2017年03月09日

関西・鉄道あるある【阪急電車はリースだった!?】


今回は、阪急電車がリース車両を使っていた話です。

Hankyu8300Series.jpg
 阪急8300系 (Wikipedia より)


2002年、阪急電鉄は所有車両のうち京都本線で 1989年から運用していた 8300系車両 (83両) をカリブ海のケイマン諸島にあるリース会社『S&H Railway』に売却しました。


売却した車両はリース料金を支払って、今まで通り阪急電鉄で運用していたので、実際は所有権を移動させただけのようです。


その後、阪急電鉄は、契約満了した 2007年に車両を買い戻しています。


何故、車両を売却したのでしょう?


車両を売却してしまうと、その車両は阪急電鉄の固定資産ではなくなるので節税にる。


そして、減価償却処理が不要となり、リース料金の全額を経費として計上できる。


つまり、資金調達と節約が同時に実現できるというわけです。


次に、車両の売却先 (リース会社) があるケイマン諸島の税制度にも大きな利点がありました。


ケイマン諸島は法人税や所得税等の税制度がない、つまり『タックスヘイブン』だったのです。


※タックスヘイブン とは?
外国資本や外貨を獲得するために、税金を優遇してして資産誘致している国や地域の事です。


鉄道事業は、車両や設備に多額の費用がかかる為、ほとんど赤字経営のようで、付帯事業や様々な工夫をして赤字補填しているのが現状のようですね。


本記事は、Wikipediaを参考に作成しました。




2017年03月02日

格安海外ツアーなら【 DeNAトラベル 】


 


〈DeNAトラベル〉なら海外格安航空券、海外パッケージツアー(航空券+ホテル)など、 幅広くてしかもお得な商品を、好みや用途に合わせて自由にアレンジOK。


◎DeNAトラベルの豊富なメニュー

☆【海外航空券】最短でご出発前日14:00までの直前予約が可能!
空席検索から即時予約まで急の旅行にも強い味方。

☆【海外ツアー】
得なツアーがいっぱい。様々な特集もご準備!

☆【海外ホテルサイト】日本最大級のホテル検索サイト!
最安値保証!世界4500都市・約3万軒のホテルから予算に合わせて検索!


◎DeNAトラベルの使えるサービス

◆【選べる支払方法】コンビニやおサイフケータイまで使えるから便利!

◆【携帯電話から予約】「DeNAトラベル海外ツアーデスクで旅行を手軽に予約!

◆【いつでも確認】予約状況をいつでもパソコンで確認OK!

◆【安心サポート】不明点は専門スタッフがメールで対応!

◎お得な旅行情報満載のDeNAトラベルで自分の旅を創ろう!



posted by ヒッキー at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | A8.net

2017年02月22日

お財布アンケートも2倍に!


モッピー の姉妹サイト お財布.com でも同様のキャンペーンやってます!


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


お財布アンケートでポイント2倍!

【 2/22(水)15:00〜2/28(火)14:59迄】

期間中、お財布アンケート内の多くのアンケートが通常1コイン→2コインにUP!(1コイン=1円)


※モッピー とは終了時刻が違うので注意して下さい。


 ≫ お財布.com の詳細



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


 今週は お財布.com と モッピー で稼ごう!



 TV通販公式サイト ビートップス(B-tops)

『モッピー』のお得な情報



お金がたまるポイントサイトモッピー


Pリサーチ(アンケート)でポイント2倍!

【 2/22(水)12:00〜2/28(火)18:59迄】

期間中、Pリサーチ内の多くのアンケートが通常の1P→2PにUP!(1P=1円)


お金がたまるポイントサイトモッピー


モッピーは、300円から現金・電子マネー等と交換できる、優良ポイントサイトです!


  ≫ モッピーの詳細


 今週はモッピーで稼ごう!



 TV通販公式サイト ビートップス(B-tops)

2017年02月16日

携帯版のサービス終了【お財布.com】

今年13周年を迎えた お財布.com から、携帯版サービス終了の告知がされています。

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


( 一部抜粋 )

この度、お財布.com携帯版(フィーチャーフォン)サイトについて、下記日程にてサービスを終了させていただくことになりました。

長らくご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

携帯版をご利用の皆さまにおかれましては、PC版・スマートフォン版サイトにて
引き続きご利用いただけますと幸いです。

■終了日時
2017年4月26日(水)予定

( ここまで )


お財布.comは、簡単なアクションだけで時間をかけずに稼げるのが特徴のサイトです。

● 0.5〜1円広告メール配信中!

● お財布スタンプラリーで毎日貯まる!
 さらにボーナスあり!

● ゲームやアンケートでドンドン貯まる!


★ 300コイン(円)から換金可能!
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


★ 紹介制度が充実!
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


まだ参加していない人は是非、お試しを!!



