最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索
プロフィール
キツネさんの画像
キツネ
プロフィール
ファン
blogramで人気ブログを分析

2017年02月20日

待ちに待ったCOSMIC EXPLORERライブ映像発売決定!

CE.jpg

「TOKYO GIRL」のCDに封入されていたチラシには、

COMING SOON!!とだけ書かれていただけでしたが、

昨年行われたCOSMIC EXPLORERライブ映像の発売日が

2017-4-5(水)と発表されました。

これに合わせて販促イベントあるのかな?


第1章アリーナツアー、第2章北米ツアー、

第3章ドームツアーを、1セットにまとめてくるとは大作ですね。

初回限定盤に至っては3枚組とは、見ごたえありそう。

休みの日とかに、Perfume酔いするくらい1日中観てたいなぁ。

アリーナツアーの「3:5:6:9」コーナーの全曲パフォーマンスも収録と

Webページで紹介されていたけど、曲の部分だけなのかな。

私が熱望している「かけっこ」のコーナーが入っていたら嬉しいな。

CEアリーナツアーに行けなかった人の為にざっくり説明すると、

あ〜ちゃんとかしゆかだけ仲良くして、

のっちを仲間に入れてあげないという

Perfumeで良く見かける光景なんですが雰囲気が楽しかったのですよ。

そういえば、「TOKYO GIRL」初回限定盤のDVDに収録された

「Perfume View」でも、あ〜ちゃんとかしゆかが持っている

ビデオカメラにのっちが映り込もうとすると、

カメラの画角をズラして、のっちをフレームアウトさせたりと

2人に遊ばれてましたね。

のっちはクールビューティーな見た目とは裏腹に愛されキャラです。


CE LIVE初回限定盤の特典ディスクには、

北米ツアーダイジェストが収録されると書いてあったので、

「Baby Face」の英語歌詞版が収録されるのは確定でしょう。


ナゴヤドームでのヒール飛ばし事件は、収録されないのかな。


「それにしてもディスク3枚組とは、さぞお高いんでしょう?」と思って

値段を見たらBlu-ray盤(初回限定盤)で9,990円ですってよ。

ギリギリ5桁の大台に乗せないように抑えてくれたようです。

3枚組で映像の総収録分数は約390分なら安いように思います。

まぁ私の場合、Perfumeに関する出費については、

財布のひもが緩んでいるどころか、

財布のひもがとうの昔に千切れて、

金銭感覚がおかしくなっているので、

高いのか安いのか分からなくなってます。(汗)


毎回ちゃんと吟味しなければと、買い物の前に

心の声を聞いているんですけどね。

私の心の中に棲む悪魔が囁く「今買わないともう二度と手に入らないかもしれないぜ。イッヒッヒッ。」

私の心の中にいる天使が囁く「Perfumeの活動の糧になるのですから手に入れるべきです。」

・・・結論一緒かいっ!ダメだこりゃ。(笑)

ライブ1回分くらいの出費で、このボリュームならお得な気がしますね。

さらに予約特典が付くそうなのでコスパは良いでしょう。

さっそく予約せねば。
Perfumeの公式インスタより

Perfumeの公式インスタに載っていた映像。

SNOW1.jpg

ファンからアプリSNOWを使った写真を

アップして欲しいというリクエストに

Perfumeが応えて載っけたそうです。

SNOW3.jpg

あ〜ちゃんとかしゆかはSNOWを使い慣れている様子で、

ポーズも可愛く映っていますね。

のっちは何故に仁王立ちなのか?(笑)

普通芸能人のSNOWといえば可愛く撮ろうとするものだと思いますが、

そんな気配は微塵もない。

ファンとしては、あ〜ちゃんとかしゆかみたいな絵を見たくて

リクエストしたと思うし、あ〜ちゃんとかしゆかもしっかりと

求めているものに応えてくれています。

のっちはファンの期待の斜め上をいくあたり、さすがだな。

なんだか彼女からSNOWを一緒に撮ろうよと言われた彼氏が

どうしていいか分からず、とりあえずポーズをとってみましたって感じがしますね。

ここらで、ようやく慣れてきたのかな。

SNOW2.jpg

元々可愛いから、3人とも可愛さが増してますね。

皆さんも動画で見ましょう。
のっちという人

Perfumeは3人の仲が良いので、よく価値観も一緒のように思われがちですが、

それぞれ個性的で、趣味もバラバラです。

強いていえば、あ〜ちゃんとかしゆかは笑いのツボとか、

状況判断のリアクションが似ている気がします。

のっちはというと、独特な発想や行動に出て

明らかに2人にイジられるのを楽しんでいますよね。

よく2:1になる場面を見かけます。

もちろんのっちが少数派の方です。

狙って計算でやっているのか、天然なのか分かりませんが、

(天然にしか見えないけど。笑)

