広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年10月14日

成都での宿泊先と予約。

成都旅行まであと半月ほど。
旅行を決めてホテルを取ったころは、超ワクワク。
その後、一人旅行ってやっぱ寂しいなーと気分が落ち、
旅行の事を忘れ、
今、またワクワクな状況です。
何をしようかなー。

さてさて、
自己手配で必要なこと。
・飛行機
・泊まるところ

泊るところの予約はBooking.comですることが多いです。
ってか、ほとんどそうです。




予約して泊るを何回か繰り返すと、「Genius」というランクになれます。
私も気づいたらGeniusでした★

特典としてありがたいのは、ホテルによっては割引で泊まれるところ。
ただ、よくよく見ると窓無しの部屋だったり、
朝食無しだけど、朝食ありプランとの差がそれほどなかったり、
という事で、盲目的に飛びつくのは注意した方がいいかもなって思います。
ただ、純粋に安く泊まれる所もあって、私は1か所はGenius特典の割引で泊まることにしました。

今回は8泊9日の旅行。
ホテル1か所なんて勿体ない!と思い、2か所のホテルを予約。
他に、到着日と出発日前日は空港近くのホテルを予約。
お金を稼いでいる、イイ大人なので、
空港で凍えて時間を潰すような真似はしないのです!
というか、懲りた(笑)
桃園空港で一晩過ごす、凍えて眠れ!旅行記10【台湾沖縄】

他のホテルは、1か所は節約でゲストハウス。
でも一人部屋でバストイレついている部屋を予約。
騒音が聞こえにくい部屋ってのを選べました。
探してみるもんですね。
もう一か所はちょっと高めのホテル。
中も外の写真も綺麗で、泊りだけでワクワクできそうです。

写真や口コミで事前にざっくり知ることができるって、
安心感増しますね。



タグ:ホテル 予約
【このカテゴリーの最新記事】

2018年09月29日

海外でのWifiレンタルと保険の話。

普段の海外旅行であれば、Wifiレンタルも海外旅行保険も入りません。
Wifiに関しては、道端では使わないので、ホテルのWifiやカフェのWifiを使えれば十分。
道は地図を見るとか、地図を写真に撮っておくとか、人に聞くで十分。
海外保険は、クレジットカード付帯のものでいっかーって感じです。

ですが、今回は中国に9日間の旅行。
9日間、GoogleやLINEが使えないのは無理!という事で、
VPN付きのWifiをレンタルすることにしました。





なんか、いろいろ調べて分かったのが、
比較サイトから申し込むと、めちゃくちゃ安い。
なにこれ…と唖然でしたよ。
公式サイトからの割引よりも、断然安い!
という事で、

■海外Wifiレンタル
比較サイト→各お店の利用料確認→比較サイトからの申し込み


これ一択ですね、申し込むなら。
何故かはわからないですが、1万円近く安くなりました。

さてさて、申し込む際に、レンタル機器の保険に入るかの提示があります。
レンタルするWifi機器が壊れたり、壊した時の保険なんですが、
1日数百円!というシステム。

1日幾らだと、日数長い旅行では保険料が嵩む。。。
いっそ、無しで申し込みたいけど、何かあった時(壊した時)に、
出費が出るのはなー。と悩みました。

悩みつついろいろ調べていて、ふと見つけたのが、
海外旅行保険。
けが、病気以外にも、持ちものの補償などが付く!
試しに中国、9日間で保険代を試算すると、3000円かからないくらい。

レンタル機器の保険に2000円近く出すより、この保険で3000円のに払った方が、
良いじゃない!
もしレンタル機器壊れても、多分補償されるだろうし。

という事で、
Wifiレンタル(補償無し)で3000円位+海外旅行保険3000円位
で、一つ旅行の準備が進みました。



おわり。





プロフィール
はるこさんの画像
はるこ
ご覧いただきありがとうございます。 旅行が好きで、いろいろあって一人旅が好きな30代です。 旅行の話とか、計画とかを書くブログです、 よろしくお願いいたします。
プロフィール
よければぽちっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
最新コメント
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。