ページ内検索はこちら
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
タグクラウド
ファン
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2020年05月31日

東京オリンピックを目指すサーファー

東京オリンピック2020は2021年に開催されるのか?
日本でサーフィンが競技として実施されれば、それなりに盛り上がりそうだ!
GutsPose.gif

Yahoo!より、
全米を史上最年少制覇 サーフィン・五十嵐カノアの確信
5/30(土) 15:00配信朝日新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/064a2f19c271dc8e8edd220290a32fe4639110c9
記事より、
 サーフィンをメジャースポーツにする――。五十嵐カノア(木下グループ)は、その役割を自らが担うと確信している。
 インスタグラムのフォロワー数は24万3千人を超える。国内での認知度はまだ高いとはいえないものの、業界からの注目度は低くない。「ディオール」「レッドブル」「VISA」など、トップブランドと契約。大会やイベントで一年中、世界を飛び回る。「毎日違う感じ。新しいチャレンジでおもしろい」。周囲から「カノアの家は地球全体」と呼ばれるほどの活動ぶりだ。
 両親は日本人で、米カリフォルニア州で生まれ育った。9歳で米国の強化育成チームに入り、14歳のときには18歳以下の全米選手権を史上最年少で制した。サーフィンが東京オリンピック(五輪)の新競技に採用されると、20歳のとき、日の丸を背負って表彰台をめざすと決断した。
 34選手しか参戦できない世界最高峰の大会「チャンピオンシップツアー(CT)」に日本男子選手として唯一、名を連ねる。昨年5月にはインドネシア・バリであったCT第3戦で、日本勢初優勝を挙げた。ブラジルや豪州など強豪選手に割って入り、年間総合は6位。一昨年の10位から着実に力をつけている。
 五輪が延期され、22歳はさらに成長できる時間を得たと受け止める。4月下旬には「1日は1440分ある。ポジティブな影響を与える機会が、1日に1440回あるということ」と自身のインスタグラムに投稿。前向きな姿勢は崩さず、拠点の一つ、ポルトガルでトレーニングに励みながら、日本の仲間にはこう呼びかける。「ステイ・ポジティブでいこう」

2020年05月30日

黒川検事長を辞めさせた朝日新聞のハニートラップはただの懲戒のみ

黒川検事長を麻雀に誘って辞任に追い込んだ朝日新聞。
組織的な犯行といっていいだろう。
形だけの処分。
辞任とただの懲戒では全く処分の重さが違う。
辞職が適切だ。
また、常習とばくで逮捕だろう。
Arrested.gif

Yahoo!より、
朝日新聞社員を停職1カ月 前検事長賭けマージャン問題
5/29(金) 15:06配信朝日新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e70a6b2238c91d1cdc38e7eb0f13b011a4e1514
記事より、
 朝日新聞社は29日、東京高検の黒川弘務・前検事長の賭けマージャン問題で、経営企画室に勤務していた管理職の社員(50)=現在は人事部付=を停職1カ月とする処分を決めた。
 管理責任を問い、福島繁・執行役員経営企画室長を譴責(けんせき)とした。いずれも同日付。
 社員は、緊急事態宣言下に黒川氏、産経新聞記者2人と賭けマージャンをしており、本社は極めて不適切な行為と判断した。定年延長や検察庁法改正案が国会などで問題となっており、渦中の人物と賭けマージャンをする行為は、報道の独立性や公正性に疑念を抱かせるものだった。
 この問題は週刊文春の報道で明らかになった。社員の説明によると、社員は4月と5月に計4回、産経新聞記者の自宅で、黒川氏らと現金を賭けてマージャンをした。同じ部屋に各自が持ち寄って飲食もした。この期間は、新型コロナウイルスの感染防止のため、外出自粛と「3密」を避けることが強く要請されており、朝日新聞もその重要性を繰り返し報じていた。
 社員は「極めて不適切な行為で深く反省している」と話している。社内調査に対して「過去3年間に、同じメンバーで月に複数回、マージャンをしており、1回あたりの勝ち負けは1人あたり数千円から2万円程度だった」と説明している。社員は東京社会部の司法担当記者だった2000年ごろ、黒川氏と取材を通じて知り合い、2017年に編集部門を離れた。黒川氏の定年延長、検察庁法改正案などの取材・報道には関わっていない。
 弁護士や市民など複数のグループが、黒川氏と社員ら計4人を常習賭博などの疑いで東京地検に告発している。

 中村史郎・朝日新聞社執行役員編集担当兼ゼネラルマネジャーの話 今回の問題に対して、読者の皆様から「権力との癒着ではないか」といった厳しいご批判を多くいただいています。皆様の信頼を損ねたことを重く受け止め、改めて深くおわびいたします。社員は黒川氏とは社会部の司法担当記者時代に取材先として知り合っており、記者活動の延長線上に起きたことでした。報道倫理が問われる重い問題と受け止めており、取材先との距離の取り方などについて整理し、改めてご報告いたします。

2020年05月29日

海外での新型コロナウイルス対策とは?

