プロフィール
むーじーさんの画像
むーじー
ブログを見にきて頂きありがとうございます!                                  わたくし、ごくごく一般的な水曜どうでしょうが大好きな30代サラリーマンです。             今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
プロフィール
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事




                           









カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年05月03日

育毛日記 〜75ヶ月目〜

ご無沙汰しておりました。

育毛に日々奮闘している皆様、調子はいかがでしょうか。

大型連休に入り、少し時間に余裕が出来たので、久しぶりの投稿となりました。


さっそくですが、今回実体験を元にご紹介するのはこちら!





皆さんも一度は見た事あると思いますが、育毛剤ランキングでもよく見かけるフィンジアの実体験を今回はお話ししたいと思います。

使用を開始したのは昨年の5月。
リアップの使用を止めての変更。

月1本の定期購入で使用を開始。

中身はこんな感じで届きました。

フィンジア2.jpg

フィンジア3.jpg

詳しい商品内容は上記のリンクをクリックして確認して頂ければと思いますが、簡単に言うとミノキシジルよりも発毛効果のある成分が入っていて、その根拠もある雑誌に取り上げられているから信用度が高いって感じでしょうか。

価格は9,980円(送料・税込)と決して安くはありません。
定期購入の解約も基本電話のみで、平日しか受付しておらず、あえて解約しにくいようにしているのかなと推測。

仕様書通りに朝晩10プッシュ程度しても、出方にむらがあるのか1ヶ月では使用しきれなく度々余ったので、途中から2ヶ月に1回変更。(変更はメールで対応してくれます)

使用感は塗布後もべた付いたりする訳でもなく、感じとしては悪くないかなという印象ですね。

皮膚科の先生には皮脂の抑制にプロペシアの使用を勧められているので、月に約1万の育毛剤は高いと言われました。
たしかに、月1万を髪に投資するのは冷静に考えてみれば高いと思いますが、2ヶ月に1回ならまだ良いかなって思ってます。

最初は月1本に近いペースで使用して6ヶ月以上、生え際と頭頂部の様子を見てきましたが、ミノキシジル以上と言われる程の目に見えた効果は正直実感出来なかったのが本音といったところです。

生え際の進行を食い止められたらなぁなんて期待していましたが、やはり生え際の攻略は難しい!


若ハゲ番長さんのブログに記載があった、フィンジアとミノキシジルの併用を今年の1月から実施。

本来育毛剤の併用はお勧めされていませんが、試にとチャレンジ。

生え際も頭頂部も劇的な変化は感じられず、現状を維持しているかな?って感じでした。


そんなこんなで、月に5千円もお金かけるのもなという思いと、子供の学費の事もあり、フィンペシアの使用を3月末で一度止めて定期購入も解約しました。

すると4月の下旬頃から抜け毛が急激に増えて、過去にミノタブを止めた時のような、ふりかけ状態に近い位の脱毛が起きたのです。

他に変更した事はないので、フィンジアは大きな変化はなかったが、現状維持か、少しずつ回復に向かっていたのではないかと今は思っています。

現在は一週間程前から、残っていたフィンジアを夜だけ使用して、朝と夜にリアップを使用しており、少し抜け毛も落ち着いてきているので、今一度使用していこうかと考えています。

ヤフーショップに9,000円以下で送料無料で販売しているサイトがあるので、公式サイトで定期購入しなくても、自分のタイミングて購入できるネットショップで今後は購入していこうと思います。


ビール片手に入力しましたので、文章がいまいちかもしれませんが、今回フィンジアを使用した結果と感想はこんな感じでした。

今後も夜のフィンジアとリアップの併用を続け、薬はアイドラッグさんから調達して育毛を続けていきたいと思います!

それでは次回がいつになるか分かりませんが、今後も近況や感想をお話ししていきたいと思います。

ではまた!















posted by むーじー at 22:21| Comment(0) | 育毛日記

2017年09月18日

育毛日記 〜55ヶ月目〜

え〜みなさん、育毛にハゲんでいますか?