この多様性が、Perfumeというグループの強みなのでしょう。

3人が目標に向かって進む時、同じゴールを見据えていても

違う視点の角度から見ているのかもと思うようになりました。

3人ともまったく同じ角度から物事を見て走っていたら、

1人がコケると全員同じ目に遭ってしまいます。

そんなことにならないように、あえて違うルートで

同じゴールを目指している人。

それがのっちなのかなと思ったりしました。

あ〜ちゃんとかしゆかが持ってない類の強さを持っていますよね。

あえて異質なものをPerfumeに放り込んで化学反応を楽しんでいるのかも。

まぁ、たいてい自爆して、2人から攻め立てられてますけどね。(笑)

それもまた愛おしいです。

2017年02月16日

「Perfume FES!! 2017」開催決定

FESがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

オフィシャルのtwitterアカウントが

情報を告知しているので載せても良いかな。

「TOKYO GIRL」のCDに封入されていたチラシに、

今年は「Perfume FES!! 2017」が開催されると記載されていました。

続報で「Amuse Fes」も開催されるとのこと。

FES2017.jpg

気になる日程は、

2017-6-2(金)Perfume FES!! 2017 〜前夜祭〜

2017-6-3(土)Perfume FES!! 2017

2017-6-4(日)Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover -

会場は、幕張メッセ国際展示場 9〜11ホール

Amuse Fesは昨年は開催されなかったので、

「Amuse Fes 2015 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜」以来ですね。

そういえば、2016-7-27にラジオ放送された

「ポルノグラフィティのオールナイトニッポン 僕らのビートを喰らえコラ!」で、

ポルノグラフィティのお2人から、次はPerfumeが「Amuse Fes」をやりなよと、

半ば強引に主催者を引き継ぎされていましたね。

「Perfume FES」からの流れで、

「Amuse Fes」も集客しちゃおうという魂胆じゃなかった、

日程を集中させて、移動するファンの負担を減らしてあげようという優しさですね。(^_^;)

「Perfume FES」だけでもお祭り騒ぎだワッショイ!というのに、

「Amuse Fes」というもう一つのお祭りをぶつけてくるとは、

祭りだぁ、祭りだぁ、ワッショイ!ワッショイ!と

盛り上がること必至でしょう。

今まで「Amuse Fes」でお世話になっていた

「つま恋」は、去年営業終了しちゃいましたから、

場所が幕張メッセに変更になるのはしょうがないですね。

屋内だと雷雨に見舞われる心配がないのは安心です。

照明やセットを凝ることも検討しているようですしね。

でも去年、Perfume CEツアーを幕張メッセで開催した時って、

JR京葉線の蘇我駅で信号機トラブルが起きて電車止まったんだよね。

ライブ会場に向かうファンがまともに影響を受けました。

今年はトラブルがないと良いのだけれど。

フェスに行かれる方は時間に余裕を持って移動しましょう。
浮足立ってしょうがない人

もう一つ心配しているのは、そうグッズ展開のことですよ。

「Perfume FES」でタオルとTシャツを出すのは間違いないでしょう。

おーし買うぞぉ。

ちょっと待って下さい。

「Amuse Fes」でもタオルとTシャツを出すでしょう。

果たしてそれだけで済むかな?。

うわぁ出費がかさむなぁ。

「Perfume FES」グッズで身を固めて乗り切るしかないかな。

悩みは尽きないなぁ。


ま、すべてはFESに行けたらの話ですけどね。

会場はデカイからチケットは取れると思うけど、

まだ私の、6月の日程調整ができるかどうか分からないからなぁ。

ぜひとも行きたいな。Perfumeが(幹事?主催者?)中心となるであろう

「Amuse Fes」で、3人の面目を潰すわけにはいかないから

駆けつけなければと思うけど、目下検討中です。


Perfumeのワンマンライブがあるとすれば、下半期になるのかな。

開催日や、日数が分かれば休みや軍資金を選択集中できるのに。

FESのチケットがある程度捌けたら、

ワンマンライブ発表来るかな。

それともFESの最後にでサプライズ発表かな。

ワクワクが尽きないよ。

2017年02月15日

あ〜ちゃん28歳の誕生日おめでとう!

今日、2月15日はPerfumeあ〜ちゃんの28回目の誕生日です。

生まれてきてくれて、ありがとうですね。

あ〜ちゃんがいなければ、Pefumeというグループは

存在しなかったでしょうし、

現在まで続けてこれなかったと思います。

もちろん、「かしゆか」や「のっち」という才能と

出会った事も大きいでしょう。

どちらかというと引っ込み思案な「かしゆか」や

「のっち」の手をグイグイ引っ張ったり、

背中を押してあげたりしたのは

あ〜ちゃんだったのじゃないかなと思ってます。

人を引き付ける不思議な力は、生まれつきのものなのか、

下積み時代に努力したことで身についたのか分かりませんが、

この先も、いろんな人を巻き込んで夢を叶えてもらいたいですね。

私は、これからもファンとして見守っていきますよ。

Achan28.jpg

昨日の生配信で、かしゆか、のっちから

バースディケーキをもらってお祝いされてました。

この後、誕生日プレゼントを受け取ったのでしょう。

のっちは去年、かしゆかの誕生日にプレゼントを

用意しておきながら自宅玄関に忘れてきてましたが、

今回は抜かりなく渡せたでしょうかね。(笑)

