ページ内検索はこちら
タグクラウド
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
ファン
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2019年09月30日

ポイント還元のポスター届かず経産相は辞任!

消費税増税なのに準備はボロボロ。
経産相は10月1日にポスターが届かない場合は引責辞任が必要。
経産省のふざけた仕事が原因であり、責任を取る必要がある。
PayCashless.gif


Yahoo!より、
<消費税増税>ポイント還元ポスターまだ? 対象店、届かず困惑「制度が雑で不安」
9/29(日) 12:30配信佐賀新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-03433716-saga-l41
記事より、
 10月1日の消費税増税に伴い国が始めるキャッシュレス決済のポイント還元制度を巡り、対象店舗で困惑が広がっている
 消費者に対象店舗であることを知らせる「5%還元」などのポスター到着が遅れ、「せっかくPRできる機会なのに」と嘆く
 ポイント還元制度への参加は登録が必要となる。参加したい店舗が、キャッシュレス決済の事業者を通じ登録する。登録が完了すれば、国が委託する事務局から還元対象店舗であることを証明するポスターやシールなどが送られてくる
 「まだ、届いていないんです」。制度開始目前の27日、神埼市神埼町のフヂヤスポーツに、ポスターはなかった。同店は開始2カ月前の8月にQRコード型の決済業者に申請。1週間後には認証通知が届いた。現在、経産省のサイトにポイント還元対象店として表示されているものの、ポスターが届いていない。
 10月5日には決済業者が1日限定でさらに還元率をアップするため、「還元対象店」を示すポスターを掲示したいが、いつ届くかは不明だ。園田茂社長(61)は「サイトにあるポスター画像などを自分で印刷し、張り出すしかないかもしれない」と
 佐賀市の宝石店「真珠のみほの」も、ポスター到着にやきもきした。煩雑な登録をして待っている間、不安になったという田畠寿太郎取締役(46)は、国の対応に触れ「制度のつくり方が雑だなと思った」と話す。10月開始の還元制度に対しても「ポイントが的確に付与されるかなど、不安が先立つ」と漏らした。
 九州経済産業局の担当者によると、国が設置した事業者用の専用ダイヤルには「ポスターがまだ届かない」という苦情が複数、寄せられているといい、「手続きに手間取り、ご迷惑をおかけして申し訳ない」と話す。
 店舗から相談を受ける県内の商工会の経営指導員の一人は、サービス開始前の現場の混乱を目の当たりにして「国の目的はキャッシュレス決済の普及。ポイント還元は“二の次”としか思っていなかったことが透けて見える気がする」と

2019年09月29日

総務省がチキンラーメンだめなど地方の文化を決める異常さ、異常な総務省のトップが高市早苗だ!

なぜ大阪の池田市のふるさと納税にチキンラーメンが除外されるのか?
ラーメン博物館もあるのに・・・
地方の文化を踏みにじる総務省。
異常だ。
総務省の異常さは際立っている。
つい最近もNHKの番組を批判。会長を総務省にまで呼びつけるという異常なプレッシャーを与えて放送法には反していないと発表。
また、おなじみの携帯電話騒動では端末をひたすら割引なしにして高いiPhoneの値引きがなくなり、消費者の負担は増えるばかりという惨憺たる結果を招いている。
不適切、いや、違法な市場介入まで手を染める総務省。
やることがないのだ。ヒマでバカばかりの総務省だから、高市早苗が安倍政権を忖度してどんなでたらめでも実行している。
総務省はマジで要らない。
税金の無駄だ。
eating-ramen.gif

Yahoo!より、
「チキンラーメン」ふるさと納税返礼品に復活を…池田市議会で市民らの請願書を採択 
9/26(木) 17:18配信MBSニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00029746-mbsnews-l27
記事より、
 ふるさと納税の新制度でチキンラーメンが返礼品として認められなくなった大阪府池田市では寄付額が大幅に落ち込んでいます
 「(Q池田市で有名なものといえば?)やっぱりチキンラーメン。」(池田市民)  
 池田市で生まれ、市民に愛され続けている「チキンラーメン」。市はふるさと納税が始まった2008年から返礼品にしていて寄付額全体の半分を占めるなど人気を集めていました。ところが、今年6月から始まった新制度では返礼品から除外されました。市外で製造されているため地場産品と認められなかったのです
 「家がチキンラーメン(のミュージアム)の近くなんですよ。余計に納得いかないんですよ。」(池田市民)
 そして9月25日、市民らは「チキンラーメンは市民の誇り」とした上で返礼品への復活を求める請願書を約6000人分の署名とともに市議会に提出、全会一致で採択されました。