大変ご無沙汰しております。

仕事が忙しく全然更新しておりませんでした。

他の育毛ブログの方もそうだと思いますが、正直、毎月変化があるわけではないので、だんだん投稿回数が減ったり、投稿を止める方もいるのだと思っております。


そうなんです。ある程度回復すると大きな変化がないんです。

飲み始めの3ヶ月や6ヶ月目あたりは急激な変化があり、みるみる回復しましたが、そこからは定期的な脱毛期を繰り返しながら徐々に増えて、ある程度回復すると、脱毛期に若干少なくなりますが、見た目に大きな変化がない程度で、脱毛期が終わるとまた濃くなるといった感じです。

毎日髪を触っている本人に分かる感覚で、周りの人はおそらく脱毛期の変化は感じていないと思う程度の変化ではないでしょうか。

脱毛期も人それぞれのようですが、私の場合、大体3ヶ月おきに抜け毛が増え、3ヶ月経つと抜け毛が減るという感じです。

昔は脱毛期で服用を変えたり、減らしたり増やしたりと色々やりましたけど、そのまま一切変えずに、ただひたすら治まるのを待つのがベストと今の結果から言えます。

では現在の服用内容はこちら↓

朝:マルチビタミン
   しじみエキス的なもの(錠剤)
   ヘム鉄(貧血予防=血流改善効果が期待できる?)
   リジン
   ミノタブ2.5mg
   フィンペシア1mg(年明けから0.5mg→1mgに増量)

夜:ビタミンBミックス錠(肌の健康維持、皮脂を抑える効果に期待?脂漏性湿疹の患者にビタミン剤を処方することもあるとか)
   ミノタブ2.5mg
   風呂上りにリアップX5
   ※シャンプーは頭皮湿疹を予防する為、コラージュフルフルネクストを使用しています。


薬を再開したこの3年で頭頂部は回復を実感しましたが、前頭部は徐々に後退している状況だったので、去年あたりから、ミノタブだけでは限界があるのではと思い、リアップを塗布しています。
節約と朝は時間がないので夜のみ塗布していますが、産毛は生えてくるものの、濃くなっている感じはありません。

ヨコ美クリニックの先生がQ&Aに載せてらっしゃる通り、フィナステリドを1mgではなく1.5mgや2mgに増量するという手もありだと思いますが、1mgで大きな変化がなかったものが0.5mg増やしただけで劇的に変化するとは思えないので、徐々に増やして変化を確認しながらやってみたいとは思っています。

アボダートは何度が試しましたが、残念ながら蕁麻疹がでたり、睾丸痛が起きるので断念しました。


今までオオサカ堂やアイドラッグストアで購入してますが、回復を実感しているので、届いているのが偽薬ではないことは実証されました。
まあフィンペシアの方はミノタブに比べ変化が分かりにくいので何とも言えませんが、ミノタブだけは間違いなく本物ですね。

国内のクリニックで高い費用をかけて治すのも当然ありだと思いますが、高額な費用を払って安心感を買うようなものなので、私は個人輸入でも十分な効果が得られると感じております。

ただ、肝臓の数値の変化は若干ありましたので、年に1回の健康診断を受けられる環境下であればという条件付きで個人輸入はありだと思います。


では今回、頭頂部の写真を公開したいと思います!
スマホで自分で撮っただけなので、多少の角度違いや明るさ加減、髪の長さ・形はご了承願います。

【薬を再開するちょっと前の2014年11月】
2014年11月11日.jpg

【服用開始2年10ヶ月位経過2017年8月】
2017年8月24日.jpg


つむじ付近を見て頂ければ一目瞭然!
ここまで回復するだけでも、人目を気にすることも少なくなるのではないでしょうか。
ちなみに7月から脱毛期に突入し、8〜9月と抜け毛が増えている状況です。


次回は何か月後になるか分かりませんが、更新していきたいと思っています。

ではまた!














posted by むーじー at 15:38| Comment(0) | 育毛日記

2016年07月02日

育毛業界驚愕!日本人の為のリジン[最後の切り札]高級ノコギリヤシ!!

今回はサプリメントも一緒にご紹介。

アイドラッグストアーの日本人の為のリジン!リジンゴールドシリーズの第三弾!
高級ノコギリヤシ(ソーパルメット)がプラスされています。
L-リジン ゴールド ソーパルメット[ノコギリヤシ] 【今だけ】L-リジンゴールド(亜鉛)60錠付き!!



以前ご紹介しましたL-リジン ゴールド(L-Lysine GOLD)は亜鉛が12mg配合されているタイプでしたが、今回のはリジン+ノコギリヤシの組み合わせで、【4粒でリジン×1,000mg、ソーパルメット×320mg】を一緒に服用することができます。

国内生産なので安心感はダントツですよね!

