広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年11月28日

チェンマイのロイクラトン祭り2018






チェンマイ イーペンランナーインターナショナル

IMG_1358.JPGIMG_1350.JPG

今日は、友人に誘われてチェンマイのイーペンランナーインターナショナルに行ってきたのじゃ。
このロイクラトン祭りは、水の祭典とも呼ばれていて、「ロイクラトン」とは、灯籠(クラトン)を川に流す(ロイ)というタイの人々の中でもで古くから続いている行事なのじゃ。
10月または11月)の満月の夜に、バナナの幹や葉などで模った灯籠の上にロウソクと線香を立てて、川の女神に感謝の気持ちを捧げ灯籠(クラトン)を川に流す風習があるのじゃ。
また、仏陀への感謝と、厄払いの意味も込めて夜空へコムローイ(天燈)を放ち無病息災を祈るのじゃ。
チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン」と呼ばれ、夜空に無数のコムローイ(ランタン)を飛ばすイベントが多数開催されるのじゃ。
その中でも、一番規模の大きいイーペンランナーインターナショナルに行ってきたのじゃ。





IMG_1360.JPGIMG_1357.JPG

会場に集まる人中は、数百人で一斉に夜空に向かってコムローイを打ち上げる様はとても幻想的で、映画のワンシーンにも使われたぐらいなのじゃ。
会場のアナウンスのカウントダウンで一斉にコムローイを夜空に打ち上げるのじゃ。
それに合わせて花火も打ち上げられて何とも言えない気分になるのじゃ。
夜空に、数百人の想いを乗せたコムローイが飛んで行くのじゃ。
感動の瞬間じゃったのじゃ。
入場料は、少し高めじゃがぜひ行くことをお勧めするのじゃ。
その時の動画も貼っておくのでぜひ見てくれなのじゃ。



2017年07月22日

チェンマイの巨大魚専門釣り堀『ドリームレイクフィッシングパーク(Dream Lake Fishing Park)』

IMG_0914.JPGIMG_0908.JPG
今日は、友人が巨大魚を釣りたいというのでチェンマイの巨大魚専門釣り堀『ドリームレイクフィッシングパーク(Dream Lake Fishing Park)』に行って来たのじゃ。
ここは、プロミナーだから少し先に行ったところの道を左に入って少し行ったところにあるので市内からそんなに遠くないので気軽に行ける場所なのじゃ。
少し場所がわかりにくいので地図を見ながら行ってくれなのじゃ。
IMG_0912.JPGIMG_0913.JPG

ついて壁にかかっている写真を見てみると、今日本で問題になっているアリゲーターガーやメコン大ナマズ、レッドテールやバスの巨大魚を釣った人たちの写真が貼られているのじゃ。
中でも、一番目をひいたのが古代魚ピラルクも釣れるらしいのじゃ。
これはかなり釣って見たいのじゃ。
IMG_0916.JPGIMG_0917.JPG
ここには、コテージがあり止まりながら釣りができるようになっているのじゃ。
コテージの前には、池に突き出した釣りスペースがありゆったりと釣りが楽しめるようになっているのじゃ。
コテージもエアコン付きのものもあり、かなり快適に過ごせそうなのじゃ。
きになるお値段は、1泊2日でエアコン付きで一人2800Bじゃそうじゃ。
釣り竿やルアーなども貸してくれるので手ぶらで行って楽しめるのが魅力なのじゃ。
しかし、オーナーさんがいうには日本などで新しいルアーなどを買って来た方がよく釣れるとのことじゃったのじゃ。
ぜひピラルクを釣り上げて見たいものじゃの〜〜〜〜!!!!!
http://dreamlake-fishing.com/2013/06/03/dreamlake-thailand-fishing-resort/ (Dream Lake Fishing Park)
18°44'37.7"N 99°02'28.3"E (Dream Lake Fishing Park)

クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2017年04月24日

ボーサーン・フィッシング・パーク(Bosang Fishing Park)でナマズ釣り

IMG_0924.JPGIMG_0922.JPG
今日は、友達に誘われてチェンマイのボーサーンにある釣り堀に行って来たのじゃ。
釣り堀といっても、日本の釣り堀とは訳が違ってかなりでかい池なのじゃ。
ここは、チェンマイ市内より国道1317号線を南西に向かい、1014号線との交差点を左折してボーサーン方面へ。ボーサーンの街を過ぎたあたりの左側に看板が出ているのでそこを入っていくと到着するのじゃ。
IMG_0937.JPGIMG_0938.JPG
まず、クラブハウスに入ると大きな魚を釣った人の写真がたくさん飾ってあり、そこは釣具を売っていたり食事ができたりとかフェスペースになっているのじゃ。
貸し竿もやっているので手ぶらでも問題なく釣りができるのじゃ。
IMG_0926.JPGIMG_0928.JPG
そこを抜けると、とてつもなくでかい池が広がっているのじゃ。
釣り堀というよりも、湖を釣り堀と呼んでいるといった方が正解なのじゃ。
周りを緑に囲まれた1周1kmほどの池じゃったのじゃ。
主な魚はメコン大ナマズなどのナマズで、大きさは80〜150cm、8〜16kmほどらしいのじゃが、写真を見る限りはもっと大きそうじゃったのじゃ。
今回は、釣りはしなかったのじゃが、次は竿を持って挑戦したいのじゃ。
料金も竿を持っていくとお手軽なので行きやすいのじゃ。
http://www.bosangfishingpark.com (Bosang Fishing Park)


クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2017年03月28日

チェンマイのハンドンにあるグランドキャニオン『Grand Canyon Chiang Mai』

IMG_7028.JPGIMG_7027.JPG
今日は、友達とチェンマイのハンドンにあるグランドキャニオンに行ってきたのじゃ。
ここ最近新しく観光名所となって「ハーンドン・グランドキャニオン」とも呼ばれているのじゃ。
チェンマイのグランドキャニオンは人工的に作られた渓谷らしく、約10年程前にこの地の土を掘り返して行ったら、深い谷間が作られて地下水が湧くようになり、雨水が溜まって湖のようになった場所らしいのじゃ。
IMG_7034.JPGIMG_0868.JPG
タイ人のカップルなどもたくさんきていて、写真を撮ったりしていたのじゃ。
観光客もたくさんいて、崖の上から水の中に飛び込んだり、ボートを借りたり、色々なことをして遊んでいるのじゃ。
特に、ヨーロッパやアメリカ系の人たちは、崖の上から飛び込んで遊んでいたのじゃ。
この辺はさすが欧米人なのじゃ。楽しみ方を知っているのじゃ。
わしは、崖の上のカフェでゆっくりコーヒーを飲んでくつろいでいたのじゃ。
入場料は、50バーツ(約160円)程なので、皆さんも一回は見る価値ありだと思うのじゃ。
https://www.facebook.com/Grandcanyonwaterpark/

