広告

posted by fanblog
プロフィール

ももちゃん先生
こんにちは。ももちゃん先生です。公立小学校に20年勤めていましたが、今は農家の主婦として、3人の男の子の子育てと老親の介護をしています。桃や野菜を作っている農家なので、生まれて初めての農作業で、苦手な虫と格闘中です!
リンク集

広告

posted by fanblog
2012年09月29日
子どものごはん
こんにちは

毎日の家事の中で、私が一番頭を悩ませていたのが、「料理」です。

子どもってママの料理を「おいしい、おいしい」とパクパク食べるものだと思ったら大間違い!
レシピを見ながら手の込んだ料理を作れば食べないし!
まずいものは、極端に箸の進みが遅くなる!

「どうしたらもっと食が進むのかしら・・」と本当に悩みました。
あるとき、ふと立ち寄ったカフェで、オーナーシェフの方が、こんなことをアドバイスしてくださいました。

「頭であれこれ考えてないで、あなたがおいしい!と心で感じたものを作ればいいんですよ」

そのとき食べていたのが「フレンチトースト」
これが、おいしかったこと!
さっそく次の日の朝食に作ってみました。

すると、子ども達はおいしそうにパクパクと平らげてしまいました(≧▽≦)
フレンチトーストにちょっとサラダと卵を添えれば、こんなにかわいい朝食の出来上がりです。

他にも、カレーパンを使った裏ワザも紹介しますね。
これは、商店街のパン屋さんからヒントをもらいました。
テレビでも紹介されたとかで、一日12個の限定のサンドイッチなのですが、
「じゃこカツバーガー」 1こ250円
(宇和島のきさいやロードにあるパン屋さんです。)

このサンドイッチは、焼きカレーパンのような生地の中に、なんと宇和島名物じゃこてんが入っているのです。

カレー味と、ほんのりじゃこカツのソースが混ざり合って、とってもおいしいですε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
家で、作るときには、カレーパンを買ってきて、包丁で切れ目を入れて、千切りのキャベツやレタスをはさみます。そして、じゃこてんにとんかつソースを薄く塗って挟めば出来上がり!
本物の味にはかないませんが、結構喜んでおやつ代わりに食べていましたよ!
休日の昼食にもおすすめです(^ヮ^)/




おいしいものを食べると、自然と笑顔になりますね!ぜひ、お取り寄せしてみてね!

この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。