2019年08月21日

謄本などの書類の取得

今度は結婚ビザの取得です。
謄本などの書類を一式取りに行きます。

現時点で取得が要求されているものは下記の書類です。

【結婚ビザに必要な書類】
・住民票(世帯全員・一切の省略がないもの)
※個人番号(マイナンバー)については省略し,他の事項については省略のないものとするようお願いします。
・H31所得課税証明書(総所得の記載があり、一切の省略がないもの)
・H31納税証明書(住民税に関するもの)
・H30納税証明書(住民税に関するもの)
・戸籍謄本(婚姻の事実が記載されているもの)x2
・預金残高証明書
・在職証明書

【大使館からのレター発行に必要な書類】
・婚姻受理証明
・記載事項証明書
(戸籍謄本 上記に記載)

戸籍謄本のみ2通。
あとは各1通です。

ただし、住民票については、省略記載可能な部分について行政書士から話が来ている内容と法務省のサイトで齟齬が発生しています。
法務省のサイトではマイナンバー以外省略不可との案内ですが、行政書士からは住基ネットコードの省略も可能との連絡がありました。
現在確認中ですが、連絡がない場合には、住基ネットコードありで取得する予定です。

また、納税証明については、H31(H30/1/1〜H30/12/31)までの所得及び納税を証明できる書類が1通にまとまっていますので、まとまっている書類でよいかどうか確認中です。
法務省のサイトによると良さそうな感じで書かれています。

これについては、単に保証人となる日本人男性の経済力を証明する書類としての価値なので、どちらでもよい気がします。
ただし、2年分必要なのかどうかについてはよくわかりませんが、とりあえず2年分取得しておきます。
一通300円ほどなので、そのためにもう一度行く手間暇がもったいないです。

預金残高証明書については、ある程度の金額が必要とのことですが、最低50万円と書かれていました。(行政書士からの案内)
とはいえ、専業主婦を一人増やすときに50万円程度の残高で食べていけますか?の質問にNoとなるのが普通なので、もっと欲しいでしょうね。
一時的にでも残高をなんとか増やして取得したほうが良いでしょうね。

ということで、給料日の翌日くらいに取得するように頑張ります。(1円でも多くが基本)

婚姻受理証明や記載事項証明については戸籍謄本取得関係と同じ申請書で申請できるようなので、この辺で取得です。

ある程度取得しなければならない書類についてはまとめてから取得しないと手間暇ばかりかかりますからね。
多分これだけで2000円くらいはかかるでしょうね。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月20日

ノートパソコンを購入

嫁専用ノートパソコンを購入することにしました。
来日前からパソコンどうしようか?と相談していましたが、結果、hpのノートパソコンになりました。

8万円までしないので、とりあえずはいいかと。
そのほかデータをバックアップできるストレージが欲しいという要望もありましたので、それも追加購入 & 設定する予定です。
buffaloのnasであれば、自動的にパソコン内部のデータバックアップをしてくれますので、それでmydocument内だけでもバックアップしてくれればいいのかなと。

スマホで写メ撮影、ムービー撮影を頻繁にしており、データのバックアップ(退避)がしたいということを言われていました。
そんなことから、この辺の処理ができるようにということで対応ですね。

ネットワーク関係のものが複数存在するというのが我が家らしいという感じはしますけどね。

構成的には、

・スマホ(andoroid 64GB)
・パソコン(Win10 SSD 128GB+HDD 1TB)
・NAS(2TB)
+google photo

あたりで写真関係のデータなどは完全に防御という感じで仕組み作ってあげればきっと安泰でしょう。

nasはほっといても2-3年で壊れるから、その時に買い替えるとして。
google photoに自動バックアップもしているので、何かあっても大丈夫と。

モロッコにいるときに携帯電話を盗まれて、スマホの中にはいっいたデータが全部なくなったとショックを表していましたので、これでばっちり、ポイントアップでしょう。

posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月19日

料理開始

以前、話を聞いていた時には自分で弁当作っていたとか聞いたんですけど、あまりお得意ではないようです。

また、日本の料理を作りたいということもあり、料理サイトで料理を調べています。
これはいいことです。

このところ、こんな材料あるのか?という質問が来ます。

長年一人暮らしをしている身分としては、どこに何が売っているのか、いくらくらいするのかなどすべて頭に入っています。
今まで水とお茶が冷やされていただけの500リットルの冷蔵庫も一気に材料が入るようになりました。

自分では作ることがないようなメニューも作りたがって作っていますのでいい傾向です。

とりあえず応援するということで、頑張って作っていただくことにします。
足りない材料については、即答 & 買い物でサポートします。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月11日

