2019年03月18日

これからネイリストで食べていけるのか?



627ebba69a3aab2c774ed5d7c0a3b5bd_s.jpg



今からネイリストになる




現実は、

非常に厳しいです。



雇われネイリストだと、

月給20万円以下は確実。



売上を上げても、

大して給料は上がりませんからね。





念願の開業




苦労して、

自分のネイルサロンを開業。



しかし、

全くお客さんが来ず。




広告を出すお金も無い。




結局、

お客さんは数人の身内だけ。




その身内も3回ぐらい来たら、

徐々にフェードアウト。


毎月の客数が数人に・・・




一般的に優先順位が低いネイル




ネイルって、

ぶっちゃけそれほど重要じゃないですからね〜。


無くても困らない・・・。



悲しいですがこれが現実です。




おすすめはできない業種




これから、

ネイリストという職業で食っていくのは大変だという事だけは知っておいて下さい。



私の娘がネイリストになりたいと言ったら、

応援はしますが、

内心は心配で仕方ありません。



あと、

今、ちょっと流行っている男性ネイリスト。



あれは無いなーと真面目に思います。









posted by nailnail at 14:00 | ネイリスト
サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】

■ネイルサロン創業計画書 500万円の借入

b5e391aa0c37bca515bd4d04b057f5b0.jpg

【Keiko】
image1.png
ネイルサロン経営は、大変ですが毎日充実しています。

やっぱりネイルの仕事って楽しいです。
最新記事
検索
プロフィール
ケイさんの画像
ケイ
一時期のネイルサロン出店ブームに乗って、自分のお店を開業しました。 いや〜、色々と大変ですが、 一生雇われネイリストでいるよりはマシかな。 だって、自分の頑張り次第でどうにかなりますからね〜。 まあ、大変な事も多いですが。 そんなネイルサロンを経営している、 私の経験談をブログに書いています。
プロフィール
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
*「ネイルサロン開業〜閉店。私はこうやって失敗しました。」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

好きなサイト



・オラティクチャンネル