2018年10月12日

Jメールとメルパラはどっちがいいの?

Jメールとメルパラの運営会社は同じなので出会い系として利用するならどちらか一つだけで十分です。
メールレディをするのなら両方に登録しても大丈夫ですが男性にキャッシュバッカーだとバレないようにしましょう。
キャッシュバッカーだというのが男性にバレて通報されてしまうとアカウント停止の可能性が出て来るので注意して下さい。
アフィリエイトをメインに利用するという方でもたまにでいいので男性とメールのやり取りをしていた方が安全です。


Jメール メルパラの基本料金








コンテンツJメールメルパラ
メッセージの投稿 0〜5P5P
掲示板を見る 1〜3P 1〜2P
メッセージの返信 7P 6P
画像閲覧 3P 2P
動画閲覧 5P 3P


メルパラの方が安いので少しでも安く会いたい男性にはメルパラの方がおすすめですね。
女性だと会員数が多くて料金が高めなJメールの方が太っ腹な男性が多いのでおすすめになります。
高いサイトを利用しているサイトを利用している男性はリッチな人が多いから安全さを求めている女性にはJメールの方がおすすめになるわけです。
ただメルパラもSNS感覚で利用している人が多いので女性でも登録しやすくなっています。

メルパラは年齢層が若いので30代以降の人はJメールの方が使いやすいかも知れませんがサイト自体は似ていますしどちらを利用しても構わないと思います。

Jメール、メルパラ共に出会い系サイトなのでメールレディは禁止にされていますがプロフィール画像を載せずにメールが出来るのは魅力的でやりたいと思っている方もいますよね?
メル友やメールエッチの相手を探している感じの募集でも問題はないので会いたくないという方はメル友を探しましょう。
会う気がないのに会えるというのは男性から通報されてしまう可能性があります!
会えないのに会えると言う嘘はやめておきましょう。






アフィリエイトランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8195009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
赤沢菜々美さんの画像
赤沢菜々美
インターネットが趣味のただの暇人です。 いつもネットばかり弄っているので「ネットでお金を稼いじゃえ!」と思ったのがブログ開発のきっかけです。
プロフィール
リンク集