プロフィール

蓮見
編集中のうっかりクリック、あららの登録完了。タイトルに恥じぬ、羽衣を隠された天女の如く、プロフィールなしの丸裸の船出となってしまいました。「なよなよ なんてしてらんない!やるっきゃないっしょ」と日々奮闘。だんだん逞しくなってきた?
最新記事
【お名前ドットコム】
★URLは短く。 覚える名前に
                       
,【JUGEMU】
★広告なしブログ。中級者向け。
機能満載!
                    
【グーペ】
★簡単!店舗向けホームページ
                 
【ロリポップ】
検索
検索語句
月別アーカイブ

blogramで人気ブログを分析
リンク集
http://oisiimikann.blog.fc2.com/
2014年06月11日
ハチ公と見る渋谷スクランブル交差点とワールドカップ
2014ブラジルワールドカップ 6月13日開幕


建物未完成地下鉄スト開催反対市民デモ・はては警察官ストまで懸念されてます 


治安の悪さでは超世界レベル。 大きなトラブルなく無事 成功して欲しいと 祈らずにはいられません


日本の1試合目 コートジボワール戦は 6月15日 (日)10時(AM) キックオフ揺れるハート手(パー)






さてワールドカップ
といえば 毎回 サポーターが熱狂する 渋谷駅前 スクランブル交差点グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


ここには 昭和の初期に 当時貧しかった人々の心をほっとさせた物語があります
主人公銅像となり 移りゆく人の中に 大好きな人の姿求め 今も座っています


ハチ公.JPG

『忠犬ハチ公』 ウィキペディア 出展



東京帝国大学農学部助教授(農業土木学者) 上野英三郎氏は かねてより欲しかった秋田犬を購入、名前「ハチ」と名付ける


その可愛がり方風呂にも一緒に入るほどだった。ハチも主人と離れがたく、仕事の送り迎えをするようになる。



だが1925年5月21日。 講義中脳溢血で倒れた上野は、23日帰らぬ人となる(享年52歳)。



ハチはその後9年間 渋谷駅通い待ち続け いつもは通らない道死んだ
1935年3月8日ハチ(享年11歳4か月) 





実際のハチ上野と通ったのは駒場であり、渋谷駅の送迎少なかったそうだ
だが渋谷駅ではいつも屋台一杯飲んで帰る上野
その横
で おいしそうに焼き鳥を食べるハチがいた


上野の死後浅草に身を寄せた八重子夫人のもとから渋谷駅家出を繰返すハチ

やむなく上野家に出入りしてた植木職人小林菊三郎氏に引き取られる。


P1020431.JPG

画像(1)

【ハチは忠犬ではないという声】


@ハチ主人の死理解できなかったのだ

上野が亡くなるまでの3日間一切食べなかったとの証言



A野良犬となり 焼き鳥食べたかっただけ
 
ハチ座っていた朝9時午後5時上野出勤時間。 
時計より正確に家の前を通ったとの人々の証言

十分な肉を与えられ 
ひどい皮膚病も 菊三郎自ら治療するほど 可愛がられ 野良犬ではなかった


ハチの左耳垂れているのは 野犬噛まれたためとも推測される


亡くなる2年前有名になる)まで、顔にいたずら書き叩かれたりしていた
それでも毎日 渋谷駅通い続けた事実



P1020429.JPG

画像(2)

【ハチの縁人】

上野氏農業土木学パイオニア。 教え子達関東大震災後復興の主軸となり、
高い技術現在インドネシアはじめ、世界中に役立てられている。



八重子夫人上野家より反対され 未入籍だった。 夫死後相続なく家を出たが、
上野の教え子達茶室をつくってもらい、茶道の先生として過ごした



渋谷駅いじめられていた老犬ハチをみかけ、
新聞に書かせた 斉藤弘吉氏社団法人 日本犬保存会理事)。

ハチ公の銅像だけでなく、南極観測船で有名になったタロとジロの救出にも尽力


タロ・ジロ以外に残され死んでいった残り13頭のカラフト犬
銅像『南極カラフト犬記念群像』建立した



P1020432.JPG

画像(3)


