広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年08月03日

サイバー攻撃の最前線。

2014年7月20日付け産経新聞の「潜む悪意 サイバー攻撃の最前線」を読んでビビった。

ウィルスバスタで有名な「トレンドマイクロ社」が実験を行った。

それは、

8ヶ国12都市で仮想の模擬水道プラント制御システムを作り

非公表でインターネットに接続してみたのだ。

結果、何者かが、模擬制御システムを見つけ出しサイバー攻撃を仕掛けてきた。

4ヶ月の実験の間、74回攻撃があり、10回は侵入を許してしまったそうだ。

システムが敵の管理下に置かれ、給水機能を失ったところもあったとのこと。

実際に2010年にイランの核開発施設でプラントを制御するコンピュータが

「スタックスネット」というウィルスに完成して、制御プログラムを

書き換えられた事件が発生しているそうだ。

ヤバイな〜、も〜。


最新記事
リンク集
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
検索
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。