広告

posted by fanblog

2020年03月26日

Self-isolation, Day8: ようやく就労ビザ(work permit)、学生ビザ(study permit)保持者のカナダ入国が可能に

 先日、就労ビザ(work permit)や学生ビザ(study permit)を保持している方はまだカナダに入国できない(→Self-isolation, Day 5; 就労ビザ(work permit)、学生ビザ(study permit)保持者にはカナダ入国を許可するとの通達 - しかし実施時期は未定!)、と書きましたが、ようやくこの制限が解除されたようです。ただ学生ビザについては"SOME international students"とあり、学業・研究の内容によるようです。いわゆる「学校」は閉まっていますし・・・。

 
20200327.jpg正式に就労ビザ(work permit)保持者は入国できるようになりました。学生ビザについてはまだグレーゾーンのようです。


 飛行機の搭乗前、到着後にはヘルス・チェックがあるようです。
私が先週トロント・ピアソン空港に到着した時には自己申告だけだったのですが・・・。
その直前に空路でのカナダ入国は4つの主要空港に限る、との通達が出て、Trudeau首相はこれらの空港は"equipped with efficient screening system"と言っていましたが、サーモグラフィもないような感じで、かえって大丈夫かと思ったものですが、一週間強で準備を進めたのでしょうか?

 また、本当に大変なのは、到着後2週間の"self-isolation"です。
外出は原則禁止とかなり厳しい制限で、私も毎日壁ばかり眺める生活に飽き飽きしています。これよりも辛い生活に耐えたであろう、元厚労省の村木さん
Quarantine Actに基づくもので、違反すると罰金や収監される可能性もある、と警告しています。

 カナダ移民局の公式サイトは→こちら

 2週間のmandatory self-isolationについては→こちら
posted by 霧ヶ峰 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | COVID-19
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9735482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




カテゴリーアーカイブ
最新記事
Amazon.ca
息子用に買ったスケート用のヘルメット
レッスンを受けるのに必須です
スケート靴のブレードカバーはあると便利です

<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ


カナダ(海外生活・情報)ランキング
検索
プロフィール
霧ヶ峰さんの画像
霧ヶ峰
2018年春カナダ東部トロントに移住しました。現地企業の直接採用で夫婦と子供二人で何もわからないところからのスタートでした。同じような経験をする方に少しでもお役に立てれば幸いです。
プロフィール

クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】
ファン
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。