銅像善意のお金建てられました。序幕式が行われ、なぜかその場にハチも参列しています
いつの時代にも善意つけ込む人間がいるようです。
募金詐欺が横行し、早く建てる必要があったようです


戦時中には恩に忠誠を誓う教育たすきをかけ「出陣式」も行われ、金属供出として撤去されるなど、愛国のシンボルとして利用されました




スクランブル交差点を見つめ 座っている二代目ハチ公


TV雑誌で見かけたら 思い浮かべてください
赤ちょうちんの屋台に座る上野氏と主人を嬉しげに見上げるハチ後姿を



人気ブログランキングへ
『HACHI』 約束の犬  YouTube 


ウィキペディア :忠犬ハチ公・上野英次郎・斉藤弘吉・より引用
画像(1)〜(3): 我が家の姫ザクロ

この記事のURL
コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


コメント
動物園児さん

あ。コメントのお返事を書くのを逆にすればよかった (-ω-;) すみません
動画をご覧になりましたか 誇らしい方は嬉しいコメントをたくさん読みました。あっちのは二度とみたくないですね 
女の子達がトラウマにならなければいいなと案じます

ザックジャパン 引き分けでしたね
サポーターは今日もゴミ拾いしたのでしょう
死ぬ気で頑張れとしかいいようないです

コメントについては 例えば、俳句とかのきまりからすればワタクシのは論外です。
動物園児さんとこみたいなブログにしてUPした曲に添えるくらいならまあいいか〜ですね 
YouTubeの曲は もともと良く聞くし 考えてみようかな
Posted by:蓮見 at 2014年06月20日(Fri) 23:10


蓮見さんへ

日本対ギリシャ戦残念と言うより「情けない」でござるな。

攻撃パターンが単調すぎでござるよ。
コートジボアール戦での反省が、全然活かせてない。
何よりも、11人対10人と言う人数的な絶対有利にも関わらず『絶対に勝つんだ』と言う気迫と行動が、ギリシャに負けていたでござるね。

予選最後のコロンビア戦では、意地を見せて欲しいでござるね。

それでは、いつも、ご訪問頂きありがとうでござるね。
おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月20日(Fri) 21:30


蓮見さんへ

昨日の「現地サポーター」の情報ありがとうでござるよ。

拙者も、ネット検索で観たでござるが、やはり気持がよいのと同じ日本人として誇らしいでござるね。

そして、渋谷のスクランブル交差点での交通を妨げる迷惑行為と言い、川崎のバカタレ男には、蓮見さんの言うとおり、本当に情けないのと『恥を知れ』でござるねな。せっかくの4年に1回の世界イベントなのに、水をさすような行為は、絶対に許されぬでござるよ。拙者も、記事と動画観て気分が悪くなったでござるよ。

そして、いよいよ、第2戦でござるな。
今度は、本当の「日本代表の実力と底力を見せてほいしい」でござるね。勝利のために!

カーペンターズと同様に有名なアニー・マレーさんの曲を置きに召していただきありがとうでござるね。つたない和訳で申し訳ないでござるが。

あと、拙者のブログへのコメントにも「蓮見さんの更なるロマンチックな感性表現に磨きがかかっている」でござるな。
なんか、拙者は、蓮見さんからいただいたそれらのコメントにも、引きずり込まれるほど、感動しているでござるよ。何度も、「読み返すほどに!」
それから、できればコメントに「蓮見さん」のお名前を記載して頂けると幸いでござるよ。
さらに、「ホームページアドレス」とともに。
「蓮見さんのブログに訪問しやすいように」と言う理由でござるよ。

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月19日(Thu) 22:33


動物園児さん

こんばんは
ブラジルのサポーターの話は何度聞いても嬉しくなりますね
ひきかえ、渋谷はー。バカ騒ぎや荒れ狂ってもらった方がマシでした。逮捕者は40代 !o(>ω<)o ハジヲシレー!
詳細はとても書くに堪えないのでこの辺で。
明日はいよいよ第二戦 
頑張って欲しいですね♪ にっぽん!♪フレヽ(〃^O^〃)ノフレ♪
Posted by:蓮見 at 2014年06月19日(Thu) 20:41