ネズミーランド

超久しぶりのネズミーランドです。
あの著作権に無駄にうるさいお金と現実の国です。

当然モロッコにはないわけで、嫁はルンルン。
マジ行きたい。
そして、パレードを見るたびにスーパーご機嫌。
ムービー取りまくりです。

50分待とか普通でしたが、まあ、お話しながら並んでいたのでとりあえずいいことにしましょう。

私は最後に行ったスターツアーズで死にました。
3D立体視が苦手すぎて、出てきたらグロッキー状態。

これ以降何もできなくなり、そのまま帰宅しました。

マジであれは私には無理です。
二度と行きません。

嫁は友達に行ったことを連絡したら、超うらやましいと言われまくったそうです。

何気にご機嫌なのでそれはそれでよかったです。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月10日

実家に帰省

私も日本国内にいることになりましたので、これから一週間実家に帰省です。

まあそれはいいんですが、嫁がご機嫌斜め。
どうも私と一緒にいたいということらしいです。

まあ仕方ない。
いない間、実家に預かってもらう予定で新幹線のチケット買ってしまったわけですし。

ということで、私も一緒に帰省です。

新幹線で東京に向かい、上野動物園へ。
行ったことはありましたが、なにしろ30年以上行っていないので何一つ覚えてません。

ということで、新鮮な動物園でした。
意外に広いのね。
ということと、アフリカでも都会っ子なので、アフリカの動物も見たことないということで、テンション上がってました。


ボビーオロゴンのギャグも教えてあげたけど、いまだに披露してくれないのが残念です。

「休日は、シマウマに乗って、象を狩りに行く」

とかいう話を言うといいよと言ったんですけどね。
いまだに他人に言っている姿を見たことがありません。


帰りがけに東京にいる友人と会い、ちょっと食事してから帰宅しました。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月09日

天罰

はい。天罰です。

新婚早々、嫁を残して私だけ出国しようとしたら、天罰が当たりました。
乗る予定だった飛行機が大幅遅延。
お陰で後続便に乗り継げないことがわかり、出国を取りやめることになりました。

つまり、国内残留です。

チケット自体は2月に購入していたものなので、結婚とかそういうことは何も考えていないときに買ったものだったので、このまま海外旅行に行くことは嫁にも承諾をいただいていたんですが・・・

EY889という飛行機で北京に行く予定でしたが、

定刻 21:45発→遅延 04:46発

ということで7時間遅延です。
北京着が7時29分ということでした。

私の後続便のフライトが6:55北京発の飛行機でした。

ですから、どう考えても間に合わないのです。
別切りなのでチェックインも必要ですから、北京着が遅くとも2時間前くらいまでには到着しておきたいところでした。

ということで、空港で出国までしておきながら、出国取り消し、すべての日程をキャンセルといたしました。

遅延時刻発表が23時ごろでしたから、急遽そこからキャンセルの連絡を入れ、荷物を出していただき、最終の名古屋駅行きバスに乗ろうとしましたが、満席で乗れず。

積み残しの人が大量にいたために増便していただき、2:20発というバスにて名古屋駅に向かうことができました。
とにかくセントレア島から脱出するのが最優先なので、これはありがたい対応でした。

ついでに、パスポートに出国取り消しのスタンプもゲットしました。

顔認証ゲートを利用しても必ずスタンプをいただくようにしていた効果ですね。


ただし、遅延はしていますが、最終的に飛んでいるので個人都合キャンセルの可能性があります。
そこで、キャンセル料金は現時点で完全確定していませんが、かなりの金額が来るものと思われます。

とほほ・・・

天罰ですね。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月08日

健康保険証の発行

健康保険証を速攻で発行してくれました。
まあ、ある人からは「すぐに病院に行かないといけないからねぇ〜」というよからぬお話をいただきましたが。
とりあえずそういう事実はございませんので、あくまで健康を害した時に必要になるだけです。


2月から3月には新しい命が・・・なんてことも言われましたが、そんなことはありませんのでご安心を。

勤務先の同じ建物の中で発行されるので、申請したらすぐに発行していただけました。
これは感謝です。

モロッコ人彼女としては、パスポート以外の身分証明書がないので、健康保険証は大切な身分証明書の一つとして有効だからです。

でも、健康保険証が通名で書かれていないので、そこは面倒ですけど。
最終的に通名にした時は、再度申請なのかな?