絶対に見られてはいけない戦いがそこにある

私の中で恒例となってきた誕生日おめでとうメッセージ。

今回は外で撮影しました。

曇り空で陽射しがなく寒ーい。

LEGOを並べている段階で指先がかじかむ。

手からポロポロとLEGOがこぼれ落ちる。

「首あっためるや〜つ」を着てなければ凍えてしまうとこだった。

基本的にLEGOは、室内で組み立てて楽しむものです。

普通は屋外でLEGOすることはないでしょう。

だってそんな人見たことないもん。

あるとしたら、名古屋にオープンするLEGO LANDぐらいかな。

あぁLEGO LAND行きたいなぁ。

私の場合、行ったら帰ってこれなくなるかも。(笑)


話が逸れました。


でも寒空の下、大人がLEGOで遊んでいたら、かなり怪しい奴ですよね。

もし通行人に見られたら、説明に窮することでしょう。

「ちょっとキミ、そこで何しているんだ!」と声掛けられたらどうしよう。

「あっ、いや、そのぅ。誕生日が近いんで、LEGOを並べていただけです。」

ウソはついてないし、間違ったことは言ってないけど、

会話になってないですね。(笑)

コソコソと隠れてやるから怪しまれるのかも、

悪いことをしているわけじゃないんだから堂々とすればいいのか。

「私がまだLEGOを並べている途中でしょうがっ!」

北の国からの田中邦衛ばりに声を荒げたらどうかな。

・・・。いやいやダメだ。

これじゃ堂々としているというよりも逆ギレだよ。

開き直ってどうする。

あれこれ悩んでもしょうがないので、

常人の動体視力では捉えきれないスピードで、

ささっと済ませてしまうことにしましたよ。
醸しましょうLEGO感。出しましょう凸凹感。

まずは誰も通らなくて、迷惑をかけない所を見つけて、

そそくさと作業に取り掛かります。

雪ダルマや、かまくらを夢中で作り上げて気が付いたら汗だくですよ。

雪まつりなんかで、雪像を作っている人達の苦労がしのばれますなぁ。

撮影を終えてから気が付きましたが曇天だったので、

コントラストがなく、かまくらが背景の雪と同化して見えない。

しまったぁ。(TДT)

しくじったので、青空を無理やり合成しちゃいました。

Kamakura2.png

一応のっちに似せて作った「のちダルマ」と、

LEGOを並べてメッセージを組み立てます。

HBA28LEGO.JPG

「HAPPY BIRTHDAY A〜CHAN」

あ〜ちゃん28歳の誕生日おめでとう!!


2017年02月14日

2017-2-14生配信視聴したよ

生配信を視聴したので、内容を箇条書きで残しときます。

配信した映像は後日、ファンクラブ内で公開されるようです。

2017-02-14ptatv.jpg
YouTubeのPerfume Channelで「TOKYO GIRL」リリース記念生配信

15分の予定が押したらしく、だいたい20:00〜20:20の尺でした。

・収録場所は都内某所、高層ビルのワンフロワ。

・室内の照明は最小限にして窓から東京の夜景が見える。

・東京タワーが見えるが、本日はバレンタイン仕様のライトアップで普段と見え方が違う。

・衣装は、「TOKYO GIRL」踊りやすいTVバージョンの衣装。

・「TOKYO GIRL」を披露。

・バレンタインということで「チョコレイト・ディスコ」を披露。

 観ていて、ついつい体が動き出してしまいますね。

 ディスコッ!、コッ、コッ。

・リアルタイムの配信かと思いきや、YouTube生配信の映像と

 USTREAM生配信にもPerfumeが映ってオーバーラップする時間帯があった。

 おそらくYouTubeの方は、

 生歌唱があったので放送事故が起きた時の為に、

 5分早く収録を始めておいて、

 配信の方にタイムラグを設けていたんじゃないかな。
USTREAMの「P.T.A.TV」Channelで『Pa! と楽しく遊ぼうライブ! Vol.9』生配信

・時間は、だいたい20:15〜21:00

・USTREAM生配信は、完全なリアルタイムだったと思う。

・企画で、3人で絵しりとりをすることになる。

 あ〜ちゃん「綺麗な夜景、衣装を着て、絵しりとりするの?笑」

・かしゆか「(絵を見せるとき)声に出さないの。」と、

 危うく絵しりとりのルールを崩壊させ、

 ただ絵を見せ合う会になりかける。(笑)

・3人がスケッチブックに絵を描いて二周させて伝えられるか挑戦。

 (このスケッチブックは前回PTATV生配信で使った物で、

 前回の絵が残っていて3人で見せ合い。お互いのを笑う。)

・お題「TOKYO GIRL」

 かしゆか「ルビィー」

 あ〜ちゃん「いちご」

 のっち「ごま」(絵が小さくて見えない、コメント欄にクレーム殺到。笑)

 かしゆか「まり」

 あ〜ちゃん「リング」(画力が・・・。もともと絵が苦手なあ〜ちゃんの絵にのっち困惑)

 のっち「(スライムと判断し)ムック」(隣のガチャピンの絵が可愛かった。)

