広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年09月16日

2017年10月1日からT.M6 出入国カードの記載事項が変更

プレゼンテーション1のコピー.jpgプレゼンテーション2のコピー.jpg
先日も記事に書いたが、日本人会からメールが来たので再度投稿しておくのじゃ。
2017年10月1日からT.M6 出入国カードの記載事項が変更になるのじゃ。
記入例をアップロードしておくので、携帯などに保存してタイに帰って来たときに参考にして欲しいのじゃ。
ちなみに、タイの出入国カード、タイ人向けは廃止になったそうなのじゃ。

タイ軍事政権は12日、タイ人用出入国カードの廃止を決めたのじゃ。出入国審査の混雑緩和が狙いらしいのじゃ。じゃが、外国人用出入国カードは継続する。
タイの出入国カードは名前、生年月日、国籍、パスポート番号などを記入し、出入国審査の際にパスポートと一緒に審査官に提出するもので、出入国審査の手間が増え、空港の混雑悪化を招いているという指摘があり、タイ人用については廃止するらしいのじゃ。
外国人用についても廃止を求める声があったが、タイ観光スポーツ省が、カードから得られる情報が旅行動向の分析に有用と主張し、見送られたらしいのじゃ。
これで少しは空港の混雑が減ればいいのじゃが、、、、、、



クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2017年08月31日

タイ政府・新しくスマートビザ(SMART Visa)を発給!!

20170819newsBB.png
タイ政府は、タイの経済成長を促進する高能力の外国人人材を受け入れようと、新しくスマートビザ(SMART Visa)を発給するようなのじゃ。
発給条件として画像に書いてあるのは、新しく事業を始める起業家、投資家、各分野の専門家や上級管理職などと書かれているのじゃ。
ビザの内容は、
1.最高4年間滞在許可
2.ビジネスを行うのにワークパミットは免除
3.家族も最高4年間滞在可能、労働許可も発給
4.90日毎レポートは必要なく、1年に1度のレポートで可能
らしいのじゃ。
これはかなりいい条件じゃが、まだどうやってどのように取得するか発表されていないので次の発表に注目なのじゃ。
サイトには、近々英語での発表があるとのこと。これは少し待ち遠しいのじゃ。
https://www.facebook.com/PMDUThailand/ (PMDU Thailand)



クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2017年04月27日

チェンマイのイミグレーションでビザ更新

IMG_1007.JPGIMG_1012.JPG
今日は、ビザの更新のためプロミナーダにあるチェンマイのイミグレーションに行ってきたのじゃ。
前は、空港の近くじゃったのじゃが、移転してきてかなり綺麗になったのじゃ。
しかも、各ビザごとに業務が分けられているので少し待つ時間が減った気がするのじゃ。
わしは、更新をセンタンの近くにあるPTM トラベルという会社に頼んでいたので、9時過ぎに行ってすぐに受け取りできたのじゃ。
旅行会社のスタッフさんに聞くと5時ぐらいにきて並んでくれてたそうなのじゃ。感謝感謝なのじゃ。
流れとしては、まず外のカウンターの前で並び書類を作成してカウンターの人に書類を確認してもらうのじゃ。
コピー屋さんも写真屋さんもすぐ横にあるので安心なのじゃ。
あとは、お金を払って番号札をもらい中のクーラーの効いた部屋で待っていればいいらしいのじゃ。
わしは、旅行会社さんに全て代行してもらったので受け取りに行くだけじゃったのじゃ。
IMG_1010.JPGIMG_1008.JPG
外には英語でどのような業務をしているか案内が貼られているのじゃ。
仕事などで使用するビザなどは、別窓口で2階にあるらしいのじゃ。
IMG_1011.JPGIMG_1009.JPG
各申請にかかる大体の時間が書かれていると思うのじゃが、かなりの目安だと思うのじゃ。
値段も外に掲示されているので安心なのじゃ。
自分で言っても問題なく迷わず取れそうじゃが、朝の5時にきて並ぶというのがちょっと微妙なのじゃ。
朝早起きが苦手でない人はにはオススメなのじゃ。

PTM Travel
21 Huaykaew Rd, Tambon Chang Phueak, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300

クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2017年02月09日

タイ、観光ビザ申請料免除を8月末まで延長

タイ軍事政権は観光ビザの申請料(1000バーツ)免除と到着時ビザ申請料(2000バーツ)の50%引き下げを8月末まで延長すると、7日の閣議で承認したらしいのじゃ。
タイにどんどん来やすくなるのじゃ〜!!!