なんにしても、これで病気になったときでも気軽に病院に行くことができるようになります。
タグ:健康保険証
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月07日

会社に報告

会社に報告です。
昼から婚姻届け受理証明書が発行されるとのことで、昼に取りに行きました。

その後、午後一番で給与担当に受理証明書を渡しました。

渡すときには、「今から書類を渡すけど、何も声を出さないように」という念押し付きで。

担当者は「令和一びっくりした」との感想です。

渡した後は、「????」の反応。
しばらく無言の時間が続き、
「お、おめでとうございます」
との反応。

まあ、驚きますわね。

https://結婚したい.jp/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88%EF%BC%81%E3%80%80%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%8C5%E5%B9%B4%E4%BB%A5%E5%86%85%E3%81%AB%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E7%A2%BA%E7%8E%87%E3%81%A8%E3%81%AF/

などというサイトがあります。
私42才ですから、ちょっと前まで0.6%だったようです。
今では6%くらいまで回復しているようではありますが、非常に少ない確率です。

いろいろなサイトでこの数字の出し方が異なるようですが、高くはないということがわかるはずです。
婚活サイトでは意図的に高くなるような計算手法を採用しています。


まあ、どのような統計であったとしても、低いということだけは証明できますので、まあいいでしょうか。


ということで、国際結婚でありつつ、非常にレアな事例の結婚の報告を会社にしたわけです。
どのように会社側に申請をすればよいのかわかっていませんから、とりあえず手続き一覧をメールでいただきました。

また、記入しないといけない書類についても一式そろえてもらいました。


翌朝、当日お休みで、今回の件について知っておかなければならない担当者がいましたが、その人に証明書のコピーが渡された瞬間、

「クリステルのことが一瞬で吹き飛んだ」
「この証明書は、自作?」

という言葉をいただきました。
まあ、「証明書はWordで作成したものです。」とうそを報告しておきました。
クリステル+小泉の出来婚についても結構驚きのニュースでしたが、それを上回ったようです。

これからは、どのようなスピードで私が結婚したという事実が拡散されるのか見ていきたいと思います。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月05日

在日モロッコ大使館に行きました。

在日モロッコ大使館に結婚要件具備証明書をもらいにいきました。
これがあって、晴れて婚姻届けが出せるというわけです。

たまたま母が都内に用事があるということでしたので、一緒に途中まで電車に乗っていきました。

在日モロッコ大使館へはgoogle mapの案内で向かいました。
あれは非常にわかりにくいです。
ちょっと奥まったところにあり、かつ、一般の民家?と思わせるような建物でした。

大使館の前につくと、アジア系の男性が打ち水したりしていました。
内容をお話すると、入ってすぐのところにあるお部屋に案内されました。

先客がおり、モロッコ人男性と日本人女性のカップルで、モロッコ人男性のパスポートの更新をしに来ているようでした。
この方々が先に予約をされていたからだと思いますが、40分くらい待って、私たちの番になりました。

もともと、無理やり時間を入れていただいた内容でしたので、約束の時間(11:00)についても待って居ていただくことがありますといわれていましたので、なんら問題ありません。
この方々の対応があったからだということですね。

モロッコ人男性を日本国内で見るのはとてもレアケースなので、二人して「おー」という感じで話をしていました。
ついでに向こうもこちらをチラチラみているし、私も向こうをチラチラ見ていました。
レアキャラ同士の行動ですね。

向こうのカップルは英語で意思疎通を取っていましたが、モロッコ人彼女からは、日本に来たんだから、日本語覚えればいいのにという厳しい突っ込みが発せられました。


私たちの番になり、事前に確認していた書類一式をお渡しし、結婚要件具備証明書を無事取得です。
一応念のため、名前のスペルなどにミスがないのかを確認するように言われ、4000円ほどを支払いました。

また、結婚後に入国管理局に提出するためのレターを発行してくれるということですので、それの為の着払い伝票も記入しました。
その書類発行手数料も含めて4000円ほどでしたので、まあ問題ないかなという感じです。

ついでに、日本語訳もついていましたから、日本語訳を作成することについてドキドキしていましたが、問題なくクリアできました。


あとは、帰りにコンビニで新幹線の中でちょっと食べる飲み物とお菓子などを購入。
東京駅から名古屋にgoです。


名古屋に到着し、速攻で自宅に向かい、邪魔な荷物を一式置いて、そのまま市役所まで行きました。
自宅に到着した時に、モロッコ人彼女から一言。

「掃除しろ」

はい・・・
反省です。

一応これでも掃除したつもりなんですけどね。
やはりだめだったようです。
ただ、掃除前の状態はお見せできません。


ということで、市役所に行き、なんとか書類提出し、婚姻届けも出してきました。
終わったのが17時ごろで、もう、市役所が終わる時間でしたので、受理証明はその場では出せないとのこと。

