2019年05月29日

継続はチカラなり

 


バナソニックが運営しているポイントサイトです。

パナソニック製品を持っている方は『ご愛用者登録』をしておくと便利です。

もちろん、ポイントサイトだから稼ぐ事もできます。

 _20190529_025626.JPG

『スクラッチゲーム』

 _20190529_025740.JPG


5000コインか100コインが当たる!
 (1コイン=1円相当)

 _20190529_025954.JPG

アタリが出たら、表示されるシリアルコードを入力して受け取り手続き完了!

当選お知らせメールも来ます。


━━ CLUB Panasonic ━━━━
5000コイン ご当選のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━

●●● 様

CLUB Panasonic スクラッチキャンペーンにご参加いただき、ありがとうございます。
見事お客様が 5000コイン に当選されましたので、本メールにてCLUB Panasonicコインを受け取るためのシリアルコードをお送りさせていただきます。

---------------------------
■コイン数:5000コイン

■シリアルコード
**********************

【一部抜粋】


100コインなら結構当たりますけどね(1コイン=1円相当)

パナソニックコインは、300コインから電子マネーや他社ポイントと交換可能!

 



★ オマケ ★

 お金がたまるポイントサイトモッピー

モッピーの『プレミアムガチャ』

 _20190529_030939.JPG

100ポイント当選画面です(1ポイント=1円相当)

 → モッピーの詳細

 お金がたまるポイントサイトモッピー


継続はチカラなり!

すぐに諦めたり、やめてしまう人には当然、当たりません。


2018年12月09日

Shufoo! ポイントサービス終了


 g034_1.jpg


ポイントサイトにおける、電子チラシ「Shufoo!」のチラシ閲覧によるポイントサービスが 2018年12月31日をもって終了します。


各ポイントサイトにも、お知らせが出てますね。


チラシ閲覧(1日2回更新)で、ポイントが獲得できるサービスだったのですが、1日あたり0.2円〜最大2円と、ポイントサイトによってポイント付与率が10倍も違うと言う他に例の無い不思議なサービスでした。


こんなにポイント付与率に差があるサービスは珍しい。。。


とにかく、Shufoo! のポイントサイトでのサービスが終了する事は確かなので、とても残念です。


2018年も残すところ、あと20日余り。


来年、新しいポイントサービスが登場する事に期待しましょう!


2018年10月12日

『モバトク』サービス終了のお知らせ


  g034_1.jpg

株式会社セレスが運営するポイントサイト『モバトク』のトップページにサービス終了のお知らせが出てました。


2018年12月20日 12:00 に『モバトク』のすべてのサービスを終了するとの事です。


尚、『モバトクアカウント』と『ポイント』は、姉妹サイトである『モッピー』へ移行可能。


やっぱりな…って感じですね。


最近は、改悪やゲームコンテンツの縮小で元気のない状態でしたから。


運営会社にとって、お荷物的な存在になっていたのかも知れません。


これで株式会社セレスが運営するポイントサイトは『モッピー』と『お財布.com』の2サイトに。


サービス終了の日程は以下の通り。


【サービス終了スケジュール】

●2018年10月17日(水)12:00
新規会員登録および新規友達紹介の終了

●2018年10月17日(水)12:00
モッピーへのアカウント移行手続き開始

●2018年10月22日(月)12:00
ログインボーナス終了

●2018年11月15日(木)12:00
広告利用・各種コンテンツ終了

●2018年11月29日(木)15:00
ポイント交換受付終了

●2018年12月20日(木)12:00
全てのサービス終了


手続きは、お早めに!

2018年02月16日

ポイントサイトの『長所』と『短所』Part B

8240.png


優良ポイントサイトでは『長所』の情報ばかりが目立ちますが、どんな優良ポイントサイトにも『短所』はあります。

失敗しないサイト選びをするには『短所』も知っておく事が大切です。


今回は…

ポイントサイトの『長所』と『短所』

ポイントサイトの『長所』と『短所』PartA


に引き続き『PartB』として、潟Zレスが運営する3サイトを取り上げました。



・ 潟Zレス とは?