価格は400錠で4,980円で定期購入なら4,880円と100円引き。(定期購入ならもう少し安くても良いんじゃと思いますが・・・。)

一回4錠で3ヶ月は持ちますので、1ヶ月あたりのコスパは1,660円。

リジンとノコギリヤシを別々に飲むことを考えたら、こちらの方が安いと思いますし、沢山のサプリを服用するよりは楽ですね!


以下はアイドラックストアーから引用した内容を添付しておきますので、参考にして下さいね。

成分鑑定済み!口コミも高評価!!
日本人の為のリジン!リジンゴールドシリーズの第三弾!
高級ノコギリヤシ(ソーパルメット)をプラス!
「L-リジン ゴールド ソーパルメット」のリリースです!!

【今だけ!】L-リジン ゴールド(亜鉛)60錠をプレゼント!

リジンゴールドシリーズの要とも言える第3弾。
亜鉛、ビオチンの次は「ノコギリヤシ」しかなかった。それはそれは本当に多くの皆様にご要望いただいたことでした。

まず初めに最適な配合を見つけること、次にコスト面をどう克服するかが最大の難所でした。
素晴らしいノコギリヤシに巡り合え、最適な配合に辿りついた。
しかし当時の価格では「L-リジンリジンゴールド+ノコギリヤシ」は、本当に高すぎました。

お客様が期待する結果の為、
そして日本製の誇りをかけて、すべての妥協を一切しないスタイルを貫き通しました。
仮説検証を数十回、1年を経てようやく最高の製品が出来上がりました。
L-リジン ゴールドシリーズの亜鉛、ビオチンとの組み合わせにも配慮しており、4粒組み合わせは無限の可能性を秘めています。

L-リジンゴールドシリーズを使用してくださるお客様の目的は共通。
しかし、そこまでのアプローチは十人十色。

ゴールは共通でもそこまでのプロセスが同じなわけがないのです。
あなたはジンク2、ビオチン1、ソーパル1、の組み合わせですか?
無限の可能性と無限の組み合わせ。

最高の日本製リジンで最高の組み合わせ

日々の活力、明日への希望
明日の君は今日の君より太く元気でありますように。

最高の結果はL-リジンゴールドから!

【ソーパルメットとは】
ヤシ科のハーブの一種で、前立腺肥大の予防や泌尿器系の改善に活用されていますが、研究結果では自然の成分で初めて、脱毛症の原因である5αリダクターゼの阻害に対して一定の効果があったと発表された成分です。

【L-リジンと育毛について】
髪の毛の生成に必要なケラチンとアミノ酸を作り出すことに役立っています。バイオサイエンティフィック社は、男性と女性の様々な原因による薄毛、抜け毛の治療に(男性ホルモン、アンドロゲンによる脱毛症も含む)、L-リジンの摂取がとても有効である事を証明し、米国特許を取得済です(Use of L-lysine in the treatment of hair loss. US 6136860 A)。研究報告によると、育毛剤に含まれる主要成分である、ミノキシジル、抗アンドロゲン、5α還元酵素阻害剤との併用により、育毛効果を増大できる事をあげています。








育毛日記 〜40ヶ月目〜

皆さま、育毛・発毛の具合はいかがでしょうか?

育毛日記も40ヶ月目を向かえ、ミノタブとフィンペシアを再度服用し始めて1年半が経過しました。

現在はの状況は、3月頃から抜け毛が少し増え始め、本数が急に増えたり少し治まったりと不安定な月が続いています。

ただ、頭の状態は昨年より薄毛が進行しております・・・。

生え際の変化があまり見られないので、年明けからアボダートに手をだし、副作用も強いので、2日に一錠で2ヶ月程飲んでみましたが、年明け落ち着いた抜け毛が急に増えだした為、週一で飲んでみたり止めてみたり・・・。

それが良くないのかな?(笑)

