2018年09月04日

【覚醒】TATERUがついに本気を出してきた 追記有り

d1.jpg

今年は祭りが多すぎますのユウノシンです。

特別委員会設置


TATERU社がIRで特別調査委員会

設置に関するお知らせを発表しました。

1.特別調査委員会設置の目的
本件を含む本件と同様の書類の改ざんの有無の確認等及び調査の結果判明した事実を踏まえた
再発防止に関する助言のため、特別調査委員会を設置し、調査を実施いたします。

出典:TATERUサイト IRニュース


どうやらTATERU社は本腰を入れて

今回の改ざんの件を調査するようです。


投資家としてはGOOD NEWS

な感じがすると思いますが

このような発表をすると言うことは

他にも同様の改ざんがあった可能性が

高いような気がします。


残念なお知らせが連発しなければ

良いのですが。

闇が深い?


また調査期間は3ヶ月でその期間に

厳選かつ徹底した調査を行うと

述べていますがかなり長いような

気がするのはユウノシンだけでしょうか?


この期間を見ても今回の件は

相当闇が深いと感じます。

今後の株価にも注目


一つ朗報?に感じるのは

特別調査委員会委員長の件でしょうか。

委員長には是非とも今回の件を徹底究明

して頂きたいと思いま。

委員長である濱氏につきましては、独立性に影響を及ぼすような関係や取引はございません。
また、委員の秦氏につきましては、株式会社東京証券取引所の定めに基づく独立役員に指定し、
同証券取引所に届け出ております。

出典:TATERUサイト IRニュース


この発表を受けて明日の株価

どうなるか注目ですね。

3連続ストップ安は避けることが

できるのでしょうか?


また今後は随時調査結果に関する発表が

あると思うのでそちらにも注目したいと

思います。

追記


TATERU Fundingからメールが来ました。

以下要約です。

・運用中のファンドは継続

・中途解約希望者は解約通知書を送る

・48〜50号のファンドは運用中止

・新規ファンド募集は当面中止


>>事業者(サービスサイト)別記事一覧<<

>>【免責事項】<<


お知らせ


ソーシャルレンディングを始めてみたい
と思った人の為に書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【解明】融資型と不動産投資型のクラウドファンディング


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者の会発足(PDF)

入会までのフロー

アンケートにご協力お願いします
 記事最後にアンケートがあります


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー
ちゃんとクリック.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


提携アフィリエイトプログラム

※ソーシャルレンディング投資は
 元本割れのリスクがあります。
 よくご理解の上、口座開設をして
 頂けると幸いですm(_ _)m

>>【免責事項】<<


<<公認スポンサー>>

SBIグループによる運営です
ユウノシンは400万円運用中です
SBIソーシャルレンディング

上場企業のロードスターキャピタルが
運営してます 全案件1万円からです
OwnersBook

公共事業案件があります
財務省出身者が在籍してます
ユウノシンは110万円運用中 


ガイアの夜明けで紹介されました
伊藤忠商事が株主、海外案件多数です


東証一部上場企業株式会社TATERU
が運営する不動産投資型
クラウドファンディングです
停止中です。

東急リバブルと業務提携
1年以内の短期投資が中心
LENDEX

沖縄の案件多数 財全グループ
未成年口座開設可能


日本クラウド証券が運営しています
全案件1万円から投資可能
未成年口座開設可能 節税にも
クラウドバンク



top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



ユウノシンのプロフィール

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。
このブログは2018年3月から
開始しました。
現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。
ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
当ブログは毎日更新しておりますが
くだらないネタ満載ブログですので
あらかじめご了承下さい。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより

この記事へのコメント
かもじゅう様

おっしゃる通りこれはTATERUだけの
闇ではなく業界全体の闇かもしれませんね。
今回の件を受けて他の企業でも改善をして
欲しいですが、簡単にはいかないですよね。
TATERUは調査期間3ヶ月と言ってますが
長すぎですよね。
解約制度は本当に不幸中の幸いでした。
また祭りに強制参加するところでした(^^;)
Posted by ユウノシン at 2018年09月05日 08:48
上場企業だけあって今のところちゃんとやってるように見えますが、融資資料改ざんは業界全体の問題で収益不動産の業者なら、慣習的に行われていたことがすぐにわかるはず(だいたい客が改ざんを知ってる)で、どう収束させるつもりなのかまだ闇は晴れないと思います。
シノケンだってやってるはずなので、発覚がTATERU社員だったのはTATERUにとってちょっと不運だったかと。
いずれにしても、まずはカネを返してもらってからTATERUの動向を様子見ですが、もし解約制度がなかったら償還までビビっていなければならず、解約制度があってよかったです。
Posted by かもじゅう at 2018年09月05日 08:10
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8063090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金