2018年11月01日

【悲報】maneoの太陽光案件でも延滞発生

ap1.jpg

【延滞発生に関するご報告】

事業者EO社向け案件

https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7550

ローンファンド詳細には

すでに融資額を上回る金額で売却(出口)の売買契約が締結済みです。

8月には連系開始を予定しており、太陽光発電所開発案件として
販売後の売却代金を原資に返済がおこなわれます。

出典:maneoサイト
https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=4251

と書いてありましたが売却

出来なかったのでしょうか?


これだけ延滞が一気に発生するという

ことは借手に対するmaneoの審査能力

疑問が浮かんできます。


これはもうソシャレン界のTOP

あと数ヶ月でSBISLになると思われます。


栄枯盛衰

>>ソーシャルレンディング事業者(サービスサイト)別記事一覧<<


お知らせ


ソーシャルレンディング(ソシャレン)
を始めてみたいと思った人の為に
書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【好評】ここが凄いぞSBISL(SBIソーシャルレンディング)!!


ソーシャルレンディング事業者には
必ず読んでいただきたい

【声明】全ソーシャルレンディング事業者に告ぐ


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者用まとめリンク


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート

【詳細】ソーシャルレンディング口座&分配辞典



maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
SBIソーシャルレンディング
400万円投資中
SBIソーシャルレンディング

オーナーズブック
71万円投資中
OwnersBook

トラストレンディング
120万円投資中


LENDEX
LENDEX

ポケットファンディング


クラウドバンク
クラウドバンク

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット



top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



運用額 9月末時点

SBIソーシャルレンディング 471万円
オーナーズブック 70万円
クラウドクレジット 26万円
トラストレンディング 120万円
ポケットファンディング 12万円
クラウドバンク 29万円
LENDEX 12万円
ラッキーバンク 160万円

[maneoファミリー]

maneo 240万円
LCレンディング471万円
ガイアファンディング 92万円
クラウドリース 47万円
スマートレンド42万円
アメリカンファンディング 35万円
グリーンインフラレンディング126万円
サクラソーシャルレンディング 24万円
キャッシュフローファイナンス 25万円
プレリートファンド 113万円

総運用額 2027万円
総投資案件 245件



[プロフィール]

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。

現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。

ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
投資とお笑いの融合を目指しています。

当ブログは安心、安全の妄想記事を
ご提供させていただいておりますが
ご愛読は自己責任でお願いします。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

【ユウノシン】

・ソーシャルレンディング作家
・SL祭りをなくす会実行委員長

<<保有資格>>

日本妄想協会(JDA)認定資格
・2級ソーシャルレンディング診断士
・ソーシャルレンディングアドバイザー
・上級被弾鑑定士



posted by ユウノシン at 23:08| Comment(10) | maneo
この記事へのコメント
主婦投資家H様

おそらく主婦投資家H様のほうが
ソシャレン歴がはるかに長いので
リスク軽減の手段に関しては詳しいかと
思います。

しかし強いて挙げるなら「勘」になると思います。
ソシャレンに関しては一般の方よりも
詳しいであろうブロガーですら被弾をしています。
なのでソシャレンに関する知識がいくらあっても
通用しない場合があります。
そうなってくると最後は「勘」が頼りになるかも
しれません。

実際にこれだけ延滞が発生していても1案件も
被弾されていない方はいらっしゃると思います。

もう一つのリスク軽減は必ず失ってもいい
余裕資金で投資をすることだと思います。
これはソシャレンにおいてのリスク軽減
というよりも生活におけるリスク軽減に
なると思いますが。
Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 15:08
コメントありがとうございます。

投資家はそのリスクを取ることによりリターンを得られるので遅延やデフォルトは発生するリスクだど思っています。

融資型クラウドファンディングでは投資家がリスクを軽減する方法が分散投資(事業者、案件、投資時期など)をするということになりますが、それ以外の有効なリスク軽減はどのようなものが考えられるでしょうか?
Posted by 主婦投資家H at 2018年11月02日 14:25
そんなこんな様

投資家の立場はそれぞれですので
なんとも言えませんが、少なくとも
このブログの読者様が
被弾(どのファンドでも)するのは
悲しいものがあります(>_<)
Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 13:43
ユウノシン様のブログも賑やかになってきましたね、今回遅延案件の太陽光はなにか
有りそうですが?、以外はGILとは根本的に違うので投資家の責任100%だと思います。
投資家からすれば色々言いたい事はあるでしようが、たら、れば になっちゃいます。
私は、Maneoには投資してないのでほっとしています。
Posted by そんなこんな at 2018年11月02日 13:18
お名前未入力様

インタビュー記事を拝見させていただきました。
ユウノシンよりもソシャレン歴が長く
またユウノシンよりも遙かにソシャレンに関して
豊富な知識がお持ちであると感じました。

maneoはソシャレン界を引っ張ってきた
TOP営業者だっただけに今回の件は
ユウノシンも残念に思います。


Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 10:36
そんなこんな様

そうなんですよね。
出口はふさがってしまったんですかね?
今年はmaneo含めソシャレン界は
激動の年ですね。
Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 10:24
かもじゅう様

おっしゃる通り、ソシャレン界は過渡期に
差しかかっていますね。
今後は退場する事業者もでてきますね。
不正行為がなくても審査能力がない
事業者は評価できませんね(^^;)
Posted by ユウノシン at 2018年11月02日 10:20
はじめまして、私は平尾と言います。
以前、けにごうろうさんのインタビューを受けた主婦投資家Hです。

http://kennygorou931.blog84.fc2.com/blog-entry-802.html
http://kennygorou931.blog84.fc2.com/blog-entry-803.html

ついにmaneoで大きな延滞が発生したのかと軽くショックを受けています。

ゆうのしんさんに連絡できる手段がコメントを書くことのようだったのでコメントさせて頂きました。よろしくお願いします。
Posted by at 2018年11月02日 10:19
売買契約書はどこ行ったんですかね、どうにもならないManeoさん、なんかボロボロ出てきましたね。
Posted by そんなこんな at 2018年11月02日 09:51
業界が成熟する途中なのでしょう。
ダメ事業者には退場がお似合いですから、maneoには丁寧な審査を期待したいです。
今回は被弾を免れホッとしてますが、まだ続くかもしれませんね。
Posted by かもじゅう at 2018年11月02日 08:03
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金