しかし、フィンペシアも継続して服用していたので、初期脱毛とかではないのかなーって考えています。

ここ2日、ぐっと増えて朝晩よく抜けるのなんの50本越え・・・。

ボーダーは10本弱・20本超えで黄色信号、30〜40は脱毛期突入と判断。
50本オーバーは脱毛期ピークか異常反応と判断してます。

トップから前頭部にかけて特によく抜けますね。

ミノタブは今まで通り休まず飲んでいますが、服用半年後の回復具合に戻ることなく現在に至ってます。

とはいえ止めるわけにはいかないので、明日からは飲み方を変えて少し様子見をしてみたいと思います。

AGA治療院人気No.1の銀クリで処方されている方も、一日一回のミノタブ2mg(状態によって3段階あるとか?)とプロぺシア1mgでスタートしているとのブログをよく見かけますので、今まで一日2回のミノタブ2.5mg、フィンペシア0.25mgor0.5mgでしたが、ミノタブは夜3.75mg(3/4錠)と朝フィンペシア1錠で攻めてみたいと思います。

ミノタブなんかは2.5mgでも結構な効果もあり、一日一回って方も多いので、夜のみでいってみようかと。

アボダートは効果は高いが副作用も強いので、もっと薄毛が進んできたら改めて考えてみたいと思いますが、
側頭部や後頭部も減ってきたらアボダートに変更した方が良さそうですね。

そろそろ安定してくれ髪様!!

ではまた!












posted by むーじー at 21:57| Comment(0) | 育毛日記

2015年11月14日

育毛日記 〜33ヶ月目〜

育毛・発毛に奮闘中のみなさま、ごぶさたしておりました。

仕事もかなり忙しく、かなり久しぶりの投稿となりました。

薬を再度飲み始めてから11ヶ月位経過した現在までの状況をご報告したいと思います。


服薬を再開して3ヶ月目にて脱毛が治まり明らかに薄くなった頭頂部が徐々に回復。

5ヶ月目〜6ヶ月目頃(5月〜6月)には、頭頂部のボリュームこそ全盛期に比べると、やや劣るものの薄さを感じさせないほどの状態まで回復。
生え際はやはり効果が出にくいのか、細い産毛が生えてくるものの徐々に進行している感じ。

5〜6月にかけて回復度合いが一服したのか、変化が見られなくなったので、服用量を変更しました。

・当初:ミノタブ 朝・晩2.5mg
     フィンペシア 朝0.25mg

・変更後:ミノタブ 朝・晩3.75mg(5mg3/4錠)
      フィンペシア 朝 0.5mg


とりあえず頭頂部も元に戻って一安心していたのもつかの間。

7ヶ月目頃から、朝晩の抜け毛の本数が1ケタだったのが、2ケタが目立つように・・・。


それからというもの、抜け毛が1ケタから10本台、10本台から20本台へと日に日に増えていき、
9月〜10月にかけては、ほぼ毎日30〜40本、多い時には1回で50本を超えるなど、極端に抜け毛が多い時期へ突入。

あ〜こんな短期間でまた逆戻りかとガッカリしましたが、前回服薬した時のように抜け毛が増えても飲み続けると決心していましたので、そのおかげもあってか、抜ける本数が多い割には極端に薄くなるわけでもなく、徐々にボリュームがなくなってきているなという感じでした。

他のブログでも拝見するように、これが脱毛期というやつなんだと思います。

もともと問題ない方にもヘアサイクルがあり、誰にでも脱毛期は存在していますから、薬を服用しているかどうかに関係なく抜け毛が多い時期は誰にでもあるものだと思います。

ただ、ミノタブを服薬していると脱毛期の抜け毛の量が極端に多くなる場合が多いのではないでしょうか。

その脱毛期に突入してから4ヶ月目の今月11月に入ってから、抜け毛が10本台の日が続くようになり、やっと脱毛期が終了したのかな?と期待しています。

脱毛期中は薬が合わないのかと色々服薬の量をちょくちょく変えてましたが、結局のところ量はあんまり関係ないのかもしれませんね。

現在の服薬状況はこちら↓

ミノタブ: 朝・晩 3.75mg
フィンペシア: 0.25mg(これでも十分効果アリ?)

毎月同じ角度から頭頂部の写真を撮ると状態が分かりやすくていいですよ!

画像は編集していませんので、いつか公開できればと思ってます。

髪が生えますように!

ではまた!!









