2019年05月14日

【宝塚】債権回収に関する報告 maneo

candle.jpg


maneoマーケットより宝塚の案件に関してメールがきました。

1.回収活動状況について

5月7日付【延滞発生に関するご報告】において、事業者EHが兵庫県宝塚市の土地について建売業者との間で売買契約を締結したこと、
またその代金の決済予定日が5月中旬であることをご報告いたしました。
しかしながら、買主が申し込んだ金融機関の融資審査が当初想定よりも長期化しているとのことで、本日現在、5月中旬での決済については実現が難しい状況です。
金融機関の融資審査につきましては、近日中にその結果が判明するものと思われます。
事業者C社としては、事業者EHから審査結果の報告を受け、その内容により今後の対応を決定することとなります。

出典:maneoマーケットメール

maneoの他の延滞案件と同じくこの案件も不可思議な展開となったようです。

事業者C社が事業者EHに対して2億5,000万円の仕入資金融資⇒事業者EHが取得した兵庫県宝塚市の土地に根抵当権を設定⇒事業者EHは介護施設の建築計画を立案し、事業者に売却する予定だったが、購入希望者の借入の不調で売却できず⇒建売業者との間で売買契約を締結したが買主が申し込んだ金融機関の融資審査が当初想定よりも長期化⇒5月中旬での決済については実現が難しい

maneo1.jpg
出典:maneoサイト


さすがはmaneoの案件です。

おかしな展開になっております。

これがmaneoクオリティなのです。


TAS評価が3億4910万円なのでもう任意売却でいいですよ。

1億円値引きの2億5000万円なら買手はあるんじゃないですか?


FANTAS funding

Funds




【初代】神8はこの事業者だ!!

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【最強】ソシャレン四天王

【驚異】早高守の三拍子揃っているFANTAS Funding

【空家】FANTAS Fundingが熱い!!

【検証】利回り8%はなぜなのか? FANTAS Funding

【募集】上場予定?があるFANTAS technologyから新規案件募集

【解説】FANTAS(ファンタス) funding がサービス開始 不動産投資型クラウドファンディング

【真相】空き家再生案件は架空なのか?FANTAS Funding




記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【初代】神8はこの事業者だ!!

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画

>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
433万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
132万円投資中
OwnersBook

Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット


住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行


top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png




運用額 2月末時点

[ソーシャルレンディング]

SBIソーシャルレンディング 433万円
オーナーズブック 132万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 31万円
クラウドバンク 73万円
LENDEX 19万円
Funds 12万円

[不動産投資型クラウドファンディング]

FANTAS Funding 31万円
CREAL 3万円

[maneoファミリー]

maneo 165万円
LCレンディング433万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 21万円
スマートレンド32万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 25万円

総運用額 1737万円



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して
posted by ユウノシン at 19:00| Comment(2) | maneo

2019年05月10日

【報告】債権回収に少しは期待したいが・・・。maneo

night.jpg

漢方内科にも通っておりますのユウノシンです。

1.回収活動状況について

前回ご報告のとおり、物件2については、5月中に競売の入札開始予定となっております。
事業者C社は物件2に対し第2順位で担保権を設定しているため、第1順位の抵当権者が遅延損害金まで満額回収した後に、事業者C社に配当が回ります。
入札事案のため、事前には入札金額の目線や情勢等を把握できず、開札後に事業者C社への配当の有無が判明いたします。
物件1については、事業者C社は第1順位の根抵当権を設定しております。
こちらも競売手続きが進行中でございますが、競売の申立人は事業者C社ではなく、事業者C社に対し債権回収が劣位する債権者です。
この競売は、申立人に優先する全ての債権者が同意した場合には続行されますが、一定期間内に同意が得られない場合には、裁判所により取下げられることになります。
前回のご報告以降、その同意の確認が行われており、事業者C社は競売続行に同意しましたが、一部の債権者が不同意の意向である旨を申立人から聴取しております。
競売が取下げになった場合、事業者C社は、当初から行っている任意売却活動を継続し回収を図ることとなります。
なお、事業者C社が自ら競売を申立てる場合には、上記のような同意手続きは不要です。
これら2物件の競売に関する状況につきましては、お伝えすべき事項が確定しましたらご報告いたします。
最後に、不動産事業者CWと連帯保証人の保有する資産に対する強制執行につきましては、事業者C社が不動産事業者CWの取引金融機関の口座に対する
差押えの手続きを行いましたが、口座内に差押えるべき現預金がなく、回収には至りませんでした。