新型コロナウイルス対策は海外では一般にどう取り組んでいるのか?
だが、マスクをするということにはフランスではいまだに抵抗があるということだ。
これは、もともと予防のためにマスクをするのが一般的な日本とは違うところ。
文化の違いが、感染の蔓延具合の違いに繋がっているのだろう。
Musk.gif

Yahoo!より、
「コロナと生きる」新しい日常、海外ではどんな工夫?各国に住む人たちに聞いてみた
5/28(木) 11:34配信
BuzzFeed Japan
https://news.yahoo.co.jp/articles/08b28b435aaa5d957a0e0e6fe31aa1735d45f777
記事より、
中国で爆発的に感染拡大した新型コロナウイルスは、欧米やアジアなど各国に広がりました。多くの感染者や死者が出る中で、多くの国は外出制限などで対策しました。今、感染者数も少しずつ減少し、外出などを緩和、経済活動を再開している国もあります。「第二波」に備え、感染予防をしながら生活する「With(ウィズ)コロナ」の新しい日常では、どんな工夫があるのでしょうか?BuzzFeed Newsは、中国、韓国、カナダ、フランスに住む人々に話を聞きました。【BuzzFeed Japan/冨田 すみれ子】

中国:サービス業では「無接触」「消毒済み」が売り、政府はQRコードで人々を管理

タクシーや施設内のエレベーターなど、多くの場所には「今日消毒しました」と書かれたステッカーが貼られ、消毒での安心感を客にアピールしているそうです。

この女性が「一番影響が大きかった」と話すのは、マスク着用必須化と「健康コード」の利用。マスクを着用していないと、公共施設や電車なども利用できないといいます。

「健康コード」とは、人々の健康状態や移動履歴などを管理するQRコードで、街中の各所で健康状態であることが証明する必要があります。

利用者は自分の体温などを入力し、健康状態を証明するシステムで、中国各地でこの健康コードが導入されています。

「QRコードが緑なら健康、黄色は要注意、赤は危険で滞在履歴などによって色が変わります。ジムやオフィスビルなど人混みになる場所はだいたいこのコードを提示しないと入れません」(女性)

韓国:食材・日用品の買い物もオンラインで。スマホに感染情報などメッセージ受信も

カナダ:月2000ドル・最大4カ月分のスピード感のある給付金

フランス:レストランは6月まで休業。教育機関は保育園、小学校などから再開
政府は、外出時のマスク着用を必須としていますが、女性は「地域の役場から1人に対し2枚のマスクが配られているにも関わらず、見た感じでは約8割以上がマスクをしていない様子です」と話します

2020年05月28日

ワタミが大量閉店!

ワタミが大量の店舗を閉店。
新しい生活様式で以前から収益化が難しくなっていた居酒屋はビジネスとしては成り立たない世界へ。
よほど持ち帰りの商品の単価が高くないと店舗の家賃も払えないから当然だ。
New-Izakaya.gif

Yahoo!より、
ワタミ、3期ぶり赤字 居酒屋65店を閉店へ 20年3月期
5/27(水) 17:34配信時事通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cf193217f72e22b6eaae743c9978245d4e87cf1
記事より、
 居酒屋大手のワタミは27日、2020年3月期の連結業績を発表した。売上高が前期比3.9%減の909億円、純損益は29億4500万円の赤字(前期は13億7300万円の黒字)に転落した。純損失は3期ぶり。新型コロナウイルスの影響を踏まえ、収益の回復が見込めない居酒屋「和民」などについて、19億2000万円の減損損失を計上した。

 店舗をめぐっては、国内491店のうち直営の65店を7月までに閉店。ワタミは緊急事態宣言の解除を受け、休業していた直営約400店の営業を順次再開しているが、「今期の客足は戻って7割程度」(広報担当)と予想している。

 21年3月期の業績見通しは未定。持ち帰りを中心とした「から揚げの天才」の出店や、弁当を配達する宅食事業に力を入れる方針だ。

2020年05月27日

要件満たさず北海道も緊急事態制限解除、再度クラスターが数多く発生するだろう

緊急事態宣言解除の基準に満たないのに解除。
これでは、再度の感染拡大を防ぐことはできない。
クラスターがいくつもできて、また、緊急事態宣言となるだろう。
Spreader.gif

Yahoo!より、
きのう“宣言解除”の北海道 娯楽施設など次々再開
5/26(火) 12:01配信テレ朝 newsAll Nippon NewsNetwork(ANN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200526-00000018-ann-soci
記事より、
 約1カ月半ぶりに緊急事態宣言が解除された26日朝の札幌駅周辺です。通勤時間帯ですが、人も車も少なめな様子です。
 市民:「個人的には(宣言解除は)ちょっと早いと思う。(宣言が解除されて)気の緩みが出そうなので、今まで通り気を付けていきたい」
 札幌市は休館していた市が所有する施設のうち、主な公園の駐車場や図書館の一部機能を26日から再開しました。25日に再開した帯広の映画館には、26日も午前9時の上映開始から客の姿がありました。
 シネマ太陽帯広・柏浦亜紀恵統括:「今できることをできる限りお客さんとやって、映画館に足を運んでくれればと思う」
 同じく25日から営業を再開した旭川の娯楽施設は待ちわびた客でにぎわっています。入り口で来場客の体温を検温しているほか、ボウリング場ではプレーする人同士が距離を保てるよう1レーンずつ空けて対策を取っています。
 客:「(Q.何日ぶりのボウリング?)約1カ月ぶりですね」「これから徐々に慣らして若い人と一緒に投げたい」