クリックで応援お願いなのじゃ〜
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2017年02月06日

チェンマイ県ファーン郡 ファーン国立公園温泉

IMG_0363.JPGIMG_0367.JPG
今日は、チェンマイから車を走らせて2時間半〜3時間のところにあるファーン国立公園温泉に行ってきたのじゃ。
この温泉は名前の通りDoi Pha Hom Pok国立公園の中にあり、山麓の広大な敷地全体が温泉公園になっているのじゃ。国立公園内なので、入り口ゲートで入園料と車両通行料の2つを払わなければならないのじゃが、係員によっては、タイ人料金になったり払わなくてもよかったりと値段はまちまちなのじゃ。
中は、広々としていて間欠泉も吹き上がっているのじゃ。
IMG_0368.JPGIMG_0371.JPG
間欠泉から少し下流に行くと、足湯ゾーンと貸切風呂のゾーンがあるのじゃ。
お湯の温度は、ちょうど良い感じで足を入れると、少しぬるっとした感じで、アルカリ性泉質らしいのじゃ。匂いも少し硫黄の匂いがしたので、温泉には少量の硫黄が含まれていると思うのじゃ。
ファーン国立公園温泉は、はタイで初めての地熱発電設備が建設・稼働したところらしく、公園の一角では地熱発電用の設備が置いてあったのじゃ。
IMG_0372.JPGIMG_0373.JPG
足湯からもう少し下流に行くと、貸切温泉のコテージが並んでいるのじゃ。
中を見ると、円形のお風呂があり3〜5人程が入れる湯船があったのじゃ。
脱衣所も広く取られれいるので家族で行っても大丈夫そうなのじゃ。
IMG_0384.JPGIMG_0386.JPG
そこからさらに下流に行くと、スチームサウナと露天風呂とマッサージがあるのじゃ。
入口の受付で、露天風呂20バーツ、スチームサウナ30バーツ、両方利用なら50バーツを支払って入るのじゃ。
ロッカーやタオルなどもレンタル可能なので手ぶらでもオッケーなのでいい感じなのじゃ。
スチームサウナと露天風呂は、男女別々に区切られていタノじゃ。スチームサウナは、男女一緒に入れる部屋もあったのじゃ。
風呂に入る前に温泉卵を源泉につけておくと、出た時にいい感じに出来上がっていていい感じで食べれるのじゃ。
マッサージもあるのでゆっくりするには最高の場所なのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ




2017年01月27日

チェンマイで最も大きな仏塔のある寺院『ワット・チェディルアン(Wat Chedi Luang)』

IMG_0032.JPGIMG_0011.JPG
今日は、チェンマイで最も大きな(ルアン)仏塔(チェディ)のあるお寺の、ワット・チェディルアン(Wat Chedi Luang)に行ってきたのじゃ。
お寺の正面に向かって左側にある観光客専門の入り口で拝観料20B払って入れるのじゃ。
正面の門は、出口と車専用みたいなので間違えないように気おつけるのじゃ。
IMG_0013.JPGIMG_0015.JPG
まず正面には、仏像が収められている建物があるのじゃ。
入ってみると、中は金ピカでゴージャスでとても大きな仏像が収められているのじゃ。
タイの方達もここで座ってお祈りしていたので、わしも同じようにお祈りをしたのじゃ。
IMG_0018.JPGIMG_0022.JPG
この建物を出て裏に回ると、1391年メンラーイ王朝第7代セーンムアンマー王が、亡くなった父を偲んで建立したと伝えられる、チェンマイで最も大きな(ルアン)仏塔(チェディ)があるのじゃ。仏塔は、創建当時で高さ約80メートル、四角いかたちをした基壇の一辺も約60メートルと巨大なもので、チェンマイ市の真ん中にそびえ立っていたらしいのじゃ。
かなりでかくて壮観なのじゃ。
周りを1周してみると、小さなお堂があったり涅槃仏(ねはんぶつ)があったりするのじゃ。
かなり壮大で壮観な眺めなので、チェンマイに来たら是非寄って見てほしいのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2017年01月20日

チェンマイでゴルフの打ちっ放し練習場『スタードーム』

IMG_0204.JPGIMG_0205.JPG
今日は、友人に誘われて空港近くのスタードームという打ちっ放し場にゴルフの練習をしに行ってきたのじゃ。
ここは、他に比べて広いのでドライバーなどでガンガン打てるのじゃ。
お客さんも結構多くて、小さな子供なんかも練習しているのじゃ。
どっちかといえば、タイ人より外国人の方が多い感じなのじゃ。
ここは、外に9ホールのコースもあるので軽くラウンドしたいときなどは便利なのじゃ。
IMG_0206.JPGIMG_0207.JPG
わしは、まず一箱買ってみたのじゃ。
40個で40Bじゃったのじゃ。
買った後で気付いたのじゃが、プロモーションで3箱(120個)買うと100Bになるらしいのじゃ。
わしとしたことが、見落としてしまってたのじゃ。
しかし、120個は少し多い気がするのじゃ。結局2箱(80個)打ってクタクタになったのじゃ。
体力のある人はぜひ3箱のプロモーションに挑戦して見てくれなのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2017年01月07日