潟Zレスは、ポイントサイト『モッピー』を運営している会社で、2005年に設立されました。

2013年に『モバトク通帳』を、そして 2015年には『お財布.com』を立て続けに買収。

現在は、ポイントサイト3サイトを運営している日本を代表するポイントサイト運営会社です。



┏ 潟Zレス運営3サイト ┓

モッピーお財布.comモバトク




**********


≫≫ モッピー 詳細 ≪≪

お金がたまるポイントサイトモッピー




★ モッピー の概要


・2005年『モバイル版 モッピー』開設

・2010年『PC版 モッピー』開設

・2011年『スマホ版 モッピー』開設

・会員数 累計約600万人



★ モッピーの特徴


・モバイル専用サイトとして運営開始

・10年以上の運営実績あり

・紹介制度が充実

・ポイントレート 1ポイント=1円

・メール広告のクリック単価は0.5円

・モッピーガチャ&プレミアムガチャは SP版とPC版で高ポイントが当たる!

・ゲーム、クリック広告、ショッピング、広告利用でバランス良く貯まるサイトです。


≫≫ もっと詳しく! ≪≪



★ モッピーの短所


・換金手数料が別途必要


ポイントを現金に交換(換金)する場合、金融機関により30円から147円の手数料が別途必要になります(電子マネー・ギフト等への交換手数料は一部を除き無料)



・スマホ優遇サイト


携帯キャリア・アドレスで登録すると『本会員』PCから登録すると『PC会員』となり扱いが異なります。

元来、モバイル専用サイトだった事もあり、本会員の方が優遇されているので、新規登録する場合は携帯キャリアメールアドレスで本会員登録する事をオススメします。



・ダウン報酬(紹介ポイント)


ダウン報酬(紹介ポイント)は広告によって
5%から最大100%とされていますが、実際は平均して低めに設定されています。






**********



≫≫ お財布.com 詳細 ≪≪

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布



★ お財布.com の概要

・2004年『モバイル版 お財布.com』開設

・2015年 潟Iープンキューブ→潟Zレス へ譲渡

・会員数 累計約250万人



★ お財布.com の特徴

・10年以上の運営実績あり

・会員数 累計約250万人

・紹介制度 300円・50%

・リアルタイム交換(一部交換先を除く)

・ポイントレート 1コイン=1円

・広告メールのクリック単価は 0.5円

・お財布スタンプラリーがオススメ!

・ゲーム、クリック広告、ショッピング等でバランス良く貯まるサイトです。


≫≫ もっと詳しく! ≪≪



★ お財布.com の短所

・換金手数料が別途必要


ポイントを現金に交換(換金)する場合、楽天銀行は80円、その他の銀行は150円の交換手数料が別途必要になります(電子マネー・ギフト等への交換手数料は一部を除き無料)



・スマホ版・PC版連動コンテンツあり

『お財布スタンプラリー』で稼ぐには、スマホ版・PC版の両方に訪問する必要があります。







**********


≫≫ モバトク 詳細 ≪≪

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!



★ モバトク の概要

・2006年『モバイル版 モバトク通帳』開設

・2013年 ファイブゲート梶ィ潟Zレスへ譲渡

・2015年『PC版 モバトク』開設

・会員数 累計約200万人



★ モバトク の特徴

・10年以上の運営実績あり

・会員数 累計約200万人

・ログインボーナスあり(スマホ・PC)

・モバくじ(おみくじ)でポイントが当たる!

・ポイントレート 10ポイント=1円


≫≫ もっと詳しく! ≪≪



★ モバトクの短所

・ゲーム類のコンテンツはやや少ない


ゲーム類が充実している同社運営の『モッピー』と比べるとゲーム類は少ない。


・ダウン報酬ポイントは低い


紹介ポイント(ダウン報酬)は、一律10%と低く、対象外広告もあります。


・PC版はオマケ的存在?


オープン以来、モバイル向けサイトとして運営されて来たのでPC版ができたのは最近(2015年)です。

PC版は、スマホ版と同様に毎日ログインボーナスが貰えますが、それ以外の存在価値は低いです。



・換金手数料が必要


ポイントを現金に交換(換金)する場合、楽天銀行50円、ゆうちょ銀行100円、その他銀行250円の交換手数料が別途必要になります(ジャパンネット銀行、電子マネー、ギフト等への交換手数料は基本無料)


≫≫ モバトク 詳細 ≪≪

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!


