2017年12月04日

冬の風物詩〜カレイ釣り

『鳴門・内ノ海』の筏(いかだ)で冬の魚の代表格であるカレイを狙います。

内ノ海の筏は、今年の春『花見ガレイを求めて』以来、約半年ぶり。

12月2日(土)未明、同行者A君と
阪神高速道路〜第二神明道路〜神戸淡路鳴門自動車道で、明石海峡大橋・大鳴門橋を渡って鳴門へ…

午前5時半に鳴門・堂ノ浦の渡船屋さんに到着。

今回は『中野一渡船』さんで筏へ渡してもらいます。

土曜日と言う事もあり、渡船は満員で出航。

でも、内ノ海の筏は基本的に他人との相乗りが無いので安心なんです(一部の大型筏を除く)

 t2.jpg
 ↑筏のイメージ(中野一渡船HPより)
 ※屋根・トイレ完備!
 ※屋形とも呼ばれています。


筏に上がった午前6時頃、ようやく東の空がうっすらと白み始めました。

当日の天気は晴。
気温がやや低いものの、前日までの風が収まり、まずまずの釣り日和です。

エサは、カレイの好物であるマムシ(本虫)と青イソメ。

セオリー通り、遠・近・足元と広範囲に探ります。

辺りがすっかり明るくなった頃…突然『遠』の釣り竿に強烈なアタリがっ!

カレイにしては強烈すぎ!?

ずっしりとした重量感は、やはりカレイか?

途中からの強烈な締め込みは、間違いなくカレイだ!

30センチオーバーの良型マコガレイでした!

 DSC_0109.JPG


カレイは『おちょぼ口』なので、最初にエサの端を咥え、ゆっくり捕食する傾向にあります。

なので、竿に明確な反応が出にくく、モゾモゾ→クイーンみたいな(表現が難しいね)
感じの反応になる場合が多いのです。

魚にも個体差(性格差)があるのでしょうかね(笑)

そして、すぐ後にA君にも同型のカレイがヒット!

当日は、カレイの他にキス・カワハギ等が時々ヒットする程度で、魚の活性はやや低めだったと思います。

この後、煮付けが美味しい 22センチの『ガシラ(カサゴ)』を追加して、午後4時に納竿としました。

なんとか狙いの良型カレイをゲットする事で、今年の釣り納めを飾る事が出来ました。



関連記事も参考にどうぞ!

久々の釣行でカレイGET!

花見ガレイを狙って

検索・ランキング


【ホテル料金比較検索サイト】

TripAdvisor (トリップアドバイザー)
トリップアドバイザー

ホテル料金比較『トリバゴ』
トリバゴ


 ▼ ブログ記事検索 ▼


【ランキング】

人気ブログランキング


ブログ王ランキング
bnr.gif

プロフィール
ヒッキーさんの画像
ヒッキー
訪問ありがとうございます。
私が『お小遣いサイト(ポイントサイト)』なるものに出会ったのは2006年春の事でした。
翌年にはホームページを作成し、アフィリエイトを開始!
当ブログでは、現在も続けているお小遣いサイト(ポイントサイト)やアフィリエイトの情報を中心に、お得・節約・生活情報を記事にして行きます。
プロフィール

【運営ホームページ】

 gapp_upld_7.gif

 GpjQRRTP.gif

リンク

【相互リンク】

共有宣伝板

ふくみみ

 
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最新記事
カテゴリアーカイブ
お知らせ(1)
アフィリエイト(5)
A8.net(91)
バリューコマース(40)
リンクシェア(32)
アクセストレード(7)
ポイントサイト(4)
モッピー(6)
ちょびリッチ(10)
お財布.com(12)
モバトク(6)
げん玉(3)
お得・節約情報(4)
趣味・生活情報(11)
鉄道・交通(14)
PC 関連(1)
悪質サイト情報(7)

【おすすめアフィリエイト】

バリューコマース


アクセストレード


A8.net


忍者AdMax




© 2015 お財布もっこり