 かしゆかは、あ〜ちゃんの謎の絵を「リング」と当てるが、

 (あ〜ちゃんと自分の)思考回路が一緒と苦笑する。

・賞味期限が近いパフュチップスの食べ納めをする。

 のっちがポテチ1枚をチビチビ食べてる姿にファン萌える。

・あ〜ちゃん提案で誰が一番いい音を立てて食べられるか選手権始まる。

 かしゆか「一緒に食べるの?でも、それじゃ分からないかぁ。

 いつも1人で食べてるから、やったことないよぉ。」と

 抗議の声をあげるが始まってしまう。

 か→あ→の順番に1人ずつ食べていく。

 のっちは口の中にポテチ押し込んでから、サクッと音たてて食べて優勝となった。

・のっちipadで生配信中のコメント欄を見るが、

 コメントが早く流れ過ぎて止め方が分からない。

 のっちは凝視しすぎて目が疲れたらしく、

 「んー」と言って眉間にしわを寄せ放り出す。

・かしゆかipadでトレンドワードランキングを見ようとするが、

 操作を誤って画面を消してしまいそうと不安になり見ること出来ない。

 (最先端なことをやっているけど、機械が苦手でアナログな3人にほっこり。)

・ファンがリヨン(かしゆかの飼い猫)は?とコメントしているのを見つけ、

 かしゆか「お家にいるよ。出かけようとすると寂しがって寄ってくるの。

 抱っこしてまどろんできたら、暖かい所に置いて出てくるの。」

・あ〜ちゃんの誕生日が2月15日なのでお祝いとして、バースデーケーキ登場。

 ロウソクがないのは火を使えない為。(消防法の関係)

・Perfume FES!!の出演者を発表。

 2017-6-2(金)前夜祭 電気グルーヴ

 2017-6-3(土)チャットモンチー

 どちらも「シャングリラ」を歌っている事に気付いたのっち興奮。


ざっと、こんな感じでした。

抜けてるエピソードもあると思います。

トークでは終始リラックスした表情の3人が見られたし、

いつもどおりのゆるーい企画も楽しめたし、最高でしたね。

私の視聴環境の場合ですが、

YouTubeの方は、ときどきフリーズしちゃったなぁ。

USTREAMの方は、画質が良かったしフリーズ頻度も少なかった。

ファンクラブ会員だけしか見られないから空いていたのかな。

Perfumeにコメント送りたかったけど、

通信回線遅くなってフリーズするのが不安で

眺めてるのが精一杯でしたよ。

スクショ撮りたかったけど、同じ理由で撮ってないです。

ファンクラブ内で映像が公開されたら、もう一回観ようっと。

posted by キツネ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ

「TOKYO GIRL」フライングゲット

ハッ!?まじか。

昨日、私がブログで「TOKYO GIRL」MVの真似をして、

街の至る所で発光した三角錐を設置する人が出てくるかもなんて

書いてたら、まさかの公式(UNIVERSAL MUSIC JAPAN)が、

例の発行体を展示するとは。

さすがファン心理を分かってらっしゃる。

MV撮影した時点で、このイベントの事は

折り込み済みだったのかな。


Twitterから引用

タワーレコード渋谷店、新宿店、錦糸町店で2月19日まで、

「TOKYO GIRL」のMVに使用された、ピラミッド型発光体を展示。

2017-02-14UM.jpg

「TOKYO GIRL」フラゲ

明日発売日の「TOKYO GIRL」フラゲしたよ。

TG0214.JPG

「宝石の雨」のイントロって、こんな風になってたのかと

新鮮な感じで聴いてます。

今日からヘビロテだな。

もうすぐ、「TOKYO GIRL」リリース記念 YouTube生配信」と、

『Pa! と楽しく遊ぼうライブ! Vol.9』が生配信だ。

正座して待たねば。

2017年02月13日

「宝石の雨」がリリース前にオンエア

2017-2-13TOKYO FM「Perfumeのこれから、何する?」に

出演してサイコロ転がしてトークするなど

楽しい企画をしていました。

20170213Radio.jpg

私の場合は、リアルタイムでは聴けなかったのですが、

なんとか聴くことができました。

そうしたら、なんとリリース前の「宝石の雨」を

初オンエアしたそうじゃないですか。

「宝石の雨」は、「TOKYO GIRL」のカップリング曲です。

Perfumeが言うことにゃ、リリース前にカップリングを

オンエアするなんてユニバーサルミュージックが

今まで禁止していて、オンエアOKは異例のことのようです。

どのくらい異例かと言うと、

「あ〜ちゃん ちゃあぽんの!West Side Story」でも

「宝石の雨」に関してはオンエアさせてくれなかったというから、

なかなかのものです。

普段は元AKBの高橋みなみさんがラジオ番組をしているコーナーなので、

しきりと3人は、たかみなスゲェーと、はしゃいでましたね。

まぁ、たかみなの力でオンエア解禁になったわけでは無いでしょうけど。(笑)

