2020年05月01日

【ネイルサロン の潰し方】〜 お店を閉めるなら早いほうが良い。










このコロナウイルスの影響でネイルサロン業界は壊滅的な状況になっています。

今月は更に厳しくなっていく事でしょう・・・。


これはもう諦めるしかない状況です。


どう頑張ってもお客さんなんて来ませんからね。


続きを読む...

2020年04月02日

【悲報】ネイルサロン閉店ラッシュ



お疲れ様です。

どうですか?調子は?


ネイルサロン業界、厳しいです。


はい。

かなり厳しいです。



続きを読む...

2020年02月27日

すぐに潰れるネイルサロンの特徴


すぐに潰れるネイルサロン



今でもネイルサロンってできては潰れて、

できては潰れての繰り返しですよね。



昨日まであったサロンが、

今日には無くなっている事なんてざらです。



で、どんなネイルサロンがすぐに潰れるか調べてみました。


続きを読む...

2019年10月06日

ネイルサロン経営は止めたほういい3つの理由


今からネイルサロンを開業、経営、していこうと思っているあなた!

悪い事は言いません。


止めたほうが良いですよ。


理由は、3つ。




1、ネイルサロンは儲からない


2、市場が縮小している


3、ネイルは機械化出来る




以上の3つ理由からネイルサロン開業、経営はおすすめできません。



やりたい気持ちは分かりますが、

どう計算しても今から始めても無理です。



ヘンテコなネイルサロン経営コンサルタントや、

ディーラーに騙されてはいけませんよ。



彼らはあなたのネイルサロンが成功しようが、失敗しようが、

お金が入ってくるのであなたにサロン開業を勧めているだけですからね。



2019年03月18日

近所のネイルサロンが潰れました。


そういえば、

自宅近くにあったネイルサロンが無くなっていたな〜。



1年ぐらいしか無かったけど。



続きを読む...

2019年02月09日

ネイルサロン経営を失敗しない為にやるべき事


ネイルサロン経営の失敗率は高い




ネイルサロンを開業して失敗しない為に。



ネイルサロンを開業して、

失敗する人って多いですよね。



そもそも「ネイルサロン経営の失敗とは?」



続きを読む...

2017年11月27日

後輩ネイリストが1年でネイルサロンを潰しました。





■気持ちが楽になる精神サプリメント
201709281104526060.jpg







image.jpg
うえ〜ん。もうダメです!先輩!





image6.jpg
えええ!どうしたのー?








image.jpg
もう、お店(ネイルサロン)を閉めます!





image6.jpg
え!どうしたの!いきなり!








image.jpg
もう、無理です。





image6.jpg
まあ、まあ 少し落ち着こうね。ねっ。










続きを読む...

2017年11月15日

ネイルサロンが閉店しました。


image.jpg


1年前に開業した近所のネイルサロンが閉店しました。


私の住んでいる街は、人口も多く、



商業施設もそれなりにあります。





で、



全然、関係無い話なのですが1年前に家の近所に出来たネイルサロンが閉店しました。





ライバル関係でもないので、何とも思いませんがちょっと寂しい感じはしましたね〜。







だって、開業して1年で閉店ですよー。




脱ぎたくなる美肌【脱毛サロン KIREIMO】
2017050112280353249.gif



続きを読む...

2017年06月28日

1年以内に閉店していくネイルサロンの特徴


image1.jpg


1年以内に閉店するネイルサロン


出店ラッシュが続きましたねー。



ネイルサロンの。





特に都心部では凄かった。







最近は少しだけ落ち着いてきましたけどね。











それでも、いつの間にか近所にネイルサロができていたり。





そして、いつの間にか閉店していたり。


続きを読む...

2015年06月13日

新規オープンのネイルサロン。1年で潰れていく理由

せっかく、ネイルサロンをオープンさせたのに1年で潰れていく理由。


それは、運転資金が無くなってしまうから。


運転資金とは、スタッフの給料や店舗の家賃、材料費、広告費など、ネイルサロン運営に必要なお金。



これが無くなってしまったら、ネイルサロンを続けていく事は、不可能ですね。




それはそうですよね。



家賃も払えない。


ジェルネイルなどの材料も買えない。



広告費も払えない。



どうしようもないです。



これは、閉店ガラガラ〜って感じです。



では、なぜ運転資金が無くなるのか?



それは、もちろん売り上げが上がらないからです。



しいては、お客さんが来ないからです。




なぜお客さんが来ないのか?



それは、ライバル店が多いからです。




一時期程ではありませんが、ネイルサロンはいま乱立しています。



ホットペッパーを見れば、1地域に数多くのサロンがあることはすぐに分かります。



そして、どんどん値下げしていますね。



いや〜、苦しいと思いますよ。



本当に、ネイルサロンは。



美容室と違って、ネイリストさんは掛け持ちが出来ませんから。


客数をさばけないのに、値段だけ安くなってしまってはもうお手上げ状態です。






そして、そもそものお客さんの数が圧倒的に少ないですね。



美容室の場合、世の中のほとんどの人が行きますよね。



しかし、ネイルサロンは?



少し考えてみると分かると思います。




圧倒的に、お客さんの数が少ないという事は。




それなのに、ネイルサロンだけは増えてしまって・・・・



お客さん側からしたらありがたいことですよね。



色々と選択できますから。



安くて、ちゃんとやってくれるところに行きます。



しかし、お店側は儲かりにくい。



値段が安いのに、ちゃんと丁寧に接客して、気を遣って。



でも、売り上げは上がらない。



ネイリストさんは、本当に大変だと思います。





ネイルサロンを出すなら、ライバル店が少なくて、



顧客になってくれそうな客層が多く住むエリアに絞る必要があります。



なかなか難しい条件ですが。



あとは、自分の顧客がちゃんといる事です。



一定数のお客さんを確保できれば、安定したネイルサロン経営が出来ると思います。




これから自分でネイルサロンを出店したいとお考えなら、



まず、今いるサロンでガッチリと顧客を掴む必要がありますね。



今いるサロンには、悪いですがそれぐらいしなければ新規開業しても長くはもちません。



どんなに技術に自信があってもです。



結局、ネイルサロンも商売なので集客が一番大切なのですから。


サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】

■ネイルサロン創業計画書 500万円の借入

b5e391aa0c37bca515bd4d04b057f5b0.jpg

【Keiko】
image1.png
ネイルサロン経営は、大変ですが毎日充実しています。

やっぱりネイルの仕事って楽しいです。
最新記事
検索
プロフィール
ケイさんの画像
ケイ
一時期のネイルサロン出店ブームに乗って、自分のお店を開業しました。 いや〜、色々と大変ですが、 一生雇われネイリストでいるよりはマシかな。 だって、自分の頑張り次第でどうにかなりますからね〜。 まあ、大変な事も多いですが。 そんなネイルサロンを経営している、 私の経験談をブログに書いています。
プロフィール
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
*「ネイルサロン開業〜閉店。私はこうやって失敗しました。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

好きなサイト



・オラティクチャンネル