2019年02月04日

【方針】maneo社よりガイアファンディングセレクト案件に関するお知らせ

al8.jpg


maneo社からメールが来ました。

全く内容がないメールなのですが

いつものように遠回しな表現を使って

数行で済む内容を長々と書いております。

maneo株式会社(以下「当社」という)より事業者AU社(以下「ガイアファンディング社」という)向けの延滞発生の融資案件につきまして、現在までの経過をご報告いたします。

10月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7517

11月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://admin.maneo.jp/apl/information/news?id=7548

12月3日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7611

maneoマーケット社は、12月27日に「ガイアファンディング」サイト上に
「ガイアファンディングの延滞案件に関する経過報告と今後の対応について」を掲載し、以下の項目に係る説明をいたしました。
・全件が延滞に至る経緯と原因
・ガイアファンディング社及び関係会社の現状
・資金回収のために当社として取り得る対応
・個別のプロジェクト状況について
・(ガイアファンディングにおける)新規募集・私募の取扱いの停止
・maneoマーケット社及びガイアファンディング社からの今後の情報発信について
https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=488


(1)個別のプロジェクトの状況について

ガイアファンディング社からは、各プロジェクトの進行状況に係る概要の報告を受けております。
当社といたしましては、投資家の皆様に各プロジェクトの状況について確たる情報をお伝えするべく、ガイアファンディング社に対して、より詳細な進捗に係る資料を求め、当社からの質問に対する回答を要請しております。
また、ガイアファンディング社から受領済みの回答に関しましては、米国のパートナー企業による現地の対象不動産の調査報告も踏まえ、とりまとめを行っております。
一方、ガイアファンディング社は、同社の独自の進捗情報や見通しなどを「ガイアファンディング」に登録する該当投資家の皆様に対して発信しております。
ガイアファンディング社の発信する独自の進捗情報や見通しなどの情報につきましては、当社からも「ガイアファンディングセレクトファンド」にご投資いただきました該当投資家の皆様にプロジェクト毎に順次ご報告いたします。
また、新たにお伝えできる情報が得られた場合には、適宜に該当投資家の皆様にメールにてご報告いたします。

(2)当社及びガイアファンディング社からの今後の情報発信について

ガイアファンディング社からは、同社単独による情報提供や見通しについての発信を該当投資家の皆様に対して行っていきたいという意向がございます。
かかる意向を踏まえ、同社単独で数件の状況報告が同社の該当投資家の皆様に発信されております。
当社としては、ガイアファンディング社からの報告内容をそのまま投資家の皆様にお伝えするのではなく、当社においても確認を完了した確たる内容のみを投資家の皆様にお伝えさせていただいております。
かかる確認作業などの関係上、当社からの発表が、ガイアファンディング社からの発表に遅れることがございます。
これにより投資家の皆様にご心配をおかけしておりますことにつきまして、お詫び申し上げます。
ガイアファンディング社に対しては、発信情報の裏付けとなる資料について、同社の公表前に当社とも十分な共有の上、投資家の皆様に開示するよう要請しつつ、当社としてお伝えできる情報が得られた場合には、適宜に該当投資家の皆様にメールにてご報告いたします。

(3)回収活動について

本件プロジェクトに向けた融資は、「ガイアファンディングセレクトファンド」として当社がガイアファンディング社に融資した資金と、ガイアファンディング社が自らファンド募集を行い調達した資金により行われてまいりました。
したがいまして、ガイアファンディング社は当社にとっての融資先でございますので、その点においては、融資金の返還に係る督促や法的に取り得る対応も選択肢に据えて対応いたしております。

投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に尽力いたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年2月4日

出典:maneo社メール


残念なmaneo社の代わりに

ユウノシンが要約してあげました。

個別のプロジェクトの状況について


maneo社は

ガイアファンディング社に対して詳細な

資料を求め質問に関する回答を要請


回答に関しては米国のパートナー企業

よる報告も踏まえ、まとめている。


ガイアファンディング社は独自の

進捗情報や見通し
などの情報を

これまで通りに投資家に発信する。

今後の情報発信について


ガイアファンディング社は単独による

情報提供や見通しについての発信を

していきたい。


maneo社は

ガイアファンディング社からの報告内容を

確認してからお伝えする。

回収活動について


ガイアファンディング社は

maneo社にとっての融資先

でもあるので融資金の返還に係る督促

法的に取り得る対応も選択肢として

ある。


あい2.png


SBIソーシャルレンディング



【提案】SBISL不動産担保ローンファンドでよくね?

