2018年11月28日

【優良】あの案件にぶっ込んだ

fl9.jpg

被弾修行はいつ終わるのでしょうかのユウノシンです。

クラウドクレジットを忘れたの?


皆さまはクラウドクレジット

覚えていらっしゃいますか?


最近のこのブログの話題と言えば

maneomaneoファミリー期失ばかり

となっており皆さまの記憶の中から

クラウドクレジットが失われて

いませんでしたか?


ユウノシンはと言うとすっかり

忘れていました(๑´ڡ`๑)てへぺロ♡

色んなファンドがあったが・・・


そこで久しぶりにサイトを見に行くと

何やら色々とファンドの募集が

されているではないですか?


シンガポール広告代理店ベンチャー

企業支援ファンド
やら

モンゴル中小企業支援プロジェクト

といったファンドがありました。


ここで今までのユウノシンなら

物珍しさから速攻ぶっ込むところ

なのですが、さすがに被弾しすぎて

投資に臆病になっているのと

為替ヘッジがないのでやめておきました。


クラウドクレジットではほとんどの

ファンドが為替ヘッジがないので償還時に

円高になっていたら悲惨な目に遭います。


逆に円安だった場合はぶっ飛んだ配当金

得ることができるのですが。


【伝説】実現利回り43.1% クラウドクレジット

ぶっ込んだファンドは何?


投資に臆病になったやら為替ヘッジやらと

言い訳をしたユウノシンでしたが

ソシャレンブロガーとして、このまま

どのファンドにも投資をせずに帰る

わけにはいきません。


そこでユウノシンがぶっ込んだファンドは

以前、記事にした為替ヘッジ有り

東欧金融事業者支援ファンドです。

【実録】クラウドクレジットの攻め方


このファンドはユウノシン御用達ファンド

となっています。


クラウドクレジットでファンド選びに

迷ったらとりあえずこのファンドに

ぶっ込んどけば間違いないと

被弾ブロガーもおっしゃっていました。

12万円ぶっ込みました。

cc002.png

事業者リスクが心配?


今のソシャレン投資を行なう上で皆さまが

最も注意していることは事業者リスク

だと思います。


しかし、ご安心ください。

クラウドクレジットの社長は事業者の

不正を絶対に許せない熱い男なのです。


ですのでクラウドクレジットが

不祥事を起こす可能性は限りなく

低いと思われます。


不祥事を起こした事業者の社長は

杉山社長から説教をくらったほうが

いいかと思います。


【分析】祭り(不祥事)をしない事業者はここだ!!

【不敵】負ける気がしないわ


【悲報】オーナーズブックに嫌われました(T_T)

【好感】28億円の借入れと人気の秘密 オーナーズブック


【追究】もう知らないとは言わせない オーナーズブック

【最強】このメンバーが凄すぎる オーナーズブック


>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)

【警鐘】本物の一流ソシャレン事業者を知らない愚かな投資家よ

【疑問】オーナーズブックの審査能力はどうなのか?


投資家主体による情報共有掲示板です
被弾された方は是非ご覧下さい

※レンダータウン
https://render-town.com/


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【激怒】恥を知れ!! ソーシャルレンディング事業者よ!!

【信頼】岩野社長インタビュー オーナーズブック

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


コメントに関して

【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー
毎日クリック.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
400万円投資中
SBIソーシャルレンディング

オーナーズブック
71万円投資中
OwnersBook

トラストレンディング
120万円投資中


LENDEX
LENDEX

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

クリアル(CREAL) 詳細記事
CREAL

クラウドクレジット




top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 10月末時点

SBIソーシャルレンディング 477万円
オーナーズブック 63万円
クラウドクレジット 24万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 17万円
クラウドバンク 31万円
LENDEX 17万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 247万円
LCレンディング477万円
ガイアファンディング 84万円
クラウドリース 35万円
スマートレンド39万円
アメリカンファンディング 11万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 20万円
キャッシュフローファイナンス 18万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 1977万円
総投資案件 259件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・特級被弾鑑定士



I would like to let you know a terrible situation in Japanese Social Lending like Peer-to-peer lending. We have a company called maneo market Inc. which provides maneo family such as maneo Inc., Gaia Funding, Inc. Green Infra Lending, Inc. with platform for Social Lending. We have had a lot of Crazy Festivals since June 2018. Investors were forced to take part in the Festivals with entry fee(capital). The main event in the Festival is that maneo market lets us know that the loan became immediately due and payable. Unfortunately, a lot of loans became immediately due and payable. The amount is estimated to be 20 Billion yen. Investors may lose a lot of money due to the terrible Festivals. Even though we have a hard time, maneo market Inc. doesn’t deal with the problem immediately. Shame on you!



【重要】コメント欄の書き込みエラーに関して
この記事へのコメント
tk様

クラウドクレジットは投資家には延滞や
デフォルトはある程度は発生すると
最初から言ってますし償還時元本割れ件数も
トップページに記載していますよね。
なので延滞が発生してもmaneoや
maneoファミリーのようには叩かれない
のだと思います。

情報公開に関しても積極的できちんと
報告していますし、事業者としては全く
問題はないかと思います。

また延滞を避けたい方は堅い案件に投資すれば
いいと思うのでリターンマップを利用すれば
いいかと思います。
http://fanblogs.jp/money8888/archive/507/0

カエルくんはもうダメかと思います(T_T)
Posted by ユウノシン at 2018年11月28日 12:44
クラウドクレジットは案件リスクが高いのがネックですが、投資家利益の為に動く姿勢が素晴らしいですね。事業者リスクが非常に低いから人気があるのでしょうね。
どこかのカエルかえる事業者も参考にして「誠実(笑)」をモットーに頑張ってほしいものですね
Posted by tk at 2018年11月28日 12:28
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金