言われてみれば「TOKYO GIRL」に関しては、

ショートバージョンがYoutube公式アカウントに、

音源がアップされていますが、

「宝石の雨」はOra2のCMで一部分が流れているだけで、

多くは謎に包まれています。

売上に影響するのでリリース前の

オンエアは禁止されていたのでしょう。

初オンエアにOKを出したといっても、リリースされるまでは、

誰かが動作共有サイトにアップしたら、

全力で削除しますよってことか。

もうすぐ家に届くから、焦らされながら待つとしましょう。
舌の根も乾かぬうちに

家に届くまで待つと言ったそばから、

CSで「TOKYO GIRL」MVを捕捉したので眺めてました。

以下MVのネタばれを含みます。

Perfume Towerは三角柱になっているみたいですね。

TG4.jpg

それぞれの側面にエレベーターが1基ずつ備え付けられているのかな。

TG1.jpg

街中の人が握りしめている例の三角錐は、

光り出したらPerfume Tower目指して

走って行くもんだと思っていたら、

街の至る所に発光した三角錐を設置して、

その場を立ち去っていく姿が映っていました。

TG2.jpg

そのうち真似をして三角錐を置く人出てくるんじゃないかな。

良い子は真似しちゃダメですよ。

(お前が一番やりそうだよとツっ込まれそうですが・・・汗)

梶井基次郎の小説「檸檬」を思い出してしまいました。

(小説の中で出てくる場面に、

レモンを本屋の棚に置いてくるシーンがあって

それを実際に真似する読者が後を絶たないということがありました。

私もレモンを買ってポケットに忍ばせて、

丸善の洋書コーナーをぶらついたことはありますが、

さすがに置くことはできなかったなぁ。若気の至りです。)


繰り返しますが、良い子は真似しちゃダメですよ。

TG3.jpg

タワーの上空で光っている発光体は、

なんだかトライフォースみたいだなぁと思いましたよ。

(トライフォースってのは、ゼルダの伝説に出てくるキーアイテムのことね)

TG5.jpg

あちこちに置かれた小さい三角錐から放たれた光線が

最後にPerfume Towerへ収斂していくところは美しいですね。

TG6.jpg

Perfumeから後光が射していて、

「まっ、眩しい。うわぁ目がー!目がー!」(笑)

MV監督は関和亮さんで、今回もPerfumeの良さを存分に引き出してくれていますね。


ここ最近の話を総合して、だんだん事の経過が見えてきました。

以下は、私の勝手な予想です。

「東京タラレバ娘」ドラマの主題歌を中田ヤスタカさんに依頼。

「東京」と「娘」で曲名を「TOKYO GIRL」と中田さんが命名する。

「TOKYO GIRL」から連想して「エレベーターガール」風の衣装にする。

「東京」と「エレベーターガール」を融合したMVを関さんが作成する。

といったところでしょうか。

衣装にはPerfumeの意見も取り入れられていると言っていましたし、

MIKIKO先生のアイデアもふんだんに入っていることでしょう。

ひょっとしたら衣装の段階で関さんも会議に加わっているのかも。

気心の知れたスタッフ同士なので、意図したイメージを損なうことなく

共有できていることがTeam Perfumeの強みなんでしょうね。

2017年02月12日

シブヤノオトでTOKYO GIRL生披露

2017-2-12にNHK「シブヤノオト」にPerfumeが生出演して、

新曲「TOKYO GIRL」を披露したのを観ました。

MCの女性が突然降板した結果、渡辺直美さんがMCに抜擢され、

渡辺直美さんが担当していたSトークには、

お笑い芸人のピスタチオが代役で入っていました。

Perfumeのライブに来たこともある渡辺直美さんとの

Sトークはリラックスした表情のPerfumeが見られるので

今回も楽しみにしていましたが、

いろいろ事情があるようで仕方がないか。

なんだか双方の言い分が違っているようで、

イジりにくい理由の為、そちらの話題はスルーの方向で。

Shibuya2017-2-12A.jpg

MUSIC STATIONでタモリさんに衣装の帽子が気になると

つっこまれたのと同様に、さっそく帽子が話題になってましたね。

踊りにくいからMVの時より小さくしたなんて言ってましたが、

この帽子は、話のつかみとしては最高のアイテムですね。

雑誌の取材や、音楽番組の収録は一通り終えたらしく

今週のPR活動までしか着ないと言ってました。

ライブで披露するときは、この衣装さらに変貌を遂げるのかな。

帽子はピンで留めてるのかな、どうなってるんだろう。

早着替えの時、帽子が髪の毛に引っ掛かりそう。
紅白の演出を真鍋さんが解説

紅白歌合戦で披露したダイナミックVRの解説もしてましたね。

Perfumeも一生懸命説明するのですが、うまく伝えられないので

最終的にライゾマの真鍋さんが解説するんですけど、

そこに至るまでの台本通りのセリフがもうね、

Perfume本人達もあまりの段取り通りのセリフ感に

思わず吹き出していましたね。(笑)

3人それぞれにセリフが割り振られていたのですが、

案の定のっちは噛んでました。まぁ、いつものことです。(笑)