【悲報】オーナーズブックに嫌われました(T_T)

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【復活】奇蹟のソシャレン事業者、その名は・・・。

【挑発】アイフルの本気を見せてもらおうか Funds(ファンズ)

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【驚異】SBISL様が快挙

【最強】ソシャレン四天王




>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

2018年分の確定申告情報


【有益】ソシャレンの確定申告に関する情報

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


【今日のお笑い投資劇場のコーナー】
期失ノート.jpg

お笑い投資劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
430万円投資中
SBIソーシャルレンディング

上場企業による運営
オーナーズブック
93万円投資中
OwnersBook

LENDEX
LENDEX

Funds(ファンズ) 詳細記事
Funds

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット




top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 12月末時点

SBIソーシャルレンディング 402万円
オーナーズブック 88万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 29万円
クラウドバンク 47万円
LENDEX 19万円
FANTAS Funding 28万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 192万円
LCレンディング428万円
ガイアファンディング 83万円
クラウドリース 22万円
スマートレンド39万円
アメリカンファンディング 7万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 17万円
キャッシュフローファイナンス 10万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 1954万円
総投資案件 276件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して
posted by ユウノシン at 17:40| Comment(6) | maneo
この記事へのコメント
名無しさん様

そうですね、まだガイアのほうが期待は
持てるかもしれません。
JCSからの発表がありませんね。
50%がナンタラカンタラ言っていた気がする
のですが(^^;)
ユウノシンは7割は戻って来ないとキツいです。
Posted by ユウノシン at 2019年02月05日 11:00
tk様

おっしゃる通りだと思います。
maneoがきちんと投資家に説明すれば
いいだけの話ですよね。
それができない理由をガイアに押しつけている
だけなんですよね。
毎回、毎回、言い訳メールばかりを送ってくる
体質はどうにかならないのでしょうか?
Posted by ユウノシン at 2019年02月05日 10:50
ガイアは案件別の実態はあるようですし、償還率はまだマシになる気がします。
まあ案件によるんですが。問題はグリフラですね・・JCは色々言ってますが、実際のところ
売却はあまり芳しくないと読んでますし、マネマとも喧嘩状態なのかなと。気を長くして
待つしかないですが、個人的には半分返ってこれば御の字だと思ってます。
Posted by 名無しさん at 2019年02月05日 10:36
投資家に説明が不十分な責任をガイアのせいにしているだけ
セレクトファンドの営業者はあくまでmaneoです。ガイアがガイア投資家に直接メールで発信するのは営業者として当然の行動であり、maneoの営業者としてセレクトファンドの投資家に説明責任があるのにできていないのが問題視されています。それをガイアが勝手なことをするからだと投資家に行っても仕方ないでしょうに。子供じみた言い訳にしか聞こえません
Posted by tk at 2019年02月05日 09:19
ひさめっち様

おっしゃる通りカエルはあえて長文にして
仕事をした気になっているのです。
なので投資家に容易に理解させるという事を
しないのであります。
内容がないものをあそこまで膨らませる事が
できるのはある意味才能ですね。
Posted by ユウノシン at 2019年02月04日 20:18
ユウノシン先生非常に解りやすいですね。
カエルは数行で済むと投資家から報告内容が薄いとか怒られると強迫観念に駆られてるとかしか思えないですなぁ・・。
あえて複雑にして仕事してます風を装っているのか? ねぇカエルさん?
Posted by ひさめっち at 2019年02月04日 20:09
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金