2017年05月29日

朝にスッキリと目覚める方法。「自己覚醒法」をマスターしよう。

IMG_2920.JPG

毎朝必ず思うこと「ずっと寝ていたい」
できればスパッと起きてスッキリと目覚めたい。そのポイントはどうやら"自己覚醒"にあるようです。

起こされて起きる
ジリリリリ・・・
目覚し時計が騒ぎだす。
音を止めて二度寝。

数分後、
ジリリリリ・・・
また音を止めて三度寝。

ふたたび数分後、
ジリリリリ・・・
イラっとして起きる

毎朝こんな感じなんです。しょうがなく起きるので目覚めがスッキリしなくて、いつまでも頭がボーっとしている。

自己覚醒とは
自然の目覚めのことです。体が起きる準備をしてから目覚めるので、目覚し時計で強制的に起きた時と比べてスッキリしていて眠気を感じにくいといわれています。絶対に遅刻できない大事な用事がある朝に、自然と目覚めたことはないでしょうか?

練習すればできる
毎朝自然に起きるなんてムリムリ。と感じますが、練習をすれば出来るようになります。自己覚醒をマスターする方法。それは「寝る前に起きたい時間を強く意識する」たとえば"あしたの朝は◯時に起きるぞ!"と意識するだけです。簡単です。当然、初めのうちは上手くいかないことの方が多いでしょう。保険で目覚し時計もセットしておいたほうがいいです。しかし、諦めずに続けていくことで習慣化できるそうです。

自己覚醒でスッキリと目覚めの良い朝を迎えよう。
最後まで読んでいただきありがとうございます
ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いします


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【このカテゴリーの最新記事】
posted by nagarerukumo at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6309779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
プロフィール
ファン
RSS取得