースグレードとそれ以外の差が大きくて中間グレードversion.Iが欲しい印象です。

帰宅したらぜひ現行モデルとの比較をしてみたいですね。
先進装備、安全装備、エンジン、内外装ともに、レクサスの第3世代とも言える変化なので、SUV系には抵抗がある方も要チェックなモデルですね!

より詳しい情報はワンダー速報で!
http://drumsyos.blog.fc2.com

2015年07月21日

LEXUS LX570!

LEXUSから8月に発売されるLX570、海外メディアでの画像リークですがこの通りの仕様で日本でも発売するようですね。
15-06-15-lexus-lx-2016-hero-image.jpg

時折お問い合わせをいただくこともあるのですが、自分自身、SUV系はさっぱりわかりません。
とりあえず予想スペック的には以下のような感じでしょうか。まさにLSとのSUV版という感じ?

意外にもRXより先行導入される機能が多いようなので、新型RXを検討されている方は、LXを見ておくと参考になるかもしれませんね。

<推定装備>
・V8 5.7Lエンジン(3UR-FE)最大トルクは3200回転で534N/m程度
  *アイドリングストップ機構はなしと思われる
・8速AT (8Super ECT…非SPDS)
・4WD&マルチテレインセレクト(車高調整機能あり)
・ボディーカラー7色 新色はRXと同様、「ディープブルーマイカ」(8X5)
・インテリアカラー5色 新色は「サンフレアブラウン」 
・オーナメントパネルは2種類(ウォールナット、縞杢)
・グレードは1つのみか?(F SPORTやver.Lはなし?)
・3眼フルLEDヘッドランプ採用
・シーケンシャルターンシグナルランプ(流れるウィンカー)*RXより先行採用
・LEDコーナリングランプ&LEDコーナリングフォグランプ
・センタークラスターパネル ピアノブラック仕上げ *レクサス初
・アナログクロック(GPS連動)
・12.3インチ 新世代ナビゲーションシステム *RXより先行採用
・大型フルカラーヘッドアップディスプレイ *RXより先行採用
・ドアトリムアンビエントイルミネーション
・LEXUS Safety System+(PCS+LDA+AHS+ACC)*LDAは振動機能付き
・BSM+RCTA
・クロールコントロール
・ギヤ比可変ステアリング(VGRS)
・ドライブモードセレクト カスタムモード搭載 *レクサス初
・マルチテレインモニター(4カメラ)
・レクサスクライメイトコンシェルジュ
・4席独立温度調整エアコン
・セカンドシートヒーターコントロールパネル
・コンフォータブルエアシート(セカンドシート対応)
・【MOP】リヤシートエンターテインメントシステム(11.6インチ、HDMI端子装備)
・【MOP】マークレビンソンリファレンスサラウンドシステム(19スピーカー)

海外サイトのスクープ写真ですが、日本仕様もほぼ同等で、目新しさはあまりありませんが、質感の高さは伝わりますね。
th_15-07-06-lexus-lx-2016-center-stack.jpg

装備面(マクレビリファレンスやピアノブラック仕上げのオーディオパネル、VGRS、豪華ドアトリム・ダッシュボードの造り、セカンドシートのコンフォータブルエアシート採用など)では、LEXUS GSを超えており、LSのSUV版にふさわしいスペックで、相当高額なモデルになりそうです。グレード体系が不明ですが、単一グレードだとすると、価格的にはLS460を超えて1,000万円を越してくるのでしょう。(北米でも83,000ドル〜ですし…)
また、幅も198cm程度あるようで、展示車・試乗車を配置できる店舗も駐車スペースも限られるかもしれません。

この車が発売されると、いよいよセダン系が主流だったレクサスの流れが変わる感じですね。
新型RXとも車格が1ランクあがり、GSに近くなったイメージですし、NX、RX、LXという魅力あるモデル構成で、これで、NXの下にもうひとつ300万円代後半のスモールタイプのSUVモデルがあれば、日本でも「レクサス=SUV」という時代が来るのかも?

2015年07月04日

新型LEXUS RX とNXの装備の相違点予想。

レクサスIS200tの見積が一部ディーラーで開始されているようですね。
発売は7月23日に確定とのことで、初期納車希望の方はそろそろディーラーを訪問されるのがよいでしょうね。

さて、久しぶりのLEXUS 新型 RX について、未だに大人気の LEXUS NXにはない装備の予想一覧をリストアップしてみました。
NXはとても先進的で内外装ともに魅力的で素晴らしい車と思いますが、装備的に物足りなさを感じる方もいらっしゃると思います。RXではそのような不満を埋めるべく、装備が強化されていると思われます。


<外装>
・LEDシーケンシャルターンシグナルランプ(前後)
・セレクタブルカラートリムホイール
・純正20インチホイール
・タッチレスパワーバックドア
・サウンドジェネレーター
・電動アクティブスタビライザー


<内装>
・ドアトリム/助手席前アンビエントイルミネーション
・F SPORT専用TFT液晶スピードメーター
・インテリアパネル(レーザーカット本杢、本アルミ、ウォールナット)
・12.3インチワイドディスプレイ
・アルミ削り出しオーディオノブ
・セミアニリン本革シート(ブラック、ダークローズ、ホワイト)
・10way運転席・助手席パワーシート
・助手席ポジションメモリー
・リヤシートヒーター
・レクサスクライメイトコンシェルジュ
・リヤエンターテイメントシステム
・リヤドアサンシェード(手動)
・パノラマルーフ(チルト&スライド式)*NXは固定式
・ドアスカッフプレート*NXはDOP

<安全装備>
・VDIM
・Lexus Safety System+
 ・レーンキーピングアシスト(LKA)
 ・アダプティブハイビームシステム[LED点消灯式](AHS)
・高輝度LED化コーナリングランプ
・インテリジェントクリランスソナー
・リアクロストラフィックアラート(RCTA)
・リアクロストラフィックアラートブレーキ(RCTAB)
・ITS Connect
・パノラミックビューモニター(シースルービュー機能)*NXにはシースルー機能なし


