広告

posted by fanblog

2018年10月22日

山頭火 Yonge & Eglinton店

本日は幾分マシでしたが、このところ寒さが身に染みるトロントです。

長男のbasketballの帰り、日が暮れ冷たい風で鼻のあたまが赤くなってきた頃、誰とはなしに「ラーメン食べたいね・・・」と言い出しました。

そう言えば・・・最近Yonge & Eglintonの近くに山頭火の新しい店がオープンしたと聞いていました。ここ(「食べたいね」と話し出したところ)からは西に歩いて10分ほどです。

Santoka2.jpgToronto Midtownに新たにオープンした山頭火。
この店内のマップのように、地下鉄Line 1のEglintonとDavisvilleの中間あたりのYonge St.沿いにあります。


というわけで行ってきました、山頭火。
こちらに来る前には、「トロントでラーメンとか寿司とか行きたくなるかね」なんて言っていたのですが。。。

Santoka.jpgオープンしてまだ日が浅く、店内には胡蝶蘭が飾られています。店内の雰囲気は日本ですね。


夕食には少し早い時間だったのですが、既にテーブル席はほぼ満員の盛況ぶりでした。

「二名様ご案内おねがいしまーす」
等と日本語が飛び交い、全くカナダにいる気がしない空間でした。

店の表側にメニューが掲示されていないのですが、塩、しょうゆ、みそらーめんがそれぞれ$14、辛味噌が$14.50、小どんぶりを合わせたコンボだと$20前後でした。餃子は一粒単位で数を調整して頼めるのがいいですね。

私は辛味噌の麺大盛、固めを注文しました。

Karamiso.jpg辛味噌の麺大盛を注文しました。
単品で$15.50です。


麺は日本で食べるものに比べるといくらかポソポソしていて、スープはちょっとコクが足りないかな・・・。
チャーシューはおいしかったです。ただし脂身が多い部分が時に見られるのが残念。

長男のみそラーメンのスープはちょっと甘いように思いました。こちら仕様の味付けなのでしょうか?

久しぶりのラーメンで、ズルズルっとあっと言う間にいただいてしまいました。
温まりましたよ!

ただ、やはり高いですね。ギョーザを入れて一人あたり$20余りですが、チップも入れると$25。
親子二人で$50、四人家族だと$100という計算になります。
ラーメンにこの値段を払うのは・・・庶民の私にはちょっと抵抗があります。独身貴族ならアリかも知れませんが。

といっても、また冬の冷たい風に足を向けてしまうかもしれませんね。



この記事が少しでも参考になれば幸いです。よろしければ下記バナーへのフィードバックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


海外ロングステイランキング


posted by 霧ヶ峰 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本食
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8228904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




カテゴリーアーカイブ
最新記事
Amazon.ca
息子用に買ったスケート用のヘルメット
レッスンを受けるのに必須です
スケート靴のブレードカバーはあると便利です

<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ


カナダ(海外生活・情報)ランキング
検索
プロフィール
霧ヶ峰さんの画像
霧ヶ峰
2018年春カナダ東部トロントに移住しました。現地企業の直接採用で夫婦と子供二人で何もわからないところからのスタートでした。同じような経験をする方に少しでもお役に立てれば幸いです。
プロフィール

クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】
ファン
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。