広告

posted by fanblog

2016年11月26日

いつ起きるかわからない「災害時」にあなたはペット(家族)をどうしますか?

今日は大切なペットのお話しを書こうと思います

皆様ご存知の通り

動物は7倍の速度で年を重ねていきます

ダウンロード.jpg


「もしも」の時は誰にもわかりません

今日かも?明日かもしれません

病気や災害時に貴方はちゃんと対応できるでしょうか?


病気なら何度も対応しているし大丈夫!

ペットキャリーも準備している!って方は大丈夫でしょう

しかしニュースで見ている限り

「災害時」のペットの扱いは最低です


ニュースでよく何か月もあとに

ペットを探して発見!「感動の再開」とかやってますが

正直呆れています・・・家族を置いて自分だけ逃げたんです

感動もなにもありません。

lgf01a201407221200.jpg

そこで今日はその「もしも」を「いつも」に変える

新しいペットキャリーをご紹介します





「リオニマル リュック型ペットキャリーGRAMP」

2748_eclp_26.jpg


災害を想定してつくられており

「もしも」の時にすぐに家族と一緒に移動できる作りになっています

いまでは「同行避難」という言葉も作られて問題になっています

同行避難とは


災害時に飼い主がペットと一緒に避難することをいいます

大抵の場合「そのまま」つれてきているため中に入ることができず

簡易の檻に入れられるパターンが多いため

個人でしっかりしたバックを用意するのは当然です。


■リオニマル リュック型ペットキャリーGRAMPの特徴


@丈夫で軽い


制作会社の安全なものを作るという想いから

裏面の生地にPVC素材を採用しています

メッシュ部分にも同様の素材を採用しており

犬・ネコのひっかきにも対応できるようになっています

ただし素材の影響で重くなった部分がありますので

アウトドア用のバックを参考に

背負ったときに負担がかかりにくい形状に

体にフィットするので揺れもすくなく

ペットが酔う原因を軽減することができます


PVC素材とはポリ塩化ビニル(polyvinyl chloride)のことです


公式サイトより画像引用

自転車時の移動などはこんな感じです

2748_eclp_10.jpg


Aペットに最適な空間


ペットの体のつくりや習性から

体を丸めたり伏せをしたりしますよね?

体の向きがバックの中で変えられる

ゆとりのあるスペースになっているので

ストレスをかけることなく中にいてもらえます

(ペット重量8kgまで/荷物含む耐荷重10kgまで)


Bケージの機能


2748_eclp_13.jpg

背面部分は開くことができ拡張できます

ケージの下部分にはおしっこシートスペースがあり

ペット用の給水ボトルの設置個所もあり

緊急時のキャリーだけではなく

避難先でも一緒にいられるというのが

設計時のコンセプトになっています


C給水口


2748_eclp_14.jpg

一度一緒に避難した先で迷子や

行方不明になってしまうワンちゃん・ネコちゃんは多いと聞きます

なるべくゲージから出さないように給水口もついています


D視線のコントロール


2748_eclp_16.jpg

他人からの目線は人間でもストレスです

ペットからしたら家族以外に晒されるのは

非常に大きなストレスになってしまうでしょう

大きめの布が付与されています(150×150)

防寒・雨風よけに使用できます


E収納力


これがもっとも重要

2748_eclp_17 (1).jpg

4つの収納BOXをつけてありますので

非常時には全てを背負っていける設定になっています


F運び方



2748_eclp_19.jpg

どの状態でもペットの様子をみることができ

ペットも飼い主とアイコンタクトができることで

安心を覚えます。


G出口の場所


2748_eclp_20.jpg


少し長めの紐をつけることで

あらゆる角度から手袋をした状態でも

どこからでもペットを取り出すことができます。

以上が主な特徴ですが

最後に注意点です

どのキャリーにも言える事ですが

冬場は外気と1度しか気温差はありません

毛布などでしっかり気温調整をしてあげましょう


逆に夏場は外気よりも5度以上高くなります

よくニュースでありますが「車」の放置は

飼い主として絶対にNGです

最悪の事態を招きますのでしないようにお願いします。


こちらの会社は売り上げの一部が

動物愛護団体に寄付されます。


HIR87_hutonnouedenerusco_TP_V.jpg



もしもの時のために今備えておきましょう!

ご購入を考えている方はこちらから【ペットキャリー GRAMP】






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5657629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
↓ぜひ1ポチ応援よろしくお願いします↓
アフィリエイト ブログランキングへ ↑↑              ↑↑
検索
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。