<レクサス初>
・ワイドサイズフルカラーヘッドアップディスプレイ
・ワイドサイズナビゲーション表示
・ロック/ノブレスドアオープナー
・タッチレスパワーバックドア
・インテリジェントクリランスソナー
・高輝度LED化コーナリングランプ
・ITS Connect
・リアクロストラフィックアラートブレーキ(RCTAB)
・パノラマルーフ(チルト&スライド式)
・パノラミックビューモニター(シースルービュー機能)

今日の空き時間は、センターコンソール照明のギミックを作ってました(笑)
RC系は照明が少ないので夜間は本当に暗いんですよねぇ。
とくに、実用的にもセンターコンソール照明はマイナーチェンジでぜひ装備して欲しいものです。
仕組みは、みんカラのお友達の整備手帳をそのまま実践しただけですが、こんなところにマグネットスイッチを仕込むことで、開けた時だけLED照明が点灯する仕組みが構築できます。
th_DSC08609.jpg

パーツを一部外して、マグネットスイッチ(長方形のマグネット)を仕込みます。
DSC08612.JPG

開閉のノブ部分をアルカンターラ近似素材(ラムース)を貼り付け。隠れるので端っこの処理は適当でok。
DSC08613.JPG

あとは車両に取り付けるだけです。

2015年06月20日

LEXUS 新型 RX F SPORTの魅力は?

LEXUSの新型RXでもやはりF SPORTの人気は高いと思われます。
特に、NXやRCでは大多数の方がF SPORTのようにも思えます。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_0b.jpg
今回はRXでのF SPORT専用装備を予想してみたいと思います。

・F SPORT専用アルミホイール(20インチ・ダークメタリック塗装)
・F SPORT専用TFT液晶メーター
・F SPORT専用ディンプル本革ステアリング&シフトノブ
・F SPORT専用オーナメントパネル(本アルミ)
・F SPORT専用スピンドルグリル&フロントロアバンパーモール
・F SPORT専用リヤロアバンパーモール(200tのみ)
・F SPORT専用エンブレム(ステアリング、フェンダー
・専用ブラック塗装ドアミラー
・専用表皮発泡一体型スポーツシート(ダークローズ、ホワイト、ブラック)
・アルミペダル&フットレスト
・スカッフプレート(ステンレス製LEXUSブラックロゴ)
・タイヤ空気圧ウォーニング(マルチインフォメーションディスプレイ表示)
・ボディーカラー ホワイトノーヴァガラスフレーク

さらに、450hの場合は
・「電動アクティブスタビライザー」が追加
・サウンドジェネレーター
が追加されます。


なお、F SPORTには、NXと同様多数のメーカーオプションが準備されており、ver.Lに近い装備にすることが可能と思われます。

ver.Lで標準装備されているものの中で、F SPORTのメーカーオプション予想
・リヤシートヒーター
・リヤパワーシート
・RCTA&RCTAB(リヤクロストラフィックアラート&オートブレーキ)
・BSM(ブラインドスポットモニター)
・パノラミックビューモニター(シースルービュー機能付き)

NXと同様、RXもF SPORTを選択すると外観が結構変わりますので人気が集まりそうですが、他モデルと同様、前後バンパーの換装などでコストをかければ外観変更も可能と思われます。
換装が困難なのは専用の「TFT液晶メーター」、「スポーツシート」450の場合は「電動アクティブスタビライザー」というところでしょうか。
ただ、スポーツシートは乗り込み時に座面の端が盛り上がっているので、腰を浮かせるようにしないとすぐシートが傷やシワだらけになってしまうなど難点もあります。

450F SPORTは電動アクティブスタビライザーが標準装備となり、このグレードについては他モデルより30万円程度高い設定となると思われますが、どれほどの効果があるのかも楽しみです。

イメージ474.jpg

2015年06月18日

新型LEXUS RX ver.L or F−sport?

10月に発売される、新型RXでは、NXでの反省?を生かし、ver.Lと Fスポーツの差別化がなされている模様。
ここ最近のレクサス車は、ver.Lならではの特徴があまり目立たず、Fスポーツにメーカーオプションを選択してver.Lと同等以上のスペックになることが多かったですが、新型RXは迷いそうです。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_17.jpg

ver.L専用装備(予想)

・セミアニリン本革シート
・オーナメントパネル(縞杢、バンブー、ウォールナット)
・助手席シートポジションメモリー
・運転席・助手席10wayパワーシート
・イルミネーション付ドアスカッフプレート(DOPありの模様)
・リヤシートエンターテインメントシステム(メーカーオプション)
・ノイズリダクションホイール(20インチ)(メーカーオプション)
・駆動方式(前輪駆動 FF)*AWDも選択可能

上記の装備は、メーカーオプションでもF−SPORTには装着不可能です。
(スカッフイルミはディーラーオプションがあるようです。)
特に、セミアニリン本革シート、助手席シートポジションメモリー、リヤシートエンタテイントシステムの存在は大きいですね。
なお、今回のRX専用内装色である、ノーブルブラウン、リッチクリームはver.Lでしか選べないようです。
また、F−SPORTは全車AWDですが、ver.Lは前輪駆動(FF)も選択可能の模様です。

なお、目標燃費値はRX450では17.6km/h前後、RX200tでは11.2km/h(AWD=11.0km/h)となっており、こちらは若干期待値を下回るという印象です。
ただ、450hに関しては、エンジンが刷新され、動力性能がアップしているにもかかわらず燃費が向上している点については喜ばしいことなのだと思います。

一方、RX200tと同型のエンジンを搭載する、NX200tでは、12.8km/h(AWD=12.4km/h)ですから、結構違いますね。

2015年06月14日

解禁?新型 LEXUS RX (RX450h・RX200t)

6月12日以降、販売店に新型車の情報が届いており、ついに日本における新型 レクサス RXの情報が明らかになった模様です。SUV系はもともとあまり詳しくありませんので、あくまで妄想ということで。

Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_09.jpg

1)発売は10月20日前後。(10/22)

2)ラインナップはRX450h、RX200t。 (RX350は日本では未設定)
  450hのエンジンは新開発された、「2GR-FXS」に進化。燃費、パワー共に向上。

