広告

posted by fanblog

2019年02月06日

【爆走】期失ラッシュが止まらない クラウドリース

kareta.jpg


クラウドリース期失ラッシュ

止まりません。

この度、下記融資案件につきまして、2019年1月31日の元利金の未回収が発生いたしました。

延滞の発生原因につきましては、ホームページに掲載しております、
2019年1月10日付【延滞発生に関するご報告】をご確認ください。
https://www.crowdlease.jp/information/news?id=3090

期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、及び投資家の皆様への分配について、
以下のとおりご報告させていただきます。

1.融資案件の概要
ファンド名    成立ローン90億円突破記念ローンファンド【第1弾】1号〜10号
案件名    【事業者M社向け 第146弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)第1次募集〜第10次募集
ファンドID    2133、2135〜2143
貸付実行日  2018年4月25日
融資金額   \150,000,000
最終返済日  2019年4月30日
URL      https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2133 他
残高     \150,000,000

ファンド名    成立ローン100億円突破記念ローンファンド【第3弾】1号〜10号
案件名    【事業者M社向け 第161弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)第1次募集〜第10次募集
ファンドID    2300〜2309
貸付実行日  2018年5月25日
融資金額   \130,000,000
最終返済日  2019年5月31日
URL      https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2300 他
残高     \130,000,000

ファンド名    登録ユーザー数5000人突破記念ローンファンド【第3弾】1号〜10号
案件名    【事業者M社向け 第170弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)第1次募集〜第10次募集
ファンドID    2433〜2442
貸付実行日  2018年6月25日
融資金額   \120,000,000
最終返済日  2019年7月1日
URL      https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2433 他
残高     \120,000,000

ファンド名    設備資金支援ローンファンド91号 第1次募集〜第11次募集
案件名    【事業者M社向け 第179弾】事業性ローンへの投資(12ヵ月物)第1次募集〜第8次募集、(11ヵ月物)第9次募集〜第11次募集
ファンドID    2545〜2554、2600
貸付実行日  2018年7月25日、8月10日
融資金額   \119,998,507
最終返済日  2019年7月31日
URL      https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2545 他
残高     \119,998,507

ファンド名    夏祭りローンファンド【第1弾】1号〜14号
案件名    【事業者M社向け 第188弾】事業性ローンへの投資(5ヵ月物〜11ヵ月物)、(12ヵ月物)第1次募集〜第7次募集
ファンドID    2646、2679〜2691
貸付実行日  2018年8月27日
融資金額   \100,000,000
最終返済日  2019年9月2日
URL      https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2646 他
残高     \100,000,000

2.回収活動状況について
1月10日、Crowd Lease社(以下「当社」)、
関連会社事業者M(以下、事業者M)及び関連会社事業者F(以下、事業者F)に対して事業者Cから、
今後の事業計画及び返済計画の提出がありました。現在、その内容について精査いたしております。

1月10日付のご報告でもお示しいたしましたが、事業者Cに対する回収施策は以下の【1】〜【4】が想定されます。
【1】事業者Cの事業が継続されることを前提とした連帯保証人であるLLP(有限責任事業組合)からの回収
【2】事業者Fが所有する営業用動産設備を第三者に売却したうえで、その売却代金からの回収
【3】事業者Mが担保権を実行し、担保不動産を競売にかけることにより融資金を回収
【4】事業者Cの代表者連帯保証人からの回収

この度、事業者Cから提出を受けた事業計画によると、上記の【1】が直近での回収施策となり得ますが、
(1)事業者Cの事業の継承による企業体力の強化にも着手していることを確認いたしました。
また、一部不動産につきましては、(2)事業者C主導による保有不動産の任意売却での早期資金化を図ることも確認いたしました。

(1)事業の継承による企業体力の強化について
事業者Cは、同業種を経営しております事業者Cの代表者の縁戚から、営業店舗4店舗を会社分割により継承し、
3月下旬を目途に事業者Cとして営業を開始する計画が進行中です。
1月17日に事業者Cを管轄する警察署に分割承認申請書を申請したとの報告を受けております。
承認手続きの完了までは、一般的に30〜50日の期間を要すものとされておりますが、
事業者Cの手続きを支援する専門家の見解では約35日程度での手続き完了が見込まれる旨の報告を受けております。
この見解のとおり順調に承認が下り、手続きが完了すれば3月中旬より、新たな体制での営業を開始することとなります。
本事業の継承により、売上規模が現状のおよそ2倍に拡大することが見込まれ、
早ければ4月末より投資家の皆様に配当を開始することができる見通しです。
現状においては、具体的な金額を含めた返済計画の提示にまでは至っておりませんが、
事業者M及び事業者Fと共に、事業者Cとの協議を継続してまいります。
返済計画の詳細が確定しましたら改めて、その内容を該当投資家の皆様にもご報告いたします。

