プロフィール

蓮見
編集中のうっかりクリック、あららの登録完了。タイトルに恥じぬ、羽衣を隠された天女の如く、プロフィールなしの丸裸の船出となってしまいました。「なよなよ なんてしてらんない!やるっきゃないっしょ」と日々奮闘。だんだん逞しくなってきた?
最新記事
【お名前ドットコム】
★URLは短く。 覚える名前に
                       
,【JUGEMU】
★広告なしブログ。中級者向け。
機能満載!
                    
【グーペ】
★簡単!店舗向けホームページ
                 
【ロリポップ】
検索
検索語句
月別アーカイブ

blogramで人気ブログを分析
リンク集
http://oisiimikann.blog.fc2.com/
2020年01月11日
「ハグ」の話

令和2年。事はじめのお題は「ハグ」。

私の体験を3つ書きました。少々長いです。よろしかったらお付き合いください。



【第一話:ハグ衝撃デビュー】



「今度いい役を演るの。観に来ない?」

十年程前、素人劇団員の友人に誘われ、チケットを購入。

区民ホールの小劇場。身内客の多い微笑ましい公演だった。



舞台で友人は、孫にさえ呼ばせない「おばあちゃん」役を熱演。

“また演劇に戻れてよかったね”と、客席で小さく手を叩いた。


芝居あと楽屋挨拶は、広いワンルーム会場が用意されていた。

興奮し歓声をあげる若い団員達を横目で楽しみつつ目指す人を探した。


「あ、いた!」人混みの中で談笑する友人を発見。

彼女も気づき、こちらに向かってくる。


ガバっっっ!!!!

いきなり正面から抱きつかれた!!!(←ハグです)


「来てくれたのーーーーー!」「ありがとうーーーー!」

「!?☆☆彡!。。。。。。」

たぶん私、顔が引きつってたと思う。



そして結論づけた。さすが演劇界!! 人種が違う!!

普段クールな癖にこんなことするなんてーーー!!(←ハグです)


※団員はチケットを割り当てられるらしいです。



【第二話:孫と新場所ハグ】


あれから〇年。令和2年のお正月。

「今から一人でいくねー!」と愛しの孫からLINE電話があった。

いそいそ。心配性な私は玄関を出て、じーっと下を覗いて待った。


「来たよ〜」突然後ろで、笑い混じりのかわゆい声!

右をみた瞬間、「おめでとーーーーー!」

はち切れそうな笑顔の孫が両手を広げているではないか!!

嬉しい♪でも、「え?それ、ハグ?するの?」戸惑い。


「えーい!いっちゃえー!」ハグーーー!!


同じくらいの背丈になった孫と私

ハグというより「がっぷり四つ」の大一番!




【第三話:ハグっていいね】


郵便局にいった。

〇十年ぶり?子供の保育園時代の友達のお母さんにあった

お元気ですか?からはじまる会話は、すぐにお互いの子供の話に。



「うちに遊びに来ると“飯食え、風呂にはいれ"って必ずいうの。そんなこというの〇君にだけ。うちの子、ホントに〇君のことが好きだったのよ」


「昔コンビニで高校生くらいの男の子に直立不動で挨拶されたの。誰?と息子にきいたら、あれ〇君だよって。怖いお母さんと思われてたみたい。〇君どうしてる?元気?」



「うちの子、死んだの」

「え。」

「死んだの。去年の10月くも膜下出血で」


彼女はいつもの静かな笑顔のまま。

表情からは何も読み取れなかった


がばっ!!


私は思わずハグをしていた

何も言わず、ただハグをした


「元気でね」短い逢瀬にさよなら





「ハグ?ないない」そう思ってた。

年代的にとか、ワールドカップの特別なことでもない限りとか。


でも、ハグは近くに来ていたの。



おしまい。


2019年12月23日
もういくつ寝ると♪
もういくつ寝るとお正月〜


平成から令和に変わった2019年


あっという間


毎年恒例ですよ、この言葉



あっという間の『あ』の間


国内外含め巷も公私も、いろいろ濃縮だったなぁ。。。


いろいろ、いろいろ、いーろいろ



おかげ様で無事に天気の日に洗濯できる幸せ


よっこらっしょ



ジングルベルも聞こえますね

2019年05月06日
スカイツリー 令和こそは展望台
令和元年のGWついに最終日です


DSC_1235.JPG




GW真っ只中の5/3。

話のネタに人混みも面白かろうと向かった雷門界隈

ぶっとんだ道という道が満員電車と化していたのだ

野暮用もあったのだけど、断念。




「そうだ。スカイツリーに行こう」


浅草シンボルのように報道されるスカイツリー。

実は墨田区のもの。隅田川を挟み、浅草の反対側に立っている。




チャリでの道中はスイスイ快適だった。

観光客は国際的なれど、混雑とは無縁だったから


数分で到着。




「おーーーーーーー!!」

DSC_1236.JPG



「ど迫力ーー!やっぱ高っっっ!!」


入場階の3階でゆったりと2枚撮影(微妙に違うでしょ?)




「さて帰ろ」


写メだけで満足し駐輪場へ。

駐輪料金は、1時間まで無料。以降、1時間ごとに50円。

30分くらいだったので無料でした。




私のブロ友さん、遠方の親戚・知人・友人の方々。


スカイツリーに行かれたみなさんは、展望台に上ってらっしゃいますよねぇ?



東京在住ウン十年の私め。

未だこの展望台に昇ったことがありません



「令和の記念とか?」

「だけど景色だけってのものねぇ」


展望料金の壁はスカイツリーより高し。。。

2019年03月10日
東京大空襲 3.10
東京の浅草寺近くの浅草公会堂で開催中の「東京大空襲資料展」に行ってきました。
DSC_1114.JPG

1945年(昭和20年)3月10日の深夜0時08分、約300機のB29爆撃機が東京上空に飛来しました。
現在の江東区・墨田区・台東区を中心に、約2時間で30万発以上の焼夷弾を投下。
東京の6割が焼土と化し、一夜で10万人が死亡しました。

DSC_1115.JPG


会場では写真や絵のほか、空襲2時間を描いたアニメをみました。

B29は、民家の密集する下町を囲むように焼夷弾を落とし、
そののち、飛行機に乗った人が見えるくらいの低空飛行で、地図を塗りつぶすように投下し続けたそうです。

降り注ぐ焼夷弾は、直径20センチ、長さは60センチ近くあったでしょうか


「これは本当に人間がしていることなの?」
思わず声が出そうになる
涙を何度こらえたことか


DSC_1110.JPG


これより先に、スカイツリーのみえる言問橋そばの浅草公園内で追悼式典があり、2人のおばあちゃんの体験談をききました。


江戸通り、言問橋、松屋のビル。

次々と口をつく地名が、よく見知った場所だけに大変ショックでした。
鮮明な記憶。人の語りの凄さ。


DSC_1111.JPG


戦争の恐ろしさをはじめてしったような気がします。

2019年01月01日
平成の新春
あけまして おめでとうございます。


2019.1.1.JPG


みなさまの健康とご多幸をお祈り申し上げます。

今年もよろしくお願いいたします。



平成三十一年(2019年)元旦
 
いのしし.jpg

>> 次へ