3)グレードは、ベース、ver.L、F-SPORTの3グレード。エアサスペンションモデルは消滅の模様。

4)ボディカラーは全10色。 
  現時点のRX専用カラーとして、ディープブルーマイカ(8X5)を新設定。

5)内装カラー、黒茶系「ノーブルブラウン」、 乳白色系の「リッチクリーム」をver.Lに設定。
  なお、セミアニリン本革はver.L専用となり、差別化が図られている。
  Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_0e.jpg

6)F-SPORTの内装カラーに「ホワイト」を新設定。定番のブラック、ダークローズとあわせ3種類。
イメージ443.jpg

7)オーナメントパネルなんと6種類!注目は、「レーザーカット本杢」!(ver.LとF)
  Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_10.jpg

8)流れるウィンカーを初設定 (シーケンシャルターンシグナルランプ)
イメージ434.jpg

9)ホイールは全5種類。(写真はFスポ用)なお、ver.LにはノイズリダクションホイールもOP設定。
イメージ452.jpg

10)リヤウィンカーも待望のLED化&シーケンシャルターンシグナルランプ採用
イメージ459.jpg

11)最大サイズフルカラー ヘッドアップディスプレイ(HUD)
  ほぼ全車に標準装備。大きさはヨコ24cm、縦9cmの大型サイズ。
イメージ468.jpg

12)新世代 ナビゲーションシステム(12.3インチ)
  ワイド地図画面表示が可能な、現時点でレクサス最新のSDナビゲーションシステムを採用。
  Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_12.jpg

13)電動アクテイブスタビライザー(450h−F専用)
  消滅が噂されていた電動アクティブスタビを継続採用。

14)タッチレスパワーバックドア を標準採用
  日本車では初ですかね? この種の装備は欧州車では「足」で動作させるタイプですが、レクサスは手のひらをかざす方式。両手がふさがっている時に欲しい装備なので、あまり意味がないような?
  イメージ407.jpg

15)レクサスセーフティシステム+ を標準装備
  (PCS+LKA+AHB+ACC) 
レーンキーピングアシスト、全車速追従型レーダークルーズコンントロールシステムをRXとしては初設定。
オートマチックハイビームは単機能タイプで、アダプティブ化は別途OP。
ニュースリリース通り、「ブラインドスポットモニター」(BSM)は別系統として統合システムには含まれない。

16)ITSコネクト をトヨタ初採用。(全車OP)
  DSSSの進化型。東京都と愛知県にしか設置されていないシステム。普及しないでしょうね。

17)電動パーキングブレーキ&ブレーキホールド 
  2016年のハイグレード車としては当然採用。

18)リヤクロストラフィックアラート(RCTA)にオートブレーキ機能 
  誤作動しそうで怖いですが、確かに便利そう。

19)リヤシートヒーター&リヤパワーシート (ver.L標準、Fにop)
イメージ450.jpg

20)リヤエンターテインメントシステム (ver.Lにop)
 11.6インチという超巨大サイズ。ver.L専用のため、Fスポ人気が分散されそうです。
Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_14.jpg

21)パノラマルーフ ついに可動式に!
 うらやましいです。セダンにも設定して欲しいです。(できれば樹脂で軽量化して・・・)

22)パノラミックビューモニター&シースルービュー (ver.L標準、Fにop)
 SUV系やミニバン系には定番装備になりつつありますね。

23)新意匠のステアリング、インナードアハンドル(ドアロックノブレス)、ドアベゼル、メッキ加飾付パワーウィンドウスイッチ、昇降式カップホルダーなど第3世代(?)レクサスの内装を採用。
イメージ444.jpg

24)レクサスクライメイトコンシェルジュ
空調やコンフォータブルエアシートの採用など、地味ながら非常に快適な装備。
従来ならこれはGS以上の装備のハズですが・・・RXに採用とは驚きました。

びっくりするような進化はありませんが、トヨタ車の利便性や機能も惜しまず取り入れ、最新の安全装備や快適装備を導入するなど、NXの存在があるがゆえに、ワンランク上の装備の高級車に正常進化したという印象で、旧RXからの進化具合が非常に大きいと感じます。

また、価格については、想定以上に「標準装備」が多いので結構アップしそうです。NXとの価格差が接近してきたので、+40〜50万円程度は上乗せしてくるのではないでしょうか。
現行RXとの違いは時間ががあればアップしてみようと思います。
(詳細は「ワンダー速報」さんが詳細にアップしてくださると思います!)

次回はGSFについてでしょうか?

2015年05月24日

New Lexus RX 公式動画〜インテリアが素敵

(5/25画像一部追加
RXのインテリアを中心とした公式動画がYoutubeにアップロードされていますが、内外装ともとても素敵な仕上がりですね。
The All-New Lexus RX - Insights from the chief designer
イメージ473.jpg

RX 「F SPORT」専用のインフォメーションディスプレイ。 F SPORTロゴがカッコイイですね。
イメージ474.jpg

フルカラー式のワイド型ヘッドアップディスプレイがやたらとPRされているので、もしかすると標準装備の可能性ありますね。(おそらく標準装備)現在のRXやHSのHUDと比べると隔世の感があります。

ナビゲーションは、大刷新されていて、新型GS以降が第2世代とすると、ついに第3世代へ突入。
画面サイズは明らかにされていない(と思う)のですが、BMWのようなワイド型で12.3インチよりは小さく、10インチ程度でしょうか?
⇒訂正 12.3インチで確定です。
(北米標準は8インチ、ナビゲーションパッケージを選択すると12.3インチとなる模様)
イメージ470.jpg

ずいぶんグラフィカルになっていて、ボタン配置なども含めワイド画面が前提のレイアウトになっており、今までのレクサスナビゲーションとは明らかに異なります。
イメージ469.jpg

インテリアの質感がいいですね。アナログクロックの光り方も凝っていますね。(オーディオノブと、ドライブセレクトモードスイッチは今一つのように感じますが)
イメージ476.jpg

