|
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
|
カテゴリーアーカイブ


プライバシーポリシー
<当サイトに掲載されている広告について>
 当サイトでは,第三者配信の広告サービス,Googleアドセンスを利用しています。 このような広告配信事業者はユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため,当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報「Cookie」(氏名,住所,メール アドレス,電話番号は含まれません)を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して,このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。


<当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて>
 当サイトでは,Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており,個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますのでお使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して詳しくはこちら,またはこちらクリックしてください。

2020年04月04日

日本人は新型コロナウイルスに感染しにくいのか?

1キャプチャ.jpg

1.はじめに
 世界中で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がまん延して大変なことになっているが,いわゆる先進国と言われるアメリカ,フランス,イギリス,ドイツ,イタリア,カナダなどのG7国でも大々的に感染者や死亡者が増えてきており,現状とどまるところを知らない危機的状況である


2.日本は感染者も死亡者も少ない
 そういう先進国がどうしようも無い状況,場合によっては医療崩壊が起こっているのではないかというようななかで,なぜ日本は感染者も少なく,また死亡者も少ないのかと言う疑問,日本は検査自体を絞っているから感染者数は少ないのだろうと,他国がいぶかしげに思っているという報道があった

 ただ死亡者が少ないのはどういうことなんだろうか,結核予防のBCGの接種に使われている株が「日本株」だから重篤化を防いでいるとか,外国は「デンマーク株」とかの違うものだからじゃないかとか,いろいろな憶測が飛び交っているが,これは今後調査されて明らかにされていくだろう


3.農耕民族という背景
 日本はもともとが農耕民族で昔々から田畑とともに生きてきた民族である,この田畑というのは,いわば雑菌の巣窟なわけで,農作業したあと手足や体に泥とか付いたままで,それに頓着しないような人は病気になる確率が高かっただろうし,常に手足や体を清潔に保った系統が生き残れたんだと思う

 泥や土に汚れたら綺麗に洗ったほうがいい,また地面から離れて暮らした方が安全だということが,長年の経験則から積み上げられてきたんだと思う,昭和の初期までの家なんて床が地面から1mくらい上げて作られてたし,家の全体的な構造も風通しがよくなるように工夫されていた


4.気候的な要因
 とにかくアジアのモンスーン地帯に属しており,年中降雨があり多湿である,こういう環境では,食品が傷んだり腐ったりするのが早い,ちょっと気を抜くと食べ物にカビが生えてダメになってしまう,そういうことが起きないようにする技術や衛生環境が発達してきたという点も大きいだろう

 多湿と書いたが,雨が良く降るから足がよごれてしまう,だから家の中に土足のまま入るのは御法度になっている,この室内は土足厳禁っていうのもかなり大きい,江戸時代でさえ旅籠に到着した旅人は第一にたらいで足を洗う(場合によっては女性が洗ってくれる)ことが定番だったらしいし


5.自然災害が多い
 最近は温暖化の影響が大きいのだろうか,特にひどくなってるような気がするが,日本はもともと災害大国である,地震,津波,台風,大雨による土砂災害や川の氾濫等々,そういう災害が昔からたくさん起きていたのだろうが,そういう災害時にはたぶんやばい感染症が発生していただろう
 
 治療法も何も無い時代にたびたび起きる各種の感染症を何度もくぐり抜けてきた人間の子孫が今の日本人だと考えると,こういう環境的な選抜が行われていない地域の人間に比べ,多少は高めの疫病耐性を持っているのかもしれない,まったく科学的な根拠は無いが,多少は有りそうな気がする


6.とにかく清潔好き
 長い歴史的な淘汰の結果,とにかく身の回りを清潔に保つってきた系統が残ったんだろう,そういう環境で育ってきてるから,とにかく日本人は清潔好きである,日常的な手洗いやうがいなんて幼稚園からたたき込まれるし,お風呂とか温泉とか大好きだし,高機能トイレとか言わずもがな

 ある調査でアメリカで「2日以上同じパンツを履いたことがあるか」という質問に,なんと45%が「ある」と答えたそうだが,これは日本ではあり得ないだろう,まあ欧米は日本みたいに,むしむしじめじめした気候じゃないから,そういうのもありなのかもしれないが,日本じゃ病気になってしまう


7.文化的な要因
 ヨーロッパなんかの歴史に詳しい人はよく解るだろうが,とにかく地続きなので,強い勢力と弱い勢力が混交した状態があちこちで起き,敵や味方が複雑に入り乱れる,こういう時に敵意は無いという意味で,互いの親密度合いを表すのにスキンシップが導入されていったんだろうと想像する

 つまり,握手やハグとかチークキスなどの身体的な接触を行うことで,「私とあなたは同類,私はあなたの敵では無いですよ」って親近感をアピールしていたんじゃないだろうか,また家の中も土足のままというのは,「いざ鎌倉!」という有事に,即座に対応できるようにしてたんじゃなかろうか


8.おわりに
 日本の感染者数や死亡者数は,先進国の中では比較的少なめに押さえられているが,今後はどうなるか解らない,最近増加率が上がってきているし,もし激増しても,法的な問題で諸外国みたいに強力な都市封鎖などを行うのは難しいみたいだから,しばらくは戦々恐々を継続するしかないのだろうか



この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9751218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック