2018年08月08日

【気合】ラッキーバンクが本気を出してきた

d1.jpg


名無し様からラッキーバンクに関する

情報提供がありました。

お礼申し上げますm(_ _)m

はじめまして。
254号は7月末に売却されたようで、一部債権回収の連絡がありました。
参考になればと思い、メールのコピーを貼らせて頂きます。


xxx様

ラッキーバンク・インベストメント株式会社(以下「弊社」)は、掲題のプロジェクトにかかる借入人(以下「借入人」)から担保不動産の売却による弊社債権の一部弁済を受け、登記されていた担保権(根抵当権)の解除に同意いたしましたので、お知らせいたします。

【ファンド名】
第254号ローンファンド Lucky Bank 90億円突破記念


【対象となるプロジェクト】
東京都江東区不動産担保ローン(以下「プロジェクト1」)

※東京都千代田区不動産担保ローン(以下「プロジェクト2」)の元本及び利息は、既に償還しております。


【経緯】
平成30年5月28日付で弊社貸付債権の返済遅延が生じた後、借入人から、担保不動産の任意売却による弁済の意向を受けており、売却活動が行われておりました。
その後、担保不動産に買い手がつき、本年7月31日に本件の担保不動産の売買決済が行われたため、弊社は債権の一部弁済金を受領いたしました。
借入人に対する現在の貸付債権の状況は、以下となります。

【現在の貸付債権の状況】
プロジェクト1
a. 貸付元本 15,000,000円
b. 今回受領した弁済金 12,351,682円
c. 未収利息(本年5月2日〜5月28日)133,150円
d. 遅延損害金(本年5月29日〜7月30日)517,806円
e. 要返済額 15,650,956円(a + c + d)
f. 貸付から本年5月までに受領した利息 1,686,570円

プロジェクト2(償還済)
g. 要返済額 13,215,112円
h. 受領した利息及び元本 13,215,112円

営業者報酬(運用開始〜本年7月)
i. 営業者報酬総額(プロジェクト1) 537,975円
j. 営業者報酬総額(プロジェクト2) 304,177円

■未回収の元本
3,299,274円
計算式:a −(b − c − d)

■元本回収率
約78.0%
計算式:(b − c − d)÷ a

■貸付債権総額(利息及び遅延損害金含む)に対する回収率
約80.4%
計算式:(b + f − i)÷(e + f − i)

■本ファンド総額(プロジェクト1及びプロジェクト2合算)に対する償還率
約88.9%
計算式:{(b + f − i)+(h − j)}÷{(e + f − i)+(g − j)}

※各項目の%は、小数点第二位以下を四捨五入しています。また上記の計算にあたり、税金は考慮していません。


【担保不動産の売却に対する弊社の判断】
弊社では、今回の担保不動産の売却金のみでは弊社貸付債権の完済に至らないことから、売却に伴う担保権の解除に同意するか否か慎重に検討いたしました。
その結果、今回の担保不動産の売却金が現時点での当該不動産の評価額と大きく乖離しないこと、他方で、借入人の財務状況が悪化しており、また今後、租税公課の未払いにより行政機関から督促を受けるなどし、物件価値の毀損や回収額の減少が生じる可能性があることなどを考慮し、早期に一部資金の回収を図る必要があるとの判断に至ったため、担保不動産売却による一部弁済を受けることで、担保権を解除することに同意いたしました。


【残存元本にかかる今後の回収方針】
借入人にかかる未回収金については、他の財産の状況を再度調査のうえ、引き続き借入人に対して、全額回収に向け請求を行ってまいります。

出典:ラッキーバンク・インベストメント株式会社


ここ最近、ラッキーバンク

頑張っています。

今回の延滞ファンド総額に対する償還率は

88.9%となっています。

これは予想に反してかなり良い

償還率ではないでしょうか?


延滞案件に投資をした方々にとっては

競売をしてすぐに資金回収したほうがいい

という意見と時間がかかっても

任意売却をしてなるべく多くの元本

回収したほうがいいという

意見があると思います。


ユウノシンはどちらの意見も間違っては

いないと思います。

ですのでラッキーバンクには

物件ごとの状態を見極めて

競売か任意売却かを決めて頂きたいと

思います。


また早期に資金を回収するための

担保権解除の判断は良かったと思います。


本気をだせばラッキーバンクも

結構ヤルのではないでしょうか。

今後もラッキーバンクには

最大限の努力をして頂きたいと思います。


今回、償還を受けた方は

おめでとうございます。

期間限定告知


クラウドクレジット
クラウドバンク
ロードスターキャピタル

上記3社の代表によるインタビュー記事が

CROWDPORT NEWSに

掲載されています。

お知らせ


ソーシャルレンディングを始めてみたい
と思った人の為に書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者の会発足(PDF)

入会までのフロー

アンケートにご協力お願いします
 記事最後にアンケートがあります


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画

リンクに関して

PCでこのブログを閲覧している方へ


今日のクリック劇場のコーナー
クリックカフェ.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


提携アフィリエイトプログラム

<<公認スポンサー>>

※よくご理解の上、口座開設をして
 頂けると幸いですm(_ _)m

SBIグループによる運営です
ユウノシンは400万円運用中です
SBIソーシャルレンディング

上場企業のロードスターキャピタルが
運営してます 全案件1万円からです
OwnersBook

公共事業案件があります
財務省出身者が在籍してます
ユウノシンは110万円運用中 


ガイアの夜明けで紹介されました
伊藤忠商事が株主、海外案件多数です


東証一部上場企業株式会社TATERU
が運営する不動産投資型
クラウドファンディングです
TATERU FUNDING

東急リバブルと業務提携
1年以内の短期投資が中心
LENDEX


日本クラウド証券が運営しています
全案件1万円から投資可能
クラウドバンク


top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png




ユウノシンのプロフィール

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。
このブログは2018年3月から
開始しました。
現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。
ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
当ブログは毎日更新しておりますが
ほとんどがネタブログですので
あらかじめご了承下さい。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7976161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
2017年分配金 2018年分配金