ミラーはRCで採用されたフレームレスタイプとなっています。もちろん、ルーム照明はタッチセンサー式。
イメージ479.jpg

Ver.L仕様は、運転席のシート長さ(前後)が変更できるようです。これ、かなり便利なんですよね!
F-SPORTとの差別化を図っているようです。
イメージ480.jpg

ver.L仕様?のホイールのカラー式オーナメントパネルも面白い。ホイールに違う素材を組み合わせるのは、先代GS450hでもありましたね。
イメージ475.jpg

新型RXはサイドからの眺めに関して、のびやかでずんぐりむっくり感がなく、とてもスタイリッシュなSUVと思います。
イメージ471.jpg


2015年04月21日

レクサスES発表! 同期時の新型「RX」との違いを見てみる

中国のモーターショーでレクサスESが発表されましたね。
今秋発売とされる、「GS」と同様、マイナーチェンジ扱いと思われるので劇的な変化はありませんが、見た目はずいぶん評価が分かれそうです。

新型ESについて、同時期に発売される「RX」との違いに注目してみました。
Lexus-ES_2016_1024x768_wallpaper_0b.jpg

まずは、ステアリング。
こちらは「RX」と同様、新デザインになっています。「GSF」はNXやRC系と同じデザインでしたが、ESやRXは新デザインになっていますね。つまり、ステアリングについては「セダン系」・「SUV系」の使い分けはされないということですね。

■ポジションメモリー
ESは上級グレードの場合、助手席側にもメモリースイッチが装着されていることから、LS、GS、ESはアッパークラスとして位置づけられているようです。
助手席のシート内側には運転席からも操作できるスイッチもありますね。

■リモートタッチ
GSF、RXと同様、サイドに決定(ENTER)ボタンが採用されています。

■シフトノブ
IS、RC、RXと同様のシフトノブを採用。スポーティになりました。


一方、不採用なものは・・・
■電動パーキングブレーキ&ブレーキホールド
 →やはり「トヨタ」ということもあり、フルモデルチェンジ以外での「機構変更」を伴う改良はありませんね…ISやRCで電動パーキングブレーキ&ブレーキホールドが採用されるのはずっと先になりそうです。

■インサイドドアハンドル&ドアベゼル
 →旧タイプを継続採用。ただし、GSタイプではなく、IS,NX.RCタイプを採用。

■ナビゲーション(8インチ)
 →一見大画面っぽいですが、従来通り8インチを継続。やはりレクサスの場合は、フルモデルチェンジ以外での機構変更を伴う改良はありませんね。

外装に関しては・・・
Lexus-ES_2016_1024x768_wallpaper_01.jpg
・ドアハンドル
・ドアミラー
が、旧タイプのまま。これは「GSF」も同様でしたが、フルモデルチェンジを待たないと外装パーツを変更しないということなのでしょう。なお、ドアミラーに関しては、「RC」が旧タイプのままということもあり、SUV系の[NX」「RX」が新ドアミラー、セダン系は旧ドアミラーを継続、ということも考えられます。
(つまり、セダン系とSUV系でドアミラーのデザインが異なる)

ヘッドライトは大きく印象が異なりますが、残念ながら3眼LEDヘッドランプやLEDウィンカーは不採用の模様。GSFではフルLEDランプになっている感じでしたが・・・
Lexus-ES_2016_1024x768_wallpaper_0f.jpg

リヤビューですが、テールランプは「RC」ライクでもあり、光りかたも含めなかなかかっこいいと思いました。なお、ライトの意匠変更があったにもかかわらず、残念ながら「リヤウィンカー」は電球のままのようで手が入っていません。
Lexus-ES_2016_1024x768_wallpaper_05.jpg

さて、公開された数点の写真からは、新型レクサスRX (RX450h、RX350、RX200t)に関しては、レクサスNXからさらに進化した、第3世代のレクサスモデルとなっているようです。

勝手に「第3世代」の装備を私的に定義づけると・・・

・前後フルLEDランプ&前後LEDウィンカー
・Lexus Safety System +
・全車速追従型レーダークルーズコントロール
・フルカラー式ヘッドアップディスプレイ(HUD)
・電動パーキングブレーキ&ブレーキホールド
・ブラインドスポットモニター(BSM)&リヤクロストラフィックアラート(RCTA)
・F-SPORT系に大型液晶メーター
・新デザインのアウタードアハンドル&アウトサイドドアハンドル照明
・タッチスイッチ式オーバーヘッドランプ
・リモートタッチ(リターンボタン&サイドENTERボタン)
・ナビ画面サイズはワイドサイズで10インチ以上
・新デザインのインナードアハンドル&ドアベゼル
・新デザインのドアロックノブ
・パワーウィンドゥスイッチにメッキ加飾

という感じでしょうか?

ESの日本導入はまだまだ先かもしれませんが、新型RXでは最新のレクサステクノロジーに触れることができそうで、楽しみです。

2015年04月12日

LEXUS  新型 RX 流れるウィンカー!& 内装その2

日本では10月頃発売予定の新型 レクサス RXですが、ニューヨークショーの動画サイトでの投稿動画などから詳細な情報がいくつかわかりました。
イメージ454.jpg

まずは、日本車初といわれる、流れるウィンカーですが、やはり搭載されていました。
根元部分から外側に向けて光ります。(右側が明るいですね)
イメージ434.jpg

そして、そのあと左側に流れていきます。シームレスでとてもきれいです。
イメージ433.jpg

リヤウィンカーも流れます。(リヤはツブツブのLEDで、フロントとは感じが違いますが・・・)
イメージ456.jpg

イメージ459.jpg

イメージ458.jpg
ウィンカーの特徴ですが、RCやNXのようなツブツブ感の強いウィンカーではなく、レクサスLSやアウディの最新車のようにライン状でシームレスに発光しているようにみえ、とてもきれいです。
イメージ436.jpg
興味のある方はぜひ動画サイトで確認されてはいかがでしょうか。




内装面では嬉しい点も。
第2世代のレクサスでは内装のコストダウンが目立ち、特にドアトリムの下部に関しては、あのレクサスGSですらコダワリの開閉式ドアポケットが廃止となり、ドアトリム一体成型のハード樹脂となり、質感が乏しくなっていましたが、RXでは引き続き大型の引き出し式のドアポケットを採用。また、シルバー調のスピーカーリングも備えています。
イメージ443.jpg