チェンマイのサンティタムにあるおしゃれな『ARISTO』カフェ

IMG_0082.JPGIMG_0081.JPG
今日は、サンティタムをぶらぶら歩いていたらサンティタムプラザのちょうど真裏ぐらいのところに、おしゃれなカフェを発見したのじゃ。
場所的には、スーパーハイウェイのトヨタから入ってきたところなのじゃ。
カフェの前には、大きめの庭があってその奥に室内に入る扉があるのじゃ。
道沿いにいろいろなのぼりが立っているのですぐにわかるのじゃ。
IMG_0074.JPGIMG_0075.JPG
扉を入るとすぐに注文カウンターがあるのじゃ。
メニューも大きく英語で書かれていてみやすいのじゃ。
何と言っても、ニマンヘミンのカフェと違ってお値段が超安いのじゃ〜〜〜!!
よく見るとお酒も売っているみたいでこれまたプロモーションがとても安いのじゃ。
これは夜にもう一度来ないとダメなのじゃ。
スムージーなどもあるみたいなので行きつけになりそうなのじゃ。
IMG_0076.JPGIMG_0079.JPG
入って右にはソファー席があり、くつろぐにはかなりいい感じの空間なのじゃ。
もちろんWIFIもフリーで結構早めなのじゃ。
わしは、アイスアメリカンを注文したのじゃ。
中で飲もうと思ったが、天気が良くて涼しかったので外でまったりカフェタイムを過ごしたのじゃ。
みんなも時間があったらこういうカフェでまったりしてみてくれなのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



2016年12月21日

チェンマイ市内で最も大きいお寺『ワットプラシン(Wat Phra Singh)』

IMG_9967.JPGIMG_9820.JPG
今日は、チェンマイの旧市街にあるチェンマイ市内で一番大きいお寺ワットプラシンに行ってきたのじゃ。
ワット・プラシンは1345年〜6年にラーンナー王パーユーが、父の骨を埋葬するために建立したとされているお寺なのじゃ。
昼に行くのも良いが、夜もライトアップされていてとても綺麗なのじゃ。
IMG_9968.JPGIMG_9974.JPG
門を入ってすぐに本堂があるのじゃ。
本堂の壁面を彩る繊細な装飾がとても綺麗なのじゃ。夜も光り輝いて幻想的なのじゃ。
本堂に入るときは、靴を脱いで拝観料を20B払って入るのじゃが、みんな服装にはきおつけてくれなのじゃ。短パンやスカートなどでは入れないので、入り口で腰に巻くサラシみたいなのを貸してくれるのじゃ。
中に入るととても大きな仏像が迎えてくれるのじゃ。立派なのでしばらく見とれてしまうのじゃ。
IMG_9970.JPGIMG_9972.JPG
本堂を出て左の奥に行くと、小さな礼拝堂があるのじゃ。
ここには、ライカム礼拝堂と言ってここに黄金のプラシン像が祀られているのじゃ。
ソンクラーンなどの時期には外に出されてパレードなどが行われるらしいのじゃ。
その礼拝堂の横には、とても大きな黄金のチェディがあるのじゃ。
光が当たってとても眩しかったのじゃ。
ワットプラシンは、獅子の寺とも呼ばれており辰年生まれの人が礼拝に行くと良いとされてるらしいのじゃ。
辰年の人は是非行ってみてくれなのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2016年12月19日

チェンマイのモン族の村ドイプイ

IMG_9371.JPGIMG_9378.JPG
今日は、友達と一緒に久しぶりにドイプイに行ってきたのじゃ。
ドイプイ村は、ドイステープから車でさらに20分ぐらい走ったところにあるモン族の村なのじゃ。
チェンマイから、もっとも近くにある山岳民族の村で、標高1,600メートルを超える高地にあるのじゃ。
駐車場に車を止めて、お土産屋の道をどんどん上がっていくと花畑があるのじゃ。
ここでは、モン族の衣装を借りて着替えて記念撮影などができるのじゃ。
IMG_9367.JPGIMG_9372.JPG
さらに登って頂上まで行くと、一番上の見晴らしがいいところにカフェがあるのじゃ。
この時期のチェンマイの山の上は、半袖では肌寒いのじゃ。
標高1600メートルの眺めのいいところでのむコーヒーは格別にうまいのじゃ。
頻繁に来たいのじゃが、距離的に遠すぎるので友達が来た時ぐらいにしか来れないのじゃ。
みんなも、友達とかと一緒に是非行って欲しいのじゃ。ドイステープに行ったついでがいい感じなのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2016年12月13日