関西人なら分かることだが、東京中心の総務省には分からないのだ。
何でも東京が1番、東京であることは一大事だが、関西は台風でも地震でも大したことない、で終わり。
これが総務省の感覚だ。

2019年09月28日

かんぽ保険による被害額は数百億円?

かんぽ保険の不適切契約とは詐欺だろう。
犯罪は逮捕され、裁判で判決を受ける必要がある。
不適切という言葉でのごまかしには嫌悪感しかない。
すぐにかんぽ保険、日本郵政を営業停止、また、解散に着手することが必要だ。
Arrested.gif

Yahoo!より、
かんぽ、不適切契約4200件=法令違反は940件
9/27(金) 21:28配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000169-jij-bus_all
記事より、
 かんぽ生命保険と日本郵便が顧客に不利益を与えた可能性があると公表していた約18万3000件の保険契約のうち、保険業法や社内規定に違反する契約が約4200件に上る
 契約者への調査は全体の3分の1しか完了しておらず、件数は今後増える
 9月中旬までの調査で、顧客に虚偽の説明をしたり、不利益な乗り換え契約であることを隠したりするなどの法令違反が約940件判明
 高齢者への契約内容の説明に家族を同席させていないなどの社内規定違反は約3260件
 30日までに違反件数が増える

よくもこんな状態で営業を再開しようとしていたものだ。
本当に解散しかない詐欺集団。詐欺会社。高齢者を食い物にするかんぽ保険tと日本郵政。ひどすぎる。

2019年09月27日

夜中にインドネシアで大地震、マグニチュード6.5、少なくとも20人が死亡

インドネシアでは大地震が頻発している。
また、建物も耐震性がないものが多いというかほとんどだ。
夜中、寝ているときに大地震が発生。
死者は20人から大幅に増えるだろう。
棒人間−Shake2.gif

Yahoo!より、
インドネシア東部マルク諸島でM6.5の地震、20人死亡
9/26(木) 14:16配信 AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000025-jij_afp-int
記事より、
 インドネシア東部のマルク諸島(Maluku Islands)で26日午前8時46分(日本時間同)、マグニチュード(M)6.5の強い地震が発生し、少なくとも20人が死亡
 米地質調査所(US Geological Survey、USGS)によると、地震が発生したのはマルク(Maluku)州の州都アンボン(Ambon)の北東約37キロで、震源の深さは29キロ。
 同国の国家防災庁報道官は死者数を新たに発表し、「少なくとも100人が負傷し、2000人超が避難している」と述べた。犠牲者の中には幼児1人が含まれるという。
 これに先立って行われた地元の救援当局の説明によれば、落下してきたがれきによって複数人が死亡した他、高台に逃げようとしてオートバイに乗っていた女性が転倒して死亡。さらに崖崩れで土砂に埋もれた1人が死亡した。
 「多くの人々が揺れによって目を覚ました…トラックが通り過ぎたような感じだった」と

2019年09月26日

あのエンクミも超安産で第2子

エンクミも超安産などと言われる年齢。
41歳だ。
アイドルもおばさんになる。
そして、子作りに励む。
PushUp.gif

Yahoo!より、
遠藤久美子が第2子を出産 夫・横尾初喜氏が報告「超安産!」
9/25(水) 15:55配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000355-oric-ent
記事より、
 女優の遠藤久美子(41)が25日に第2子を出産した。同日に夫で映画監督の横尾初喜氏(40)がツイッターで報告した。
 横尾氏はベビーと遠藤の写真などを添え「本日、無事に第二子誕生しました! 超安産! 久美さん頑張りました!」と伝え「家族共々、宜しくお願いします! #遠藤久美子 #エンクミ #出産 #安産」と
 遠藤は2016年7月に横尾氏と結婚。同時に妊娠中であることを発表し、17年2月に第1子男児を出産

エンクミも女優としての王道のデキ婚。