蓮見さんへ

蓮見さん教えていただきありがとうでござるよ。

「風船の代わりに応援のため使用していた青いゴミ袋で 試合が終わった後、ごみをひろって持ち帰った日本のサポーター」とは、『なんとも素晴らしい行い』でござるな。
拙者は、夜明けまでブラジル対メキシコ戦を観ていたので、知らなかったでござるよ。
同じ、日本人として誇らしいでござるね。

そして、渋谷の応援サポーターも見習うべきでござるね。
荒れ狂うほどのバカ騒ぎするエネルギーがあるのならば。

日本人は、「内弁慶」でござるゆえ、国内でしか暴れられないのでござると、拙者は思っているでござるよ。
特に、最近の若者は。

いずれにしても、日本人の常識と言うマナーのある行為をされた現地のサポーターの皆さんには、拍手喝采でござるね。

蓮見さん、素晴らしき情報をありがとうでござるね。

和訳の続きをせねばならぬので、これにて、失礼仕るでござるよ。

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月18日(Wed) 22:55


動物園児さん

こんばんは
「Wカップは第一戦試合後の現地サポーターが称賛される場外戦」

今日はTVでニュースとして報道していたのでご覧になったのではないかと思いますが
風船の代わりに応援のため使用していた青いゴミ袋で 試合が終わった後、ごみをひろって持ち帰った日本のサポーター。

アメリカ人がその様子をツイッターでUP。試合に負けたのに素晴らしく品位ある民族だと世界中から称賛されたというものです

一方、渋谷スクランブル交差点では逮捕者も出ました。今日からWカップ中は斜め横断禁止に。あの日メットでみましたが気持ちが悪くなるほど不快でした 良い話が後で 本当によかったです
Posted by:蓮見 at 2014年06月18日(Wed) 21:48


蓮見さんへ

たびたびすまぬでござるよ。

ちなみに、「エルニーニョ現象が発生する」と、日本は『猛暑と寒波』でござるよ。
その上、日本上空の偏西風に異常をきたすため、ゲリラ豪雨・モウレツな台風の異常現象などが発生するでござるよ。お出かけの際は、お気をつけてお出かけくだされ。

そして、蓮見さんの言われるとおり、花子とアンはますます面白くなってきたでござるね。
拙者は、もう、完全に釘付け状態でござるよ。(笑い)

それでは、また。
Posted by:動物園児 at 2014年06月17日(Tue) 22:48


蓮見さんへ

拙者へのお心遣いありがとうでござるよ。

明日から、全国的に雨模様の予報でござったゆえ、お体は大切にでござるよ。

蓮見さんのブログにお立ち寄りさせて頂く前に、yumeさんのところにご訪問させていただいていたでござるが、「夏風邪を引かれて熱がでている」そうでござるよ。
そして、そのような状態なのに、これまた、素敵な引用言葉などが記事にされていたでござるよ。

蓮見さんといい、yumeさんといい乙女心をお持ちのレディーのみなさんは、なんて素敵なブログの記事が書けるのでござろうか。と拙者は、いつも思うているでござるよ。

拙者みたいな愚かな男には、書けないような記事ばかりでござるよ。

そして、れい姉さんのお体も、かなり心配でござるね。
もう、2週間以上も記事の更新されていないでござるゆえ。(ブログを止められたのか、一時的に思い切って中断しているのなら、それでもよいのでござるが。)

あと、話が変わるでござるが「Wカップは第一戦試合後の現地サポーターが称賛される場外戦をしてくれ誇らしく思えました。」とは、一体どんなことをされたのでござろうか。
拙者は、知らないでござるよ。
また、教えてくだされ。蓮見さんのお体とご都合の良いときでよいでござるゆえ。

それでは、蓮見さんも「夏風邪を引かれぬように!」して、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月17日(Tue) 22:38