似たカットですが、スカッフプレートも。NXと同じで室内側にステンレスプレートが配置されています。
個人的には違和感がありますが・・・(ドアを閉めても見えるので)
なお、ステップ側にはNXでは廃止された、樹脂のプレートが設置されています。(でもここはステンレスが欲しいなあ・・・)
イメージ441.jpg

運転席側ドアトリム上部は上質な仕上がりです。
スピーカーリングのメッキ加飾にくわえ、レクサス初の新型ドアロックノブ&ドアハンドル。
ポジションメモリースイッチが運転席側にしかないのは残念ですが、北米ってそうなんですかねぇ。
パワーウィンドゥスイッチパネルがないのも斬新です。
イメージ444.jpg


後席には、手動のサンブラインドも装備。GSクラスみたいですね〜
イメージ448.jpg

電動可倒シートのスイッチは後席シート下部に。実用的ですね。
イメージ450.jpg

F-SPORTでも「リヤシートヒーター」が装備されるのは嬉しいです。
何気にレクサス車ではリヤシートヒーター設定車種が少ないですよね。
後席エアコンパネル周辺の質感が乏しいのはGSクラスとの差別化か。
(version.Lではこのパネルに、リアエンタテイメント関係のシステムが装備される模様)
イメージ449.jpg

NX、RCに続きタッチセンサー式のフルLEDルームランプ。
RXで備わっていた、「シフトレバー照明」は廃止されちゃいましたね。
イメージ447.jpg

外観ではブレーキ周りは従来通りでした。
このあたりは輸入車勢が見栄えの点で立派なキャリパーやローターを備えていますが、今回のRXでは変化ないようです。ホイールが20インチなだけにブレーキ周りが弱く見えてしまいます。
イメージ452.jpg




最後はリヤアンダーですが、なんと、樹脂パネルが定番なところが、ガンメタ塗装されています。
塗装されているのはGS、LS、RCFといった車種のみでしたが、ついにRXにも・・・
これは結構手間をかけてきていますね。
イメージ453.jpg

全体的に、ボディの複雑なプレスラインやフ前後フルLEDヘッドランプの採用、外装の未塗装樹脂部分がかなり少ない(あえてのフェンダーぐらい?)など、外装の仕上がりがとてもいいですね。
うーん、これは従来のRXより価格が結構アップしそうな感じです。(例のごとく、北米ではあまり変わらず、日本では30万〜40万程度のアップか?)

しかし、RXならではの装備が今のところあまりありませんね。

〇透過式カメラ(シースルービュー)
〇LEXUS Safety System+ 
〇リヤエンタテイメントシステム
〇モーションセンサー

ぐらい?

日本での発売グレードと装備についても気になりますね〜
6月頃には全容判明でしょうか。


2015年04月03日

LEXUS 新型 RX 内装を中心に見てみた

新型レクサスRX、次は内装を中心に気になった点をレポートしてみます。

レクサスRXでは、長年全車共通だった、インナードアハンドル&ドアベゼルの意匠が変更されるようです。
新型GSやNX,RCでは樹脂に金属調塗装をしていたものを採用していましたが、あまり評判がよくないのかメッキに戻っていますね。
また、「ポジションメモリースイッチ」も変更されましたね。(NXではスイッチの位置がシート部分に変更されましたが、RXではまたこの場所に。まだまだレクサスブランドで統一がとれていませんね〜)
そして、今までの車種よりパワーウィンドウスイッチパネルが極めて小さな面積になっており、L-Texと思われる合成皮革部分が増えているのが目立ちます。
なお、助手席側ポジションメモリーはどうやら無いようで、非常に残念です。
イメージ430.jpg

ステアリングは新意匠ですが、スイッチが横長になっていて数自体も増えています。
また、パドルシフトも備わっています。
イメージ408.jpg

ヘッドアップディスプレイは、GSから採用されたフルカラー型を採用。
イメージ411.jpg


メーター内のインフォメーションディスプレイはトヨタ/レクサスでおなじみとなったTFT液晶の4.3インチタイプの模様。
BSMやLKAのオンオフも画面で切替できるようです。(物理的なスイッチもステアリングにあり)
イメージ409.jpg

アナログクロック周辺のパネルは如何にも「樹脂」という感じで、私的には残念な仕上がりです。RCで革調のシボが入っていて結構頑張っていたのですが・・・一方、時計自体はメッキリングとあわせ、なかなかいい感じ!また、時刻調整はGPS連動になっているようですね。
また、NXで不評だったオーディオノブは一定のクオリティが確保されましたね。
エアコンのダイヤル調整がパネルに埋め込まれたのはレクサス初ですかね。前ブログでコメントいただきましたが、全体的なデザインはちょっとレトロな感じがしますし、プラスチッキー感が目立っているのが惜しい。
イメージ412.jpg

ナビゲーションはBMWのようについにワイド表示ができるようになりました。
ナビシステム自体も次世代にバージョンしているものと思われます。
lexus-rx_050.jpg


センターコンソールボックス内にはUSB端子が2つとアクセサリーソケットが1つ。
イメージ429.jpg


パワーシートですが、助手席側はごく普通の8Wayタイプのようです。ただ、助手席側にもランバーサポート機能があるようですね。さすがにここはGS・LSクラスとは差がついていますね。
イメージ414.jpg

後席エアコン吹き出し口周辺などはかなりあっさりとした造り。
リヤシートヒーターと思われるスイッチがありますね!
イメージ415.jpg

NXに続き、後席電動リクライニングシートスイッチを採用。
イメージ416.jpg

さて、最後に外装を少々。
NXと同様、フォグランプだけでなく、LEDコーナリングランプらしきものも確認できます。
デザイン的にも機能的にもNXで採用されたものはすべて備えているという印象です。
イメージ419.jpg

リヤビューはなかなかカッコイイと思います。
ISやNXのような奇抜なデザインのライトではなく、オーソドックスな形状で安心感がありますが、目新しさはあまりありませんね。BMWやアウディなどでもありそうなデザインですね。
イメージ426.jpg

公開されている画像や動画を見る限り、装備自体はレクサスやトヨタの最新のものが取り入れられているようですが、内装の質感の面ではGSやLSクラスとはやはり差があるのがわかりますね。その点は「LX」などに期待でしょうか?
内装の面では、GSやRCで採用されたアンビエントイルミネーションも見受けられませんし、RXならではの新装備などは現時点では見受けられないようです。(現時点では、モーションセンサーでのラゲージオープン機能ぐらいでしょうか?)
しかし、NXで改善が望まれている点がクオリティアップしているなど、まさに「兄貴分」という印象があります。
走行面のクオリティや、ハイブリッドモデルに継続採用される「電動アクティブスタビライザー」の進化具合など、今後の情報公開が待ち遠しいですね。

2015年04月01日

登場!LEXUS 新型RX! NXに似てる?