そういうところも含めてPerfumeの魅力です。

紅白で「FLASH」を披露した時の衣装。

Shibuya2017-2-12B.jpg

背中にポケットがいつもより1つ多く付いていたのは

気付いていましたが位置を把握する為の

マーカーを発信する機器を収納する用だったんですね。

Shibuya2017-2-12C.jpg

真鍋さんが「3人が振りを間違えないのが前提に成立している演出」

とさらっと言ってましたが、信頼感が絶大ですね。

Shibuya2017-2-12D.jpg

その分3人のプレッシャーが半端ないようです。

カメラと映像が連動しているので、会場で見るよりも

テレビの前で見ている人が最高の状態で

作品を見ることができたようです。

となるとライブ会場では、

ダイナミックVRを披露することはないのかな。


「TOKYO GIRL」披露

ここが猫のポーズか。

Shibuya2017-2-12E.jpg

熱帯魚のポーズはキャプチャし損ねた。

Shibuya2017-2-12F.jpg

この曲はサビも良いんですが、個人的にはサビ前の

徐々に盛り上がっていくところが一番気に入ってます。

Shibuya2017-2-12G.jpg

早くフルで聴きたいよ。

待ち切れないファンは音楽配信で購入しているようですが、

私はCD派なのでもうすこしの辛抱です。

早くCD届かないかなぁ。

2017-2-12Stalk.jpg

曲収録後は、ピスタチオとSトーク。

あ〜ちゃんは歌に集中しすぎて、

ダンスの振りを間違えたと言ってましたが、

まだ見始めたばかりなので私は気付けませんでした。

Mステと比較すれば分かるのでしょうけど、

間違えたときは、のっちみたいに堂々としていれば良いんですよ。(笑)

そういう振りだと思わせたもん勝ちです。

他の2人が間違ってるんですという顔をしとけばOKですよ。

でもMIKIKO先生は見逃してくれないかもしれませんけどね。

どんどんピスタチオに質問メールが渡されて、

バレンタインの思い出とかをテンポよく答えていて、

あっという間に終わってしまいました。

歌もトークも盛りだくさんで良い番組でした。



posted by キツネ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ

2017年02月11日

TOKYO GIRL TV初披露

2017-2-10のMUSIC STATIONスペシャルで、

Perfumeの新曲「TOKYO GIRL」が初披露されました。

MVの方は既に公開されていましたが、

ダンスを通して観ることができるのは、

Mステが初なので楽しみにしてましたよ。

新曲を生放送でということもあって、

いつもより緊張しているように見えましたね。

あ〜ちゃんが家入レオさんのことを、

「歌姫来たみたいな。何年かに一度来るやつ」と評していたのは、

あ〜ちゃんらしい独特な表現で面白かったなぁ。

あの特徴のある帽子をタモリさんにイジられてたのも

嬉しそうで何よりです。


「TOKYO GIRL」ダンス振付を見ましたが、

本人たちが音が少なくて難しいと言っていたように

複雑そうでしたね。

まぁ、Perfumeのダンスで簡単なものってあったっけ?

という気もしますが。(笑)

今回は星野源さんもMステに出ていて、

Perfumeと一緒にトークする場面もありました。

源さんの曲「くだらないの中に」歌詞にあるフレーズに、

〜首筋の匂いがパンのよう〜とあって

のっちが「素敵だなと思うと同時に、なんでかな。」

と気になっていると源さんに聞いてました。

源さんとタモリさんが意気投合して盛り上がるのに反して、

あ〜ちゃんが「えぇー、首からパンの匂い?」

というやりとりが笑えましたね。

Perfumeがコメントに窮して言葉を失っていると、

状況を察した源さんがすかさず

「ドン引きしてるじゃないですかぁ。」と

笑いに変えているところはさすがだなと思いました。

星野さんとは親交があってキャラクターを

分かってくれているというのは心強いですね。
テレビの前で恋ダンスを踊ってぇーと叫ぶ

源さんが「恋」を歌っている時は、

イレブンプレイがバックダンサーとして登場していましたが、

振り付けが同じMIKIKO先生という繋がりもあり、

2度ほどカメラがPerfumeを抜いていましたね。

かしゆかとあ〜ちゃんは、シンクロした恋ダンスを踊っているのが映ってました。

おそらくカメラが回ってないところでも、

「恋」が始まると同時に体が勝手に踊っていたのでしょう。

のっちに至っては、まるで家にいるかのごとくモニターを眺めるばかりで

恋ダンスは踊ってくれませんでした。

テレビの前で見ていたPerfumeファンはきっと、

「のっちぃー!恋ダンス踊ってぇー!」と叫んでいたことでしょう。

なんだか去年の紅白歌合戦で、源さんが「恋」を歌っているときに、

テレビに映るガッキーに向かって、

「ガッキー!恋ダンス踊ってぇー!」と、

逃げ恥ファンが叫んでいた状況に似ていますね。

このときガッキーには願いが通じて

(というよりカメラが来たから踊らざるを得なかったと本人が言ってましたが)