仕方なく、又改めてくることになりました。

とりあえずこれが我々の結婚記念日です。
2019年8月5日ということになります。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月04日

モロッコ人彼女のお出迎え

モロッコから出てくるのに、いきなり自力で来てくださいとか言えないですし、そもそも荷物が多いので、一人で国内移動は酷です。
当然車でお出迎えです。


flightrader24を見ながら現在飛行機がどこにいるのか確認しながら、予定を組んで移動していました。

https://www.flightradar24.com/

このサイトでは、飛行機が現在どこにあり、何時間後に到着(着陸)するかなどわかります。
これを見ながら行動予定を立てるととても分かりやすいです。

今回は成田空港にお迎えに行きましたが、着陸から30分くらいすると出てくる感じです。

しかし、一向に彼女からの連絡もなく、出てこないのです。

そこで、やっと連絡が取れたと思ったら「ロスバケ」という連絡。

いきなりトラブルでした。
ドバイで乗り継ぎしたんですが、彼女は合計4つの荷物を持っていました。

・スーツケース2つ(預け荷物)
・スーツケース1つ(手荷物)
・リュック(手荷物)

このうち、預け荷物になっていたスーツケースが同じ飛行機に乗ってこなかったんです。
しかも、すぐに必要になる着替えなどが入ったほうです。
もう一方は、冬服などが入っており、即座に必要にはならないもののほうでした。

オイオイという感じです。

そこで、ここの調整を日本語が堪能なモロッコ人彼女がするのではなく、私のほうで対応しました。
いくら日本語が堪能でも、日本国内事情などについてはしっかりと話するとなると別の話ですから。

今回の原因と対応はこんな感じでした。


1.ドバイで荷物が一個積まれなかった。
2.荷物は翌日の同便にて到着する。
3.到着後、都内であれば同日中に配達可能。(無料)
4.その他の道府県の場合には宅配便にて配達。(無料)
 ただし、到着まで2-3日かかる。
5.取りに来るのはOK。ただし、成田空港までの交通費は出せない。
6.身の回りのもの購入費用(USD 10)を支給。

ということでした。
一応家族と相談し、翌日取りに来るという選択肢を選びました。
直近で着る服などもあり、そのスーツケースがないと困るということをモロッコ人彼女が言ったからです。
多分私だったら宅配してもらいますけどね。
お国柄の可能性もあります。
つまり、モロッコ国内の配達網に対して信頼がないということです。

とりあえずその内容ついてline電話でバゲッジクレームの担当の女性と話をつけまして、入国してきました。

一日分の下着などは手荷物に入っていたので、とりあえずパジャマだけ成田イオンにて購入しました。

あとはここで1時間くらいは時間を費やしてしまいましたので、成田市内にある回転寿司店で寿司を食べて帰宅しました。
ちょっと距離がありましたが、いろいろとイベントがありすぎてモロッコ人彼女はぐったりしていました。


翌日、flieghtrader24を見ると定刻で便が飛んでいたので、成田空港まで荷物を取りに行きました。
たまたま対応してくれた方が昨日と同じ型だったので本人確認もそこそこに、荷物タグの称号と受け取りのサインのみで荷物を受け取ってきました。

帰りに通りがかりのドラックストアで花火を購入し、自宅に帰宅。
花火をやって彼女の気持ちも上がってました。

まあ、いろいろとありましたが、とりあえずこれで日本に来たという感じですね。
posted by moroccokekkon at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

2014年12月。韓国に行きました。すべてはそこから始まりました。 そこから海外旅行に嫌というほど、びっくりするほど行くようになりました。パスポート1冊、4年で使い切りました。現在増補したページを消化中です。 2019年GW、モロッコにも行くことにしました。 そこでモロッコ人彼女を作り、結婚することになりました。 ここからいろいろなことが始まります。 結婚するだけでも書類手続きが日本人同士の結婚の比ではないこと、そして、その情報がとにかく手に入らない。 ネット検索しまくってもレアなパターンすぎて出てこないんです。 大使館に聞き、ビザの手続きを専門にやっている行政書士に聞き、本を読み・・・どんどん知識をつけていくしかありませんでした。 こういう苦労をしないためにも、情報を共有していきます。 と言っても、モロッコ人女性と結婚する男性で、かつ、日本に結婚後も住むというパターンは極めて少ないので、だれのためになるのかなんてわかりません。 まあそれはそれでいいんです。 とりあえず、手続きに関する情報だけでもまとめられたらと思って作成したブログです。 記事更新がなくても、何か質問などがあれば親身になって相談に応じるつもりです。
プロフィール
日別アーカイブ