2019年11月18日

風疹の予防接種に行ってきました。

風疹の予防接種に行ってきました。

風疹の予防接種のクーポンが名古屋市より提供されていました。
私は風疹になったことがありませんので、当然に抗体なんてあるわけがありません。

そんなことで、クーポンを利用して予防接種に行ってきました。
ちょっと先日の入院の予後の定期検診もありましたので、ついでにという感じでしょうか。

これも個人的な感情の変化に伴っていくことを決めたんです。

名古屋市の風疹予防接種について
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000087308.html

今までずっと独身で行くだろうという気がしていましたので、受けるつもりはありませんでした。
風疹にり患したとして、影響するのは自分。まあ面倒な予防接種してもかかるかどうかわかりませんし、そもそも論としてこのクーポンの発行理由が風疹の撲滅などの理由ではないからです。
妊婦が風疹にり患した場合、問題が発生するという理由から発行されているクーポンである以上、生涯独身である私には何らのメリットもない・デメリットもないと考えていたからです。

妊婦からしたら、はっきり言って迷惑な人でしかないかもしれませんが、独身男性としては至極もっともな考え方かなという気がします。
今でも、このような考え方の男性が方としても、普通の意見としてしか感じません。論争したり、強制的にワクチン接種をするように言う気はありません。


ということでやってきたわけですが、いくつか問題もありましたので、ここに記載します。
個人的な意見としては、「だからクーポンの利用率が伸びないんだ」と十分に納得しました。

・病院には3回行く必要がある。
 私はてっきり一回行くだけですべてが完結すると思っていました。
 しかし、3回行く必要があります。
 絶対に変な病院を選択しないようにしてください。
 変な病院とは、平日しかやっていない病院のことです。都合3回行く必要がありますので、有給取得して1回だけ行こうみたいなことを考えると、3回休みを取得する必要があり、はっきり言って、ワクチン接種を途中で断念することになりかねません。

 必ず夜間診療もしくは、土曜日診療など自分の都合の良い時間にいける病院を選択してください。

・やっていない内科もある。
 名古屋市内であればどこの内科でもやっているような感じですが、意外にやってない内科もあります。
 しかも、その内科は予防接種をやっている内科リストに上がっている内科です。
 つまり、やっているとリストにあっても、実際にはやっていないといわれることがあります。私はこれでいつも行っている内科より、別の内科に行くように言われました。

登録受診機関一覧
http://www.city.nagoya.jp/chikusa/cmsfiles/contents/0000009/9478/2912iryokikan.pdf

事前予約してから行くようにと書いてありますが、予約以前に事前にやっているかどうかを確認してから行くようにする必要があります。

・全部で3回行く必要がある。
 一回目は血液採取。
 二回目は結果の確認。
 三回目は予防接種。
 このようになっています。
 血液採取から結果を確認できるようになるまで1週間かかるとのことですので、この辺もきちんと確認の上スケジュールを立ててください。
 あまり遠いところだと交通費ばかりかかってしまうので、自宅や職場から近いところがよろしいかと思います。
 二回目は抗体の有無と、次回の予防接種の時期の確認程度で終わってしまいます。

 この点については大きくクーポンに3回行く必要がありますよって書いておいてほしいものです。
 多分私はこの文字を見た瞬間、行かなくなると思いますけど。面倒だから。


・お金はかかりません。
 クーポン券があればお金はかかりません。ただし、住所確認のために保険証の提示が必要でした。
 多分運転免許証などでも問題ないかと思います。

・既定のアンケートがあります。
 名古屋市からの規定のアンケートがあり、今まで風疹に罹ったことがないのかとか確認されます。
 一応ご両親などに自分が小さいときにかかっていないかどうか確認しておくとよいと思います。
 多分、ワクチンの無駄打ちを防ぐためにこのようになっているものと思いますが、はっきり言って、利用者としては不便で仕方ありません。



こんなことで、不便だし面倒なので受診しない人が多いのでしょう。

ちなみに、全国では1割程度の利用率とのことです。
本当に使ってほしいなら、一回で終わるように改善するだけでもいいと思いますけどね・・・

風疹クーポン利用率のニュース
https://www.nhk.or.jp/d-navi/stopfushin/news/20191002coupon/
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9437926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

2014年12月。韓国に行きました。すべてはそこから始まりました。 そこから海外旅行に嫌というほど、びっくりするほど行くようになりました。パスポート1冊、4年で使い切りました。現在増補したページを消化中です。 2019年GW、モロッコにも行くことにしました。 そこでモロッコ人彼女を作り、結婚することになりました。 ここからいろいろなことが始まります。 結婚するだけでも書類手続きが日本人同士の結婚の比ではないこと、そして、その情報がとにかく手に入らない。 ネット検索しまくってもレアなパターンすぎて出てこないんです。 大使館に聞き、ビザの手続きを専門にやっている行政書士に聞き、本を読み・・・どんどん知識をつけていくしかありませんでした。 こういう苦労をしないためにも、情報を共有していきます。 と言っても、モロッコ人女性と結婚する男性で、かつ、日本に結婚後も住むというパターンは極めて少ないので、だれのためになるのかなんてわかりません。 まあそれはそれでいいんです。 とりあえず、手続きに関する情報だけでもまとめられたらと思って作成したブログです。 記事更新がなくても、何か質問などがあれば親身になって相談に応じるつもりです。
プロフィール
日別アーカイブ