のんびり屋さん&モモちゃん

のんびり屋さん もうお加減大丈夫なんですね?
よかったです♪ブルーベリー私も食べてます

待つといえば…
のんびり屋さんちのももちゃんも玄関を開けるとそこで待ってませんでした?いえ、それよりも前、自宅に近づいた時にすでにわかってるんですよね〜。犬ってすごい。
一緒に食べる焼き鳥はどちらにとっても世界一美味しいですよね (*'ω`*)


 
Posted by:蓮見 at 2014年06月17日(Tue) 18:37


ロコさん

いつも訪問 コメントありがとうございます
「至福」そうですよね(*'ω‘*)
朝、一緒に歩いてお見送り。夕方 列車から降りてくると 自分をみつけ笑顔をみせる大好きな人。
生きている限りハチにとって それが日常であり、すべてだったのでしょう 
犬ってそういう動物なんですよね
本当に目がいじらしい
Posted by:蓮見 at 2014年06月17日(Tue) 17:43


動物園児さん

こんばんは
Wカップは第一戦試合後に 渋谷スクランブルでの醜態が発信され絶句。
その後、現地サポーターが称賛される場外戦をしてくれ誇らしく思えました。
逆でなくて 本当によかった (-ω-;) 
世界の日本リスペクトを後ろ盾に サムライジャパンにはギリシャ戦で本領発揮して欲しいですね

花子とアンはますます面白くなってきました♪
リアルタイムはちょっとづつしか見られないけど、それがまた良いですねヽ(⌒○⌒)

それにしてもこの気温差。今年の夏はこれまた波乱含みですね お身体ご自愛ください

Posted by:蓮見 at 2014年06月17日(Tue) 17:20


蓮見さんへ

いつも、モーニング・ソングお聴き頂きありがとうでござるね。

残念ながら、日本代表の初戦は、残念でござったが。
日本の連携パスが、バラバラでござり、攻撃方法も片サイドの単調なプレーばかりでござったので、仕方ないでござるね。
次こそ、勝って欲しいでござるね。

あと、石橋 蓮司さんの演技は、凄いでござるね。
死に際のあの演技は、素晴らしすぎるでござったね。(涙チョチョ切れそうなほどの)

そして、エルニーニョによる昼と夜の気温差が大きいでござるゆえ「風邪を引かないように、ご注意をする!」でござるよ。

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月16日(Mon) 23:14


焼き鳥&ハチの話は聞いたことがありますが
なんにしてもご主人様がいなければ
来ることはなかった場所なんですものね。
心の奥底ではご主人様といっしょに食べるのを
楽しみに毎日待っていたんだと思います。

いまごろは、チョビちゃんやモモなど
多くのワンニャンといっしょに焼き鳥をたべているかも
しれませんね(^o^)丿 ワンワン!
Posted by:のんびり屋さん&モモ at 2014年06月15日(Sun) 19:12


蓮見さん  

こんにちは〜

ハチも教授もいっしょに焼き鳥食べるのが
至福の時だったのね

私も気のおけない友達と行きつけの焼き鳥屋で呑むの
大切な至福の時です(^ ^)

HACHIは映画館で泣きました。。

犬や動物は人が思うより感情が豊か
目で語ってきますね

暑さに負けないで身体気を付けてくださいね

ロコ
Posted by:ロコ at 2014年06月15日(Sun) 11:07


蓮見さんへ

蓮見さんが、拙者と同じMindows7(SP1)の64bit版でござれば、「PCが違う反応するはずがない」のでござるよ。であるから、「ソフトを使用して修正をした方がよいのではないか」と拙者は思っているのでござるよ。

そして、誤字脱字などは「蓮見さんも人間らさあふれる可愛らしさのある良いところ」だと拙者は思うでござるよ。
完璧な人間なんていないのですから。

さらに、「文章の甘さは感じない」でござるよ。拙者は、感心しっぱなしでござるゆえ。
しつこいようでござるが、拙者は、むしろ『感動させられることの方が多い』でござるよ。

