2020年04月14日

【悲報】〜ネイルサロンを廃業します



ネットを通じて『お話するだけ』のお仕事はこちら★








知人が経営しているネイルサロンが廃業します



残念ですが、仕方ないですね。

コロナウイルスが無くてもネイルサロン業界は辛い状況でした。



で、ここにきてコロナです。


ネイルサロンは影響を受けまくりです。


決断したみたいです



知人が経営しているネイルサロンが今月末で一旦廃業するそうです。

今までも何とかやってこれてはいたみたいですが、

流石に今の状況では無理だと判断したみたいです。

(一旦というのは、またいつか復活したい!という事でした。)



そりゃ〜そうですよね。


お店を開けていてもお客さんなんて来ないんですから。


家賃、光熱費、ネイリストの人件費。


何もしなくても固定費が数十万円掛かってしまいますからね。




コロナが収まっても回復する保証も無いし。

だったら、廃業を・・・という事になったみたいです。




ちなみにそこのお店の家賃は15万円。

ネイリストは2人居ました。

給料は基本給18万円。


ざっくり計算しても月間50万円の固定費・・・。


売上がほぼゼロだと、無理ですよね。




今後、どんどん増えてくるでしょう。

ネイルサロンの倒産が。

資金ショートで。



まあ、私のお店もかなりヤバイ状況です。




ネットを通じて『お話するだけ』のお仕事はこちら★






サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】

■ネイルサロン創業計画書 500万円の借入

b5e391aa0c37bca515bd4d04b057f5b0.jpg

【Keiko】
image1.png
ネイルサロン経営は、大変ですが毎日充実しています。

やっぱりネイルの仕事って楽しいです。
最新記事
検索
プロフィール
ケイさんの画像
ケイ
一時期のネイルサロン出店ブームに乗って、自分のお店を開業しました。 いや〜、色々と大変ですが、 一生雇われネイリストでいるよりはマシかな。 だって、自分の頑張り次第でどうにかなりますからね〜。 まあ、大変な事も多いですが。 そんなネイルサロンを経営している、 私の経験談をブログに書いています。
プロフィール
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
*「ネイルサロン開業〜閉店。私はこうやって失敗しました。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

好きなサイト



・オラティクチャンネル