2015年03月01日

育毛日記 〜25ヶ月目〜

みなさま育毛に励んでますでしょうか。

2ヶ月ちょいぶりの更新となりましたが、近況をご報告したいと思います。


ミノタブを飲み始めて2週間目頃から初期脱毛が起き始め、抜け毛も普段の倍以上に急増。

ここはガマンガマン・・・と必死で耐える日々。

その後、一ヶ月目あたりから落ち着いてきて、朝晩40〜50本抜けていたのが、20本前後に減少。

頭の痒みがなかなか治まらないので、先生の言うことを信じフィンペシアを再購入。

フィナステリドは最初の苦い思い出がありましたが、痒みが一生続くくらいならハゲやろうと決心して服用を開始。

たしかに、最初の時はフィナステリドのみの服用でしたが、今回はミノタブも同時服用なので、これでダメなら手の施しようがないと、半年位はどんな状況になろうとやってみようと始めました。


ミノタブ飲んで3ヶ月目、フィンペシア飲んでから2ヶ月目に入りました。

フィンペシアを飲み始めて2週間頃からまた抜け毛が増えましたので、フィンペシアによる初期脱毛かと考え、また我慢の日々。

しかし、フィンペシアおかげで顔や頭皮の脂っこさは以前より無くなり、頭皮の痒みも以前のように酷くなることは無くなりましたね。

あとは抜け毛が落ち着くのを祈るだけと、抜け毛の本数チェックを欠かさず行う日々。

抜け毛が多くて精神的には結構辛い・・・。

フィンペシアを飲み始めて1ヶ月目が経とうとした頃から、抜け毛が落ち着き始め、シャンプーの時も本数が目に見えて減ってきて、朝晩の抜け毛も10本台がちらほら。

そしてついに、昨日の夜と今日に限っては朝晩一桁を記録!!

こんなに少ないのは久しぶり過ぎて正直信じられません。

でも、生え際には産毛が密集し始め、頭頂部も飲み始めた昨年に比べ頭皮の透け具合も改善され始めています。

プロペシアを飲み始めた時の現象は、メーカーの言う通り、リアップを止めた事が原因だったのかもしれません。

とりあえず、改善の兆しが見えてきましたので、このまま薬の服用を継続して様子をみていきたいと思います。

ではまた!!

【現在の服用内容】
・ミノタブ:朝晩 2.5mgずつ
・フィンペシア:朝のみ 0.25mg(1mgを4分割にしてます)
・ネイチャーメイド マルチビタミン(亜鉛6mg配合):朝 1錠
・ネイチャーメイド アスタキサンチン(疲れ目に効果ありかも?):朝 1錠
・オーガランド   アルギニン:夜 200mg×3錠




posted by むーじー at 23:08| Comment(2) | 育毛日記

2014年12月20日

育毛日記 〜22ヶ月目〜

みなさま育毛頑張ってますでしょうか。

ご無沙汰しております。

ここ2ヶ月は薬に頼らずサプリメントのみで頑張ってまいりました。

その結果報告ですが、状況はいまいち良くなっておりません。

むしろ徐々に進行して頭頂部なんてそろそろヤバイです・・・。

毛のう炎も再発を繰り返し、一か月ぶりくらいに痒みが少しでてきております。

薬漬けの毎日です。

ポリピュアEXも4ヶ月休まず使用して参りましたが、思ったほど効果もなく残念な結果となってしまいました。

ポリピュアのおかげなのか、生え際には産毛が多数ありますが、そこからの成長が全くと言っていいほど感じられませんでしたので、今月届いた分をもって使用を止めたいと思います。

ここ2ヶ月飲んでいたサプリメント内容はこちら↓

・ネイチャーメイド マルチビタミン(亜鉛6mg配合)×1錠
・オーガランド   カプサイシン×2錠(朝晩1錠ずつ)
・DHC        大豆イソフラボン×2粒(朝晩1錠ずつ)
・ネイチャーメイド 亜鉛10mg×1錠(夜のみ)
・オーガランド   アルギニン200mg×3錠(夜10時頃)

総額:2,800円分位+ポリピュア3,400円=6,200円

一つ効果があったかもと思えるのはダイエット効果(笑)

カプサイシンとアルギニンが多少効いていたのかもしれませんね。

あとは定期的なウォーキングもしていたので、それが一番の理由かもしれませんが。


なかなか痒みも治まらないので、シャンプーも合ってないのかと「コラージュフルフルスカルプ」を使用していましたが、中止して以前使用していた市販の1600円ほどするハーブシャンプーみたいのに変更しましたが、現状の状態からすると効果は微妙かも。