 外国人旅行者誘致のため、昨年12月1日から今年2月28日までの時限措置として導入したが、いわゆる「ゼロドルツアー」の取り締まりで中国人旅行者が急減し、観光業界が打撃を受けていることなどから、延長を決めた。

 「ゼロドルツアー」はタイでの宿泊費、食費、ツアー費などが全て無料とうたった中国人向けツアー。ツアー参加者がタイ滞在中に宝石店、皮革製品店、絹製品店などに連れて行かれ、高値で商品を買わされるなどトラブルが多く、軍政が取り締まりを進めている。

 タイ観光スポーツ省によると、2016年にタイに入国した外国人(速報値)は前年比8・9%増の3258・8万人で、初めて通年で3000万人を超えた。国・地域別で最も多かったのは中国人で、10・3%増、875・7万人に上る。ただ、中国人入国者数は「ゼロドルツアー」の取り締まり強化を受け、10月16・2%減、11月29・7%減、12月16%減と急激に落ち込んだ。
《newsclip》よりhttp://www.newsclip.be/article/2017/02/09/32070.html

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2016年12月17日

”ビザラン”に規制 タイ入管、ビザ免除措置での陸路入国を年2回までに

スクリーンショット 2016-12-17 11.49.03.png
在タイ日本国大使館によると、タイ入国管理局は国境を接する国から査証免除措置を利用した陸路での入国を、年で2回までとする旨の内務省令を12月1日付け官報に告示したらしいのじゃ。12月31日より施行されるみたいじゃ。
陸路でタイへの入国を予定する場合には注意が必要となるのじゃ。
先日、来年の2月末まで観光ビザのシングルの申請費用が無料になったので、ビザを取ってから来いということじゃろうか。
ビザ免除制度を使って出入国を繰り返し、実質上長期滞在を行う外国人に対する規制との意味合いが強いらしいのじゃ。
在タイ日本国大使館では短期観光以外の目的でタイへ入国する場合、目的にあったビザを取得するよう呼びかけているのじゃ。
多分、陸路ということは、ミャンマー、ラオス、カンボジア、マレーシアのことだと思うのじゃ。
みんな気おつけてくれなのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2016年12月02日

チェンマイイミグレーション(空港)移転

proedure-passport-heading-pic.jpg
今日はまたもや領事館からメールが来たのじゃ。
どうやら空港のイミグレーションが、工事のため業務をプロミナーダのイミグレーションに移るとのことなのじゃ。
空港のイミグレーションは、TM30の受付だけになるそうじゃ。
間違えて朝早くから空港のイミグレーションに並んだら大変なことになるのじゃ。
みんな気おつけてくれなのじゃ。
プロミナーダは少し遠くなるので大変なのじゃ〜。

在留邦人皆様へ

チェンマイ入国管理局では事務所工事に伴い、現在の査証申請窓口を閉鎖し、12月6日よりプロムナーダにて全てのビザ申請業務を開始します。

なお、チェンマイ入国管理局(チェンマイ空港側)では、T.M30の届け出のみ扱いとなっています。

ビザ申請の際は、お間違いなくプロムナードへ移転したチェンマイ入国管理局で申請をお願いします。

住所:Promenada Resort Mall Chiang Mai 192 - 193 Tumbon Tasala, Amphur Muang, Chiang Mai 50000
電話:053-142788


クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2015年09月24日

マルチプル観光ビザが、11月13日より発給開始

images.jpg
タイのマルチプル観光ビザが、11月13日より発給開始となることが決定した。
有効期間6ヶ月、一度の入国につき最長60日間の滞在許可が与えられる。
申請料金は5,000Bで、だれでも申請可能ということなのじゃ。
マルチプル観光ビザについては、今年8月にプラユット首相により承認され、長期滞在希望の旅行者は発給開始のアナウンスを心待ちにしていた。タイ王国外務省公式Facebookページでのアナウンスは以下の通り。


Thailand will soon grant multiple-entry visas to visitors to facilitate the forthcoming ASEAN Community and to boost Thailand’s tourism industry. The multiple-entry tourist visa (METV), costing 5,000 baht, will grant travelers multiple entries during a 6-month period, for up to 60 days per entry. All foreign nationals are eligible to apply for METV. Thailand’s METV will be available from 13th November 2015.