チェンマイの山の上にそびえ立つお寺『ワットドイカム(Wat Phra That Doi Kham)』

IMG_9809.JPGIMG_9934.JPG
今日は、チェンマイの花博公園のところにあるワットドイカム(Wat Phra That Doi Kham)に行ってきたのじゃ。
小高い丘を登ること約15分で山の頂上に到着するのじゃ。
ここは、ガイドブックにはあまり載っていないので観光客はあまりおらず、タイ人がほとんどなのじゃ。
タイ人は、このお寺によく願掛けに来るそうじゃ。
タイ人の中では、願いが叶うお寺として有名だそうじゃ。
そのせいか、お寺の周りは宝くじがたくさん売られていたのじゃ。
IMG_9931.JPGIMG_9943.JPG
まず入り口で出迎えてくれるのが、なんと高さ19メートルもある巨大大仏様なのじゃ。
これはかなり見ごたえがあるのじゃ。
そのあとお寺の中に入っていくと、金色の仏塔が現れて来るのじゃ。
なかなか綺麗で、観光客があまりいない分ご利益がありそうなのじゃ。
ガネーシャ(ヒンデゥー教の神様)なども祀られておりいい感じなのじゃ。
IMG_9939.JPGIMG_9937.JPG
さらに進んでいくと、展望台のようなところに出るのじゃ。
ここは、花博公園も見下ろせてかなりの絶景なのじゃ。
昔は、この階段で上がってきてたらしいが今は道も整備されてきたのでここから上がって来る人はほとんどいないとのことじゃ。
聞いたところによると、お参り来ているタイ人は自分や家族の夢や成功を「プラヂャオ・タンヂャイ」という仏様にジャスミンの花輪をお供えをしお祈りして、もし夢が叶った時には、お礼参りとしてジャスミン50連の花輪をお供えするらしいのじゃ。
また、境内の銅鐘の中心部を優しく撫で上げ音が鳴れば願い事が叶うと言われているようなのじゃ。
わしもそれにつられて、宝くじを買ってしまったのじゃ〜〜〜わはははは〜
当たるかの〜〜^わはは
とても雰囲気のいい場所なので皆もぜひ行ってくれなのじゃ〜〜〜。
クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


2016年12月09日

チェンマイのムスリム街の金曜朝市

IMG_9896.JPGIMG_9894.JPG
今日は、チェンマイのナイトバザーの近くにあるムスリム街の金曜朝市に行ってきたのじゃ。
毎週金曜日に開催されている朝市なのじゃ。
服なども売っているが、主に山の野菜や干し肉などが売られているのじゃ。
最近は少し変わって中にフードコートみたいなものができていたのじゃ。
観光客や地元の人たちでとても賑わっているのじゃ。
IMG_9902.JPGIMG_9900.JPG
山の方で取れた野菜などが、所狭しと並べられているのじゃ。
中にはみたことのない野菜などもあるのじゃ。
アボガドなどの野菜も安くてとても新鮮なのじゃ。
IMG_9897.JPGIMG_9903.JPG
果物や、おやつやジュースなども充実していてとても楽しいのじゃ。
干し肉やこんにゃくや豆腐なども売っていてついつい買ってしまうのじゃ。
中には、タイで採れた日本米なども安くで売っていたりするのでたまに早起きした時は行くようにしてるのじゃ。
みんなも早起きしたら是非是非行ってみてほしいのじゃ。

クリックで応援お願いなのじゃ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


スポンサーリンク
プロフィール
チェンマイ物知りじいさんさんの画像
チェンマイ物知りじいさん
わしがチェンマイに来て何年になるかの〜〜。 わしの知ってることをみんなに知ってもらいたいのじゃ。
プロフィール
リンク集
為替相場
カテゴリーアーカイブ
最新記事
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。