皮脂も通常よりは少し多いせいもあるのかと、抜け毛が増える可能性があっても痒みが抑えられるならと、11月下旬よりノコギリヤシを再開しました。

1ヶ月近く飲んでいますが、極端に増えることもなく毎日20本〜30本平均位で推移しているので、以前サプリを飲んで抜け毛が増えた現象はノコギリヤシが原因ではなく、頭皮の痒みとかが原因だったのかもしれないです。

毛のう炎も酷くなると毛乳頭を破壊し二度と生えなくなるようですので、抜け毛が増えている原因はこっちの病気が一番の原因になっているかもしれません。


ノコギリヤシはDHTの生成を抑える効果が期待されていますが、血中のDHTが低下したとの臨床結果は探しても見つかりません。

そこで考えたのがDHTとアンドロゲンレセプターとの結合を防ぐことが出来れば、いくらDHTがあってもAGAの進行を止められるのではと考え検索してみたところ、あるではありませんか!


それは”フィトステロール(植物ステロール)”

LDLコレステロールの数値を抑えるのに効果的と、抜け毛よりはコレステロール関係の情報が多いようですが、AGA対策として「シェンミン」「ヘアーオメガ」という商品名でノコギリヤシとフィトステロール配合したサプリが有名みたです。

DHCのドクターブログでも、ノコギリヤシとフィトステロールの服用でAGAの改善効果がみられたという記事が掲載されていました。

DHCのドクターブログは医師の見解や臨床結果を載せていて結構参考になりますので、一度ご覧になってみて下さい。


ということで、早速ネイチャーメイドの植物ステロールを購入(1日4錠で600mg配合)

ノコギリヤシも推奨量は1日320mgですが、1日640mgや900mg以上での臨床試験でも目立った副作用がでていないとDHCのブログに書いてありましたので、朝と晩に320mgずつとフィトステロールを2錠ずつ服用しております。

ノコギリヤシも朝晩1錠だと経済的ではあるのですが、いまいち効果が実感出来なくて、倍を服用した時の方が若干頭皮の皮脂も少なくなったように感じたので、1ヶ月:1,100円かかりますが640mg服用していきたいと思います。

フィナステリドを服用すれば早いじゃないかと思うかもしれませんが、やはり薬の副作用や肝臓へのリスクを考えると、出来るだけ安全なサプリメントでじわじわと効かせた方が良いのではないかと考えております。

そして、寂しくなってきた頭頂部を見て改めて決心しました。

ミノタブを再開しよう!と

ここまできたらいっそ薬を飲んで禿げても、そのまま禿げるのを待つのも時間の問題だなと感じ、痛い目にあったミノタブを再開いたしました。

ミノタブミノタブ3

ミノタブ2
ミノタブ4


勇気付けられたサイトがありまして、「ミノタブ:フィンペシア自分で購入/自己責任での発毛挑戦記」というブログの方の記事なんですが、頭頂部の写真やミノタブを服用してからの経緯を読んでると自分と重なる部分もあったので、脱毛期を乗り越えればまた復活するのではと思いました。

その方もリバウンドした時は1ヶ月以上抜け毛が増え、その後、劇的に回復していました。

私の場合はフィナステリドは使用しませんが、ミノタブとノコギリ&フィトステロールでしばらく頑張ってみたいと思います。

ミノタブは以前服用していた量より更に減らして、1日2.5mg(朝晩1.25mgずつ)で今週からスタートしていますが、まだ一週間も経過していないので、初期脱毛とみられる兆候はみられていません。

来週あたりから抜け毛が50本〜60本と劇的に増えるかもしれませんが、その後の回復を信じ服用を続けていきます!

今後の服用内容はこちら↓

・マルチビタミン(亜鉛6mg配合)×1錠
・ノコギリヤシ×4錠
・植物ステロール×4錠
・アルギニン×3錠
・リジン250mg(亜鉛3mg配合)×2錠
・ミノタブ×1日2.5mg

総額:4,800円位

いいかげん髪よ生えてくれ!!

