2019年03月23日

【驚異】早高守の三拍子揃っているFANTAS Funding

cat7.jpg

生きる為にただただ食事をするのですのユウノシンです。

FANTAS Fundingの魅力


この残念な妄想ブログの読者様ならもう

FANTAS Fundingに関してはよくご存じ

かと思います。


しつこいようですがFANTAS Fundingは

FANTAS technologyが運営する

不動産投資型クラウドファンディング

です。

【厳命】不動産投資型クラウドファンディングを理解しろ!!


さて今回の記事は最近、絶好調な

FANTAS Fundingの魅力


お伝えしたいと思います。

FANTAS Fundingの早


皆さまはユウノシンと違い余裕資金

投資にぶっ込んでいると思います。


その為に運用期間が2年や3年の案件に

ぶっ込んでも急な出費には十分に対応

できるかと思います。


しかし、生活がカツカツなユウノシンが

長期の運用期間の案件にぶっ込む事は

大変危険なのであります。


そんなユウノシンにとって

FANTAS Fundingの案件の

運用期間はまさに理想なのであります。


なぜならFANTAS Fundingでこれまで

募集された案件の運用期間は全て1年未満

で3〜8ヶ月
となっているからです。


この運用期間はユウノシンだけでなく

他の投資家の方にとっても嬉しい設定

なのではないでしょうか?

FANTAS Fundingの高


皆さまはユウノシンと同じくお金大好き

人間
なので利回りに関しては非常に

敏感かと思います。


おそらく利回りが2%とか3%では

見向きもしない人がいらっしゃるかと

思います。


かといって10%を超える利回りだと

怪しいと感じ投資を控えるのでは

ないでしょうか?


ではどの位の利回りだとユウノシンの

ような欲しがりサンの欲求を満たして

くれるのでしょうか?


その答えはズバリ8%なのでは

ないでしょうか?


このブログではことあるごとに

8%の魅力をお伝えしてきました。


なので利回り8%という事になれば

誰も不満はないのではないでしょうか?

【検証】利回り8%はなぜなのか? FANTAS Funding

FANTAS Fundingの守


さて早、高と来て最後は守です。

運用期間も利回りも気になりますが

やはり守りも大事なのです。


ではFANTAS Fundingがどのように

投資家の元本を守っているかというと

それは劣後出資で守っているのです。


例えば2000万円の投資物件が

あるとします。

投資家は優先出資者として80%

つまり1600万円の出資をします。


FANTAS technologyは

劣後出資者として残りの20%

つまり400万円を出資します。


そして、もし投資物件で売却損が

出たとしても劣後出資者の

FANTAS technologyの出資分から

減額
されていきます。

fantas.png
出典:FANTAS Fundingサイト


なので20%の400万円までの売却損なら

投資家の元本は毀損しないのです。

他にも魅力はいっぱい


以上、FANTAS Fundingの早高守

お伝えしましたが、他には募集案件数が

多い(年間120案件以上を予定)ことや

東証一部上場企業のエボラブルアジアが

出資
していることや3年以内に上場を

目指している
事もFANTAS Funding

の魅力と言えます。


FANTAS funding




【空家】FANTAS Fundingが熱い!!

【検証】利回り8%はなぜなのか? FANTAS Funding

【募集】上場予定?があるFANTAS technologyから新規案件募集

【解説】FANTAS(ファンタス) funding がサービス開始 不動産投資型クラウドファンディング

【真相】空き家再生案件は架空なのか?FANTAS Funding



【今日のお笑い投資劇場のコーナー】
ぶっこみ成功.jpg

お笑い投資劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<

<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
430万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
134万円投資中
OwnersBook

リコースローン案件有り
Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット



FANTAS Funding
FANTAS funding


top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!



被弾された方の為のリンクです

※レンダータウン
https://render-town.com/

※集団訴訟のenjin
https://enjin-classaction.com/



ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画



運用額 2月末時点

[ソーシャルレンディング]

SBIソーシャルレンディング 433万円
オーナーズブック 132万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 31万円
クラウドバンク 73万円
LENDEX 19万円

[不動産投資型クラウドファンディング]

FANTAS Funding 31万円
CREAL 3万円

[maneoファミリー]

maneo 165万円
LCレンディング433万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 21万円
スマートレンド32万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 25万円

総運用額 1737万円



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金