ページ内検索はこちら
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
タグクラウド
ファン
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2021年02月16日

地震被害で金をもらうためにはり災証明が必要

一部損壊でもり災証明はでる。
お金をもらうにはり災証明が必要なのだ。
Getmoney.gif

NHKNEWSWEBより、
地震の「り災証明書」申請受け付け 宮城県と福島県で始まる
2021年2月15日 15時19分 福島宮城地震被害
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210215/k10012868031000.html?utm_int=word_contents_list-items_015&word_result=福島宮城地震
記事より、
13日の地震で、被災した人がさまざまな支援を受ける時に必要になる「り災証明書」の申請の受け付けが、福島県や宮城県で始まりました。


「り災証明書」は、市町村が住宅の被害程度を調査して発行する書類で、補修のための支援金や、民間の保険の支払いなどを受け取るために必要になります。

この「り災証明書」の申請の受け付けが、福島県と宮城県の多くの市町村で15日から始まりました。

このうち、震度5強の揺れを観測した福島県いわき市では、午前8時半の開庁とともに市民が訪れ、被害の状況を職員に説明して書類に記入していました。

市は申請を受けた住宅を今後それぞれ調査し、被害の程度を確認したうえで証明書を発行することになります。


自宅の浴室にひびが入り、屋根瓦が落ちたとして申請に訪れた34歳の男性は「東日本大震災よりも被害は大きかったです。10年が経過して忘れかけたころに地震が起き、改めて気を引き締めないといけないと思いました」と話していました。

いわき市危機管理課の渡邉聖也係長は「申請から証明書の発行まで時間がかかるので、窓口を早速設けました。必要な場合は申請をお願いします」と話していました。