2020年05月13日

【10万円の申請】〜特別給付金の申請をネットから行いました。



自宅でも通勤でも高収入が得られるライブチャットの求人【jewelグループ】






ネイルサロンの維持費用が無い・・・。




今、お店は本当に大変な状況です。

支払いに充てる現金がありません。

借金をしなきゃいけません。

それも、カードローンで・・・。



しかし、今回の特別給付金10万円は本当にありがたい。


「早く欲しい!」

と思ったのですぐに申請しました。



私はネットから申請しました。


自分でe-taxを利用し、確定申告をした事がある人なら簡単に出来ると思います。

もし、自分でe-taxを使って確定申告などをした事が無い人には少々難しい様に思えます。





ネット申請に必要な物



ネットから特別給付金の申請を行うには以下の物が必要になります。


・マイナンバーカード


・マイナンバーカードの情報を読み込むICカードリーダー






・パソコン か スマホ(私はパソコンで行いました。おそらくパソコンでやったほうが良いと思います。スマホでは難しいかな〜、多分。)




この3つの物がなければネットからの申請は出来ません。



もし、今からマイナンバーカードを取得しようとお考えなら時間が掛かる事は覚悟しておいたほうが良いですよ。

物凄く混み合っているみたいですからね〜。



ちなみにマイナンバーカードを取得するには、

総務省に申請書を出して、自分で証明写真を撮って、2週間後に通知が来て、その通知を持って最寄りの市役所に行って、一人部屋に入れられ、タブレットで個人情報を入力させられ、難しいパスワードを作らされ、ちょっとまってから発行されます。

手間と時間が掛かりますからね



また、マイナンバーカードの情報をパソコンに読む込むICカードリーダーも早めに購入しておいたほうが良いですよ〜。

かなり品薄になってきているみたいなので。

まあ、これを買い占める人はいないと思いますが、多くの人が買い求めると価格が上がっちゃう事もありますしね〜。



まとめ




今現在、マイナンバーカードを持っているならネット申請のほうが良いと思います。

ICカードリーダーを買うだけなので。



しかし、今、マイナンバーカードを持っていなければ郵送のほうが楽だと思います。

マイナンバーカードを作るのは結構大変ですからね〜。




自宅でも通勤でも高収入が得られるライブチャットの求人【jewelグループ】





【このカテゴリーの最新記事】
posted by nailnail at 15:44 | 特別給付金
サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】

■ネイルサロン創業計画書 500万円の借入

b5e391aa0c37bca515bd4d04b057f5b0.jpg

【Keiko】
image1.png
ネイルサロン経営は、大変ですが毎日充実しています。

やっぱりネイルの仕事って楽しいです。
最新記事
検索
プロフィール
ケイさんの画像
ケイ
一時期のネイルサロン出店ブームに乗って、自分のお店を開業しました。 いや〜、色々と大変ですが、 一生雇われネイリストでいるよりはマシかな。 だって、自分の頑張り次第でどうにかなりますからね〜。 まあ、大変な事も多いですが。 そんなネイルサロンを経営している、 私の経験談をブログに書いています。
プロフィール
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
*「ネイルサロン開業〜閉店。私はこうやって失敗しました。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

好きなサイト



・オラティクチャンネル