**********




★ まとめ

今回の3サイトは元々、別の運営会社だった事もあり、サイトシステムが異なります。

ポイント交換においても、そのまま引き継がれており、交換手数料や交換先等が統一されていません。

しかし、他のポイントサイトと比較してゲーム単価やクリック単価が高く、総合的なバランスも良く『短所』を差し引いても『長所』の方が勝るポイントサイトだと言えるでしょう。

2018年02月10日

ポイントサイトの『長所』と『短所』PartA


優良ポイントサイトでは『長所』の情報ばかりが目立ちますが、どんな優良ポイントサイトにも『短所』はあります。

8314.png

今回は、前回の

 ポイントサイトの『長所』と『短所』

に引き続き『partA』として、優良ポイントサイト2サイトを取り上げました。



短所も確認して利用しよう!


≫≫ ちょびリッチ 詳細 ≪≪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 


★ ちょびリッチの概要

・運営会社 鰍ソょびリッチ

・2002年『合資会社マイスタイル』設立

・2004年『潟}イスタイル』設立

・2005年『ちょびリッチ mobile』開設

・2006年『鰍ソょびリッチ』へ社名変更

・2013年『ちょびリッチ スマホ版』開設

・会員数 約330万人(累計)



★ ちょびリッチの特徴

・15年以上の運営実績あり

・会員ランクボーナス制度あり

・スマホ向け案件が特に高還元

・コツコツ稼げるコンテンツが充実

・ポイントレートは2ポイント=1円


ゲーム・アンケート等のコツコツ稼げるコンテンツが充実!

広告の還元率も良好で、特にスマホ向け広告の還元率が高く、自力換金も簡単にできる、万人向けサイトです。



★ ちょびリッチの短所

・2ポイント =1円


ポイント計算するときは 1/2 にする事を忘れずに!



・ゲーム類の当選確率が低下気味


どのポイントサイトでも、ゲームの当選確率は常に変動します。
ちょびリッチのゲームでも、明らかに当選確率が下がってます。



・紹介ポイント対象広告が少ない


指定された広告にしか紹介ポイントが付きません。



・ポイント交換は500円から


他の優良ポイントサイトは300円または、それ以下からから交換可能なので、やや高めの設定になっています。



短所も確認して利用しよう!

≫≫ ちょびリッチ 詳細 ≪≪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ






次のポイントサイトはコチラ↓

≫≫ げん玉 詳細 ≪≪


 


★ げん玉の概要


・運営会社 潟潟Aルワールド

・2005年『潟潟Aルワールド』設立

・2005年『げん玉』サービス開始

・会員数 累計約440万人




★ げん玉の特徴

・10年以上の運営実績あり

・ポイント交換手数料が月1回無料

・3ティア紹介制度

・ポイントレート 10ポイント =1円



★ げん玉 の短所

・10ポイント =1円


短所と言う程でもないけど、やはり1ポイント =1円がベストですね。



・ポイント交換は他サイト経由


同社運営ポイント交換サイト『ポイントエクスチェンジ』へのポイント移行が必要です(交換手数料は月1回無料)



・多くのクリック広告が1回のみ有効


SP版・PC版 共にクリック広告は多いのですが、ほとんどが1回限りの広告です。

クリック済み広告は、クリックしないと済み表示が出ないので、少々厄介です。




短所も確認して利用しよう!

≫≫ けん玉 詳細 ≪≪



PartBへ続く!

2018年02月06日

ポイントサイトの『長所』と『短所』


illustrain04-money05.png


ポイントサイト(お小遣いサイト)には、友達紹介制度があります。


友達紹介制度を活用するには、ブログ等に紹介記事を書いて誘導する事が一番の近道でしょう。


ところが、紹介記事にはポイントサイトの『長所』ばかり書かれていて『短所』は書かれない傾向にあります。


サイトを紹介する上で『短所』を書くと不利になってしまうので仕方のない事なのですが『長所』だけだと、情報として偏ったものになってしまいます。


これからポイントサイトを利用する人にとって『長所』だけではなく『短所』もしっかり押さえておく事が必要だと思っています。


どんな優良ポイントサイトでも必ず『短所』はありますからね!