出典:maneoマーケットメール

まねお.jpg
出典:maneoサイト


物件2⇒競売決定⇒しかし事業者Cは第2順位での担保権を設定しているので配当は残りカス。もしくは無し。

物件1⇒事業者Cに劣位する債権者が競売の申し立て⇒事業者Cは担保に第1順位の根抵当権を設定競売は進行中だが一部の債権者が競売に反対⇒競売取り下げの場合は任意売却活動を継続⇒事業者Cが競売を申し立てしたら同意手続きは不要


物件2はあまり期待ができそうにもありません。

物件1はまだ時間がかかりそうです。

両物件とも評価が業者ヒアリングという香ばしいものなので、1億7000万円の全額回収は期待をしないほうがいいかもしれません。


しかし、千代田区の案件が全額回収だったので少しは期待したいですが・・・。

あい2.png


SBIソーシャルレンディング




【初代】神8はこの事業者だ!!

【最強】ソシャレン四天王

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【復活】奇蹟のソシャレン事業者、その名は・・・。

【衝撃】SBISLとmaneoの営業者報酬の差が凄かった

【絶対】SBISLの人気案件には鉄の掟がある

【信愛】推しメンはSBISL様

【疑問】SBISLを本当に理解しているの?



無職が父親を看取るまで 第1回


昨日は朝から地域包括支援センターのYさんから電話がありました。

話を聞くと父親がまた市議のO氏に電話をしたようです。

3日前に父親と話をしてO氏には電話を絶対にかけるなと言ったのに、その日にまた電話をしたのです。


現在、父親は前立腺癌パーキンソン病にかかっていて、実家でひとり暮らしをしています。

前立腺癌はグリーソンスコアが9なのと発見当時74歳という年齢だったので治療はしない方針となりました。

パーキンソン病に関しても左手の振戦があるだけなので、それ程、症状は酷くはありません。

なので、掃除や洗濯、食事は一人で問題ない状況なのです。


ところが2週間程前にめまいの症状が出て5日間ほど入院をしたのです。

現在も軽いめまいがあるのですが、生活に支障はない状況です。

しかし、今後もし介護が必要となった場合、この酷い状況のユウノシンでは介護は不可能なので、父親と話し合って有料老人ホーム入居計画が立てられたのです。


有料老人ホーム入居計画の話の中で父親と要介護認定の話もしました。

話をしていくとどうやら父親は要支援の認定を受けて、身の回りの世話をして欲しい様子でした。

しかし、現在の状況だと要支援1も認定されないであろうことを伝えました。

それと、介護保険は色々と支援に制約があるので、シルバー人材センターで家事援助等を頼んだ方がいいと伝えました。

本人は一応納得したようでしたが、まだ要介護認定を受けたそうでした。

また、なぜO氏に電話をするのかと尋ねると、「以前も(別件で)話をして問題を解決して貰っているし、介護の件でもO氏の方から地域包括支援センターに言って貰ったほうが何かと優遇されるから」という答えが返って来ました。

ここで普通の人ならば呆れると思うのですが、これまでにも何度も自分の意見を曲げずに、気にくわないと怒鳴り散らす父親を見てきたので、特に驚きはしませんでした。

この話を聞いて、もうO氏には絶対に電話をするなと伝えたのに、父親はまたO氏に電話をしたのです。


Yさんと話をして、O氏の電話番号を聞いて電話をしました。

O氏に謝罪をして、もしまた父親から電話がかかってきたら、「息子さんとよく話し合って下さい」と父親に伝えるようにお願いしました。


明日は地域包括支援センターのYさんが父親の様子を見に来ます。

この訪問も父親のしつこい電話の為なのです。

ユウノシンも立ち会いますが、どうせ自分の意見を押しつける結果に終わると思います。


奇病、そして介護問題、もう限界です。


記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画

>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
433万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
132万円投資中
OwnersBook

Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット


住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行


top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png




運用額 2月末時点

[ソーシャルレンディング]

SBIソーシャルレンディング 433万円
オーナーズブック 132万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 31万円
クラウドバンク 73万円
LENDEX 19万円
Funds 12万円

[不動産投資型クラウドファンディング]

FANTAS Funding 31万円
CREAL 3万円

[maneoファミリー]

maneo 165万円
LCレンディング433万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 21万円
スマートレンド32万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 25万円

総運用額 1737万円



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して
posted by ユウノシン at 20:45| Comment(8) | maneo

