広告

posted by fanblog

2018年11月02日

【相違】maneoとSBISLに関して

fe1.jpg

amazonの段ボールはまな板にもなりますのユウノシンです。


目次

maneoの勢いが衰えてきた

SBISLは最前線にいる

SBISLのTOPは近い

SBISLが偉業を達成

ソシャレン界のTOPになるのは運命

SBISLに質問してみた

SBILの対応は素晴らしい

maneoの勢いが衰えてきた



このブログをご覧になっている皆さまは

当然、maneoをご存じだと思います。


ソーシャルレンディングと言えば

真っ先にmaneoという名前が出てくる

ぐらいにソシャレン界でのmaneoの

勢いというものは凄かったのです。


しかし、今年に入ってグリフラ祭り

おかげでmaneo及びmaneoファミリーの

勢いはかなり衰えてきているのです。


そして昨日はmaneoで約21億円という

大規模な延滞が発生しました。

SBISLは最前線にいる



このような出来事が発生し

ソシャレン界はまさに混沌とした時代に

突入していて、また各ソシャレン事業者は

激しい勢力争いをしているのです。


その勢力争いの最前線にいるのが

SBISLなのです。

【激戦】決戦は金曜日そして戦国時代に突入

SBISLのTOPは近い



今年になりSBISLは猛攻勢を

仕掛けています。


その一環として募集額の増額や利回りの

アップまたTVCMも開始しました。

【歓喜】SBIソーシャルレンディング テレビCM開始 ソシャレンが熱い


これはもう完全にmaneoからTOPの座を

奪う時期は迫ってきていると言って

いいのではないでしょうか?


またSBISLは不誠実な事業者とは違い

常に投資家ファーストでありこれまで

誠実な営業をしてきました。

その為に投資家から絶大な人気

得ているのです。

SBISLが偉業を達成



そんなSBISLが偉業を達成しました。

それは10月におけるファンドの

成立額です。


maneoが約39億円に対して

SBISLはなんと約55億円

成立させているのです。


しかもSBISLの10月に募集した

ファンドの数はわずか6本なのです。

わずか6本でmaneoの39億円を

抜いたのです。


まさにSBISLはソシャレン界の

絶対王者と言えるのです。

ソシャレン界のTOPになるのは運命



奇しくもユウノシンは少し前に

この記事を書きました。

【予言】ソシャレン界の頂点に立つのはSBISL(SBIソーシャルレンディング)


そしてしばらくして、今回のmaneoの

大量延滞が起きてしまいました。


これはもはやSBISLがソシャレン界の

TOPになるというのは運命

なのかもしれません。

SBISLに質問してみた



本債権譲渡に伴い、SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号、17号、18号、21号につきましては、全運用期間を通じての分配額および償還額の総額が当初出資額を上回ることが予想されます。

出典:SBISLサイト
https://www.sbi-sociallending.jp/pages/bl_payment7


これに関して不明な点があったので

SBISLに電話して聞きました。


16号、17号、18号、21号については

これまでの回収額(今回分含む)と

支払い済み分配金と今後の分配金と

運用中の元本が返還された金額すべてを

足した場合に分配額および償還額の総額

当初出資額を上回るということです。


元本(償還済)+運用中元本(償還予定)

+分配金(支払済)+分配金(予定)+回収額

>投資額


出資された方は次回分配日の

11月15日には分配金や回収した

元本償還の記載がされると思うので

確認してみて下さい。

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典


また個人の損失額の詳細に関しては

2018年11月20日を目途に

メッセージボックスへご連絡と

FAQに記載されています。

https://www.sbi-sociallending.jp/pages/bl_payment_faq
※11月01日追記有り

SBISLの対応は素晴らしい



SBISLに電話をした時に女性の方が

電話に出られたのですが質問の意図

すぐに理解してくれて親切かつ丁寧

対応をしてくれました。


さらに最後には

「その他何かご不明な点は

ございますでしょうか?」

「この度はご迷惑をおかけして

誠に申し訳ございません。」

との言葉を頂きました。


これが本来あるべき顧客対応だと

思いますがこれすらも出来ていない

事業者があります。

どの事業者とは言いませんが。


少なくとも電話対応される方は

多くの質問が想定される事に関しては

即座に答えられる知識を身につける

必要があると感じます。


さすがSBISLは顧客ファーストです。


>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<


お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典



maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー
正解はない.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
400万円投資中
SBIソーシャルレンディング

オーナーズブック
71万円投資中
OwnersBook

トラストレンディング
120万円投資中


LENDEX
LENDEX

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット



top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 9月末時点

SBIソーシャルレンディング 471万円
オーナーズブック 70万円
クラウドクレジット 26万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 12万円
クラウドバンク 29万円
LENDEX 12万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 240万円
LCレンディング471万円
ガイアファンディング 92万円
クラウドリース 47万円
スマートレンド42万円
アメリカンファンディング 35万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 24万円
キャッシュフローファイナンス 25万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 2027万円
総投資案件 245件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・上級被弾鑑定士



この記事へのコメント
矢太郎様

少しでもお役に立てたようで嬉しく思います。

おっしゃる通り一度失った信用を取り戻すのは
並大抵のことではダメですね。
まずはグリフラ問題の解決と今後の延滞案件の
回収をきっちりしないとダメだと思います。
その為の情報発信も包み隠さず行って欲しい
ですよね。
Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 18:12
確認有難う御座います。
しかしマネオの瀧本社長程、調子のいい時は、ドンドン情報発信していた人が、
悪くなると、ココマデ姿をくらませるのかと・・・・・
この立ち振る舞いでは、信用性に疑念を持つ人も多いと思うので、
マネオは、ソーシャル業界のリーダーではもはや有りえませんね。
信用を取り戻すべく、瀧本氏には何でもいいので、何か発言してもらいたいものです。


Posted by 矢太郎 at 2018年11月02日 18:04
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。