ではまた!







posted by むーじー at 23:06| Comment(0) | 育毛日記

2014年10月06日

育毛日記 〜20ヶ月目〜

9月中はフィンペシアを服用してどうなるか実験してきましたが、案の定、抜け毛が増えるばかりで余計に薄くなってしまいました。

服用量は少なく抑えていましたが、服用後一週間あたりから洗髪時の抜け毛が若干目立ちだし、二週目に入ると朝晩の抜け毛が徐々に増えだして、ついに30〜40本朝晩抜けるようになってしまったので、9月中に服用は中止しました。

服用量が少なくてもここまで影響がでるのかと正直驚きましたね。

服用は0.5mgを3日に1回程度。

途中、皮脂の増減を見るために1mgを一回だけ服用したり、さらに量を減らして最後の一週間は0.25mgでテストしましが、状況は殆ど変化せず。

テスト期間が短いので何とも言えない部分はあるかもしれませんが、抜けている毛の状態を見る限りやっぱり初期脱毛とは思えないような抜け方をするんです。

手櫛でも簡単に抜けてくるし、乾かすとパラパラと降ってくるし、毛先の尖った5cmにも満たない程度の短い毛が目立つようもになったので、初期脱毛で抜ける髪は休止期に入った毛であるという考え方からすると、生えて間もない毛が次々と抜けるのはやっぱり何かおかしいと改めて感じましたね。


皮脂の増減については、皮脂が多い少ないの基準がよく分からないので、効果がでたかどうかは何とも言えない結果となりました。

私が服用していた間の状況としては、飲んでる時と飲んでない時との差はそんなになかったように感じましたので、もともと乾燥肌タイプの自分はそんなに皮脂が多い方ではないのではと思いました。


そのほか、感じた副作用としては、性欲減退ですかね。

気持ち的な部分もあるかもしれませんが、普段よりはあちらの元気も無いですし、気持ち的にもそんなに欲求を感じなかったので、微量でもそういった影響はあるのではないかと思います。

以前載せたDHT濃度のグラフから見ても分かる通り、フィナステリド自体は服用後24時間で体内から抜けるはずですが、下がったDHTが元に戻るまでは一週間程度かかるようなので、服用していた間に現れた副作用から考えると、服用を週に2〜3回でもそれなりの効果を発揮するかもしれませんね。


現在は服用中止から一週間が過ぎ、ちょっと抜け毛げに変化が見られ、洗髪時も少なくなってきたように感じていますので、今週あたりから徐々に落ち着いてくるのではないかと予想しております。

ポリピュアEXを使用して毎日マッサージをしているおかげが、抜けたところにも産毛が生えてきている部分があるので、薬を使わずにDHTを下げられるよう有酸素運動を取り入れながら、サプリメントも服用して回復を狙っていきたいと思います!

ではまた!!





posted by むーじー at 22:04| Comment(0) | 育毛日記

2014年09月07日

フィンペシア買ってみた

プロペシアで味わった恐怖から一年半が経ちました。

またフィナステリドに手を出す日がくるとは思っていませんでした。

AGAの特徴のである皮脂の分泌。

分泌がどの程度多いのかは分かりませんが、一日が終わるとそこそこおでこがテカテカしているし、側頭部の短い毛は汗をかいたように皮脂でまとまります。

触ると爪に皮脂が付くくらいですので、きっと多いんだろうなと解釈していましたし、そのせいなのか湿疹ができやすく度々痒みが再発しているのではと思いました。

そこで、皮膚科の先生に勧められたように、フィナステリドを服用し皮脂の分泌をどこまで抑えられるか再度やってみようと考え、以前と同じようになっても資金が少しでも無駄にならないようにとフィンペシアを購入。

中身はこんな感じです。

フィンペ3.jpgフィンペ2.jpg

箱の側面にはロットNoと使用期限が記載されていましたが、説明書は入っていませんでした。

錠剤は5mm位の小さな粒です。

以前、フィナステリドを服用してからのDHT濃度の数値を表したグラフを他のサイトで見つけたので掲載しましたが、一応その結果を信用し、毎日服用しない方向でやってみようと1mgではなく、0.5mgを2日おきに飲み経過を観察してみたいと思います。

なぜ0.5mgで2日おきなのかと言いますと、前回の結果と先生が言っていた体格の違いで服用量も違う場合があると話していたので、グラフ通りでいくと1mgの場合大幅にDHTが下がり、一週間経っても元の数値には戻らないということなので、ホルモンバランスもくずれて良からぬ結果になっていたのではないかと考えました。