2019年04月02日

【速報】maneoで期失発生

dog7.jpg

またネタが発生しましたね。そして最後はお得意のFundsのアピール記事ですか?のユウノシンです。

期失祭りは終わらない


皆さま、今月も期失祭りは開催中です。

もう飽きている方もいらっしゃると

思いますが、まだまだしつこく

期失祭りは開催されるのです。

1.融資案件の概要

■ローンID
9601、9605、9607、9609、9611、9613、9617、9625、9627
■ファンド名
【不動産担保付き】1,000億円突破記念ローンファンド【第4弾】1号〜9号(案件1:C社、案件2:AN社)
■案件名
【事業者C社】京都市内エリア 不動産担保ローンへの投資(第1次〜第9次募集)
■貸付実行日
2018年2月21日
■融資金額
170,000,000円
■最終返済日
2019年4月30日
■URL
https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=4121 他
■残高
170,000,000円

本件は、事業者C社から同一の債務者(不動産事業者CW)に対する不動産担保融資について、「maneo」において事業者C社に対する「不動産担保付きローンファンド」として募集いたしました。

2.経過

2018年2月に事業者C社が不動産事業者CWに対して1億7,000万円の事業資金融資を行うため、「maneo」では1億7,000万円のファンド募集をし、そのファンド募集資金を事業者C社に融資いたしました。
この融資の保全策として、事業者C社は、不動産事業者CWが保有していた京都市伏見区の土地建物(物件1)及び京都市南区の土地建物(物件2)(以下総称し、「対象不動産」といいます。)
に対して共同根抵当権を設定し、当社は当該根抵当権に質権を設定いたしました。
本件融資は、不動産事業者CWの事業収益(京都市内での物件の開発及び販売に係る手数料収入)の他、担保となる対象不動産を順次売却し返済原資を確保する融資保全スキームを構築しておりました。
その後、事業者C社は不動産事業者CWの上記の事業の進行が遅延していることを認識しましたので、対象不動産の売却を早期化するよう要請し、不動産事業者CWも返済に努めていましたが、
その過程で利息の支払いができず、今回の延滞のご報告となりました。


3.回収の見込み

事業者C社は、対象不動産の任意売却の早期化を促し回収を図っております。
また、不動産事業者CWは、事業者C社への利息支払いの遅延以前に、別債権者に対する支払いも遅延しておりました。
そのことを原因として、別債権者より対象不動産に対して競売が申し立てられました。
従いまして、上記の任意売却を促しつつ、競売手続きに則った回収も進行していくこととなります。
あわせて、事業者C社と不動産事業者CWの間は公正証書にて融資契約を締結しておりますので、不動産事業者CWや連帯保証人の保有する資産に対する強制執行を行うべく、
その資産状況調査も行っております。これら不動産の売却等に伴う回収とあわせて、連帯保証人に対しては、保証債務の履行を請求してまいります。

出典:maneoマーケットメール

回収は期待出来ない案件?


物件2には先順位者がいてこの先順位者が

物件2に対して競売を申し立てた
ことで

期失が発生したという事ですね。


この案件の担保評価額は

物件1が1億4500万円

物件2が7000万円です。


物件2に関しては先順位に4,200万円

設定があるので担保余力合計は

1億7,300万円となってます。


そして貸付け額は1億7000万円なので

かなりヤバい感じの案件なんですね。

maneo8.png
出典:maneoサイト

しかも担保評価が業者ヒアリングという

香ばしいものとなっています。


今なら絶対に投資はしませんが

この案件が募集されたのは

2018年の2月です。


つまりユウノシンがこのブログを

開始する前
のぶっ込みなので

担保評価など全く気にして

なかったのです。


無知ってほんと怖いですね。

15万円くらいました。

※もう1件発生しています。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8003


あい2.png


SBIソーシャルレンディング




【伝説】実現利回り43.1% クラウドクレジット

【実録】クラウドクレジットの攻め方

【初代】神8はこの事業者だ!!

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【最強】ソシャレン四天王

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【提案】SBISL不動産担保ローンファンドでよくね?

【僥倖】SBISL様への振込手数料が無料になった

【王者】SBISL様から管理手数料引下げのお知らせ

【衝撃】SBISLとmaneoの営業者報酬の差が凄かった




>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


【今日のお笑い投資劇場のコーナー】
王様.jpg

お笑い投資劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
433万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
132万円投資中
OwnersBook

Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット




top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 2月末時点

[ソーシャルレンディング]

SBIソーシャルレンディング 433万円
オーナーズブック 132万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 31万円
クラウドバンク 73万円
LENDEX 19万円
Funds 12万円

[不動産投資型クラウドファンディング]

FANTAS Funding 31万円
CREAL 3万円

[maneoファミリー]

maneo 165万円
LCレンディング433万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 21万円
スマートレンド32万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 25万円

総運用額 1737万円



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して
posted by ユウノシン at 20:31| Comment(13) | maneo
2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金