(2)事業者C主導による保有不動産の任意売却
事業者Mが担保設定している事業者Cの不動産の一部につきまして、
事業者Cの展開事業外の不動産2ヵ所を優先して、早期に売却を図ることとなりました。
今後の状況については逐次報告を受けることになります。

3.今後の状況報告について
上記「2.」の【1】〜【4】の回収施策につきましても検討を継続し、回収の可能性を検証してまいります。
投資家の皆様には少しでも多くの配当を一刻でも実現できますよう、当社は事業者M及び事業者Fと協力し、回収に努めてまいります。
該当する投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年2月6日

出典:クラウドリースメール



皆さま、心配をしているかと思いますが

この2案件に関してはしっかりと保全

できております。

https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2133
https://www.crowdlease.jp/fund/detail?fund_id=2300

《保全について》

◆不動産担保
@所在:中国エリア1物件
 種別:土地、建物 賃貸物件
 土地701.82u 建物1,109.45u 
 評価 約2,425万円

A所在:東北エリア1物件
 種別:土地
 土地7,435u 
 評価 974万円

B所在:中国エリア1物件
 種別:土地
 土地687u
 評価 1,317万円

上記@〜B合わせて根抵当権4億円設定

◆動産集合譲渡担保
(評価 3,131万円)

◆約束手形徴収

◆物件所有権留保

◆代表者連帯保証


また保全についてはクラウドリースより

頼もしい回答が来ています。


なので保全は完璧なのでな〜んにも

心配する事はないのです。

FANTAS funding




【最強】ソシャレン四天王

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【無謀】Funds(ファンズ)のハードルを限界まで上げてみた

【新星】Funds(ファンズ)は責任重大そしてLENDY社の利回りがヤバい!?

【新規】Funds(ファンズ)がサービス開始 貸付ファンド

【復活】奇蹟のソシャレン事業者、その名は・・・。

【悲報】オーナーズブックに嫌われました(T_T)




>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

2018年分の確定申告情報


【有益】ソシャレンの確定申告に関する情報

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


【今日のお笑い投資劇場のコーナー】
ニカラグア.jpg

お笑い投資劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
430万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
93万円投資中
OwnersBook

LENDEX
LENDEX

Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット




top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 12月末時点

SBIソーシャルレンディング 402万円
オーナーズブック 88万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 29万円
クラウドバンク 47万円
LENDEX 19万円
FANTAS Funding 28万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 192万円
LCレンディング428万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 22万円
スマートレンド39万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 1954万円
総投資案件 276件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して

この記事へのコメント
なな様

ユウノシンにとってこの位は朝飯前なのです。
手形至上主義のクラウドリースに死角は
全くありません。
なので全額回収間違いないのです!(^^)!
Posted by ユウノシン at 2019年02月07日 19:54
この保全と回答で完璧と世の中に発信できるメンタルが欲しいです、、、
Posted by なな at 2019年02月07日 19:15
ユウノシン様
私もLCを検討はしたのですが、病院ファンドの売却検討先がLCのグループ企業との回答があったのでグリフラの匂いがして断念しました。身内相手の商売はいろいろと甘くなりがちですよね…

アップルバンクは本当に些末なことで申し訳ないのですが、メールマガジンに記載している金額がいつも誤変換してまして。(億が"憶"になってました。)指摘したのですがすぐには直らず次のメルマガでも同じ過ちを繰り返していました。再び指摘すると、流石にその後は懲りたのか金額含む詳細をメルマガの本文に載せなくなりました。(~_~;)
なんと申しますか、いろいろと脇が甘いというか緊張感が無い感じが伝わりました。(*^^*)
Posted by メメントス at 2019年02月06日 23:55
矢太郎様

今回の期失ラッシュの真意を知りたいですよね。
これだけ盛大にやって、maneoも終了させる
計画とかだったりしたらヤバいですよね。
被弾投資家に未来はあるのでしょうか?
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 18:14
マサバ様

アップルバンクは知りませんでした。
リースバックシステムとても気になります。
そして14%もつくんですか?
凄いですね(^^)
今度、大金をぶっ込んでみます。

ユウノシンもたまには牛丼が食べたいです。
タマネギ、きらいですけど(^^;)
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 18:13
かもじゅう様