恋ダンスを踊ってくれましたが、

のっちはカメラが寄ってもブレませんでした。

こりゃカメラに気付いてないな。

ひょっとしたら隣で、かしゆかとあ〜ちゃんが

恋ダンスを踊っているのにも気付いてないのかも。

ある意味いつも通りの安定感です。実にのっちらしい。

直前に源さんがパンの話をしていたので、

のっちの頭の中はパンのことばかり考えていたのかもしれませんね。(笑)

のっちが家に帰ってから録画しておいたMステを見た時に初めて、

皆から恋ダンスを期待されてたことに気付くのかも。
とにかく今週号のananは買っとけ

Perfumeが表紙を飾っています。

記事内容も今まで語られることのなかったことが

載っていてビックリしました。

どの写真カットも良い雰囲気ですね。

シックな黒を基調とした服も素敵ですが、

華やかな柄の服を着たカットもあって

Perfumeファンなら買い逃してはならない1冊ですよ。

私なんぞは買い忘れることがないように

事前に楽天へ予約注文していたのにも関わらず、

注文していたことをすっかり忘れてて、

本屋でPerfumeの表紙を見た瞬間テンションが上がってしまい

おもわず買ってしまいましたよ。

おかげで家に帰ったら2冊になってしまいました。

anan.JPG

予約していた過去の自分Good Job!

ド忘れしてた現在の自分don't mind

でも2冊だけしか買ってないのは少ない方のようですね。
(↑偏ったエリアを自分調べによるデータ)

熱心なPerfumeファンは2冊といわず、

一度に3冊ぐらい買ってましたので、

私はまだまだライトなPerfumeファンですね。

一人でも多くの人にananを手に取ってもらいたかったのさと

ここで言い訳をしておきましょう。(笑)

posted by キツネ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2017年02月10日

北米ツアーを乗り越えて行け

ここのところ様々な雑誌にPerfumeが登場し

掲載されたインタビューの中では、

昨年行われた「COSMIC EXPLORER」ツアーを

振りかえるコメントしていました。

中でも数々のトラブルに見舞われた北米公演は、

印象に強く残っていたようです。

以前テレビ出演時だったか、

ラジオで喋ったのか忘れてしまいましたが、

ドローンが見えている体で登場するはめになったと、

笑い話にして紹介していましたね。


トラブルの例を挙げてみると、

ロサンゼルスでは、ドローンを飛ばす演出を予定していたのに、

現地に行ってから規制で飛ばせないことが判明したり、

サンフランシスコでは、3階建て階段状のセット(高さ約15m)を建てようとしたら、

納まりきらなくて2階建てに変更するはめになったり、

日本公演では考えられないトラブルを乗り越えてきたようです。

こうした経験や、克服するノウハウを蓄積できたことは、

マディソンスクエアガーデンでライブをするという

大きな夢を実現する為の糧になりそうですね。
ふと思った疑問点

ところで私的には、北米ツアーのトラブルの中で、

ステージセットが現地の会場に入らなかったというのが、

ずっと気にかかっていました。

だって、あれだけ精度を突き詰めた

ステージパフォーマンスを繰り広げるPerfumeのライブを

支えるスタッフがセットのサイズを間違えるなんて、

そんなことがあるのかなと不思議に思っていたのです。


ステージセットは日本で作って、

アメリカへ船便で運んだようです。

TeamPerfumeは海外ツアーを数回経験していますので、

cmとインチを見間違えて大きく作り過ぎたなどと、

初歩的なミスは無いはずです。


では、何故3階建てのセットが2階建てになったのか?