要約すると以下の様な内容である。

ビザの有効期間:6ヶ月間
一度の入国で滞在許可日数は最長60日間
ビザ申請料金:5,000B
2015年11月13日より、すべての外国人が申請可能
Yindeed Co.,Ltd. http://yindeed.asia/thai-visa-multiple-tourist
これができると少し割高にはなるが、便利になるのじゃ〜〜。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



2015年09月21日

タイ−カンボジア国境、 “ビザあり”でもタイへの再入国禁止に

330poipeu002.JPG今週に入り、タイへの再入国に関する条件が二転三転しているタイ−カンボジア国境。
昨日には、“ビザあり”でもタイへの再入国を全面禁止するという情報が、タイのビザ情報サイト大手ThaiVisa.comにより報じられた。
ThaiVisa.comによると、9月18日から早くとも9月30日までの間、“ビザあり”でもタイへの再入国ができなくなるとのことだ。

Thaivisa.com understands that as of Sept 18th, Out/In stamps will not be issued at some checkpoints on the Thai-Cambodian border, even if you are in possession of a valid visa.
“It is our understanding that all check points at Thai-Cambodian border will also limit the OUT/IN with valid visa. Until the situation is clear, at least up to 30th September, we will stop our daily service to Cambodia.
No more Out/In stamps on Thai-Cambo border – for anyone



再入国ができなくなっていると見られるタイ−カンボジア国境は以下の通り。

Ban Laem/Daun Lem
Ban Pakard/Phsa Prum
Aranyaprathet/Poipet

カンボジアだけでなく、タイ・カンチャナブリー−ミャンマー国境(Phu Nam Ron border)でも同様に再入国ができなくなっているとのこと。

Immigration officials at Ban Laem/Daun Lem, Ban Pakard/Phsa Prum and Aranyaprathet/Poipet seem to be taking a similar stance to that of officials at the Phu Nam Ron border in Kanchanaburi, who have not been issuing visa stamps since last weekend.
No more Out/In stamps on Thai-Cambo border – for anyone
なお、ThaiVisa.comによると、ラオスとマレーシアの国境は通常通り機能しており、これまでのところ問題は報告されていないということだ。

If you do need to complete an Out/In it is suggested that you either leave Thailand by air or go to Malaysia or Laos, where Immigration staff seem to be issuing stamps as normal.
A report on Wednesday confirmed that the Thai/Malaysian border is also operating as normal and Thaivisa.com is yet to receive any reports from anyone encountering problems having completed an Out/In by air.
No more Out/In stamps on Thai-Cambo border – for anyone
http://yindeed.asia/thai-visa-cambodia-20150918 YINDEED MAGAZINE
みんな気おつけるのじゃぞ〜〜!

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2015年09月16日

タイーカンボジアでのビザについて

330poipeu002.JPGhttp://yindeed.asia/thai-visa-cambodia
本日、Thai Visa Serviceによると、ノービザ入国禁止措置は解除され、年間最大90日という期限付きではあるが、ノービザでも滞在許可が付与されるということに変更されたようである。
1回あたり15日もしくは30日間の滞在許可が付与されるとのことだ。ビザを取得している方は、今回の措置は特に問題はない。
今回の措置がいつまで続くかは分からない。ビザについては非常に流動的であるため、関わりがある方は、最新情報を確認してほしい。
ソースは以下。
Thai Immigration will allow travelers to stamp 15 or 30 day visa waiver stamp. Condition: travelers who did not stay 90 days on visa exempt in a calendar year. The time on Tourist Visa is not counted towards that 90 day allowance. People with valid Multiple Entry Thai Visa have no problem, it is OK to activate your second or third entry of a Tourist Visa or a valid Multiple Entry Non Immigrant Visa. Condition to leave Thailand if you have extension of stay based on Non B or Non ED visa, please check with us!
http://www.thaivisaservice.com/

ビザが簡単になるのは、いいことなのじゃ。
これからもっとこういうことをしていって欲しいのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2015年08月12日

タイのマルチプル(数次)観光ビザがついに認可!!!!!

images.jpg
年初から噂になっていたタイのマルチプル(数次)観光ビザ。昨日、ついにそのマルチプル観光ビザの発行がプラユット首相により認可された、とタイの英字新聞「Bangkok Post(バンコク・ポスト)」が伝えた。
マルチプル観光ビザとは、ビザの有効期間内であれば複数回(マルチプルエントリー)の入国が可能になるというもの。長期滞在中に、タイと周辺国を行ったり来たりしたいという方には最適のビザである。
残念ながら、当初予想されていた1年間有効のものではなく、6ヶ月間有効(取得費用5,000B)のものからスタートとなるようだ。
タイ政府は、より一層多くの外国人観光客をタイに呼び込み、観光収入の増収を図るため今回マルチプル観光ビザの発行を認可したということである。
http://www.bangkokpost.com/news/general/645828/multiple-visa-a-trade-boon-say-operators

これができるとタイにとても滞在しやすくなるのじゃ。
是非是非取得したいの〜。
マルチまでついてるとは最高なのじゃ。
 
クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーリンク
プロフィール
チェンマイ物知りじいさんさんの画像
チェンマイ物知りじいさん
わしがチェンマイに来て何年になるかの〜〜。 わしの知ってることをみんなに知ってもらいたいのじゃ。
プロフィール
リンク集
為替相場
カテゴリーアーカイブ
最新記事
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。