また、肝臓で代謝する薬ですから、毎日だと当然肝臓に負担もかけますし、血液検査をしないのであれば間隔を空けても良いかと。

程ほどにDHT濃度を下げて、上がり始める頃に再度濃度を下げて、ホルモンバランスが崩れすぎない程度にする為には0.5mgが自分の場合は丁度いいんじゃないかと思っています。

服用してから一週間が経ちましたが、極端に皮脂が減ったようには感じていませんが、抜け毛も服用開始時と変わらない状態です。

抜け毛も一日朝晩それぞれ10本台で悪い状態ではありませんが、絶好調という段階でもないかもしれませんが、
とりあえず、今のところは7月〜8月に比べて本数が少ないので、このままうまくいってくれればと思っています。

ポリピュアも使用してから3ヶ月目ですし、効果が実感できるまではまだまだかかりそうですね。

ではまた!





2014年08月20日

また頭が痒い・・・

お盆休みあたりから頭が痒くなり、以前と同じように湿疹とニキビのように化膿した状態のものが多数発生。

2ヶ月ぶりくらいに皮膚科へ行って飲み薬と塗り薬をもらってきました。

皮脂が多くなるこの季節。

皮脂を抑えるためのプロペシアという方法もありだと思いますよと勧められました。

DHTは皮脂の分泌も過剰にさせてしまいますし。

しかし、その為に月7千円は高い(笑)

とりあえず、今回の原因は皮脂の多さとお盆休みの夜更かしが原因じゃないかと思います・・・。


さて、抜け毛の方はといいますと、7月下旬に朝晩10本台まで減ったのですが、面白いように8月1日から20本台と増え、それから毎日20〜40と多い日が続いています。

ノコギリヤシを飲み始めて3週間が経過した途端増えてきたので、ノコギリヤシが合わないのかなーと最近まで、飲んだり飲まなかったりしていましたが、遺伝子結果の内容を信じて、多少抜け毛が多くなっても飲み続けようと、つい先日から飲み直しております。

もし、ノコギリヤシにプロペシア並みの効果があるとすれば、以前のように大量の脱毛が起こるはずですし、飲んで3週間程度で抜け毛が増えるということもおかしいと考えています。

プロペシアの時は3ヶ月程度経過してから目に見えて抜け毛が増えていますので、それより短期間で抜け毛が増えるとしたら、ノコギリヤシはプロペシアよりも強力ということになりますので、さすがにそれはないはずです。

今回は皮膚科の先生に個人輸入についての見解を伺っていました。

なんとなく聞きづらい内容でしたが、思い切ってプロペシアより安価な個人輸入はどうなのかと率直に質問。

信憑性については何も言っていませんでしたが、「全て自己責任であること」「安価ではあるが、副作用がでているかどうかの判断が出来ない」という点からあまりお勧めはしないとの見解でした。

ただ、リアップと国内のプロペシアを併用すると月1万以上かかるからねぇと費用面では先生も共感してくれました。

では、副作用は何があるのかと聞くと、一番心配なのは肝機能障害で、実際に服用していた方で肝機能の数値が高くなった方がいたそうです。

その為、3ヶ月に一度血液検査をして問題ないか判断しているそうです。

他にも乳首の痛みがでた方もおり、見た目ではあまり分からなかったそうですが、触ると若干膨らんでいるように感じたそうです。

その方は服用を止めたら、胸の痛みも治まったとか。

前立腺への影響もあるので、プロペシアを服用している人は健康診断で申告しないと、尿検査の数値が正しい結果にならない為、ほんとは異常なのに、薬のせいで正常値と判断され、異常が発見できないそうです。

あとはよく聞く勃起不全も言ってましたが、患者さんの中にはいなかったとか。

やはり男性ホルモンを操作する薬なわけなので、何かしらの副作用が起こる可能性があるので、肝機能にせよ、胸の痛み(乳がんになっている可能性もある)や前立腺の異常など、副作用のリスクを背負ってまで個人輸入にする必要はないと思いますと話していました。

たしかに髪は無くなっても死ぬわけではありませんから、リスクを承知でやるかやらないかは人それぞれってとこですかね。

最後に美人の先生から髪の状態は全然大丈夫ですよ!と優しい一言・・・。

惚れてしまいそうです(笑)

ではまた!!

posted by むーじー at 23:03| Comment(0) | 育毛日記
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。