これは推測ですが、日本で開催されたCEツアーの迫力あるセットを

そのまま北米には持っていけないけれども、

なんとかして迫力を伝えたい。

せめて可能な限りセットを大きく作って

スケール感を出そうとスタッフさんは尽力されたはずです。

おそらく天井から吊っている照明やスピーカーと干渉しない

ギリギリの所を攻めたセットを作ってたんじゃないかな。

北米ツアーは4会場を回るので、一番小さい会場のサイズに合わせて

セットを設計したと思われます。

収容人数的にはシカゴが一番小さいと思うのですが、

階段セットが納まらない事件が起きたのはサンフランシスコとのこと。

どうやら事前にステージサイズをアメリカに問い合わせて、

教えてもらったデータがアバウトだったようです。

会場側としても、まさかこんなに大きなセットを組むとは、

想定してなくて、高さの情報がいい加減だったんじゃないかな。

そもそもサンフランシスコの会場では、

大きなセットを組むアーティストが今までいなかったのかもしれません。

普通のの音楽バンドであれば、

ドラムセットとキーボードが置ければ、

演奏に支障はないですからね。

TeamPerfumeとしては、

教えてもらった情報通りにステージを設計していたので、

せめて実測していればなぁと思ったことでしょう。

まぁ、次回からこの経験が生かされるでしょうから、

無駄なことなんて一つもないですね。


ところでAmuseグループには、Amuse USAという支部があって、

所属アーティストのアメリカでの活動を支援しているようですが、

巻き尺片手にステージサイズ測ってくれればよかったのに。

がんばれ!Amuse USA!
預言者その名はPerfume

でも、この「ステージ高さ問題」についてPerfumeは予言していました。

WAP.jpg

映画「WE ARE PERFUME」1:32:00頃より、

2014-11-15 NY会場HAMMERSTEIN BALLROOMでの3人の何気ないやり取り。

画面が暗く、会場を下見する3人後ろ姿がやっと見えるだけで、

表情はほとんど窺えません。

会話する声を拾って文字に書き起こしてみました。

細かいところは合ってないかもです。


のっち「会場大きいね。びっくりしたね。」

あ〜ちゃん「一番上(の座席から見るステージ)が、天井が隠れている。見えない。」

かしゆか「天井が隠れてる。」

あ〜ちゃん「高過ぎ。」

かしゆか「あーやって物吊ったりする人いないのかなぁ。バンドとかかなぁ。やるの。」

のっち「うーん。そうだね。」

あ〜ちゃん「うちらがキラキラするしかないな。」

のっち「せーやなっ!」

あ〜ちゃん「照明分もキラキラするしかないな。」

のっち「輝こうぜ。」


そうPerfumeは気付いていたのです。

ライブパフォーマンスをフルに堪能してもらうには、

ステージの高さが足りないことを。

惜しむらくは、Perfumeの「気付き」が生かされなかったことですかね。

ふぅ、こじつけの力技が過ぎるような気がするけど、

何とか着地できたかな。
北米公演へ思わぬ伏兵現る

今年は、MSGを見据え布石となるような

アメリカでの活動があるんじゃないかなと

予想しておりますが、どうなるんじゃろ。

近頃の気になる点としては、

トランプ大統領就任の煽りで、

「お笑い芸人のピース綾部ビザ発行遅れ渡米に黄信号」

なんてニュースが流れてました。

BABYMETALとか北米公演を控えたミュージシャンは、

すんなりビザ発行されるんでしょうか。

少々不安です。

杞憂に終わるといいのですが。

あぁ!ケネディ駐日大使が在任していてくれたら、

理解があってすんなり発行されたんでしょうけど。ねぇ。


最近は入国審査でTwitterやFacebookなどの

SNSを任意で記入する欄が追加されているようです。

危険な思想を持っている人物かどうかを

判断する参考の為みたいです。

うっかり、トランプ大統領の軽口を叩く訳にもいかないですね。

気を付けなければ。

うーん、私の場合はPerfumeの事ばかり呟いているので、

「Perfumeファースト」を理念に掲げる偏った

考えの持ち主と判断されたらどうしよう。(笑)

今のうちから、「特に害はないですよー!」とアピールしておかなきゃだね。

それともヨイショしておけばいいか。

「ヨッ!不動産王!」

「ヨッ!大統領!」

結局トランプおじさんを、からかい始めている私。

こりゃ入国審査で止められそうだな。(笑)


願わくば、このブログが私のTwitterアカウントと紐付けられて

見つかっていませんように。

2017年02月01日

『TOKYO GIRL』 Music Video short ver公開

ワイドショーで何か取り上げられるかもと、

事前に公式サイトからリークがありましたが、

飛び込んできたニュースは、『TOKYO GIRL』のMVショートVer公開でした。



天高くどこまでも上がってゆくエレベーターは、

まるで宇宙エレベーターみたいです。

A170201.jpg

中田ヤスタカさんはSFが好きで、

capsule「宇宙エレベーター」という曲名を付けたりするほどですので、

このMVは一目で気に入ることでしょうね。

中田さんは曲を作る以外の部分には関わっていないので、

今回の宇宙エレベーターは、MV監督さんのアイデアでしょうか。

K170201.jpg

short verのMVでは出てきませんが、

本日のワイドショーで取り上げられている映像を見ると、

仮想で東京の街中に作られたPerfume Tower屋上に向かっていたようです。

N170201.jpg

なお、箱は定員1名の模様。詰めれば3人乗れるのかな。(笑)

Perfumeが三角形の光り輝く屋上で、

踊っている映像がありましたので、

早くフル版のMVを見たいですね。

もう一点特筆すべきことは、吉高由里子さんがMVに出演していることでしょう。

Yoshitaka.jpg

PerfumeのMVにゲストが出演するのは、

「Pick Me Up」のMVにOK GOさんが出演して以来です。


PerfumeのNewシングル「TOKYO GIRL」は、

ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌となっており、

吉高由里子さんは主演で倫子を演じています。

このドラマには、あーちゃんが声優として出演していたり、

プライベートでも友達だったりと、何かと縁がありますね。

私は、ドラマにPerfumeが友情出演しないかなぁと期待していましたが、

まさかPerfumeのMVに吉高さんが出演するとは、

「そうきたか!」と良い意味で期待を裏切られましたよ。

フル版のMVが待ち遠しいですね。



とりあえずは、MVに出てくる人達が持っている

三角錐のライトを雑貨屋に探しに行こうかな。

手のひらに納まる小型ライトなので、グッズで登場するかもしれないな。

いやいや、Perfumeのライブは光物は禁止なのでグッズ化はないか。

それっぽいオブジェを見つけて、ライトを仕込んで自作するしかないかな。