新型レクサスRXが発表されましたね!日本発売は本年秋とアナウンス。
北米では350、450h。日本では4気筒ターボのRX200tも発表されると思われます。
しかし、外観はかなりNXにていますね。とはいえ、他ブランドでも似たようなものですが・・・(BMW X3,X5 アウディQ3,Q5など)
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_0b.jpg
第一印象は、旧型ハリアーやRXのようなゴツさがなく、スタイリッシュ。しかし、BMW X6みたないクーペライクでもなく。サイドビューやブラックアウトして浮遊感のあるクォーターピラを含むリヤビューはNXよりかっこいいと思います。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_09.jpg

外観のトピックスとしては、リヤウィンカーがついにLED化されました。
「流れるウィンカー」の日本車初採用の可能性がますます高まりました。
イメージ407.jpg

ヘッドライトはL字のポジションライトが独立しているタイプではなく、ヘッドライトと一体になり、新型GSに似ていますね。
イメージ387.jpg

フォグランプ周りはなかなか奇抜なデザインですね。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_17.jpg

外車のマネといわれようと、やはり便利な「モーションジェスチャー」機能を装備。エンブレムに手をかざすとラゲージがオープンするようです。
イメージ405.jpg

内装はかなり変わりました。当然ながら「電動パーキングブレーキ」&「ブレーキホールド」の採用。
新しい意匠のパネルは、アウディのエクスクルーシブ仕様に似てカッコイイです。(これはパクリといわれてもしょうがない?)綺麗にカーブを描いているのが美しいです。
そして、噂通り、NX・RCで評判の良くないタッチパッド式のリモートタッチ(RTI)は不採用。
RXはスペースがあるからという理由もありますが。
そしてリモートタッチのサイド部分には新型GSと同様ENTERボタンが復活。素直に喜びたいですが、結局初代HS・RX・CTのころのリモートタッチが「一番使いやすかった」ということの証明にもなりますね。
(「戻る」ボタンもあるので便利そう!)
Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_10.jpg

後席もずいぶんエンターテイメント性がアップ。高価そうなオプションです。
Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_14.jpg

F-SPORTのスピードメーターはNXで採用されなかったIS/RCに準じたのもの。
ただ、メーター自体は可動式ではなく固定式なので、どちらかといえばRCFに近いかも。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_10.jpg

運転席。ステアリングがまたまた新意匠に!最近は、コロコロかわりますね〜
ヘッドアップディスプレイ(HUD)が継続採用されていて安心!
Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_0d.jpg


ナビ画面は12.3インチ?ちょっと小さいような気もしますが・・・10インチ程度のワイド型にも見えます。
これで RX,GS,LSがアッパークラスという位置づけでしょうか。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_12.jpg

まず注目したいのは、ドアトリム上部のドアロックノブのピン? メルセデスベンツ?
あとは、センターコンソールサイドの樹脂部分の「切れ目」も注目。ここに切れ目が入っているということは?
Lexus-RX_450h_2016_1024x768_wallpaper_0e.jpg

後席のドアトリムの仕上がりもいい感じ。NXのようにスピーカーリングも加飾されていますね。
後席パワーウィンドウスイッチ周りの処理が今までのレクサスとは異なります。
Lexus-RX_350_F_Sport_2016_1024x768_wallpaper_0e.jpg

先進装備・安全装備では、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」の正式採用がアナウンスされました。
先日のトヨタ版とは違い、レーンディパーチャーアラート(LDA)は、レーンキーピングアシスト(LKA)に格上げ。そしてレーダークルーズコントロール(ACC)もパッケージングされ「全車速追従型」となることが正式発表。

なお、前方の車両光源を検出し、ヘッドランプの配光を先行車両や対抗車両に直接ハイビームを当てないよう最適な状態に切り替える「アダプティブハイビームシステム」(AHS)はオプション採用となり、新型RXでは、ついにレクサスLSとそん色ない先進装備・安全装備が設定されることになる模様です。イメージ395.jpg

2015年03月21日

まもなく登場!All-new LEXUS RX

4月公開の新型LEXUS「RX」のティザーサイトがいきなり登場!
http://www.lexus-int.com/jp/motorshow/2015-new-york.html
ついに流れるLEDウィンカー採用との噂ですが、テールランプのデザインが今時のレクサス風になっていますね。
また、今までのLEXUSにないリヤサイドガラスの意匠にも注目です。
また、ドアハンドル(おそらくドアミラーも)NX以降の新意匠ですし、従来のRXとはずいぶんイメージが異なる印象。
弟分のNXの登場により、長年いわれている、「ハリアー」からの呪縛も解かれますし、期待できますね。
15-03-20-lexus-rx-next-generation-teaser.jpg

装備面では、NX,RCで採用されたタッチパッド式リモートタッチ(RTI)が元のリモートタッチに戻かも?という噂もちらほら・・・
そして、安全装備の 予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」の採用モデル第1弾とも言われています。(トヨタブランドでは、新型カローラに新搭載)
また、リヤウィンカーがLED採用とのことで、いよいよLEXUS量販モデルでの前後フルLED化も期待されますし、北米での最量販モデルということもあり、相当な商品力の強化が期待できます。
写真を見る限り、公開されるのはコンセプトモデルではなく、いきなり市販仕様と思われますので、4月1日のニューヨークオートショーが待ち遠しいですね〜 来週には追加の画像等も出てくるのでしょうね。
スポンサーリンク

コムテック ドライブレコーダー HDR752G 200万画素 Full HD ノイズ対策 LED信号対応 画像補正 専用microSD(32GB)付 駐車監視機能 日本製&3年保証 GPS レーダー探知機連携 COMTEC

