2018年08月10日

【解明】融資型と不動産投資型のクラウドファンディング

cc.jpg

人生は不条理のユウノシンです。

違いを説明したいんです


ユウノシンがブログで記事にしている

いわゆるソーシャルレンディング

不動産投資型クラウドファンディング

では様々な点で違いがあります。

今回はその話を少ししてみようかな

と思います。


ソーシャルレンディングは

融資型クラウドファンディング

とも呼ばれることがありますが

今回の説明ではソーシャルレンディング

という言葉を使用します。


不動産投資型クラウドファンディングは

不動産特定共同事業法の下で行われる

クラウドファンディングに限定します。

不動産特定共同事業法はこの記事参照


要点


ソーシャルレンディング
(融資型クラウドファンディング)

法律:金融商品取引法 貸金業法
借手:匿名化 複数
登録:第二種金融商品取引業者 貸金業者
投資対象:不動産その他

不動産投資型クラウドファンディング

法律:不動産特定共同事業法
借手:なし
登録:宅建業者 不動産特定共同事業者
投資対象:不動産

匿名組合契約


ソーシャルレンディングも

不動産投資型クラウドファンディングも

大前提となるのは営業者、つまり

SBIソーシャルレンディング社
サービス名 SBISL

ロードスターキャピタル社
サービス名 オーナーズブック

maneo社
サービス名 maneo

TATERU社
サービス名 TATERU Funding

といった各事業者(営業者)と匿名組合契約

を締結し、出資割合に応じて

配当分配金を得ることができます。

【挑戦】3つのmaneoを解説してみる

法による違い


ソーシャルレンディングでは営業者は

出資された資金を借手に貸付けます。

ここで関係してくるのが貸金業法

なります。


この法律に基づいて金融庁

借手の匿名化の指導を各事業者に指導を

していて、我々は借手の名称などを

知ることができないのです。

その為、これまでソーシャルレンディング

ではご存じの通り様々な問題が

発生してきました。


一方、

不動産投資型クラウドファンディングでは

借手が存在して我々の出資した資金がその

借手に融資をされるという流れ

ではありません。

簡単にいうと匿名組合契約に基づいて

現物不動産直接投資をする

イメージです。


ソーシャルレンディング

投資家

↓出資

営業者⇔匿名組合契約⇔投資家

↓融資

借手(匿名)

↓投資

不動産等


不動産投資型クラウドファンディング

投資家

↓出資

営業者⇔匿名組合契約⇔投資家

↓投資

不動産

匿名化の問題


ソーシャルレンディングでは最初の借手

の後にさらに借手が存在する場合が

あります。


全部の借手の名称等が公開されていれば

リスクはある程度避けられると思いますが

現状では匿名化の問題があるので

この部分は全くのブラックボックス

なっているケースが多いのです。


それと比較すると

不動産投資型クラウドファンディングでは

我々が投資をした資金が特定の不動産

投資がされていることが

明確にわかるのです。


さらにこの投資不動産の所在地

詳しい物件概要

などが公開されているので投資家は

投資対象不動産を容易に知ることが

できるのです。

ファンドの種類


ソーシャルレンディングでは

不動産以外にも

再生エネルギー
飲食、パチンコ
コインランドリー
売掛債権買取
公共事業

等の事業を行っている企業を

対象としたファンドを扱っています。

つまり融資をする企業の業種によって

無限とも言えるファンドを作ることが

できます。


それに対して、

不動産投資型クラウドファンディングでは

投資対象は現物不動産に限られます。


この観点からみると様々なファンドに

投資を行いたいと思っている投資家の

方はソーシャルレンディングの

方が魅力的だと言えます。

自分にあった事業者を選ぶ


ソーシャルレンディングも

不動産投資型クラウドファンディングも

それぞれメリットデメリットがあります。

事業者によってもそれぞれの特徴が

あります。


なので各自、まずは自分にあった事業者で

投資をするのがいいのではないのかなと

思います。

お知らせ


ソーシャルレンディングを始めてみたい
と思った人の為に書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング


みんクレ事件を風化させない

みんクレの白石元代表のXデーを見たい

みんクレ被害者の会発足(PDF)

入会までのフロー

アンケートにご協力お願いします
 記事最後にアンケートがあります


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事


使って頂けると嬉しいです。

maneoファミリー便利帳

ソーシャルレンディング便利帳

分配金の計算シート


maneoファミリーを知ろう

maneoファミリー擬人化計画

リンクに関して

PCでこのブログを閲覧している方へ


今日のクリック劇場のコーナー
クリックを知る.jpg

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


提携アフィリエイトプログラム

<<公認スポンサー>>

※よくご理解の上、口座開設をして
 頂けると幸いですm(_ _)m

SBIグループによる運営です
ユウノシンは400万円運用中です
SBIソーシャルレンディング

上場企業のロードスターキャピタルが
運営してます 全案件1万円からです
OwnersBook

公共事業案件があります
財務省出身者が在籍してます 


ガイアの夜明けで紹介されました
伊藤忠商事が株主、海外案件多数です


東証一部上場企業株式会社TATERU
が運営する不動産投資型
クラウドファンディングです
TATERU FUNDING

東急リバブルと業務提携
1年以内の短期投資が中心
LENDEX


日本クラウド証券が運営しています
全案件1万円から投資可能
クラウドバンク



top1.giftop2.giftop4.giftop3.giftop5.png




ユウノシンのプロフィール

2018年3月に会社を辞めました。
パーフェクト無職です。
このブログは2018年3月から
開始しました。
現在はソーシャルレンディングの
分配金のみで生活をしています。
毎月の分配金は約12万円前後です。
ソーシャルレンディングブログ界の
お笑い担当です。
当ブログは毎日更新しておりますが
ほとんどがネタブログですので
あらかじめご了承下さい。

KOKIAと金麦を
こよなく愛するユウノシンより。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7968260
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金