2018年08月07日

メールレディをやるなら単価が高くて返信率が低いサイトよりも単価が安くても返信率が高いサイトを選ぶ

メールレディを始める時に悩むのがサイト選びですが単価が高いけど返信率が低いサイトよりも単価が低くても返信率が高いサイトを選ぶのをおすすめします。
単価が低いと稼げないイメージがあるかも知れませんがメール1通の値段が10円でも返信率が高い所で100回やり取りしたら1000円の報酬になります。
逆に単価が高い場所でもメールの返信率が低ければ稼げるのは30円〜100円になってしまいます。

もちろん単価がよくて返信率が高いサイトが一番稼げますが、そういうサイトはライバルも多いので固定客を作るのはなかなか難しいと思われます。
ただクレアやモコムなどメールの単価がそこそこ高くて返信率も高いサイトも存在するようです。

メールレディをやるからには当然稼ぎたいという思いがあると思いますが効率よく稼ぎたいのなら返信率が高いサイトを選んだ方が稼げます。
メールレディで稼ぐにはメールをしてくれる男性がいないと話しになりませんので男性会員が多いサイトを選びましょう。

ガールズワーカーなどは単価は7円〜10円と低いですが掲示板に男性の募集文を投稿するだけで返信が来たりするので初心者の方でも稼ぎやすいサイトだったりします。
メールレディ初心者でも300〜500円はメールをするだけで必ず稼げるようになっているようです。
男性とプライベートな会話をするのが苦手な私でも1万円は稼げているのでマメな人がやったらもっと稼げると思います(笑)

初心者はクレア、モコム、ガールズワーカーのいずれかを抑えておけば問題ないと思います。
30代以上の人ならファム、グランなどがおすすめです。
ガールズワーカーは年齢は関係ないのではば広い年齢の人が利用しているようです(笑)

メールレディは下は18歳、上は60歳と色々な年代の人がしている副業です。
その分サイトも豊富に存在しますが老舗サイトを押さえておいたら返信率は新人ならそこそこあると思って大丈夫です。
新人期間中にどれだけ常連客を掴むかが鍵になります。

いつも話す常連客がいるかどうかというだけで稼げる額もだいぶん違って来ます。
大手のサイトは新人サービス期間を儲けているので、それを上手く利用しましょう。
プロフィール作成に困っているという人は他のメールレディのプロフィールを参考にしてみるとコツが分かって来るかも知れません(パクリはパクった相手にも男性にもバレてしまうのでしないようにしましょう)











チャットレディランキング
ファン
検索
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
赤沢菜々美さんの画像
赤沢菜々美
インターネットが趣味のただの暇人です。 いつもネットばかり弄っているので「ネットでお金を稼いじゃえ!」と思ったのがブログ開発のきっかけです。
プロフィール
リンク集