2018年12月05日

習一篇の登場人物

習一篇に登場する人物の簡単な紹介です。

主要な登場人物


◇習一
姓は小田切。雒英(らくえい)高校の二年生。一年留年している。
拓馬篇にて謎の人物に襲撃されて以来、病院で目が覚めないまますごしていた。
露木と名乗る警官の紹介で、シドという男性教師としばらく行動を共にすることになる。
猜疑心が強い性格なのでなにに対しても斜に構える。
ただし妹がいるせいか女子への接し方には良心的なところがある。

◇シド
シドはあだ名。才穎高校の英語教師。
過去に習一に無礼をはたらいた代償として習一の復学を支援する。
当の習一はシドのことをまったくおぼえておらず、シドをうさんくさく思う。
習一の疑心を知りつつも習一への接し方は親切を心がける。

◇エリー
シドの妹分の少女。それ以外の素性は不明。
習一の面倒を看るシドの補佐を努める。
必要なことだけをしゃべる無口な性格。

posted by 三利実巳 at 01:10 | Comment(0) | 目次・説明
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

プロフィール
長編の習一篇は他サイトで大部分が投稿済(未完)です。現ブログにてざっくり投稿(完結)しましたが、下記リンクはまだ貼っておきます。
三利実巳の画像
三利実巳
ncode.syosetu.com/n9660dk
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
19-9-30,人外が人外について語る話を掲載開始。他の物語を投稿していない時期に投稿します。月イチペース
検索
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
2022年10月【1】
2019年10月【1】
2019年09月【1】
2019年08月【2】
2019年07月【5】
2019年06月【2】
2019年05月【21】
2019年04月【15】
2019年03月【12】
2019年02月【14】
2019年01月【18】
2018年12月【15】
2018年11月【12】
2018年10月【14】
2018年09月【6】
2018年08月【12】
2018年07月【21】
2018年06月【9】
2018年05月【9】
2018年04月【5】
2018年03月【8】
2018年02月【11】
2018年01月【10】
2017年12月【21】
2017年11月【21】
2017年10月【21】
リンク集