新品価格
¥23,582から
(2019/10/14 18:24時点)

【10/15限定!楽天カード利用でP19倍相当確定(5%キャッシュレス還元分含む)/要エントリー】《セール価格》GPSレーザー&レーダー探知機 ユピテル A350α (WEB限定 / 取説ダウンロード版) 【日本製】 【3年保証】業界初!光オービス(レーザー式移動オービス)受信対応

価格:30,580円
(2019/10/14 18:30時点)
感想(33件)

【Amazon.co.jp 限定】ユピテル レーザー対応 レーダー探知機 WR70 オービス受信対応 2019年 最上位モデル マップ表示対応

新品価格
¥32,800から
(2019/4/1 22:19時点)

【ドドーン!!と全品ポイント増量中】LS300 ユピテル レーザー&レーダー探知機 GPSアンテナ内臓 レーザー式移動オービス対応 3.6インチ液晶搭載 Yupiteru SuperCat(※GS103同等品)【DM】

価格:34,800円
(2019/10/14 18:29時点)
感想(0件)

ユピテル レーダー探知機オプション OBD12-M III OBD12M3[OBD12M3]

価格:5,540円
(2019/5/18 10:16時点)
感想(1件)

【送料無料】【2個セット】[TV紹介商品] リレーアタックガードポーチ2 カーボン【2個セット】リレーアタック対策 リレーアタック対策グッズ 盗難防止 電波遮断 電波遮断ポーチ スマートキー リレーアタックポーチ セキュリティ リレーアタック エムズスピード

価格:2,200円
(2019/10/14 18:19時点)
感想(0件)

協和興材 マイクロロン ガストリート【smtb-s】

価格:3,492円
(2019/5/18 10:15時点)
感想(0件)

■ES300h AXZH10 H30.11〜 レクサス純正・標準装備SDナビ対応■走行中 テレビが見れるテレビキット ナビ操作ができるナビキット(TVキット)【TV-088】■ケーズシステム社製 ハーネスキット

価格:9,936円
(2018/12/4 22:19時点)
感想(0件)

ニューモデル速報 第579弾 レクサスUXのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

新品価格
¥780から
(2019/1/10 21:14時点)

ニューモデル速報 第578弾 レクサスESのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

新品価格
¥780から
(2018/12/9 23:33時点)

Anker Roav ジャンプスターター Pro (6.0Lまでのガソリンエンジン車・3Lまでのディーゼル車に対応)【 最大電流 800A / モバイルバッテリー機能/安全保護システム / コンパス機能/LEDフラッシュライト搭載 / 専用ケース付属】

新品価格
¥6,999から
(2018/10/26 22:53時点)

NEW MODEL MAGAZINE X (ニューモデルマガジン X) 2019年 11月号 [雑誌]

価格:689円
(2019/10/14 18:20時点)
感想(1件)

【只今 セール中/送料無料/即納!】レザーカーインテリオケアキット 150ml /Car Interior Care(カーインテリオケア)【smtb-ms】 【RCP】【sale5】 fs04gm

価格:5,335円
(2014/11/23 20:40時点)
感想(4件)

スティ・ブライトキット/Car Interior Care(カーインテリオケア)【海外×】【ポイント10倍/在庫有】【12/17】【あす楽】

価格:5,400円
(2018/12/4 22:16時点)
感想(11件)

KARCHER(ケルヒャー) モバイルクリーナー OC 3 1.680-009.0 マルチクリーナー

新品価格
¥15,345から
(2019/10/14 18:31時点)

【エントリーでP5倍 8/9 1:59迄】1/18 LEXUS LC500h (ホワイト)【KSR18024W】 京商

価格:14,580円
(2018/8/6 22:26時点)
感想(0件)

【エントリーでP5倍 8/9 1:59迄】1/18 LEXUS LC500(レッド)【KSR18024R】 京商

価格:13,980円
(2018/8/6 22:27時点)
感想(0件)

ユピテル 超広画角174°夜間特化ドライブレコーダー SN-SV70c GPS 衝撃センサー WiFi HDR SN-SV70c

新品価格
¥22,471から
(2018/10/26 23:05時点)

Wicked Chili by ドイツ/シガーソケットチャージャー 4800mA ターボID機能搭載 車載用シガーソケット デュアル USBカーチャージャー Apple iPhone X/8/8 Plus 7/7 Plus/6S/6S/Plus 6/6Plus/SE/5S/5 iPad iPod Air Touch (24W 4.8A アップル用に最適化)

新品価格
¥4,299から
(2018/5/27 02:09時点)

ブルーバナナ99 SNTC-M18 ■ ナビコントローラー / ナビ キャンセラー ■ LC500h LC500 LS500H NX300 NX300hH29/9

価格:31,104円
(2018/1/12 23:51時点)
感想(0件)

スイッチ押し太朗【オートブレーキホールド用汎用接続タイプ】『オートブレーキを常時スタンバイ!!』 オートパーツ工房

価格:3,150円
(2017/8/21 00:19時点)
感想(0件)

ワンタッチウインカー 3回点滅用 配線切断不要 ネコポス送料無料!! オートパーツ工房

価格:2,800円
(2016/6/14 22:30時点)
感想(1件)

BLITZ ブリッツ 15810 ブレーキホールドジャンパー レクサス URZ100 LC500 / GWZ100 LC500h エンジン始動と同時にブレーキホールド機能を作動!!

