2018年08月25日

【伝説】実現利回り43.1% クラウドクレジット

d1.jpg

にゃんぱす〜公開初日なのんのユウノシンです。

ソーシャルレンディングはオワコン?


皆さまはソーシャルレンディング

昨今の不祥事によってもう

期待ができないかもしれない

とお考えになるかもしれません。


そしてもはや

ソーシャルレンディングには

希望もないと

おっしゃるかもしれません。


しかし、この考えにユウノシンは

ちょっと待ったと言いたいのです。

ユウノシンはソーシャルレンディングには

十分夢が詰まっていると言いたいのです。

伝説の利回りがあった


なぜそんな事を言うかというと

かつてクラウドクレジット

東欧金融事業者支援ファンド13号での

実現利回りがなんとなんと驚異の43.1%

だったのです。

https://crowdcredit.jp/operation/entry/134/6


このファンドは2017年3月に募集されて

運用期間が7ヶ月で期待利回りが10.5%

でした。


当初の期待利回りに32.6%

プラスされたのです。


あなたはこの43.1%を超える利回りを

ソーシャルレンディング投資で見たことが

ありますか?


ありませんよね?


おそらくこの実現利回りは

ソーシャルレンディング史上

最高の利回りだと思います。

伝説の利回りはなぜ生まれたか?


では次に皆さまが一番気になっている

この利回りを生み出した理由

ご説明しましょう。


皆さまはもうお気づきだと思いますが

このファンドは為替ヘッジがない案件

だったのです。


つまり償還時に運用開始時より

円高だった場合は為替差損が発生し

円安だったら為替差益を生み出すのです。

外貨預金をイメージしていただければ

分かりやすいと思います。


このファンドの運用開始時の

EURJPYレートは116.86円でした。

そして運用終了時のEURJPYレートは

133.68円でした。


この為替レートの差がこのファンドの

実現利回りを大きく増やしたのです。


もちろん、逆の結果になり為替差損がでる

可能性もあります。

高度な戦略があるが・・・


この為替差損をできる限り避ける

手段として誰もが考えるであろう

大変高度な戦略があると思います。

それは円高の時に投資をする

という事です。


しかし為替は株等とは比べものにならない

くらいに相場が読みづらいのです。


円高になるか円安になるかは

ユウノシンの

今までのFXでの撃沈の歴史

見てもわかるように非常に

予測することが困難です。


なので為替ヘッジ無しの案件に投資を

考えている方は、基本的に少額投資

するほうがよいのかもしれません。


しかし為替ヘッジ無しの案件は

宝くじと違って無事に元本が償還されれば

投資金額全額がなくなるという事には

なりません。


なので一攫千金を夢見る猛者なら

ガッツリいくのもありかもしれません。


ちなみにユウノシンは

東欧金融事業者支援ファンド12号

2万円投資をして7ヶ月後には

24081円になりました。

cc1.png

実現利回りは38.1%でした。

https://crowdcredit.jp/operation/entry/133/6

※利回りは年間利回りです。

【信念】ロゴと内部監査室 クラウドクレジット

【不敵】負ける気がしないわ


ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

お知らせ


ソーシャルレンディングを始めてみたい
と思った人の為に書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング

【解明】融資型と不動産投資型のクラウドファンディング


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者の会発足(PDF)

入会までのフロー

アンケートにご協力お願いします
 記事最後にアンケートがあります


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画


今日のクリック劇場のコーナー
リア充.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


提携アフィリエイトプログラム

<<公認スポンサー>>

※よくご理解の上、口座開設をして
 頂けると幸いですm(_ _)m

SBIグループによる運営です
ユウノシンは400万円運用中です
SBIソーシャルレンディング

上場企業のロードスターキャピタルが
運営してます 全案件1万円からです
OwnersBook

公共事業案件があります
財務省出身者が在籍してます
ユウノシンは110万円運用中 


ガイアの夜明けで紹介されました
伊藤忠商事が株主、海外案件多数です


東証一部上場企業株式会社TATERU
が運営する不動産投資型
クラウドファンディングです
TATERU FUNDING

東急リバブルと業務提携
1年以内の短期投資が中心
LENDEX


日本クラウド証券が運営しています
全案件1万円から投資可能
未成年口座開設可能 節税にも
クラウドバンク



top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png



ユウノシンのプロフィール

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。
このブログは2018年3月から
開始しました。
現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。
ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
当ブログは毎日更新しておりますが
くだらないネタ満載ブログですので
あらかじめご了承下さい。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより。
この記事へのコメント
かもじゅう様

おっしゃる通りだと思います。
ユウノシンもたまたま円高時に投資をして
償還時にたまたま円安になったという
ある意味、運ゲーですからね。
ユウノシンも今後は少額で宝くじ気分を
味わうかもしれませんが大金は
ぶっ込めません(^^;)
Posted by ユウノシン at 2018年08月25日 12:28
一度為替差損を食らったかもじゅうには、もうヘッジ無しに投資する勇気はありませぬ。
償還時に元本割れてるのは、ホント悲しみマックス、この7ヶ月を返してくれって思いますから。
Posted by かもじゅう at 2018年08月25日 10:29
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8024941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金