2018年12月24日

【進歩】やっとmaneoファミリーが投資家に向き合い始めた!?

bk.jpg

ユウノシンの正体は惨多苦労子なのですのユウノシンです。

マイナスからの出発


さくらソーシャルレンディング、

アメリカンファンディングに続き

スマートレンドも投資家に

向き合い始めました。


皆さまご存じのように現在の

maneoファミリーへの

信頼は残念ながらありません。


maneo及びmaneoファミリーが期失

発生させてしまい、その対応

遅れているからです。


この影響は他のmaneoファミリーにも

確実に及んでいます。


この影響の為に各営業者はゼロからの

出発ではなくマイナスからの出発

と言えるのではないでしょうか?

投資家と対話をして下さい


投資家はもう絶対に今までのような事を

起こしては欲しくないのです。


各営業者はその事を念頭に置いて投資家と

向き合い、対話をしていかなければ信頼

回復することはできません。


その為には営業者はソシャレンに対する

自らの考え情報を発信していかなければ

なりません。


電話メールで質問された事に

答えるだけでは十分ではないのです。


案件紹介だけでなく投資家が本当に望む

有益な情報を提供していかなければ

いけないのです。


それは、例えば営業者のソシャレンに

対する考え方だったり概要に記載

されている以外の担保借手に関する

情報だったりです。


各営業者はmaneoマーケットが提供する

サイトでは自由な発信をすることが

できないと思います。


しかし、ブログならそれも

可能だと思います。


ですからブログを通じて是非

投資家ファーストである情報を

何度でも発信してください。


また承認制でもいいのでコメント欄

開放して投資家の疑問や質問に

答えて下さい。


maneoマーケットを介しての

やり取りでは決して投資家の気持ち

を理解することは出来ないのです。


是非、ブログにて投資家と本音の

対話
をして下さい。


でなければあなた達営業者は永遠に

信頼を失ったままになります。


スマートレンドの記事は時系列的には

さくらソーシャルレンディングと

アメリカンファンディングの記事

よりも早く書かれています。


タイトルは

融資先の事業性と担保に関すること

になっております。

是非、ご覧になって下さい。


またスマートレンドのブログはあまり

更新されていないので最低でも月一回

二回のペースで更新して下さい。

※本当は週一ぐらいを望みますが


最後にまた言いますが、あなた達営業者が

投資家ファーストの情報を発信しなければ

ダメなんです。


沈黙している事業者は忘れ去られる

だけです。

スマートレンドサイト
https://www.smartlend.jp/

スマートレンドブログ
http://official-blog.smartlend.jp/


【相違】ソシャレンと不動産投資型クラウドファンディング

【最強】ソシャレン四天王

【公開】たまにはお宝案件を自慢したい

【堅実】おまえらは12%の案件しか興味ないの!?スマートレンド


>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

2018年分の確定申告情報


【有益】ソシャレンの確定申告に関する情報

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?

【堅実】ここが凄いぞオーナーズブック(OwnersBook)!!


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー
クリック探知.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
400万円投資中
SBIソーシャルレンディング

オーナーズブック
71万円投資中
OwnersBook

トラストレンディング
自主規制中

LENDEX
LENDEX

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット




top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 10月末時点

SBIソーシャルレンディング 477万円
オーナーズブック 63万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 17万円
クラウドバンク 31万円
LENDEX 17万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 247万円
LCレンディング477万円
ガイアファンディング 84万円
クラウドリース 35万円
スマートレンド39万円
アメリカンファンディング 11万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 20万円
キャッシュフローファイナンス 18万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 1977万円
総投資案件 259件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して

この記事へのコメント
メメントス様

地獄鍋とは言い得て妙です。
鍋の中で快適に過ごそうと思っていたのに
いつのまにか食べられてしまう運命に
なってしまうのでしょうか?

悲しいです。
Posted by ユウノシン at 2018年12月25日 22:52
今の状況はさながら地獄鍋のようだ。
事業者が落とす豆腐に投資家は泥鰌のように頭を突っ込んでいくだけ。
豆腐の中が安全とは限らない。毒が入っているかもしれない。もっと熱いかもしれない。
だが入る前に中を確かめる術は泥鰌には無いのだ。
快適な生簀に飛び込んだと思えば、そこは地獄鍋だった。
Posted by メメントス at 2018年12月25日 22:19
かもじゅう様

おっしゃる通りです。
やはり根本にはしょせんは他人の金という
思いがあるのだと思います。

しかし、中には堅実に営業をしている事業者も
いるのではないかと思います。
そういう事業者はその他のふざけた事業者や
maneoマーケットの対応のおかげで苦しい立場に
なっていると思います。

こういう状況では決してmaneoファミリーに
投資をする気にはなりませんが、ソシャレンを
愛するユウノシンは誠実な営業をしている事業者
には頑張って欲しいし投資家の信頼を取り戻して
頂きたいと思っているのです。

Posted by ユウノシン at 2018年12月24日 12:13
矢太郎様

おっしゃる通りmaneoファミリーの運命は
maneoマーケットが握っていると言えます。
リファイナンスの件にしろファンド管理システム
にしろmaneoマーケットの鶴の一声で
どうにでもなってしまう状態という感じがします。

ファミリー営業者もプラットフォームの使用に
関しては考えなければならない時期にきている
かもしれません。

しかし第二種取得は容易ではないので即座に
対応できる営業者がいないのも現状です。

やはりmaneoマーケットが営業者に対しても
投資家に対してもきちんとした対応をしなければ
ダメであると思います。
Posted by ユウノシン at 2018年12月24日 12:01
結局こいつら(マネマ、マネオファミリー、ラキバン、みんクレ)はてめえのカネで投資してるとは思ってないことが、こんな杜撰なマネを晒すのだと思います。
てめえのカネで投資してれば銀行様のように厳しい審査と回収対応になるはずです。

確かに営業者が自身の経営について投資家に表現していくのは第一歩ですが、まだまだとても信じられません。
でも信じたいです、信じさせてくれ〜!
Posted by かもじゅう at 2018年12月24日 12:00
瀧本社長は、免状を守る為、マネオマーケットが業務停止に陥らない事を対応の大前提にしていると思います。
その事が、デフォルト業社にとって対応が難しくなり怒らせ、投資家を危険にさらし、実際犠牲にしています。

免状手数料ビジネスのマネオマーケットを経由する限り、事が起これば全デフォルト、説明会無しの
保身第1対応を投資家が食らって来たのですから、マネオマーケットリスクが最大の問題ですね。
これだけは、ファミリーである限り常に伴うリスクです。

また、デフォルト200億越えでも保身に走り続けるマネオマーケットは社会悪の存在とも思えます。
非上場ソシャレンのリスクの上、危険なマネオ経由で小銭を得る必要があるのかともどうしても考えてしまいます。ファミリー企業は、もっと瀧本社長に怒るべきですね。
Posted by 矢太郎 at 2018年12月24日 11:25
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金