広告

posted by fanblog

2018年09月06日

DVP - A typical joke by Torontonians

このところの日本の自然災害には本当に心を痛めています。地震、台風・大雨、台風・強風、地震、、、。これ以上犠牲になる方が出ませんように。。。


先日、職場でプチ・トラブルがありました。おかげで午前中の半分がつぶれてしまったのですが。

朝職場に着いたら入口を入ってすぐのエレベーター前に長蛇の列が出来ています。同僚のSを見つけて聞きました。"What happened? This is like Union Station on the day of the flooding." 先月トロントでもゲリラ豪雨があり、トロント交通の要であるUnion Stationが水没したのでした。

Sによると火災警報が鳴って、ビルの中から一斉に避難したとのこと。私は子供の送りのため「重役出勤」だったお陰でこれに遭遇せずに済んだのでした。
幸い警報は誤報で、それぞれの持ち場に戻るところだったのです。
今度はみんなが一斉にエレベータに向かったので、大渋滞になったのです。

いつも明るいMが言いました。
"This is our DVP." "You know, the parking lot."

私がきょとんとしているとMがなんだ、わからないのか、とこう教えてくれました。

"You know, these elevators are usually 401, but now it's DVP."

この解説のおかげで私にもようやくわかりました。

"Now I got it. DVP is Don Valley Parkway."

するとMは"No, I said it's a parking lot. Don Valley Parking."

DVP2.jpg恒常的に渋滞しているDon Valley Parkway (DVP)は”Don Valley Parking”と呼ばれています。
DVPはNorth YorkでHighway 401と交わり、その北ではHighway 404になります。


DVPはDon Valley Parkwayの略で、トロント・ダウンタウンからDon Valley沿いに北に伸びる高速道路です。恒常的な渋滞が問題となっており、TorontonianはDVPのことを皮肉を込めて"Don Valley Parking"と呼んでいるのですね。

ちなみにハンドルを握るTorontonianは普段のfriendlyさとはうって変わって短気になります。信号が青に変わったのに先頭の車がすぐ動かないと「ビ、ビー」とクラクションが鳴って来ます。西ヨーロッパではなかなか見ない光景です。日本では「ハンドルを握ると正体が現れる」と言いますが、これがTorontonianの正体なのでしょうか?...Lol




この記事が少しでも参考になれば幸いです。よろしければ下記バナーへのフィードバックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


海外ロングステイランキング


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8071478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




カテゴリーアーカイブ
最新記事
Amazon.ca
息子用に買ったスケート用のヘルメット
レッスンを受けるのに必須です
スケート靴のブレードカバーはあると便利です

<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ


カナダ(海外生活・情報)ランキング
検索
プロフィール
霧ヶ峰さんの画像
霧ヶ峰
2018年春カナダ東部トロントに移住しました。現地企業の直接採用で夫婦と子供二人で何もわからないところからのスタートでした。同じような経験をする方に少しでもお役に立てれば幸いです。
プロフィール

クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】
ファン
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。