あと、蓮見さんは、フランス語も堪能なのでござるね。
れい姉さんへの可使いのコメント「コマンタレブ」や拙者へのコメント「アンニューイ」など。

いずれにしても、拙者も「蓮見さんの記事をご拝見するのが楽しい」でござるよ。
例のドラマも、完全に嵌ってしまったでござるゆえ。(原作本を買ってしまうほど・・・笑い)

そして、今回の拙者のブログへのコメント、まるで例のドラマの主人公のような表現でござるね。
とっても、「素敵な想○の翼を広げた表現」でござった。ありがとうでござるね。

そして、明日のFIFAワールド・カップ日本代表初戦も楽しみでござるね。
がんばれ「日本」。そして、がんばれ「蓮見さん」でござる。

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月14日(Sat) 21:35


動物園児さん

おはようございます
前回の「McAfee security Scan Plus」インストール時か今回かは不明です。ただ警告注意がでたのは今回です  
私のPCが違う反応をするのは もうずっと以前からです。ズレがあれば、変なばい菌が入り込む。人の身体と同様だと思ってます 

文章について
動物園児さんが褒めてくださる事はもちろん嬉しいです 励まされます。

ブログをはじめて秋に2年。
自分の文章の甘さが目につきすぎて(誤字脱字が多いのは評価以前 ;´д`)ブログでの見せ方というのもあるでしょうね  

楽しいです 
動物園児さんに みなさんに感謝してます
Posted by:蓮見 at 2014年06月14日(Sat) 07:02


yumeさん

おはようございます(*'ω`*)
ワタクシも「ハッチ〜」(。´Д⊂) と泣いて…
ん?ハッチ? 

只今、6/14 5:37 
Wカップ グループB スペインVSオランダ
楽しんでます♪
なんとオランダ5点目がゴール! 波乱の予感!

 
Posted by:蓮見 at 2014年06月14日(Sat) 05:39


蓮見さんへ

拙者もよい音楽やよい映画を沢山みたり、聞いたりして心を動かれされたこと何度もあるでござるが、蓮見さんのような「文章は書けない」でござるよ。

人一倍の感性をお持ちの「蓮見さんゆえの表現」だと拙者は思っているのでござるが。

あと、「McAfee security Scan Plus」のインストールや削除で、フィッシングやスパムなどの攻撃を受けたのではないと思うのでござるが。

なぜなら、蓮見さん、以前一度、間違って「McAfee security Scan Plus」をインストールしてしまったのではないでござらぬか。その時にも、フィッシングやスパムなどの攻撃を受けたのでござるか?

原因は、別にあると思うのでござるよ。
であるから、「蓮見さんの目の調子を確認しながら」拙者のミッションを実施して対処をされた方がより良いと思うのでござるが。

いずれにしても、「蓮見さんが決めること」でござるゆえ、必要と思われれば、メールしてくだされ。
拙者は、いつでも、よいでござるよ。

あと、モーニング・ソングのコメントありがとうでござるよ。また、お名前がなかったでござるが。(笑い)

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月13日(Fri) 22:19


こんにちは〜♪

なんだか、久々にうるうると、涙腺がゆるみましたよ☆

ハチと飼い主との強い絆を感じてしまいます(涙

もう、Wカップ!キックオフ寸前ですね!!
楽しみです(*≧∀≦*)

姫ザクロも〜可愛ぃですネ〜☆
Posted by:yume at 2014年06月13日(Fri) 16:04


まゆみさん

こんばんは

訪問・コメントありがとうございます(*'ω`*)
動物であれ人であれ 残されるものが逆になることもあるんだって改めて気づきました

殿君が残る方だったらまゆみさんを思って悲しんだでしょう
そして逝ってしまったチョビもママに会いたいって思ってくれてる気がするんです 

Posted by:蓮見 at 2014年06月13日(Fri) 01:22


ランスロットさん

ハチはすごく人懐っこくて 
すごくおとなしい犬だったみたいです
でなければ 顔いっぱいにメガネなんか書けません

また、言い換えれば それだけ上野博士が可愛がったってことですよね どんなことされても
人を信じることがずっとできたのですから、


Posted by:蓮見 at 2014年06月13日(Fri) 01:02


こんばんは

「HACHI」は映画でなくDVDになってから見ました。どうせアメリカ版でおかしな事になってるんだろうと、全く期待せずに観たのですが…

よかったんですよね、これが (π0π) 大げさな表現はなく淡々としていて… 
ーで、今回、久し振りみまた観てまた感動。ちょうどWカップで渋谷だから「今でしょう!」とこじつけ記事を書きました(笑)

