プロフィール
むーじーさんの画像
むーじー
ブログを見にきて頂きありがとうございます!                                  わたくし、ごくごく一般的な水曜どうでしょうが大好きな30代サラリーマンです。             今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
プロフィール
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事




                           









カテゴリアーカイブ

広告

posted by fanblog

2014年09月07日

フィンペシア買ってみた

プロペシアで味わった恐怖から一年半が経ちました。

またフィナステリドに手を出す日がくるとは思っていませんでした。

AGAの特徴のである皮脂の分泌。

分泌がどの程度多いのかは分かりませんが、一日が終わるとそこそこおでこがテカテカしているし、側頭部の短い毛は汗をかいたように皮脂でまとまります。

触ると爪に皮脂が付くくらいですので、きっと多いんだろうなと解釈していましたし、そのせいなのか湿疹ができやすく度々痒みが再発しているのではと思いました。

そこで、皮膚科の先生に勧められたように、フィナステリドを服用し皮脂の分泌をどこまで抑えられるか再度やってみようと考え、以前と同じようになっても資金が少しでも無駄にならないようにとフィンペシアを購入。

中身はこんな感じです。

フィンペ3.jpgフィンペ2.jpg

箱の側面にはロットNoと使用期限が記載されていましたが、説明書は入っていませんでした。

錠剤は5mm位の小さな粒です。

以前、フィナステリドを服用してからのDHT濃度の数値を表したグラフを他のサイトで見つけたので掲載しましたが、一応その結果を信用し、毎日服用しない方向でやってみようと1mgではなく、0.5mgを2日おきに飲み経過を観察してみたいと思います。

なぜ0.5mgで2日おきなのかと言いますと、前回の結果と先生が言っていた体格の違いで服用量も違う場合があると話していたので、グラフ通りでいくと1mgの場合大幅にDHTが下がり、一週間経っても元の数値には戻らないということなので、ホルモンバランスもくずれて良からぬ結果になっていたのではないかと考えました。

また、肝臓で代謝する薬ですから、毎日だと当然肝臓に負担もかけますし、血液検査をしないのであれば間隔を空けても良いかと。

程ほどにDHT濃度を下げて、上がり始める頃に再度濃度を下げて、ホルモンバランスが崩れすぎない程度にする為には0.5mgが自分の場合は丁度いいんじゃないかと思っています。

服用してから一週間が経ちましたが、極端に皮脂が減ったようには感じていませんが、抜け毛も服用開始時と変わらない状態です。

抜け毛も一日朝晩それぞれ10本台で悪い状態ではありませんが、絶好調という段階でもないかもしれませんが、
とりあえず、今のところは7月〜8月に比べて本数が少ないので、このままうまくいってくれればと思っています。

ポリピュアも使用してから3ヶ月目ですし、効果が実感できるまではまだまだかかりそうですね。

ではまた!





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。