ページ内検索はこちら
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
タグクラウド
ファン
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2020年03月15日

群馬では病院、ましも内科の医師に新型コロナウイルスを感染させられる、被害者は訴えることが可能だろう

群馬でもうつしてやる!事件が発生。
医者なのだからたちが悪い。
新たなクラスターとなる可能性が高い。
どうなるのだろうか?
このケースのように迅速な公表こそが有効な対策だ。
discussing.gif

Yahoo!より、
群馬の70代医師、発症後1週間診察 患者ら67人と濃厚接触
3/14(土) 23:22配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000595-san-hlth
記事より、
 群馬県は14日夜、同県大泉町に住む70代の夫婦が新型コロナウイルスに感染したと発表
 夫は12日に感染が判明した60代の女性看護師と同じ大泉町の「ましも内科・胃腸科」の医師で、発症の経緯から県は、ましも内科の感染源とみている
 発症後も1週間にわたって往診や外来の診察で多数の患者や同僚と接触していたことから、「院内感染が発生した可能性が高い」と
 県によると、医師は4日に微熱とせきの症状が出たが、午前に外来患者の診察にあたり、午後から太田保健所管内の患者宅へ往診。5日午後、太田と館林の保健所管内で往診を行った。6日午前も外来患者を診察し午後、館林保健所管内で往診。7日午後も館林保健所管内で往診。週明けの9日午前には、午前中に外来患者の診察を行った。
 10日になって37度台の発熱と強いせき、倦怠感や食欲不振が出たが、午前中に館林保健所管内で往診を行った。11日午前に外来患者の診察を行い、12日に県内3例目となった、ましも内科の女性看護師の感染が確認されたため健康観察が始まり、13日に強い倦怠感と息切れを覚え帰国者・接触者外来の医療機関を受診、肺炎と診断された。検体を採取し、14日に感染が確認された。
 医師には基礎疾患があり現在、入院中で重症。県は医師の濃厚接触者として、親族1人、勤務先の職員8人、診察で接触した58人の計67人をあげ、健康観察を行うとともに外出自粛を要請
 県では微熱とせきが出た4日を医師の発症日とみており、この日も含め計7日間にわたって診察を続けたことに、会見した山本一太知事は「結果的に感染を拡大させる要因となった。まことに遺憾だ」と
 この医師をましも内科の感染源の可能性が高いとし、今後は医療機関での感染では機関名を公表していくとの方針を発表
 県内5例目となる医師の妻は7日にせきが出て、8日に強いせきが、9日には発熱があった。13日にせきの症状が続いたため医療機関を受診し、肺炎と診断され検体を採取。14日に感染が確認された。
 県は7日を発症日として、夫からの感染とみている。現在、夫とは別の医療機関に入院、基礎疾患はあるものの容態は安定している
 夫婦は発症までの2週間に海外渡航歴はない。発症後の医師は患者診察の際、マスクを着用、往診での移動はましも内科の車を使い、公共交通機関の利用はない

安倍総理が「卒業おめでとうございます」ってパニック状態は続いている!

安倍総理が会見で唐突に「卒業おめでとうございます」と口走った。
明らかにおかしい。パニック状態だ。
こんな首相を続けさせるのはこれ以上の何か大きな事件でも起きたら耐えられたないだろう。
すぐに安倍総理は辞任する必要がある。
WalkAround.gif

Yahoo!より、
安倍首相「卒業おめでとうございます」唐突祝辞
3/14(土) 20:18配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-23140741-nksports-soci
記事より、
安倍晋三首相は14日、新型コロナウイルス対策に関し、先月29日以来、2度目となる会見を開いた。
世界的感染拡大への懸念から、延期論がある東京オリンピック(五輪)・パラリンピックについて「予定通り開催したい」と強調、26日の聖火リレー国内出発式に立ち会う意向も示した。一方、景気冷え込み対策で消費税率5%減税の可能性を問われ、否定はしなかった。
感染拡大で景気は悪化し、自民党内でも消費税減税の議論が出始めている。米経済紙に、消費税率を5%にする可能性を問われた首相は、否定はしなかった。「何をすべきかは、提言も踏まえながらさまざまな可能性を想定し、必要な政策を行う」と
首相が打ち出した一斉休校や大規模イベント自粛は、国民生活を混乱させた。
唐突に「卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます」と祝辞を口にしたり、甲子園出場が断たれた球児にも「悔しさは察するにあまりある」と