2018年05月23日

【平静】万が一があっても動じません

god.png


重力に勝てなくなってきたユウノシンです。

成長をした


これまでユウノシンは痛い目にあって

きても時間が過ぎるとそんな事は

忘れてしまって投資脳となり

すぐに投資だ、投資だとなっていました。


しかしラキバン事変以後

確実にユウノシンは成長をしたのです。

成長の証?


ラキバン事変以後、今まで以上に

募集案件に敏感になっています。

その為、よく熟考をしてから投資を

するように心がけています。


投資の前には必ず、この案件が遅延または

デフォルトの可能性はあると

納得をした上で投資をするんだと

心の中で何度も反芻してから投資を

してます。


CFFの案件に投資をしてみた


さて、上記の事を考えつつ

CFFに投資をしました。

千葉県我孫子市 不動産ローンファンド

利回り 9%
運用期間 5ヶ月
対象物件 計11戸の複合ビル
不動産評価 4640万円
担保 株式質権設定

cff02.png


融資資金は何に使われるのか


今回の案件は簡単に説明しますと

CFFの子会社AH社に対する融資です。

AH社は所有する物件(対象物件)で

住居の一部に空室があります。


その改善を図る為のリニューアル資金

ローンの借換え資金の融資です。

担保はよくある抵当権ではなく

AH社の株式に質権を設定です。


AH社はCFFの子会社なので

実質CFFに投資

というイメージになります。


ユウノシンはリスクその他を考慮して

納得した上で運用期間5ヶ月の案件に

2万円を投資しました。

cff01.png

ソーシャルレンディング謎かけ


maneoとかけまして

ビオフェルミンと解きます。

その心は

どちらも成長(整腸)してます。

ユウノッチです。

お知らせ


ソーシャルレンディングを始めてみたい
と思った人の為に書いた記事です。

ゼロから始めるソーシャルレンディング


このブログはこういう配慮?をしてます。

このブログについて知ってもらいたい事




今日のクリック劇場のコーナー
期末クリック.png

クリック劇場を楽しめた人
記事が「いいね」だった人
ランキングバーナーをクリック☆
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ



<<公認スポンサー>>
SBIグループによる運営です。
ユウノシンは400万円運用中です。
SBIソーシャルレンディング

上場企業のロードスターキャピタルが
運営してます。
OwnersBook
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7682229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
2017年分配金 2018年分配金 2019年分配金