イヤですが、期失慣れしてしまっている
気がしますよね。
こうなってくるともう末期的ですよね(^^;)
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 18:12
瀧本憲治 は、こうなると分かっていてやってるのだから、
日本人が嫌いなのだと思います。
これ程恐ろしい事は、無いと思います。
東北震災で「お祝い申し上げます」と言った外人と同じ思考に思えます。
マネオも盛大に、破滅させる事を企んでいるのではと真剣に想像してます。
Posted by 矢太郎 at 2019年02月06日 16:37
Maneo さんから 分配金入りました。
これを みんなの競馬の方に入れて 期失分を 少しで とりもど せれば と思ってます
Maneo ファミリーにも アップルバンクという隠れた逸材がいます。
リースバックシステムとか言う かっこいい名前なのです。 最大14%もつくのです
マサバ、りんご好きなので 検討してみたいと思います。
雨も上がったので 優待券で牛丼大盛り卵付きで 食べに行こうと思います
Posted by マサバ at 2019年02月06日 16:09
また喰らいましたが、あっまただね!くらいになってきていてヤバいです。
Posted by かもじゅう at 2019年02月06日 15:18
メメントス様

いろいろお疲れです(>_<)

取りあえずユウノシンは四天王を軸に
まだまだぶっ込んでは行くつもりです。
しかしもうLC以外のファミリーには怖くて
投資ができません。

それと匿名化解除が近づいてきている!?
ので少なくともそれまでは頑張らなければ
ならないのです。

それがソシャレンブロガーの使命なのです。
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 15:13
ユウノシン様
記事の文面を見るにだいぶお疲れのようですね。
私も疲労困憊です。まともに投資できそうなファンドがないからです(~_~;)
既にブームは終わって新しい投資に移るべきなんでしょうか…
Posted by メメントス at 2019年02月06日 14:46
お名前未入力様

なるほど瀧本氏は猪突猛進タイプですね。
そうなるともう誰にも止められないですね。

>自分はクラウドリースの割合が相当大きいのです

少しでも明るいニュースが出ることを
祈っていますm(_ _)m
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 14:01
多分想定してないのではないでしょうか。
混乱するが、あとは事業者ごとになるようにしかならん、それで構わないと言う瀧本の姿勢でしょ。

多分この男は一度やり始めたら一気にやらんと気がすまんタイプのような気がします。

自分はクラウドリースの割合が相当大きいのです。
Posted by at 2019年02月06日 13:38
お名前未入力様

maneoマーケットは出口をきちんと想定して
ここまで期失を発生させまくっているんです
かね?
ここまで来ると出口は完全に塞がれ投資家は
生き埋め状態だと思います。
それを遠くからただ眺めている感じのmaneo
マーケットには本当に腹が立ちます。

もう保身云々というレベルではないですよね。
アウトです。
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 13:17
そもそも資本関係ない会社を管理監督など出きるわけないですよ。
マネマのやり方には憤りしかないが、ここまでなれば、ぐちゃぐちゃになって、まともな対応すらも出来ないでしょ。

掲示板は荒れに荒れまくって収拾つかない状態です。
マネマを守る気なら、他社だろうが回収に全力尽くすはずなんですがね。。

マネマは結果がゼロの状態で更に爆破するから大荒れに荒れまくるんですよね。

株主の手前、詐欺会社と認定されるのは是が非でも避けたいはずなんですがね。。
Posted by at 2019年02月06日 12:47
ここ様

昨日からの期失メールラッシュでちょっと
参っております。
おっしゃる通り理論整然ですがまだ回収実績が
ないので期待はあまりできません。
今言える事は頑張って欲しいという事だけ
ですね(T_T)

議員のほとんどは保身しか考えていない気が
するので政治理念などはどこにもないのでは
ないでしょうか?
ソシャレン界でも保身しか考えていない人が
何人かいるようですが・・・。

Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 11:43
tk様

これまで他のファミリーの期失案件の
進展がほとんどないから、こういう
メールが来ても疑心暗鬼になりますよね。

一番いいのは考えない事なんでしょうけど
それができないから苦しいんですよね。
ユウノシンはブログで事業者等をdisって
少しはストレス発散していますが、皆さんは
大変苦しい思いをしていますよね。
各社長には投資家の金(命)を使用して期失を
発生させた事を胸に刻んで資金を回収して
頂きたいです。
Posted by ユウノシン at 2019年02月06日 11:34
こんにちは!

クラウドリース心配ですね。ただ、メール文面を見る限り返済について理路整然と詳しく書いてあるので、何とか乗り切ってもらえればと期待していますが・・・

グリフラの件からマネオファミリーはガタガタと崩れてる印象ですね、
ところで、細野議員が自民党二階派に入会しましたね。この人の政治理念はどこにあるんでしょう?また、受け入れた二階さん、何を評価しているのかと思います。今まで細野議員が主張してきた原発0とかほかもろもろ、理念が合わないでしょうに。。
静岡県民はどう判定を下すのか???
見ものですね!
Posted by ここ at 2019年02月06日 11:29
1月の大規模延滞が起きた時点である程度予想していましたがきついですね。きちんと回収活動を進めてくれると期待するしかないでしょうね。回収をきちんとやってくれると思っていないと精神衛生上悪いのです
Posted by tk at 2019年02月06日 11:13
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。