価格:14,570円
(2018/8/6 22:30時点)
感想(0件)

[BLITZ] ブリッツ スピードジャンパー レクサス LC500 URZ100 17/07〜 2UR-GSE 競技専用品

価格:149,686円
(2018/2/6 23:54時点)
感想(0件)

【送料無料&クロス付き】ホイールブラシ ムートン 洗車ブラシ ピカピカレイン リムも洗える 100%羊毛【送料無料】[TOP-BRUSH]

価格:1,980円
(2018/1/2 11:14時点)
感想(2件)

クリスタルガード・ホイールアーマー【正規品】(変色防止・簡単洗浄ホイールコーティング)

価格:2,600円
(2014/11/23 20:38時点)
感想(20件)

寺岡製作所:TERAOKA 導電性アルミ箔粘着テープNO.8303 10mmX20M 8303 10X20 型式:8303 10X20

新品価格
¥1,158から
(2018/1/12 23:57時点)

【お一人様1個限り】LED T20ダブル SMD24連 レッド/赤 T20シングル T20ピンチ部違いにも使用可能 【無極性】 テールランプ ストップランプ 等 12V-24V車 【T20ウェッジ球】 高品質3チップSMD【孫市屋】●(LM24-R)

価格:2,039円
(2017/9/12 00:54時点)
感想(21件)

マイクロロン(Microlon) ガストリート -

新品価格
¥2,763から
(2019/10/14 18:27時点)

BESTEK ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 13600mAh 出力5V/12V/19V

新品価格
¥6,580から
(2016/5/30 23:10時点)

CG 2019年11月号[雑誌]

新品価格
¥1,300から
(2019/10/14 18:34時点)

ニューカー速報プラス 第49弾 LEXUS LC 500/500h (CARTOPMOOK)

新品価格
¥980から
(2017/5/10 20:48時点)

レクサスLCのすべて (モータファン別冊ニューモデル速報 Vol.552)

新品価格
¥780から
(2017/5/9 20:20時点)

THE PRIDE LEXUS LC500/LC500h

新品価格
¥3,996から
(2017/4/21 23:14時点)

レクサスLSのテクノロジー (モーターファン別冊 Motor Fan illustrate)

新品価格
¥1,728から
(2018/1/10 19:33時点)

歴代セルシオ/レクサスLSのすべて (モーターファン別冊)

新品価格
¥1,080から
(2018/1/2 17:06時点)

ニューモデル速報 No.562レクサスLSのすべて (モーターファン別冊)

新品価格
¥780から
(2017/12/4 22:06時点)

ニューカー速報プラス 第56弾 レクサス 新型LS 500h/500 (CARTOPMOOK)

新品価格
¥980から
(2017/12/4 22:16時点)

1/18 レクサス LC500 (メタリック・ホワイト)[オートアート]【送料無料】《取り寄せ※暫定》

価格:17,650円
(2018/8/6 22:22時点)
感想(0件)

1/18 レクサス LC500 (メタリック・レッド)[オートアート]【送料無料】《発売済・在庫品》

価格:18,450円
(2018/8/6 22:23時点)
感想(1件)

オートアート 78847 1/18 コンポジットダイキャストモデル レクサス LC500 (メタリック・イエロー ※インテリア・カラー/ブラック) ミニカー(ZM29895)

価格:17,680円
(2018/8/6 22:20時点)
感想(0件)

オートアート 78849 1/18 コンポジットダイキャストモデル レクサス LC500 (ブラック ※インテリア・カラー/タン) ミニカー(ZM29897)

価格:17,680円
(2018/8/6 22:18時点)
感想(0件)

レクサス LC 100系 (H29年4月〜) フロアマットセットLS500/500h アルティジャーノ フロアマット カーマット フロアカーペット LEXUS

価格:62,640円
(2017/5/8 00:16時点)
感想(0件)

レクサス LC 100系 (H29年4月〜) フロアマット トランクマット(ラゲッジマット)LS500/ハイブリッド車専用 アルティジャーノ フロアマット カーマット フロアカーペット LEXUS

価格:15,120円
(2017/5/8 00:18時点)
感想(0件)

レクサス LC 100系 ラゲッジマット (プレミアム)

価格:11,980円
(2017/7/1 21:47時点)
感想(0件)

コムテック GPSレーダー探知機 ZERO 803V OBDII接続対応 無線LAN自動データ更新無料 4.0インチ液晶 モーションセンサー 超速CPU G ジャイロ 搭載 ドライブレコーダー相互通信対応

価格:29,781円
(2017/6/11 00:00時点)
感想(0件)

ACDelco [ エーシーデルコ ] 輸入車バッテリー [ Premium EN ] LN3

新品価格
¥12,754から
(2019/10/14 18:36時点)

デンソー(DENSO) カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルタープレミアム DCP1013(014535-3370) DCP1013

新品価格
¥2,970から
(2016/10/17 22:11時点)

デンソー(DENSO) カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルタープレミアム DCP1009(014535-3360) DCP1009

新品価格
¥2,970から
(2016/10/17 22:14時点)

クルマはかくして作られる5 レクサスLSに見る高級車の設計と生産 (CG MOOK)

新品価格
¥3,024から
(2016/6/4 16:10時点)

ボディードクター ザ・シート メッシュ ブラック BD517

新品価格
¥4,480から
(2016/8/28 19:23時点)

スティ・ブライトキット/Car Interior Care(カーインテリオケア)【送料無料】【s10】【海外×】【在庫有】【あす楽】

価格:4,860円
(2017/7/1 21:57時点)
感想(10件)

AESOP/イソップ レバレンス ハンドウォッシュ 500ml (B500BT17)

価格:4,428円
(2018/5/27 02:12時点)
感想(1件)

イソップ Aesop リンスフリーハンドウォッシュ 50ml [003024]

価格:1,020円
(2018/5/27 02:14時点)
感想(2件)

KURE オイルシステム デュアルブ 200ml×2本【楽天24】[KURE(クレ) ボディケア用品 車用]

価格:3,387円
(2016/8/17 23:09時点)
感想(1件)

積水化学工業 レアルシルト RSDB 4枚セット デッドニング用超・制振シート【REAL SCHILD 30cm×40cm/厚さ1.9mm・バラ売り4枚セット】

価格:5,430円
(2015/6/21 00:05時点)
感想(20件)

積水化学工業 REALSCHILD レアルシルト・ディフュージョンESDB デッドニング用拡散シート1枚バラ売り【14cm×42cm/厚さ1.2cm】

価格:1,290円
(2015/6/21 00:07時点)
感想(17件)

レクサス星が丘の奇跡

新品価格
¥1,512から
(2014/9/25 21:30時点)

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ファン
プロフィール
なまっくすさんの画像
なまっくす
LEXUS車の話題を中心になるべく独自の視点でのんびり気ままにコメントしております。(車のメカニズム等の知識は全然ありませんのでご容赦願います)
プロフィール
QRコード