 ベルメゾンネット


2017年02月10日

キラキラウォーカー が『サイト休止』に

『牛角』『吉野家』等の名称やロゴを無断使用したとして、各社報道番組で『悪質お小遣いサイト』として報じられてきた『キラキラウォーカー』ですが、運営会社のホームページによると、今回の問題が解決するまで暫くサイト休止すると発表されました。


● キラキラウォーカー の運営会社

 潟買Bヴィット のホームページ


また、同様のキャンペーンをしていた『マネキン』の運営会社もサイト休止を発表しています。


● マネキン の運営会社

 潟<fィアラスタライズ のホームページ


上記2サイトは 2009年頃に携帯向けサイトとしてオープンし、スマホ向けサイトに変更され現在に至ります。


実はオープン以来、悪質なキャンペーンをずっと続けていたのですが、報道されるまでには至りませんでした。


謝罪文には、商標法・景品表示法・著作権法 等の法令に対する意識が希薄だったと書かれています。


潟買Bヴィットのホームページによると、同社はメディア運営〜デザイン制作まで手掛けていると書かれています。


そんな会社が商標法・景品表示法・著作権法に対する意識が希薄だったとは、相当いい加減な運営をしていた事が伺えますね。


また、ネット上では Twitter や2ちゃんねる風の『キラキラウォーカー』へ誘導するサイトが数多くあったそうです。


もしかしたら、本業は『悪質お小遣いサイト運営』と『誘導サイト制作』だったのかも知れませんね。


今回の件で、サイトや運営会社の存続があるのか?
法令違反による制裁があるのか?


今後の動向に注目しましょう。








 

2017年02月07日

キラキラウォーカー『悪質お小遣いサイト』続報

前回の続報になります。


悪質お小遣いサイト報道をされた『キラキラウォーカー』の運営会社である潟買Bヴィットのホームページでは、今回の『牛角』無断使用についての謝罪文がpbfで掲載されています。


なので、謝罪文はダウンロードしないと見れない。


しかし、その下には同時報道された『迷惑メールの配信』についての否定文が大文字で記載されているではないか!


これ、本当に反省してないよね。


逆でしょ?って言いたくなる。


実は、この会社は今回のキャンペーンにおける『牛角』の無断使用が初めてではないのだ。


過去の無断使用例をあげると、


・マクドナルド

・ミスタードーナツ

・ゲームアプリ(パズドラ、モンスト)

等々、、


つまり『無断使用』しまくっているのだ。


しかも、当選実績は限りなく『0』に近い事実も浮上しています。


かなり悪質なキャンペーンだといえますね。


今回の報道内容と同様の悪質な手法を使っているサイトが他にもあるので紹介しておこう。


・マネキン

・POM

・ポイントGO

・ポイントモール

・WEBOOW


代表的なサイトを記載しました。


サイトシステムは同じと思われるので、サイトのデザインやキャンペーン内容もよく似ています。


利用の際は、くれぐれもご注意下さい。




キラキラウォーカー『悪質サイト』報道

速報

悪質お小遣いサイトに注意!


昨夜、日本テレビ系 NEWS ZERO の番組中で、偽キャンペーンで会員を集めている『悪質お小遣いサイト』の問題を取り上げていた。


この『悪質お小遣いサイト』は、入会の際にスクラッチやガチャゲームで当たりが出ると(必ず当たりが出る)『必ず貰えるキャンペーン』なるもので会員を集めているサイトで、必ず貰えると謳い、有料スポンサーサイト等に登録させた上に、抽選である事を後から説明すると言った悪質な手法を数年も前から使っていたサイトである。


今回、偽キャンペーンに有名焼肉店の牛角20000円分食べ放題的な内容を使用したので、牛角の運営会社から注意喚起文が提出された為、大きな問題になったようである。


問題になった『悪質お小遣いサイト』のサイト名と運営会社名は伏せられていたが、運営会社の所在地やスマホ画面に映しだされた内容を見る限り『キラキラウォーカー』である事に間違いないと思われる。