検索を深堀したので、一杯のエピソートを沢山ボツ!にしました 良い音楽、映画などを聞いたり見たりして心が動くと何人も詩人になれると思います

ご指摘ありがとうございます これらの件も含め書き換えました 
 
Posted by:蓮見 at 2014年06月13日(Fri) 00:51


こんばんは。
お久しぶりです。

ハチも南極カラフト犬も泣けますね。
こういう動物の物語には弱いんですよ。

ランスロットさんのいたずら描きしてるやつらは成敗に1票!
Posted by:まゆみさん at 2014年06月13日(Fri) 00:38


こんにちは。

ハチは、偉大ですね。
偉い犬です。

いたづら描きとしているやつは、
成敗ですね。(`Д´)
Posted by:ランスロット at 2014年06月12日(Thu) 13:17


修正の記載忘れ。

・開幕式⇒除幕式

誤字のあら捜しをしているのではないのでござるが、じっくりと読ませていただくと、つい、気になってしまうのでござるゆえ、許されよ。

それでは。
Posted by:動物園児 at 2014年06月11日(Wed) 22:13


蓮見さんへ

やはり、蓮見さんの記事には、いつも『心を揺り動かす感動がある』でござるね。

拙者も、仕事をしていた若い頃には、よく渋谷には行っていたでござるよ。(通産省⇒現在は、経産省への設備審査の説明や東京電力での電力共同研究の会合などで。)

であるから、『忠犬ハチ公像』は、よく見ていたでござるが、大学教授の上野英三郎氏の愛犬であり、彼の死後、氏の帰りを渋谷でずっと待ち続けていた「秋田犬」ぐらいの知識しかなかったでござるよ。

ここまで、感動する秘話があったとは、「恥ずかしながら知らなんだ」でござるよ。
斉藤弘吉氏のことも。彼のおかげで、結果的には、いじめられずに「幸せな最後だった」と思うでござる。

さらに、「『HACHI』約束の犬」と言うリチャード・ギアの映画のことも。概要がYOUTUBEの最後のテロップに書いているでござるね。そして、世界中で愛されている『日本を代表するワンちゃん』でござるね。

でも、一番感動したのが、蓮見さんが最初と最後に書かれている言葉でござる。まるで、物語の小説を読んでいるようでござったよ。(感動しながら!)
『ここには 昭和の初期に 当時 貧しかった人々の心をほっとさせた物語があります
主人公は銅像となり 移りゆく人の中に 大好きな人の姿を求め 今も座っています』

『TVや雑誌で見かけたら 思い浮かべてください
赤ちょうちんの屋台に座る上野氏と 主人を嬉しげに見上げるハチの後姿を』でござるよ。

拙者、この言葉を見て思わず、目頭があつくなってしまったでござる。・・・言葉は通じなくとも、人とワンちゃんとの「情と言う心のつながり」を感じたからでござるよ。

これからの若い人達の世代にも、「この情が受け継がれていくことを切に願うひとり」でござるよ。

いつも、感動をありがとうでござる。蓮見さんの「言葉の表現力には敵わぬ」でござるよ。いつも。

<追伸>
字の打ち間違いがあるので、修正されたしでござるよ。
・上野秀三郎⇒上野英三郎
(映画のテロップでも「Eisaburo Ueno」となっている。)
・高い字術⇒高い学術
・未入籍籍⇒未入籍

そして、感動小説の途中途中に散りばめられた『姫ザクロの写真』にも、心が和んだでござるよ。

それでは、おやすみなさい。
Posted by:動物園児 at 2014年06月11日(Wed) 22:02



 

ニゾラールクリーム