そんな訳で、代表的な優良ポイントサイトの『知っておきたい短所』を簡単にまとめてみました。


見る方によっては、少々辛口な内容になっているかも知れません。ご承知ください。


◎ 知っておきたい ◎
ポイントサイトの短所

今回は短所の目立つ2サイト

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


★ ポイントタウンの概要

・運営会社 GMOメディア

・1999年『ポイントメール』開設

・2006年『ポイントタウン』に改称

・会員数 約235万人(2017年7月累計)


以前は、紹介制度が充実していなかった事もあって、大手運営の割に会員数が少ない印象があります。


★ ポイントタウンの特徴

・大手運営で安心感がある

・会員ランクボーナス制度がある

・ポイント交換手数料が無料

・100円から交換可能

・紹介制度が充実


★ ポイントタウンの短所

・ポイントレートが特殊

ポイントタウンのポイントレートは、

20ポイント = 1円… つまり、

1ポイント = 0.05円…です。

計算しにくいし、勘違いもしやすいですね。

このれが、ポイントタウンの最大の『短所』でしょう。


・効率の悪いコツコツ案件

ポイントタウンには、ゲーム類・クリック広告・アンケート等のコツコツ貯める案件が豊富に用意されていますが…

大半のゲーム類やクリック広告での獲得ポイントは1ポイント(0.05円)と、他サイトと比較しても低いレベルになっています。


『短所』も確認して利用しよう!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


◎ 知らなきゃ損する ◎
ポイントサイトの短所


 

★ ハピタスの概要

・運営会社 潟Iズビジョン

・2007年 PC版『ドル箱』オープン

・2010年 モバイル版『ドル箱』オープン

・2012年 『ハピタス』に改称

・会員数 約180万人(2017年時点)

老舗ポイントサイトの中では後発の部類になるので、会員数は少ないです。



★ ハピタスの特徴

・会員ランクボーナス制度がある

・ポイント交換手数料が無料

・紹介制度が良い

・ショッピングと広告利用に特化



★ ハピタスの短所

・コツコツ稼げない?

ハピタスは『ショッピングと広告利用に特化したポイントサイト』なので、余計なコンテンツは排除されています。

従って、ゲーム類やクリック広告等のコツコツ稼げるコンテンツがありません。

ショッピングや広告を積極的に利用しない人には不向きなサイトです。

※PC版に『宝くじ交換券』が貰えるクリック広告があるのみ。

何かに特化したサイトは、万人向けではないので、利用者の好みが分かれるかも知れません。


・本当に高還元?

ハピタスは高還元を売りにしているサイトなのですが、必ずしも還元値が高いとは言えません。

広告を利用の際は、必ず他サイトの還元値との比較をしましょう


・スマホ版はオマケ?

スマホ版には、特に目立つコンテンツが無く、スマホ向け案件の還元値も低めに設定されており、オマケ的な存在のようです。


高還元サイトを調べる!
▼ 還元値比較サイト ▼

≫≫≫ どこ得? ≪≪≪


『短所』も確認して利用しよう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



2017年12月27日

2017年を振り返って〜ポイントサイト編


2017年も残すところ、あと数日となりましたね。

2017年は目立った新着ポイントサイトも無く、悪質ポイントサイトの崩壊が起きた年でした。

やはり、今年1番の出来事だったのはこれでしょう…

【過去記事】

キラキラ☆ウォーカー『悪質サイト』報道

キラキラ☆ウォーカー『悪質お小遣いサイト』続報

キラキラ☆ウォーカー『サイト休止』

キラキラ☆ウォーカーが閉鎖!

有名飲食店や有名アプリゲームの名を無断使用し、嘘のキャンペーンを開催する等、やりたい放題だった所、焼き肉の『牛角』らが社名を無断使用した嘘キャンペーンである事を公表し注意喚起した。

それを民放各局が報道番組で取り上げ、ついにはNHKでも『悪質サイト』報道をした為、サイト休止→閉鎖に追い込まれました。

そして、キラキラ☆ウォーカーと同系列のサイトもほぼ壊滅状態になりました。

【過去記事】

まだあるぞ!要注意サイト一覧

キラキラ☆ウォーカーは2017年7月に閉鎖。
manekin(マネキン)は報道後から現在も新規登録停止中。

その他のサイトは現時点でアクセス不能で消滅?した模様です。

※ POM のみ運営会社情報を隠して、内容・換金条件等を変更して運営中。
使用ドメインや問い合わせメールアドレスから、manekin(マネキン)を運営していた メディアラスタライズ が運営していると思われます。