『キラキラウォーカー』に類似する悪質お小遣いサイトは数社確認されているので、注意が必要である。


今回の報道で、悪質な手法で会員を誘導する行為を是正して欲しいものである。



以上、ニュースの情報を元に速報記事を作成しました。
詳細が判明すれば記事を追加したいと思います。




2017年02月06日

関西・鉄道あるある【阪急電車が新幹線の線路を走った!】


東海道新幹線が開業したのは、東京オリンピック開催直前の1964年10月1日でした。


 0系 新幹線 (1964年〜1999年まで運用)
1280px-Shinkansen_0-series.jpg
 Wikipediaより


その開業前の新幹線の線路を阪急電車が走っていたのです。


 阪急電車 2300系 (当時の新型車両)
Hankyu_2315F.jpg
 Wikipediaより


京都⇔新大阪間で、東海道新幹線と阪急京都線が高架で並走している区間があります。


阪急・大山崎駅⇔上牧駅の南にかけての約3.8kmの区間で、京都府と大阪府の境目にあたる地域です。


この区間は、ほぼ直線で新幹線のルートとしても好条件でした。


地上区間だった阪急京都線に並走する形で新幹線の高架工事が始まります。


しかし、そこは淀川沿いの軟弱な地盤の為、新幹線高架橋の重みで地盤沈下を起こす可能性がありました。


さらに、見通し悪化による安全性の低下が懸念された為、阪急線も新幹線と同じく高架化する事になります。


この時、阪急電鉄(当時は 京阪神急行電鉄)は、高架化工事中の仮設線路として先に完成していた東海道新幹線の高架線路を借用する事になりました。


この結果、阪急線高架化工事は 1963年 (昭和38年) 4月から12月の僅か9ヶ月間で終える事になります。


これは阪急電鉄の軌間 (線路の幅 ) が、新幹線と同じ 1435o の標準軌だったから可能になった『裏技』とも言える出来事でした。


※当記事は、Wikipediaを参考に作成しました。

2017年01月30日

関西・鉄道あるある【阪急京都線は京阪だった!?】

今回のテーマは『阪急京都線は京阪だった!?』

阪急が京阪って?
何か事情がありそうですね。

そこで、京阪電気鉄道の歴史を調べてみました。


京阪電気鉄道は、1910年 (明治43年) に淀川左岸(東側)ルートの『京都五条⇔大阪天満橋』間で開業しました。


しかし、軌道条例で敷設された為、路面電車のような併用軌道があったり、急カーブがあったりでスピードが出せず、開業時は 京都⇔大阪 間の所要時間が1時間30分以上もかかっていました。


時間を短縮するには高速運転が出来る新しい路線を作るしかありません。


京阪電気鉄道は、新会社『新京阪鉄道』を設立し、比較的人口が少なく土地買収が容易な淀川右岸(西側)に新しい路線を敷設しました。
(開業後、親会社の京阪電気鉄道に吸収合併され、京阪電気鉄道 新京阪線になります)


『新京阪鉄道』は 1928年(昭和3年)【京都西院】⇔【大阪天神橋】間で開業。


P-6 形 (デイ100形) 高性能車両を導入し、時速100km/hを超える高速営業運転を開始します。

 P-6 形 (デイ100形) 電車
Hankyu_116_Shojaku_station_20070506.jpg
 Wikipediaより


淀川右岸には、競合する鉄道省(現在のJR)の路線がありましたが、まだ電化されておらず、並走区間では当時の鉄道省の『特急 燕(つばめ)』(蒸気機関車による牽引) を追い抜く程のスピードを誇っていました。

※C-53 形蒸気機関車が牽引する『特急 燕』の営業最高速度は 95km/h 程度であったと言われています。

 C-53 形 蒸気機関車 (改)
1280px-JGR_C5343_hauling_train.jpg
 Wikipediaより


1943年(昭和18年) 京阪電気鉄道は国策により、阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)と合併され『京阪神急行電鉄』となります。


戦後 1949年(昭和24年)に再分割され、京阪電気鉄道として再び独立する事になります。


しかし、新京阪線は十三経由で梅田駅に乗り入れていた為、そのまま京阪神急行電鉄(阪急)に残りました。


以上の経緯で、京阪電気鉄道が敷設した新京阪鉄道が阪急京都線になった訳です。


そんな関係で、現在でめた阪急京都線系統の車両は、神戸線・宝塚線系統の車両とは規格 (電装品メーカー等) の異なる車両が使用されているそうです。


検索・ランキング
プロフィール
ヒッキーさんの画像
ヒッキー
訪問ありがとうございます。
私が『お小遣いサイト(ポイントサイト)』なるものに出会ったのは2006年春の事でした。
翌年にはホームページを作成し、アフィリエイトを開始!
当ブログでは、現在も続けているお小遣いサイト(ポイントサイト)やアフィリエイトの情報を中心に、お得・節約・生活情報を記事にして行きます。
プロフィール

【運営ホームページ】

 gapp_upld_7.gif

 GpjQRRTP.gif

リンク

【相互リンク】

共有宣伝板

ふくみみ

 
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最新記事
カテゴリアーカイブ
お知らせ(1)
アフィリエイト(5)
A8.net(91)
バリューコマース(40)
リンクシェア(32)
アクセストレード(7)
ポイントサイト(4)
モッピー(6)
ちょびリッチ(10)
お財布.com(12)
モバトク(6)
げん玉(3)
お得・節約情報(4)
趣味・生活情報(11)
鉄道・交通(13)
PC 関連(1)
悪質サイト情報(7)

【おすすめアフィリエイト】

バリューコマース


アクセストレード


A8.net


忍者AdMax




© 2015 お財布もっこり