ページ内検索はこちら
タグクラウド
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
ファン
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2019年09月03日

五輪会場の建設現場は地獄

オリンピックの会場建設は地獄の暑さだ。
建設はまだ続く。
しかも時間はもはやほとんどない。
少し環境が改善しても、結局は工期が足りないのだから突貫工事になることは間違いない。
恐ろしくブラックな環境となることは間違いない。
TooHot.gif

Yahoo!より、
五輪会場建設の労働環境、「暑さ対策不十分」 人権団体
9/2(月) 20:55配信朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000058-asahi-soci
記事より、
 2020年東京五輪・パラリンピックの会場建設をめぐり、国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」が2日、労働環境の改善を求める調査報告書を公表した。暑さ対策などが不十分と指摘する内容で、大会組織委員会などにも送付
 7月4日〜8月2日にかけて6回、団体のメンバー数人が新国立競技場や選手村など6カ所の建設現場を訪れ、調査
 現場に設置された温度計が35度を超える日もあった
 暑さ対策で扇風機がついた作業着について、作業員の一人は「下請け会社ごとに違い、支給されているところもあれば、ないところもある。個人で買う人もいる」と
 8月に東京・有明の建設現場で男性作業員(50)が死亡した事例にも触れ、「労働環境を最優先にし、抜本的な改善に乗り出すべき」と指摘
 事務局長の伊藤和子弁護士は「統一した安全基準もないまま元請け業者任せで、解決に向けた動きが全く見られない。組織委には問題の大きさを自覚してほしい」と