★ 追記

これだけ悪質サイトが問題視されたにもかかわらず、またしても『キラキラ☆ウォーカー』に極似したポイントサイトがオープンしているようです。


● サイト名→ アボカド(Avocado)

● ドメイン→ aboka-do.com

● 運営会社情報なし

【特徴】
高額換金である事、嘘キャンペーンへの誘導手法等がキラキラ☆ウォーカーに極似しています。

サイト名(Avocado)とドメイン(aboka-do)のスペルが違います。

不明な部分が多く、怪しいサイトなので注意して下さい。


**************


★ 当ブログおすすめの【優良ポイントサイト】

優良ポイントサイト@

優良ポイントサイトA

※ クリック(タップ)・ゲーム・アンケート等でも効率良く貯まり、安全に利用出来る低額換金サイトをオススメしています。


2017年08月30日

ポイントサイトの還元値を調べる!


ポイントサイトに掲載されている案件の還元値を調べるのって、結構大変ですね。


一般的に『高還元』と言われているサイトでも、全ての案件が高還元とは限りません。


また、キャンペーン等で還元値は常に変化します。


そんなポイントサイト案件の還元値を調べる為の便利なツールを紹介します!


お得なサイトが一目でわかる!
ポイントサイト還元値比較検索

どこ得?




どこ得? 】は、ポイントサイトに掲載されている案件の還元値を簡単に比較できる検索エンジンなのです!


お役立ち・便利ツールとして利用してみてはいかがでしょう?


※検索結果の還元値は日々変化する可能性があるので、実際のサイトで必ず確認してください。


★ おすすめサイト ★

毎日コツコツ・案件利用・友達紹介
でバランス良く稼げるサイトです


モッピー!お金がたまるポイントサイト





サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

2017年08月10日

モバイル版ポイントサイトの歴史

『ポイントサイト』とは、インターネット広告を利用してポイントを貯め、そのポイントを現金や電子マネー等に交換出来るサイトの事で『お小遣いサイト』とも呼ばれています。

モバイル版ポイントサイトは、大きく分けてPC版から派生したサイトと、新たにモバイル向けとしてスタートしたサイトの2種類あります。

今回は、そんなモバイル版ポイントサイトの歴史を現存する代表的なサイトと共に振り返ってみましょう。



  モバイル版ポイントサイトの歴史


★ 創成期【2004年〜】

PC版ポイントサイトの出現は2000年頃でしたが、モバイル版ポイントサイトは2004年頃と少し遅れてのスタートとなりました。

この頃が、モバイル(携帯電話)向けのインターネット環境が整いだした時期にもあたります。


お財布.com【2004年リリース】

皆さんご存知の『お財布.com』です。
今と変わらず、クリック広告とゲームで稼げるサイトでした。



ドリームプライズ【2004年リリース】
  (リンクしていません)

老舗ポイントサイトですが、換金制限を導入した為、換金困難なポイントサイトとして悪い意味で有名になってしまいました。



モッピー【2005年リリース】

今では、ポイントサイト No.1 の規模を誇る『モッピー』ですが、オープン当初は au のみ対応のモバイル向けサイトでした。



ちょびリッチmobile【2005年リリース】

PC版ちょびリッチのモバイル版としてリリースされました。




★ 成長期【2006年〜】

モバイル版ポイントサイトへ新規参入するサイトが急増した時期です。

私がポイントサイトを始めたのは、この時期にあたります。


モバトク通帳【2006年リリース】

ポイントインカムを運営する『ファイブゲート梶xからモバイル向けサイトとしてリリースされました。
現在は 潟Zレス が運営しています。



げんモバ【2006年リリース】

PC版『げん玉』のモバイル向けサイトとしてリリースされました。




★ 最盛期【2008年〜】

有名大手の会社〜個人運営まで、大小のポイントサイトが入り乱れ、星の数(数えきれない)程存在していた時期です。

どのサイトにも、クリック広告が大量にあり、クリック広告専門のサイトまで存在していました。




★ 飽和・崩壊期【2010年〜】

新しいポイントサイトがリリースされ続けた結果、競争に勝てずに経営不振に陥るサイトが続出。

換金遅延が発生し、次々と閉鎖に追い込まれます。

中には、突然閉鎖してしまうサイトまで現れました。

そして、多くのポイントサイトがこの時期に閉鎖・消滅して行きました。




★ 移行期【2012〜】

モバイル(携帯電話)からスマホの時代に突入します。

皆さんがスマホの購入を検討し始めたのも、この時期ではないでしょうか?

スマホの普及が急速に進み、モバイル版で生き残ったサイトがスマホ版への移行を開始します。




★ まとめ

いかがでしたか?

モバイル版ポイントサイトの時代は 2004年に始まり、スマホ版への移行が始まる 2012年頃まで約8年間続きました。

最盛期には1〜2円のクリック広告が大量にあり、しかもクリックポイントにも50〜100%のダウン報酬が付く時期がありました。

現在のクリック(タップ)広告が 0.1〜0.5円程度でダウン報酬対象外なので、夢のような時期だったと言えますね。


2016年11月17日

ガチャ対決!【モッピー vs ちょびリッチ】


         ガチャ頂上対決!

  モッピー!お金がたまるポイントサイト VS サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ポイントサイトをやってる人には、どちらもお馴染みのサイトですね。

両サイトには、他サイトより圧倒的に稼げる『無料ガチャ』があります。

そんな両サイトの10月度ガチャ結果を比較してみました。


⇒10月度ガチャ比較

モッピー (1P = 1円)

 ★ノーマル・ガチャ (1P・3P・5P)
 【SP版・PC版 毎日各1回】

   SP  PC   計
1P … 27回+25回 = 52回 = 52P = 52円

3P … 3回 + 4回 = 7回 = 21P = 21円

5P … 1回 + 2回 = 3回 = 15P = 15円


 ★プレミアム・ガチャ (5P・10P・100P)
 【ノーマル・ガチャ6回利用で1回】

5P ………………………… 4回 = 20P = 20円

10P ………………………… 1回 = 10P = 10円

100P ………………………… 0回


 ◎合計 118円 (1日あたり約3.8円)



ちょびリッチ (2P = 1円)

 ★ハズレもあるけど当たればデカイ!
【毎日最大100P当たる!】

はずれ … 10回

10P ……… 14回 = 140P = 70円

30P ……… 6回 = 180P = 90円

50P ……… 1回 = 50P = 25円

100p ……… 0回


 ◎合計 185円 (1日あたり約5.9円)


⇒10月度は、ちょびりっちの圧勝でした。
しかし、半年〜1年の長期スパンで見ると、もう少し違う数値になるかも知れませんね。


 ★モッピー詳細


 ★ちょびリッチ詳細


  モッピー!お金がたまるポイントサイト  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

どちらも運営実績10年以上の優良老舗サイトです。
興味があれば、是非ご利用下さいませ!




検索・ランキング


 ▼ ブログ記事検索


人気ブログランキング


ブログ王ランキング
bnr.gif

プロフィール
ヒッキーさんの画像
ヒッキー
訪問ありがとうございます。
私が『お小遣いサイト(ポイントサイト)』なるものに出会ったのは2006年春の事でした。
翌年にはホームページを作成し、アフィリエイトを開始!
当ブログでは、現在も続けているお小遣いサイト(ポイントサイト)やアフィリエイトの情報を中心に、お得・節約・生活情報を記事にして行きます。
プロフィール

▼ 運営ホームページ

gapp_upld_7.gif

GpjQRRTP.gif

おすすめサイト集

リンク



▼ 相互リンク

共有宣伝板

チラシの裏

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
お知らせ(1)
アフィリエイト(5)
A8.net(91)
バリューコマース(40)
リンクシェア(32)
アクセストレード(7)
ポイントサイト(11)
モッピー(7)
ちょびリッチ(10)
お財布.com(12)
モバトク(6)
げん玉(3)
お得・節約情報(5)
趣味・生活情報(25)
鉄道・交通(22)
PC 関連(1)
悪質サイト情報(9)


おすすめアフィリエイト

バリューコマース


アクセストレード


A8.net


写真ギャラリー



© 2015 お財布もっこり